FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Cats fight!

はい、今日はにゃんにゃんデーです。

てなわけで、お店番の前にささっとペットショップでお買い物。
夏休みだからか、いつもよりちびっ子が多くて、やたら賑やかな店内。

かぶとむしの虫かごにかじりついてるボク、ケージにいる子猫にいろいろ話しかけるお嬢ちゃん。

ああ、夏ですねぇ(謎)。

ふと子猫のいるケージを見ると、久しぶりにロシアンブルーがいる!どれどれ?
なになに?5月生まれの女の子?

なんですか、この小ささは!!Σ(゚皿゚) ガビーン

月齢3ヶ月弱程度の子って、こんなに小さかったの~~~?
靚靚がうちに来た時よりまだ2回りほど小さかったです。両手ですくいあげるように持ち上げたら、余裕で乗っかってしまいそうなほど。

正直、ペットショップでの生体販売システムは、心が痛むところでありますが(ブリーダーからの直販より早い時期から母猫と離されてしまうので)、やたらと人懐っこく、ケージのそばに寄ると、小さなお手手をちょいちょいと出してきて、とても愛らしい子!いい人のところにもらわれていってね、そう思わずにはいられない子でした。

そっか…、ロシアンブルーの女の子って、こんなにも小さいんだなぁ。

うちの阿龍は飼い主が必死で阿龍のダイエット作戦を鋭意実行中であるにも関わらず、しっかりでっぷり、丸々しており、現在彼の体重は4.7キロ…(((( ;゚д゚)))アワワワワ

阿龍ママの麗しい姿を知っているだけに、この貫禄っぷりを見ると、いいんだか悪いんだか。



ある人から譲っていただいた2階建てケージのてっぺん。ケージの上に彼らが乗ると、足元が不安定だろうと、古毛布をたたんでかぶせてあるのですが、どうやら阿龍は、屋根はボクの居場所と思っているらしく、最近ようやくここに上がれるようになった靚靚がやって来ると彼女を踏みつけたり体当たりしたりして、どかしてしまいます。

あーあ、せっかく靚靚がケージの上に乗れるようになったのに。阿龍がケージにいて、ケージの入り口もロックしてある時など、この時ばかり!と靚靚は、ケージの屋根の上でまったりしていたりします。

相変わらず、1日1回は必ず取っ組み合いしているし、靚靚…大丈夫なのかなぁ。

まだ血を見るようなことになってないだけいいのかもしれないけど、先日の阿龍の瞬膜充血の件もあるし、ふざけあってるならいいのだけど、またそのうちケガしないかなと心配な飼い主夫婦なのでした。

(いよいよ本気モードで取っ組み合いするなら、居住空間を分けなきゃいけませんね)
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1153-02721858

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT