• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台北4泊5日、11月12日~16日(その13)

■13日(日)■
~臭くて旨くて~
"So exciting!"


芝山站の猫花園で10数匹の猫たち+立派なわんこ1匹に囲まれ、骨抜きへろろーんとなったら、そろそろ食事にしたいお時間でした。

せっかくこの辺りまで来てるのだから、台北と言えば…の、夜市(イエスー)に行こうじゃないですか!!

台湾で一番有名かと思われる、士林夜市(スーリンイエスー)は、士林站から1つ南側の駅(劍潭站)で降りればすぐ!!ここから近い!!

早速電車に乗り向かいます。駅の数にして2つ。あっという間。電車を降りてすぐに見えてきました、士林夜市!!

ロケーションは便利だと思いました
夜もまだ宵の口だと言うにすごい人です


ガイドブックでもおなじみですね。かなりの賑わいを見せています。ワクワク。

早速中に入ってみます。うわー、人ごみでごった返していて、なかなか前に進めません。まるでお祭り騒ぎ。興奮してきたあああああっ。

とにかく一回りしてから買い食いしまくるぞーとうろうろ。道路沿いにある1軒の屋台が目に留まりました。


●鷄排(ジーパイ=フライドチキン)
豪大大鷄排(ハオダーダージーパイ)というこの屋台。とんでもなく巨大フライドチキンがウリ。店先で揚がったそばからばかすか売れてます。列も出来てます。どれどれ…?

写っているチキンにご注目!デカーい!

うわー、すご!でも美味しそう!!よし、まずはこれを買ってみよう。
あまりの大きさに実はビビり(爆)、後々の買い食いに影響するのもアレだしと、夫に並んでもらってまずは1つ買い、半分こすることにしました。

ガンガン揚げてはさっさか売れていきますので、列に並んでもそう待つ事もなく買えました。買う際、何やらスパイス?みたいなのを任意でふりかけてもらえるみたいです(私は少し離れたところで見ていたので詳細は不明)。おお、チキンを手に夫が戻ってきました。

人の顔ぐらいあります…

うわおー!なんなんだこのデカさ。写真ではちょっとピンと来にくいですが、両方の手のひらをくっつけて広げたぐらいはありますヨ。では早速いただきまーす。

お~いしい~ヽ(´ー`)ノ
クリスピーかつジューシー。食べ方なんて気にしてられない!思わずがぶっといっちゃいます。ちきしょー、ビール飲みてーなー。赤い粉が降りかかってるのは、これはチリパウダーっぽいです。

この赤いスパイスがか~ら~い~~~!!でも美味しいです、このチキン。当初の想像通り、1つ買って2人で半分こしたぐらいでちょうどいいですね、デカすぎ。

さてこれを交互にわしわし食べつつ、次の屋台を漁りに行きましょう。


●お食事屋台
先のフライドチキンの屋台と違い、似たような屋台がやたらあるので、店名とかはちょっとわからないです(スミマセン)。でも貼り出してあるメニューを見たら、夫がぜひとも食べてみたいと言っていたものを見つけたので、早速空いているテーブルに座っちゃいました。

どうやって注文しようかな…と思っていると、屋台のおばちゃんがメニュー全てを書いてある伝票を置いてってくれたので杞憂に終わりました。食べたいものにチェックをつけて渡せばいいみたいです。楽勝!

台湾のお米は日本のとそう大差なく、食べやすかったです

さて運ばれてきました。おおー、これが魯肉飯(ルーローファン/写真左奥のそぼろごはんみたいなやつ)と鶏肉飯(チーローファン/ゆで鶏のせごはんみたいなやつ)と炒青菜(ツァオチンツァイ/菜っ葉をさっと炒めたやつ)かー!では早速いただきまーす!

うーまーいー!

なにこの菜っ葉炒めの旨さったら!感動モノ。
もちろん、魯肉飯や鶏肉飯もお湯のみを少し大きくしたぐらいの小ぶりな器に盛ってあって、量も適量ながら、あっさりホッとする味で、日本人の舌に合う、とても美味しいものでした。が、しかし。こんな美味しい菜っ葉炒め、食べたことない~!夫と2人して、「何でこんなもんがこんなに美味しいの~!」と言いながら、ガツガツ食べちゃいました。

香港でもそうなのですが、中華圏の菜っ葉が好きな私は、食べられる時は必ず注文しちゃうのですが、香港の油菜も確かに美味しいけれど、この台湾のさっと炒めただけであろう菜っ葉の味には秒殺されてしまいました…。

書いてるだけでまた食べたくなるほどです(ノ∀`)

先に買ったチキンがまだ食べきれなくて(辛かったので)、ここのテーブルで頼んだものを食べつつチキンもようやく完食。美味しかったけど辛かったー、ひー。


●現打果汁(シェンダーゴージュウ/生ジューススタンド屋台)
あまりにお口の中が火事なので、「何か飲み物でも買おっか。」と、目に付いたスタンド屋台に行ってみました。

量もたっぷり、美味しい飲み物です

向かって左の肌色っぽいものは、木瓜牛[女乃](パパイヤミルク)、右の赤いものは、西瓜果汁(字のまま。スイカジュース)。ほんと台湾ってドリンク天国。どっちも美味しい!何でこういうの日本ではあまりないんだろう。

まだまだもっと買い食いしなきゃ!屋台を冷やかしつつ、次は何を食べようかな…、うろうろキョロキョロ。

うおえっぷ。く、くっさ~~~!!!

強烈に鼻腔を刺激する悪臭漂うエリアがありました。むむ、息も出来ないほど臭いのだけど、何か記憶にあるにおい。


●臭豆腐(チョウドウフ)の屋台
出た~~~~~!!
やっぱりあった、臭豆腐!そうそうこれよ、このにおい。この強烈な悪臭は臭豆腐のにおい!!

香港でも食べたことあります、臭豆腐。思いのほか、あのにおいがウソみたいに結構イケるんですよね、これ。夫が「買う買う!食う食う!」と言うので早速これも頼んでみました。

吐きそうなほど悪臭なのに食べると美味しい謎の食べ物

うわー、結構量あります、これ。香港の屋台だと、小さな紙袋につっこまれて渡されたのですが、1皿分だけでも2人で食べるのにじゅうぶんそうです。ではいただきます。

おお!確かに本体はあの臭豆腐なのだけど、かかってるタレの味が違う!って言うかこっちの方のタレはうまい!添えられているキャベツの酢漬けの風味もなかなかグー。くっそー、こういうのってビールのつまみにちょうどええのに!夜市内では、あまりビールやアルコールの販売がないみたいなので、飲兵衛澪佳には相当つらかった…。

さすがに三十路夫婦。20代の頃みたいな胃袋暴走はありえなく、そろそろ満腹になってきました(もっといろいろ食べたかったのにー!)。うーん、食べたことのないものを見ると、試さずにはいられないのだけど、胃袋にもキャパはある。今日はこの辺でフィニッシュかなーと思っていると、夫が、

カキ氷!カキ氷!


●カキ氷とフルーツの屋台
うーん、食べられるかなぁ?と思いつつ、甘いものなら別腹よねと、カキ氷屋台へ入ってみました。

まだまだここ台北は(日本人にとって)寒い時期…ではないけれど、もう酷暑ってほどでもない。2つもカキ氷はちょっと厳しかろうと、1つカキ氷、1つカットフルーツ盛り合わせ、ってのを注文してみました。

もう見ただけで『美味しくないわけない』って感じのビジュアルです
上にかかったカキ氷でフルーツが隠れてますが、スイカ、キウイ、ドラゴンフルーツ、イチゴその他いろいろてんこ盛り

何て量ですかおい!
普通、日本でのカキ氷の量だと、片手に乗る程度の大きさの器ぐらいかと思うのですが、こっちのカキ氷はハンパじゃないです、例えて言うならカレー皿って感じの大きさ。カットフルーツ盛り合わせも似たようなサイズ。カットフルーツの方は、「氷要る?」と聞かれたので、「あ、じゃあください。」と言ったら、トッピングしてもらえました。何やら蜜みたいなのがかかってます。載せた氷でひんやりしたフルーツはどれも美味!日本じゃなかなか食べられないドラゴンフルーツなんかもありました。

そーしーてー!カキ氷!すっかり台湾では名物ですね。
何しろこのトッピング!派手にどっさどっさとフルーツを載せ、これでもかと練乳たっぷり~!

うまくないわけがないです!

しかも日本のカキ氷みたいに、ジャリジャリザクザクしていないのです。すごくふんわりしていて口に入れた途端すっと溶けてしまう繊細なもの(台湾のイメージと違う…)。結構お腹はいっぱいだったのだけど、さらっと完食できちゃいました。美味しかったー!

「食った食ったー!」と満足しながら、ホテルに戻りました。

いやー、ぼちぼち体重が気になってきたよ(;´Д`A ```
Theme:台湾旅行 - Genre:旅行

| My Suitcase | 05:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/120-995e2c5b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。