FC2ブログ
  • 01<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Conjunctivitis

一週間ぐらい前から、靚靚の目やにがやたらひどくなりました。
同じ頃から、ただでさえ小食な彼女がより一層小食に…。
もちろん、食べないのですから、出すものだってすごく減っちゃいました。

原因は…、これといって思い当たらないのですが、あえて言うならあげていたごはんかも?
気が付くと、そーっとホウ酸と綿棒でふきふきしてあげていたのですが、一向に治まる気配がありません。ちょっと忙しくて部屋を留守にしていたりすると、特にひどい左目の方なんて、とても開けにくそうにしているようです。

相方と、「こりゃ今度の休み、お医者さんやな。」と話し合い、今日連れて行くことにしました。

本当は相方と一緒に連れて行ってあげる予定でしたが、お店の方の用事が片付かず、今回はわし一人で病院まですたこらさっさ。診察券を持って、いざ病院。

車がどうも苦手な靚靚。相変わらず「いややーヽ(`Д´)ノ」「降ろして~~!!」と泣きわめいております(^^;;

お医者さん自体はそう苦手でもなさそう(や、好きなはずはないんだろうけど)だけど、どうも車に乗せるのはこっちがかわいそうになってくるほど。行き先がどこであれ、とにかく乗り物が車だと落ち着かないみたいです。

さて10分強ぐらいで病院到着。時期的にワクチンや健康診断のシーズンでもあるようで、いつものことを思うと結構混んでおりました。待っている間、両隣でやっぱりわんこやにゃんこを抱いて並んでいた人に、

「いやぁ、この子、お耳がぺったんこ。」

と口々に珍しそうに言われちゃいました。まだそんなにマイナーな猫種なのかなぁ。

相変わらず、ここの看護士さんたち、靚靚を連れて行くと、「靚靚~~ヽ(´ー`)ノ」と撫でくりまわしてくれます。

最初にいくつか質問を受け、いざ診察が始まると、先生は、「猫の風邪を疑ってるのですが、体温も平常、鼻も大丈夫。お外には一切出してないのでしたら…。」と言いつつ、いろいろ調べてくれはります。一通りチェックした後、今度はお目々のチェック。目のふちが少し炎症を起こしているようです。猫の場合でも、人間の目医者さんとやり方、あまり大差ないのですね。眼球に、試験紙みたいなのを近付けて、生理食塩水を垂らし、眼球の表面が染まるかどうか見たり(染まった箇所が傷だったりする)。

目元をいじられまくるので、日頃おとなしい靚靚、固まりつつも、じりじり診察台から後ずさり。いつも病院に来ると、先生方の患畜保定(治療、ケアの時に動かないようにしっかり押さえておくこと)のやり方をしっかり見ておくのですが、いやー、なかなか素人には難しい~。

一通りのチェックが終わると、靚靚の目を洗ってくれはりました。針なし注射器に生理食塩水を吸い込んで、保定した靚靚のお目々めがけてぴゅーっと垂らしてはふき取り、を数回繰り返して、すっかり靚靚のお目々はきれいに。

検査の前に目に麻酔をしているせいもあり、何だかいつもよりぱっちりお目々…。

今回診てくださった先生によると、「結膜炎でしょう。」とのこと。3日分の目薬を出していただいて、精算して帰宅。

車が苦手な彼女なので、急いで帰ります。早く自分の好きな場所でゆっくりしたいだろうし。

玄関先に車を停めて、急いで部屋に戻ると、相方も一仕事終えており、病院でのあれこれを報告。その後、早速靚靚たちにごはんとお水を出してくれました。

相当目が気になるようで、ずーっと靚靚は顔を洗っております(笑)。でもよかった、大したことなさそうで。
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 18:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>>りっき
わーい、本職の先生だ~~ヽ(´ー`)ノ
寝技なのかぁ…うーむ。
早速阿龍の間接極めようとしてたとかしてないとか<相方
猫飼いとして精進しまっす(*^-^)ゞ

| reika_kazykazy | 2005/04/02 18:35 | URL | ≫ EDIT

保定のコツは柔道の寝技!
booちゃん格闘技好きだからわかるんちゃう?
動かなくするにはその部位を点で押さえるんだよ。

| dalfour | 2005/03/31 19:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1032-ea3583ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT