FC2ブログ
  • 06<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>08

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

About a trick

あと一息、というところまできています<悪だくみ


さてこの数日のPC関連。
チューチューさんがやって来て、ベアボンマシンは隠居状態となりました。さてこのベアボンをどうしようかなと思っていたいつかのある日。

Nobuが「光回線って体感速度どんなもんなのかなぁ。」と言っておりましたので、貸し出すことにしました。

え、相手は海の向こうなのに?

バーチャルでレンタル、です。
どういうことかとかいつまんで言いますと、我が家にマシンを置いたまま、彼に使わせるのです。
ネット回線を使って、彼マシンからベアボンを操作するということ。

さあ何から手をつけていこうかな。


そんなわけで、狭いマイPCデスクをどうしようかこのところずっと考えていて、この前、ヘアサロンに行った時、すぐそばのPCショップでこういうものを見つけたため、思わず衝動買いしてしまったのでした。

わしがしょっちゅう内蔵用HDを買うので、我が家にはゴロゴロしています。全て稼動には問題ないし、寝かせておくにはもったいない。かと言って、SerialATAなチューチューさんには取り付けられません。じゃあ外付け…っつーことになりますが、何枚もあると、1枚1枚それぞれケースに入れて…、なんてとてもじゃないが机に置ききれません。

カラーは白黒2色だそうです。うちはチューチューさんに合わせて黒の筐体にしましたそんな時、見つけちゃったわけです、このHDD用ケース!!

で、バーチャルレンタル計画が浮上してきていたのもあり、まずは物理的にスペースを確保せねばと、チューチューさん関連のサードパーティなどなど見直すことにしました。

そうと決まればやるしか!
いい加減ごちゃごちゃしていたPC机の上を大掃除。ひとまず必要最低限のものだけ置いてみます。チューチューさんの本体に、モニタ、そして今使うための外付け用HDDケース。これは今からやる作業のために、HDDの動作確認用で出してあります。

ついさっきまで雑然としておりました。しかし今後も雑然としていくんやろな…(汗)



片付けようと思えば片付けられるやん、わし(-"-;)





ちょっと見た目にコンパクトPCみたいな感じですさて、お次はケースの出番。
ちょっとしたノートPCの箱ぐらいあります、この梱包。よっこらしょと中身を取り出してまずはチェック。ん、大丈夫ね。こういうケースだと、電源もアダプタじゃなく、内蔵なのが嬉しいです。1枚ずつケースに入れての接続ですと、当然電源も4つ必要になるわけですが、こういうタイプだと、4枚のHDDでもコンセントは1つで済むのはいいですねー。


予想通り、稼動させたらこのファンすっごいうるさいです(汗)後ろから見たらこんな感じです。稼動中どうしても熱の出るものが最大4枚入るわけですから、やはりこれぐらいのファンは要るんでしょうね。全面や側面も、あまり主張しない程度にパンチングが入ってるのも、排熱が良さそうです。ケースを開けて、中にアクセスするのに、ねじ回しの要らない手回しねじでガワをとめてあるのもいい感じ!しょっちゅう取り替えたりしそうなアイテムですので、ガワを外す時点でもたもたしてたらモチベーションが下がっちゃいますし。

写真ではちょっとわかりにくいですが、真ん中のちょい下辺りににぽちっと赤いものが見えますか?このディップスイッチで、モード切り替えが出来るみたいです。通常モード(4枚のHDDを個別に認識)とコンバイン(中のHDDを全部まとめて1枚と認識して使用する)モードで、250Gとかを4枚入れればそれで1Tってことですね。

うーん、そんな大きなファイルは普段そう滅多に扱わないし(今のところ)、RAIDにしてもそうですが、物理的に複数のHDDをシステム上1枚とみなして読み書きするってのは、万一トラブルが起きた時、芋づる式にデータ損失…とか起きかねないので、わしはちょっと怖いかも、なんて思ったりしております。なので当面は通常モードで使うことになりますな~。

4枚のつなぎ方は、上から順に、マスタースレーブ、マスタースレーブ(笑)中を開けたらこんな感じです。マシン本体にHDDを増設するのと何ら手間は変わりません。あ、筐体がコンパクトなので、手の大きな男性は、ちょっとケーブルを挿すのが大変かも…。

さすがに4枚入れてしまうと、見た目の割りに結構な重量です指が攣りそうになりながら(爆)、事前に動作確認、フォーマットを済ませたHDDを次々取り付けていくと、こんな状態に。まるでお重箱かお弁当箱(しかもドカ弁系)ってな風情です。本当はここで、それぞれ接続したHDDをこのケース内にねじ止めして固定しろってことみたいですが、動かすものでなし、またHDDを抜いたり入れたりすると思われるので、ズボラ大魔王のわしは、このままガワを元に戻すことにします。

よーっし、外付けケース、はい、完成!電源挿して、マシンにも接続します。ほぉほぉ、ちゃっちゃと認識していって、チューチューさんで即使えるようになりました。うわーい、マイコンピュータの中がドライブだらけだよ~ぅ(爆)。

しかし、やはり4枚も一気につなぐと、ちょっとマシンのパフォーマンスが落ちるみたいですね。若干体感速度が以前より遅く感じられるようになりました。ま、それでもこれで第一段階終了!

さあ、この次は、ベアボンの再セットアップだー(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!



■おまけ■

この後、取っ手のついたこの空き箱で、にゃんズ出前ごっこをして遊びました(笑)

猫がいると、こういう作業する時、ヒヤヒヤしますね。目新しいものは必ず検閲しに来ますし(笑)、
箱という箱は必ず入る!(爆)



Theme: - Genre:

| PC and so on | 23:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>reikaさんへ
某アレは条件良くて下り500なぜか上りは3000です。
でも、OSが混乱しHDDのキャッシュの読み書きが
追いつきません。昨日、HDD発注しました。
米国の秘密サーバーとのテストでは下り40000でました。(^^♪

| papasone | 2005/04/02 23:24 | URL | ≫ EDIT

>>ぱぱさん
ちょっとレスが遅くなっちゃいました(汗)。
ブログに投稿してるように、悪だくみプロジェクトにかかりっきりだったので…。
でも形になりました。んでもって結構ハードの勉強にもなりました♪
ちなみに転送テスト、ってどんなのかしら…(・∀・)ニヤニヤ
うち某アレwで、9000出て、そのままバグって計測不能、なんてのがありましたヽ(´ー`)ノ
>>青龍王君
へへ、ほんと猫ってやつは…(爆)。
あの後、フタ閉めて、「はい、阿龍お持ち帰り♪」とかやっちゃったw

| reika_kazykazy | 2005/04/02 18:30 | URL | ≫ EDIT

そのまま箱の蓋をしめてしまえΨ(`∀´)Ψケケケ

| seiryu | 2005/03/29 21:57 | URL | ≫ EDIT

おばんでやんす。
いいですねーNAS。
テラバイト、いい響きですなー(*^_^*)
我輩も、TEPCOちゃんの帯域テストで
データ転総量が250GBを超えました。
一ヶ月の転送量としては、こんなもんかんって。
もう少し帯域使えれば、もう少し行きそうなんですが。
プロバイダーさんには、目いっぱい使いますよって
何回も釘さしてありますから。
っていうか、帯域制限はしませんと、公言していますから。
>箱という箱は必ず入る
いいですねー、
我輩も、海の中では「穴という穴は必ず入る」
とんちんかんダイバーでしたから。
水中洞窟大好き。(特に、鍾乳石洞窟は最高でした)

| papasone | 2005/03/29 21:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://linggaai.blog20.fc2.com/tb.php/1030-5247dc85

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT