FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Boiled fish paste crab flavor

靚靚さんの好きなもの。


猫用かにかま


これ、袋をちょっとガサガサ音させるだけで、かくれんぼしていても、「ちりりーん」と首輪の鈴を鳴らしてすっ飛んできます。で、即座に人の膝の上に乗っかってきて、「うなーん」とか細く鳴くのです。「ちょうだい♪ちょうだい♪早く早く♪」てな感じです。一切れ取り出して、目の前にちらつかせると、お手手をちょいちょいと伸ばしてきて、大変その姿は愛らしいです(猫バカ)。

しかし、カリカリ(いわゆるドライフード)の類となると、かなりテンション低めな靚靚さん。

「靚靚~、ごはん~。」と声をかけつつ出してあげても、「あっそ。そこ置いといて( ´_ゝ`)フーン」てな顔をされてしまいます。キャットフードは適当なものを食わせてはいけないと、かのりっき先生もおっしゃってましたので、それなりに予算と相談しつつ、そこそこなフードを出してあげているつもりなのですが、いやはや、いつも1キロ前後のパッケージで1000円ぐらいはするフードを用意してるにも関わらず、彼女が美味しそうに食べるのは、同量で500円ぐらいのカリカリ…_| ̄|○

ネットでも「安価なのに食いつきのいいカリカリ」と評判だった某フードなのですが↑、でも、好きなだけ食べさせてると、どうも彼女の場合、目やに疑惑がありまして(以前結膜炎を起こした時、ちょうどそのフードを好きなだけ食べさせていたのです)、食が進まなさそうな時に、いつも与えているプレミアム系フードに少しトッピングみたいな感じで出してあげるのがせいぜいだったりします(ほんと気難しい子です)。

とにかく彼女にはしっかりごはんを食べてもらいたい!一時期体重も、3キロ近くまで増えたのに、なぜかこの頃微妙に減り傾向で、現在まだ成長期であるにもかかわらず、2.7キロまで減ってしまい…(飼い主としては心配でたまらないです)。

そんなわけで、このところずっとキャットフードには頭を悩ませております。

ウェットフードでも何か彼女の口に合うものはないかと、この頃以前は「高いしな…。」とスルーしていたものにも目を向けてまして(その分、食味に慣れてしまわないよう、あげる回数を減らしたりして予算的にも調節しています)、ちょっといいやつを買ってきたりしております。

そんな今日この頃、たまたま買ってきた缶詰で、「ほぐしたささみとかにかま」っつーやつがありまして、これを開けてみたのです。食べさせたことのない缶詰でしたので、少しだけスプーンでお皿に取り出しました。すると、そばに寄って来た靚靚は、フンフンフンとにおいをかいで、ちょっと用心深く?舌先でぺろぺろしたかと思うと、

はぐはぐはぐはぐはぐはぐ

一気にお皿がきれいになりました(嬉)。
その食べっぷりが嬉しくて、スプーンで缶詰をすくって目の前に出しますと、やっぱりはぐはぐ食べるのです。食べると言うより、がっつくって感じに。結局ずーっとそうやってスプーンで食べさせておりましたら、何と、缶詰(80g)のおおよそ3分の2ほど食べましたヽ(´ー`)ノ

すごーい!こんなにたくさん食べてるとこ見たの初めて!恐るべしかにかま効果。以前から時々、茹で鶏を裂いたもの(もちろん味付けなし)はあげていて、鶏肉の味にも慣れていたし(結構好きみたい)、なおかつ大好物のかにかまも添えられていたので、彼女的には大ヒットだった模様。

思わず「次からはこれを箱で買うぜ買うしかないぜ~~~!!」とこちらのテンションも上がりそうになったけど、でもしょっちゅうあげてたら、きっと彼女のこと、飽きてくるんだろうなぁ。

あー、難しいったらありゃせんわ。
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1061-6189887f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT