FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

食ロ左止痛藥

さよなら、私の下前歯。

今日も歯医者。ついに抜歯~~(゚Д゚;)
矯正のため、歯並びをきれいにするため、そう自分で決めたことだけど、やはり虫歯にも何にもなってない普通の歯、しかも一番人目につくであろう前歯の一番真ん中を抜いてしまうというのは、何とも心中複雑です。

左右の犬歯に挟まれた前歯は4本。1本は抜いてしまうから、先に残す3本に犬歯にもつけられたあのブラケットを貼り付けられて、ちくちくと麻酔を打たれて、いざいざ。

ヤットコみたいなのを手にした先生が、全く素の様子で「はい、それでは~…。」と口につっこもうとしたので思わず、

先生すいません、せめて目隠ししてください。怖いです。

気がついたらそう言っちゃってました。
優しい先生なので、「あ、そうね、ごめんね、顔にタオルかけとこうね。」とひとまず見えないようにしてくれました。もちろん私が目をつぶっていればそれで済むことなのですが、咄嗟に目を開けちゃったら、イヤでも目に入るのは明白ですので、目を開けていてもとりあえず見えないようにしてもらった方がやっぱり気持ち的に楽。

ギリギリ、ギチギチ、と音がして、そのうちあっさり抜き取られてしまいました。前歯は親知らずのことを思うとずいぶんシンプルな作り&生え方なんだそうで、出血もそんなになく、抜歯後もそんなに神経質にならなくても大丈夫なんだそう。

しかし見せてもらった抜いた前歯、きれいだったよぅ(´ヘ`;)やっぱり複雑。

その後、ワイヤーをかける前の準備段階として、貼り付けたブラケットにテグスのようなゴムを通して引き締め、歯1本分すき間の空いた前歯部分を「ならし矯正」とでも言いますか、早速処置が施されました。

うーん、ますます口の中(下唇周辺)、違和感ありまくり。すっごいお邪魔な感覚。

これから1週間このゴムで少しテンションをかけておいて、来週、ワイヤーに取り替えるんだそうです。

いやー、麻酔が効いてるから飛び上がるほどの痛みとかはないけど、じんじんするなー。そのうちこの違和感にも慣れてしまうのかなぁ。

歯列矯正を始めてから、今回で2度目の処置だけど、まだ治療費が1500円とかそんな程度で、半年で10万ほど、と先生がおっしゃってたのは、一体どの辺にかかるんだろう?

受付で支払いを済ませて、その足で整形外科。この前の手術した箇所の消毒とリハビリ。

今日はやっと割り込み処置させてもらえた!ここの整形外科は午後は5時からなのだけど、1番にささっと消毒してもらえました(嬉)。診察じゃないもんなぁ、ささっとヨードで拭いてガーゼと包帯替えるだけだし。その後術後初めてのリハビリをして帰宅。

帰宅してすぐ、歯医者さんでもらってきた痛み止めを飲む。麻酔が切れる前に飲んでおかなきゃきっとズキズキじんじんしてくるのは予想がつくので。

薬袋から取り出してみると、3種類処方されていて、その1つはロキサニン。ああ、これなら効くでしょう。ロキサニンとボルタレンは常時手元に置いておきたいぐらい、頭痛やら何やら、とにかくどこか痛い時、よく効くもんなぁ(あくまで私には、です)。

抜いたその日だけどうにか過ごせれば、その後はそう大したことないと先生がおっしゃってたので、ひとまず今日は真面目に出された痛み止めを飲んでおくことにします。後で行って来た整形外科の方でも、先生が「もう抗生物質要りませんね。」っておっしゃってくれたし。ちょうどよかったなぁ。(処方薬の飲み合わせ、みたいなのも結構気にしちゃう方なのです/もちろんそういう時はちゃんと報告しますが)

ロキサニンもボルタレンも、よく効く分、胃に負担がかかったり、肝機能に影響する(酒飲みの私にはえらいことです)などの副作用があるようですので、出来れば飲まずに済ませたいところですが、こういう場合はしょうがないですもんね。日頃いわゆる売薬も出来るだけ「飲むのが当たり前」にならないよう気をつけているし、おかげで?この手の鎮痛剤はよく効いてすぐ楽になれます。



全然関係ないですが、同じ漢字を使う中華圏だと、薬って、「食べる」って表現するんですよね。ちなみに英語圏だと「取る」。いろんな文化が中国から海を渡ってやってきた日本。漢方の知識もあちらが本場。漢方薬は今ではいろんな形態で作られてますが、基本は煎じて飲むもの。薬湯とかなわけです。

どこで日本は「食べる」から「飲む」と表現するに変化したのかなぁ。
Theme: - Genre:

| Incidents | 19:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1130-ac4d326a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT