FC2ブログ
  • 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Wake me up!

夫を巡行に送り出し、うーんうーん、ちゃんと起きられるかなぁ、不安不安(いい年して…いったいいくつよ私)…と思いつつ床に就きましたが、やっぱり「起きなきゃ。」と思いながら眠っていたせいか、昼の12時過ぎぐらいから、ちょくちょく目が覚めてしまいました。

しかし最初に気付いたのが12時過ぎぐらいだったもんだから、「あー、まだ時間ある…zzz…。」とやっぱりうとうと、30分ぐらいしてまた飛び起きて、「あー、まだ時間ある…zzz…。」を繰り返し、もういい加減本当にベッドから出なければいけない時間になっても、やっぱりうつらうつらしていたのでした。

な~~お!んな~~~ぁ!な~~~お!

はっと起きると、ベッド横のケージの中にいる阿龍でした。
いつもならこの時間、決して鳴くことはない(ぐっすり寝ています)阿龍が、大きな声で長鳴きするってことは、

おばはん~、はよ起きんかいな~、時間やでぇ~

と言ってたんだと思います。寝しな、ケージの中からじっとこっちを見る阿龍に、「おばはん起きれるか自信ないわぁ。」と言いつつ寝ていたのを聞いていたのかな。

阿龍のおかげで寝過ぎることなく、お店も定刻に開けられました。よかったよかった←いいのかそれで
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 15:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1143-723a2722

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT