FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Gion festival eve

今日も暑いですなぁ@京都
最高気温34度とか言ってたっけ…。溶けてしまうがな。

てなわけで、昨日、このむせ返るうだる暑さの中、祇園祭でお囃子をしないといけない夫のために、タオルを濡らしてぎゅっと絞り、ジップロックに入れて、冷凍庫に放り込んでおきました。

暑いさなかに浴衣を着たことのある人ならおわかりでしょうが、そんなに浴衣って涼しい衣類じゃないんですよね(大昔は涼しかったかもですが…。今は日本も熱帯化してますし)。なので、こんな気温じゃ汗だくなのは火を見るより明らかなので、せめてお風呂掃除までの間、ちょっとでもさっぱりしてもらおうっつーわけです。ひとまず涼んだ後で、汗拭き用のウェットティッシュで全身拭けば、かなりすっきりします(今は何かと便利なアイテムがいっぱいありますよねぇ…)。

このお祭りは曜日に関係なく、毎年同じ日程で行われますので、今年来年再来年と、水曜日に宵山OR巡行が重ならないと、私は全く楽しめません(苦笑)。なので今年は浴衣を誂えようかと思ってましたが取りやめ。なので2008年に浴衣を新調することにします(´ヘ`;)。

このところ、妹がやたら精力的に着付けを習い(既に師範クラスっぽいです)、ものすごい勢いであれやこれやとべべを誂えておりまして(懐具合を心配する姉)、浴衣を作る時は、妹にアドバイザーになってもらってもいいかなぁ、なんて思ったりもしてます。

しかし、根本的なところで着物の趣味が違うねんなぁ、妹と。

幸か不幸か、着倒れ京都の町(しかも着物!と言えば室町、に徒歩圏内)に住んではいるものの、そんなに着物に価値を求めていない姉の私と、すっかり目が肥えてしまって、着物にもかなりのグレードを求めてしまうようになった大阪にいる妹。

いっそ住むところを代わってやりたいですわΨ(`∀´)Ψ

姉の私が言うのもアレですが、身一つでこの家に嫁いだ私と比較すると、妹は相当嫁入り道具を揃えてしまってます。結構なこっちゃ。

普段気兼ねなく袖を通すような浴衣や小紋辺りは何も悩みませんが、やっぱり喪服って作った方がええんでしょうか…。多分、今すぐ作ったとしても、着る機会は最悪5度、多分普通にいって4度でしょう(今そんなことを言うのは縁起が悪いですが)。

4~5回とわかっていて、作るのもったいなくないかなぁ…。悩む悩む。

あ、よくよく考えたら、作っている人でも、大抵、自分の両親、夫の両親、夫の時と考えると、回数的には同じなのね…。うーん、どうしたもんか。

不躾だけど、全て貸衣装と割り切ってしまえば、相当安上がりなんだけどなぁ。

自分の財布と相談しようそうしよう(;・∀・)
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1139-5f777956

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT