• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

I have been to Tokyo to see my auntie

もうずいぶん前から妹と相談しあっていた、"病床の叔母を見舞う"件。

ようやく段取りがつき、今日、行って来ました。いい機会なので?!経験しておこうと思い、行きは伊丹から飛行機で向かいました。JR京都駅の裏にある空港行きのシャトルバスに乗って大阪(伊丹)空港にて、チケットレスチェックインをし、空弁と缶ビールを買って9時半発の便に搭乗。

マイル修行の足しにと、JALに乗りましたが、1,000円の違いなので、ここは迷わずクラスJシートにしてみました。ほーぅ、ラクだー。

シートベルトのサインが消えたのを待って、ゴソゴソ空弁をいただき、ビールを飲みつつ、向こうの方に見えるモニタでNHKニュースをぼーっと見ているうちに着陸態勢。狭いなぁ日本。近いなぁ東京。

乗っていた時間だけなら1時間かかったかかからなかったかぐらいです。

さて空港を出て、前もって調べておいた京急に乗り、品川まで。ここで妹と合流しました。昼前だったので、空弁を食べたのにも関わらず、しっかりランチを取りました。東京のレストランは何だかせわしないなぁ。

食後、山手線に乗って某駅で下車。ここで一旦叔母のお世話をしてくれている叔母のお姉さんに電話を入れます。

※叔母のお姉さんとは:叔母は私の父の弟の妻で、お姉さんがいます

もちろん事前に「今日うかがいます。」と言ってあったので、スムーズです。指示通りにタクシーに乗ると、お姉さんが出迎えてくれました。

叔母はもう長いこと病床に就いていて、本来なら入院させるべき状態なのですが、叔母のお姉さんが「入院させたところで悪くなっても良くはならない。」と引き取り、自宅そばにアパートを借りて叔母を住まわせ、毎日通ってつきっきりで世話をしてくれているのです。

パーキンソン系の疾患なので、日に日に体中の筋肉が強張っていくのですが、これが病院だと、人手不足の事情もあり、最低限のリハビリしか期待出来ず、お姉さんは、自宅介護という形を取って、寝る時間以外ずっと、叔母の体をあちこち動かしてくれているのです。

こんなことそうそう出来たことじゃないです。見舞うしか出来ない自分、後先考えず「とにかく体が動くように。」とせっせと世話するお姉さん。

いろいろと心中複雑でした。

しかし寝たきりで声も出せず、手も動かせない状態の叔母ですが、目もかろうじて見えているし、耳もちゃんと聞こえているので、叔母の真正面の位置から手を握りつつ、「おばちゃん、■■が来たよ、妹の○○もいるよ。」と声をかけると、ちゃんと反応して、嬉しそうにしてくれたのでした。

ふと、壁にたくさん貼ってある写真が目に付き、よく見るとそれは従妹(叔母の長女)がなんと赤ちゃんを抱いています!

「おばちゃん、△ちゃん、結婚したの?ママになったの?ってことはおばちゃん、もうおばあちゃんやん~~コノコノォ( ^∇^)σ)゚ー゚)ツンツン」

この時の叔母の嬉しそうでかつ照れた顔を私は忘れることが出来ません。

お姉さんが、何せ叔母の病状のせいで何の連絡も出来なかったことを詫びておりました。いやいや、しょうがないよ~…、お姉さん。

時間にして1時間ほどいたでしょうか、あまり長居しても叔母をくたびれさせるだけなので、お暇しました。

またタクシーでさっき来た駅に戻り、ここでこの後予定のある妹と別れ、また品川駅へ。駅そばのアトレ品川というビルにあるDEAN & DELUCAに寄って、塩やパスタソースを自分土産に買い、そのままショップの並びにある新幹線乗り場から帰りはのぞみで帰りました。

東京滞在時間、せいぜい5時間弱程度だったけど、さすがに寝ずのまま出向いたので疲れました~。でも、叔母の顔見れてよかった。

また会いに行かなきゃな~。
Theme:今日の出来事 - Genre:日記

| Incidents | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1230-eb8d1459

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。