FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Jealousy

今日は七夕の日、でした。
でも曇り模様の京都の空。ああ、また崩れそうだなと思ってたら、夕方、激しい雷雨…。

あーあ、年に1度のカササギの橋渡しでの逢瀬もかないませんな<織姫&彦星

七夕だからってわけではないのですが、やっぱり靚靚にヤキモチ妬ける今日この頃。

靚靚は人間に対してはとてもおとなしくて、鳴き声も荒げたことはありません。時々してあげる、耳掃除(折れ耳のスコティッシュ・フォールドには一生ついて回ります)や、ブラッシングの時も、か細い声で「ふにゃぁ。」と言うのがせいぜい。あまりにはかなげで、こちらが何だか悪いことをしてるような錯覚さえ覚えるほど。

短毛種のわりに、毛がやたらふわふわしているスコティッシュ・フォールドの靚靚。なので抜け毛がそら恐ろしいことになりますので、時々ラバーブラシでもって、わっしわっしと梳かしてあげて、抜け毛を取ってあげたり、何かとこまごまケアが必要だったりします。

日頃、トイレの掃除や、毎日の飲み水の交換、彼女らのごはんその他の買い出しなど、多分夫より私の方が働いてると思うのですが、そんなのはどこ吹く風、靚靚は夫の方が好きなようです(悔)。

夫ももちろん、私の手が空いていない時など、にゃんズの世話をちゃんとしてくれてますが、同じようにしていて、この違いは何なのよっ。

阿龍は、動きが激しくて、オイタも結構しますので、ケージをある人から譲ってもらってからは、毎日人間が床に就く時はケージへ入れる、を繰り返しておりましたら、今では人間が寝る時、彼をケージに入れなくても、人間が次の日起きると、ちゃんとケージの中で寝ていたりと、ある種習慣づいてしまったのですが、靚靚は我が家に迎えた時のまま、一日中好きにさせておりますので、人間がベッドに入る頃、彼女もベッドにやって来るのですが、どういうわけか、

夫のそば

でころころと丸くなっておるのです。このところ、夫が先に床に就き、その後私がという感じなので、いつも私が寝る時、部屋のどこかにいる靚靚を抱きかかえ、「さぁ、靚靚、ねんねしようね~。」とそのまま布団につっこんでしまうのですが、しばらく私の隣で横になっていたかと思うと、スルっと布団から抜け出し、しばらくすると、やっぱり夫のそばでころころしてしまうのです。

何かで読みました。猫が人間のそばで寝る時の位置で、その人間に対する気持ちが表れる、と。

人間の寝床の足元にやって来て寝ていれば、9割がた、その人間のことが好きなんだそうです。

人間の枕元で丸まって寝ていれば、ほぼ100%に近い値の気持ちでその人間のことが好きなんだそうで…。

大抵私が気がつくと、毎日靚靚は夫の腰あたりでくっついて寝ております。ってことは、ざっと見ても、

95%ぐらいは好きってことちゃうのん!!

そういう靚靚の様子が夫も可愛くてしょうがない模様。


ぎゃー、猫に負けている私って_| ̄|○イインダロウカ…?
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1129-5092ac31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT