2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Tidy my many stuff

大したことは何もしていないのに、気分だけ気忙しいです。ナンデダロ

ところで話はいきなり変わりますが、このところ、入浴時、あまりの寒さに負けて、いつも使ってるクレンジングじゃなくて、オイルでざざっと落としちゃってたら、やっぱり毛穴が詰まった感じがしてきました。

やっぱ、きっちりマッサージして落とさないと、きちんと落としきれてないんだと思い知る今日。しかし寒いのよ…風呂場。
顔の上でぐりぐりしている間に感触の変わるタイプのものは、結構時間かかるんだなこれが。寒い時なんて余計。10分ぐらい全裸でぐりぐりしてると冷えて冷えてたまりせん。

うーん、暖かい春はもうそこまでなんだけど、何か違う方法考えよう…。

昨日も少し片付けたと書いたけど、1つ1つは大した値段じゃないとは言え、化粧品があんなにどっさりあったとは(呆)。
顔なんてそりゃ人より面積は広いかもしれないけど1つしかないのにさ!(自虐)

もうだいぶ前から、新しいもんは買わないぞ買わないぞと言い聞かせて手持ちのものをどんどん使ってはいますが、こりゃ何年かかるんだ…。もっと早く整頓しとくべきでした。反省。

3度ほど買い足した無印良品の半透明収納ケース、浅い引き出しがちょうどこの手のこまごましたものがどっさり一気にしまえて、とても助かってます。しかし良く言えばシンプルですが、悪く言えば、どう見てもインテリアとして見せて置いておくのにはあまりに味気ない、地味なので、プラモ好きの夫も、この収納ケースに興味を示していますが、こればかりが部屋を占めるのはちょっとなぁと夫婦で思う今日この頃。ちょっとこのところ手をつけていないネイルアート関連グッズもここにどっさりまとめて片付けてしまいたいのだけど、数を減らさないとケースばかり買って来るのもいかがなものか、って感じ。そもそも入れ物自体もモノの1つ、ですもんね。モノはまだまだ減らさなきゃ。

必要最低限しかモノは外に出ていない、最終目的はこれで。頑張れ俺。
スポンサーサイト
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Talk Nonsense | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

More bigger!?

いかんいかん。ちょっと考え事してたら、またエントリー止まってる。
下手の考え、休みに似たり、なのになぁ所詮。

この数日でしたことと言えば、手持ちの化粧品をちょっと片付けただけだ(ヤバイ)。
PCデスクのそばにワゴン代わりに引き出しタイプの収納ケースを置いたら、そこにポットだのお茶道具だの一式まとめて置けて、おかげでずっと茶腹です、チャポン。手の届く位置ってやばいですなぁ。でもまだまだ肌寒い日が続いてて、温かい飲み物がいつでも飲めるのはかなりよいです。

ステンレスの保温ポットで熱湯を用意するのでは追っつかないことも多々あるので、もういっそ、電気ポットにしてしまおうかって思うほど。部屋の片隅に井戸水汲んだボトルでも置いとけば。

そうそう、先日、素敵な保温マグを夫がホワイトデーのプレゼントでくれました。こういうのがあると、レギュラーコーヒーを落とそうと思いますが、豆切らしてました…ありゃりゃ。

コーヒーで思い出しました、かのスタバ。日本のスタバと本場ではサイズがちょっと違って、ショートサイズって日本しかないのは皆さんご存知。こっちのスタバだと、グランデサイズを頼む人もそもそもあんまり見かけない気がします。大半がトールサイズじゃないでしょうか。ヴェンティって特大サイズもカウンターで見るだけで、頼んでる人、私はまだ見たことがありません。

ところが最近、USではヴェンティのまだ上のサイズが出たらしいです。まだテスト販売だそうですが、その名もトレンタ(31オンス)。ほぼ1リットルですって…@@どんだけ飲みたいねんアメリカン。

これ通常販売になったら、これに合うマグとかも売られるんですかね。恐ろしい胃袋だなぁ。

水とか無糖のお茶系のものなら、大量に持ち歩いてちょくちょく飲むってのはわかりますが、コーヒーの類なんて、長時間持ち歩いても味も落ちてロクなことないのを考慮すると、やっぱ一気飲みとは言わなくても、割とさっさと飲み干してしまえるってことなんでしょうね。

そう言えば、12月のNYで人の顔ぐらいってほどの大きさの紙コップでコーラぐびぐび飲みながら歩いてる若い人とかいたっけな。
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第64回「ミュージックプレイヤー バトン」

ミュージックプレイヤーバトン

Q1 使ってるミュージックプレイヤーは、MP3? CD? MD?
A1 MP3
Q2 今持ってるミュージックプレイヤーはどれだけ使ってる?
A2 去年のホワイトデー?(多分)のプレゼントなので1年ちょっと
Q3 アクセサリーは何かつけてる?
A3 シリコンジャケットも持ってるけど今のところ裸
Q4 全部で何曲入ってる?
A4 今確認したら244曲…少なw
Q5 入ってる曲の中で、何回も聞いてしまう曲は?
A5 やはり80年~90年ぐらいのばかり
Q6 ヘッドホンは、耳を覆うタイプ?イヤホンタイプ?
A6 カナルタイプ
Q7 テンションが上がってる時に聞く曲は?
A7 大好きだった80'sを聴くとむしろテンション上がってくる
Q8 どの音楽ジャンルが入ってる割合が多い?
A8 ジャンル、で言えばPOPS
Q9 電車の中や公共の場では、ヘッドホンの音量は気を遣いますか?
A9 一応は気にしている
Q10 ヘッドホンで聞いて欲しい一曲、またはアーティスト名を挙げて下さい!
A10 やっぱりBackstreetBoysが好きw





もうすっかり誰もが持ってる携帯プレイヤー。
出て来だした頃は、シリコンオーディオなんて言ってたような。最近聞きませんね…?

世間の皆様には全くどうでもいいことですが、風呂掃除のデッキブラシがけする時のBGMは、MADONNAのMATERIAL GIRLのリズムがぴったりですw
Theme:バトン - Genre:ブログ

| Talk Nonsense | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Iron Man

アイアンマンアイアンマン (2008)

【監督】
【出演】テレンス・ハワード / ジェフ・ブリッジス / ロバート・ダウニーJR. / グウィネス・パルトロー / ショーン・トーブ / ファラン・タヒール / レスリー・ビブ


★★★☆ [70点]「大のオトナが」

日本はやれオタクの国だ、いいオトナが漫画ばかり読んでいるなどなど言われますが、これを見たら、アメリカンだって人のこと言えまへんがな!といい意味で楽しくなる映画。



富も名誉もある上に、工学的な才能は天才としか言いようのない主人公。全てを手にしたら、次は正義にも目覚めちゃって、全力で、子供のおもちゃの等身大を開発しちゃう。大真面目に。



ギャップが見ていて楽しいです。



子供のおもちゃの等身大とは、鑑賞してる側が思うだけで、ストーリー内ではほんとのほんとに大真面目に命がけで開発していて、映像もクール。



若干、主演のロバート・ダウニーJr.が年取りすぎかな?と思わなくもないですが、あれほどの大会社の社長なら、ちょうどいいんでしょう、バランスが。



莫大な規模の会社の社長だけど、自社の製品の開発も先頭立って携われるって見ていて痛快で清々しくすらあります。



一見、伊達男フェロモン系なダウニーがノリノリでやってるってのが一番の評価ポイントでしょうかw



次回作も楽しみです!


Posted by linggaai on 2010/03/25 with ぴあ映画生活




久しぶりに休日、カウチポテト。
主演のヒゲ兄さん(ロバート・ダウニーJr.)は、あー、シャーロック・ホームズに出てたんだっけー、程度の認識で観始めましたが、ヒゲ兄さんの色気にすっかりアテられてしまいました。自覚してませんでしたが、こういう人、タイプかもしれないです(※鑑賞限定)。

テロリストのアジトに囚われてた時、一緒に捕まっていた科学者の先生がいい味でした。
天才と天才は引き合うんかなー的。

ちょっと捕虜の間のアイアンマン開発がはしょり過ぎちゃうかなーって感じもしましたが(図面なんか一瞬で出来ていた)、ま、映画ですからこんなもんですかね。

アジアもアメリカも、こういうバカみたいな夢のアクション(貶してないです)って大好きなんですねぇ。
カンフー・ハッスルとアイアンマン、生身でやるか、肉体を物理的に機能拡張してやるかってだけで、根っこは同じやな~って思いました。次は何をやらかしてくれるかしら。
Theme:DVDで見た映画 - Genre:映画

| Movies & Dramas | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Save

あ~、もうイヤッ><

昨日、久しぶりにバトンもやったのに、投稿ボタン押したら記事が全部消え、今さっきも通常記事のエントリーを送信したら、途中保存のところまでに巻き戻り、そして上書きされ、追記した分が全部ネットのどこかに消え失せました。

もうやだやだやだやだ。

バトンの時は、Ubuntuからやってみたので、もしかしたらOSがらみかもしれないと諦めもつきます(バトンは大したテキスト量でもないし)が、通常記事はなかなかのダメージです。地味に凹みます。

うー。
何か楽しいことでも考えようっと…。クサクサしちゃうー。
Theme:どうでもいいこと。 - Genre:日記

| Incidents | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

He is a warm person

先日、マカオのお友達夫婦に待望の長男誕生で、てんやわんやのK氏宅。
いろいろお世話になったし、友達としてはお祝いしたい。そんなわけで、何にしようかあれこれ悩んで、子供靴をチョイス。歩けるようになった頃履かせられるサイズにして、EMSにて発送。

今日、無事受け取ってくれた連絡をもらって一安心。贈り物って、事前に「あげるからね」とか言って渡すのは日本人的感覚としてイヤラシイのだけど、送り先は外国だし、未着が全くないとは言えないので、「事故があるといけないから、受け取ったら連絡ちょうだい」とは言ってあったのでした。ほんとはサプライズにしたかったけどね。

一応日本では名の通ったメーカー品。私にも赤ちゃんいたら履かせたいぐらいのしっかりしてそうな靴だったので、気に入ってもらえたら幸いですわ。

さて明日はお休み。この頃一週間が早すぎる。
ちょっと早いのだけど、お彼岸目前なので、前倒しで夫の家の方の墓参に行く予定。次の週の休日でもいいけど、彼岸明けの日なので、それなら早めぐらいの方が何かといいかなと思って。

明日こそ、先週貸切で行けなかったバフェに行くぞ~!
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

My sub desktopPC's place

結局、サブデスクトップのチューチューさんは、処分することに決めました。もう今度こそこれで最後。
昨日、しまいこんでいた外付けDVDドライブも無事見つかったし、早速Ubuntuマシン化作業に取り掛かったのですが、どう頑張ってもダメっぽいです。私のスキルのなさももちろんですが。

長いこと私の良き相棒として働いてくれたし、今もスペック的に見劣りこそすれ、Ubuntu入れれば絶対問題なかったはず!むしろ生き返ると期待しておりましたが、BIOS画面ですら、モニタに表示されてから数秒でカタン、と落ちてしまうことが発覚し、いよいよ覚悟を決めました。

配線も見直して、電流の量も問題ないはずだったのに、もう万策尽きたのでしょうがないです。きっと、リペア業者に出して、CPU周りの熱トラブルを解決してもらえば、問題なく使えるとは思います(もうこれしか原因が思いつかない)。しかし、メインデスクトップが別に既にあるこの状態、今から数年前のPCのために新たな出費をするのは不毛に思え(そうじゃなくてももう既に結構注ぎ込んできちゃってます)、今更出費するなら、新しいハードを買う方がよっぽど合理的かつ建設的なのは火を見るより明らか。

今もまだ後ろ髪を引かれておりますが、適宜、パーツ取りをした後(いろいろ後から増設していますから)、処分しますわ。

で、余る液晶モニタ(14インチ)。もうサイズ的にサブモニタとしか使い道がないのですが、まだまだ使えるのでもったいない。はたと思いつきました。液晶とのヒンジが逝きかけてて、システムボード周りは何ともないのに引退させたVAIOのTRさん。

これをサブとしてUbuntuを入れて、メインデスクトップの隣に据え置き使いしたらどうだろう?

俄然、手持ちの休眠ハードの使い道が見えてきました。近々、やってみたいと思います。
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 16:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Let's Ubuntu!

はー、たまらんわー、快適すぎて、戻れそうにない…。
昨日、仕事終わってから、早速Ubuntuのアップデートに取り掛かり、wifi関連のドライバも有効にし(これ、パスワードを求められるのですが、まさか自分のログインパスワードだとは露ほども思ってませんでした)再起動させてから、ネットワーク接続のところを見ますと、

やったー、自動で無線を認識してる!うちの回線も見えてる!よっしゃ(ガッツポーズ)

SSIDなどなど入力して設定完了。あらー、Windowsと同じような感じでしっかりつながりました!

そんなわけで、このエントリーもUbuntuから書いておりますが、もうね、軽くって軽くって、何をしてもドリフト気味ですよ!!w

あまりに快適なので、ますますもってサブPCもこれにしたいのですが、USBメモリでブートしないのと、外付けDVDドライブが見当たらないのとで、作業止まってます。一応インストールCDも焼いて用意したのにな、どんくさーい。あかんがな。

いやしかし、もうネットブック系は全部これでいいんじゃないかって気すらしてきました。
OSによって、ここまで動作が違うなんて…。OSの高速化設定やダウングレードなんかぐらいじゃ味わえないキビキビっぷりです。

ネットを使う程度の用途だったら、フラッシュも見れる(Youtube、ニコニコ動画など)し、問題なし(要プラグイン)。
このminiちゃんは、まとまった量のテキストをガシガシ打ってると、時々カーソルがついてこないことがあるのですが、一切そういう引っかかりもなく、ブラウザも使い慣れたFireFox(若干仕様が違いますが)ですいすいウェブ見れて、ほんまのほんまに快適です。Windowsのブラウジングの重さがなおさら際立ちますな…。

むしろLinux系でここまで動作が軽いのに、マイクロソフトはなんで出来ないんでしょう??OSの価格もバカにならんというのに!セブンなんて、いつ買おうかどうしようかって状態ですよ。

そうそう、skypeもLinux版のを入れときました。しかしWindows Liveメッセンジャーはウェブ版しかないのですね…。一応これで、あとは外出先で使えたら完璧!近いうち、マクドに持ってって接続テストしてみようと思っています。

あ、それからリモート…、これはもうちょっと勉強しないとです。UbuntuからVistaに入れたら、もう通常の作業はほぼ網羅(我ながら通常の作業がしょぼすぎて泣ける><)。

そのうちサーバ構築とかまで手を伸ばせればいいなぁと皮算用する阿澪でした。
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 20:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Nimble OS

昨日のエントリーでUbuntu初体験のことを書きましたが、無線LANについての追記。

どうもminiちゃんでも無線LAN、やれそうな?
いろいろ検索してみてますが、やや古めの情報ですと、ほぼ相当な玄人じゃないとアウトっぽいことが書かれていて、しかし最近の情報ですと、Ubuntuもアップデートがされたようで、mini系でも無線LAN使ってる人が結構いることが判明しました。

おーし、時間作ってしこしこやるかー。

それには一旦、有線でつないであれこれアップデート(ドライバ入れたり?)だ。

Linuxで出来ることは全てWindowsで既に出来ることばかりで(これはMacにも言えること)、今更Windowsすら極めてないのに、違うOSだなんてとも思わなくもないですが、ちょっと触るぐらいのこと、慣れておきたいなぁと思うのです。Macもそのうちちょっとした作業ならパパっと触れるぐらいになってやるからのー!

何しろレスポンスが気持ちいいったらなくて、普段使ってきてたWindowsって、こうももっさりOSだったのだなぁ…と思い知らされている真っ最中。しかもVPNも含んでいるので、これで遠隔までやれるようになったらもう最高です。

あれだけ軽いと、miniちゃんの一番のネック、熱すぎるハードも、少しお熱を下げてあげられるかもしれません。長生きしてくれろー。焼け死ぬのはまだ早いでな。

ただの趣味の範囲でこういうことをしているのですが、最終的に、MBRとかがおかしくなったりして起動しなくなったHDDなんかのデータレスキューぐらい訳なくさっさとやれるぐらいにはなりたいところです。基本、普段自分が利用しているものは自力でメンテしたいのです。

あ、いい加減死蔵状態の、いろいろ焼いたデータCD、整頓しないとだ…。
CD-Rなんて、もうデータ保管て意味では容量が少なすぎ。
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Hello! Ubuntu

いい加減始めなきゃ、手をつけなきゃと思っていたLinux。
サブPCのチューチューさんが起動しないので、せっかく取り掛かろうとしたのにやや頓挫気味。

いやいや、何かしら手はあるはず、まずはサブモバイルにも入れてみようと仕事の合間に手持ちのUSBメモリにてインストールCD?を作成。試したディストリビューションはUbuntuデスクトップの最新版。

最新版だったおかげで、あらゆる説明が英文で作業ドキドキ。大抵PC関連のダイアログは似たようなもので、だいぶ慣れては来てますが、初めての作業の時はいつも緊張します。まずUSBメモリで起動させて、すっきりきれいなデスクトップ画面に感動。OSの名前に由来してるのか、アフリカンな起動音もいい感じ。全体的にクール。

いよいよインストール。インストール先の場所を指定するのにちょっとわかりにくかったですが、どうにかつまづくことなく入れたい場所に入れられました。よしよし。

挿していたUSBメモリを引っこ抜いて再起動。
おおー、うまくいったー!(嬉)→デスクトップの様子はこちら

右も左もわからないまま、サブモバイルのminiちゃんは、Vistaとのデュアルブートになりました。イヤッホゥ

無線LANの設定はまだしていないので、ひとまず有線にてネットもつないでみます。ふむ、問題なく接続出来ました。最初からインストールされてるFireFoxにて、ウェブもすいすい見れております。フォントがきれい!それと驚いたのが、何と反応のいいこと。マウスカーソルが軽すぎて軽すぎて、普段と同じ感覚で操作すると暴走気味ですw

これで無線LANだったらめちゃ快適かも!早速ネットであちこち調べてみましたが、Ubuntuで無線LAN設定って、相当垣根の高い作業なのですね。ど素人の私にはどこのウェブを見ても「お前にはまだ到底無理。」という意味にしか取れませんでした。トホホ。低スペックなPC(特にモバイルなど)こそ、力を発揮しそうなのに、イマドキ無線LANナシて…。

俄然、サブPCをUbuntuで使っていきたい気持ちがここでぐっと高まりました。
よーしこうなったら、何が何でも入れてやろうじゃないか!
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4th burger

今日は仕事前に荷物を送る手続きをするついでに遅い朝食を外で。

早々にマクドのBigAmerica最終キャンペーン、カリフォルニアを食べてきました。
一見、レギュラーのバーガーと何が違うの?と思いましたが、一応BLT+C(ベーコン、レタス、トマト、チーズ)、ってことなのですねぇ、普通に美味しかったです。このところ、ロッテリアのエビとか、何かしらキャンペーンがあるごとに、ファーストフード結構食べちゃってます。

まあ、リピートはしてない(一度食べたら気が済む)んですが、とは言え、あっさり戦略に乗せられてますな(苦笑)。

さて、荷物の配送も済んだし、おさいふケータイのiDの機種変更手続き(カード会社に電話しなきゃいけないなんて今頃知りました←遅いにもほどがある)も済ませたし。


しかし…、話は変わりますが、サブPC、一体どうしてくれよう。
ガワをちゃんと閉じてもやっぱりダメだったとなると…。一応は起動したんだから、見捨てるには惜しい(はず)。
電量か熱か、多分どっちかのはずなんだ。配線やり直して、再チャレンジしてみるかなぁ。
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 19:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Her favorites

うちの靚靚さん、ミルクが大好き。
以前はたまーにアカディ牛乳をほんの少し、ちょっと温めてあげていました。

しかし近所のスーパーでアカディ牛乳(現・メグミルクの"おなかにやさしく")の取り扱いがなくなってしまい、長いことご無沙汰だったのですが、イオンモールに行った時、久しぶりに買ってきて飲ませたら、以前の仕様よりお口に合ったようで、そりゃもうクレクレ状態だったのでした。超可愛いんだから!(猫バカ)

ごはんそっちのけでミルクミルクー!って感じだったので、それならもういっそ専用のちゃんとしたあげても安心出来るものにしようと、オンラインペットショップにて、猫用ミルクを買ってみました。

何種類かありましたが、成分を見て、牛乳ベースで製造されてるものだと、アカディと大差ないような気がして、山羊乳と、猫専用と書かれてる缶入り粉ミルクの2種、お試しでポチっとな。

で、ついでにおやつなんかも一緒に頼んで、今日届きました。

人間の赤ちゃん用ミルクとほぼ似たテクスチャ山羊乳の方は、1回分ずつ分包。これも粉なので、フードに振りかけてよし、お湯で溶いてあげてもよしと裏書にありました。ひとまず分量通りにお湯で溶いてスプーンでまぜまぜ…。牛乳とは明らかに異なる乳臭さに、「ハイジはこれを飲んでたのか~。」なんて思いつつ、なるほど、人が飲用するにはこのままじゃクセありそうな感じです。チーズは美味しいですけどね、山羊。

5g小分けパックで50CCの山羊乳に。早速容器を靚靚さんの鼻先に持っていくと、「フンフン…!!」って即、反応がありました。ケージに置いてあげると、慌てて飛んで来て、ものすごい勢いで飲み始めました。高速ペロペロw

50CC、ほぼ一気飲み。驚いたのはここからです。
あげたのが、いつものごはんの1時間前だったのですが、ごはんをあげる時間になっても静か。姿も見当たらない。あれー?と部屋を探すと、自分のケージの箱ベッドの中でぐっすり。靚靚、ごはんよーと声をかけてもぴくりともせず。

あんなぐっすり熟睡してるの初めてかもです。なかなか起きてこず、ちょっと不安になるぐらいでしたが、その様子、まるでおっぱいをお腹いっぱいに飲んで眠くなってしまった赤ちゃんのようでした。

気が済むまで寝た後の彼女の様子は、いつもと変わらず元気でしたので、しばらくは様子を見つつ、食の細い彼女に時々、ミルクの時間を作ろうと思います。

ん?阿龍は?
彼はあんまりお好きじゃないようで…。

一心不乱に山羊乳を夢中で飲む姿。子猫時代を思い出してるのでしょうか。

彼女の場合、口に合うものだと、目をぎゅうっとつぶって、息するのも忘れてるぐらい?の勢いで、ノンストップでピチャピチャ飲みます。ミルクも大好きですが、チキンスープ(ちゃんと猫用仕様)ものどをごっごっごと鳴らしてるのが聞こえるぐらいの勢いで飲んでます。

これぐらいの調子でもりもりごはん食べようよ~…靚靚。
Theme:猫のいる生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Its day-off today

お楽しみの休日です!
今日は昼間のうちに軽く四条周辺でお買い物して夜は新風館でごはん食べるぞー…という予定。

2時から夫は仕事の会合があるので、当初の予定では一緒に出掛けて、現地で夫の用事が済むまでの間、別行動で私は周辺をうろうろしているつもりだったのですが、ちょっと時間が間に合わなくなり、先に夫を送り出し、その後一人で出掛けることに。

しかし結果オーライ?!さあ出発しましょ、って時、宅配のおにいさんが来まして、無事、荷物の受け取り出来ました。不在による再配達にならなくて済みました。出来るだけ早く受け取りたかった品物でもありましたし。夫と一緒に出てたら、受け取れないところでした。これはラッキーということにしておきますw

さて四条通沿いでタクシーを降り、まずはドラッグストアでお買い物。その後近くのドコモメディアラボへ。
もう長らくほったらかしてたおさいふケータイ"iD"のおひっこし作業を。

ドコモでは、ショップに専用端末が置いてあるので、これを使って、ひっこし元からひっこし先へデータやその他設定などをコピーすることが出来ます。で、店頭に立ってたおねえさんにかくかくしかじかでと伝えると、「ネットワーク暗証は把握してらっしゃいますか?」とのことで、すっかり失念していた私、まずカウンターにて、パスワードを急遽変更してもらい、それから作業にかかることにしました。

すんなりパスワードも変更出来、いざ端末の前に座って、画面の通りに進めていっても、何度も最後の最後(データ移行のところ)で失敗。おかしい、操作的にまずくはないはずなのに。やっぱりもう一度おねえさんに確認すると、どうも私のケースでは、ドコモの端末では処理出来ないってことでした。なんだとー!

端末を前にあたふたしている頃、用事の済んだ夫がやって来て、新機種をあれこれひやかし。今春リリースの、Xperiaのモックアップを手に取ってご満悦の様子。次はこれに変えたいって。うーん、スペック的にはひっじょーに魅力だけど、iモード使えないドコモ端末って、ドコモ端末と認めていいのかしら。スペックが素晴らしいだけに非常に惜しいところです。

Fのシリーズで、画面部分とキー部分がセパレートするタイプ、キー部分はスライドでキーボードが2種セットされた状態ってのに目からウロコ。これはすごい。QWERTYとテンキー、どっちも使えるとは。考えやがったな富士通め。

Xperiaを持とうとしたら、2個持ちになってしまうの確実で、そんな出歩かないのに携帯2個ってのも、不経済…。

うーん、どうしようかなぁ、新機種には惹かれるけどなーと思いつつ、メディアラボを後にしました。

おさいふケータイの件は、また後日になってしまいました。こちらも調査不足ってのもありますが、今日はもうしょうがない。ひとまず遅い朝食を食べにロッテリア。長年の定番メニューのエビバーガーがリニューアルってんで、早速いただくすぐメディアに煽られる私たち。

ロッテリア自体、すごい久しぶり。もう10年以上来てなかったかも。で、いざいただいたら、あらあっさり美味しい。マクドのやってるキャンペーン(BigAmerica)がなかなかヘビーな内容なので、ライトな感じのロッテリア、悪くないかも。

とは言え、一度食べたらそれで気が済むので、またこれで当分ご無沙汰になっちゃうんでしょうけど…(笑)。

で、食後、久しぶりに河原町のminaへ。ここ、まだ出来てそんなに日が経ってないビルなのに、そこらじゅうのテナントが空きになっていてスカスカ。ユニクロの会社がやってるビルなので、当然ユニクロはいわゆるメガストアで、お客さんも多く元気そうでしたが、このスカスカ加減は一体。

先にあった報道、河原町ビブレが閉店で、テナントを借りていた京都ロフトが、minaに移転してくるってウワサが、俄然信憑性を帯びてきます。個人的には、ユニクロとロフトが同じビルに入ってたら、とーっても便利で助かるんだけどなぁ。どうなることやら。

そして久しぶりにのぞきに来たユニクロ。オンラインで欲しいと目をつけていたものがオンラインではことごとく欠品してしまったので、ここならあるかなと思ったら、欲しいアイテム、どれもラスト1点とかで、ギリギリゲット出来ました、よかった!来てみるもんだ、たまには。

ユニクロで満足した後(我ながらお手軽だ…)は、チープアクセサリー屋さんやBODY SHOPを覗いてから、最近無性にパンが食べたいので、高島屋に寄っていっぱいパンを買い込んで帰宅。RF1での生ジュースも忘れず。美味しいねんけどなぁ、ここの生ジュース。あほみたいに高い…。でもつい高島屋に来ると飲んでしまいます。ビタミン補給出来たかしら。

で、荷物も多くなったし、猫たちのごはんもまだだったので、一旦帰宅して雑事を済ませてから、いざ新風館へ。
こないだの立命館大学院のところにあるお店(支店)もよかったけど、ここも夜、よさげなバフェがあるとかで、ウキウキと向かいましたら、

本日貸切

ガーン。
がっかりしながら、やむなく近所の居酒屋さんにて食事をして帰りました。残念~。
TAWAWAめ、近いうちにまた行ってやるぞ。

部屋に戻ってからは、のんびり過ごしてるうちに眠くなっちゃって、いつもより早寝というオチで休日は終わりました。

これはこれでなんだかな~…。
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Irritant Contact Dermatitis

うう、寒い。
昨日、昼間に外に出た時も、ダウンベストだけじゃかなり冷えました。
そろそろ季節の変わり目でもあり、雨も多いし(今も降ってます)、寒暖の差も激しくて、着るもの困ります。

一度ぶわっと暖かくなってしまって、春物コートとかに袖を通しちゃった日にゃ、よほどのことでもないと、もう重たい冬のアウターを着たくなくなってしまいます。春はまだまだかぁ。

明日、お休みなのでちょっと買い物に出ようと思ってますが、明日もあんまりお天気よくないみたいで、これまた着るもの悩ましい。

そうそう、このところひどかった手荒れ、手持ちのハンドクリーム、いろいろ使ってみましたが一向に良くならず、たまたま安価なヴァセリン、ハンド&フィンガーのジャー入りをこってこてにつけて手袋して寝るようにしたら(手袋はいつでもずっと使ってきてます)、みるみる改善されてきてほっとしています。同じ医薬部外品のユースキンも、人から勧められて試したけど、ヘビーなテクスチャの割りに、そんな効かなかったので、とりあえず効き目のあるものがわかってよかったです。買ったばかりのユースキン…、どうやって使い切ろうかな、かかと用にするかしら。

状態は良くなってきてるけど、ちょっとしたことですぐ荒れてしまう手なので(憎し加齢w)、ちょっと油断するとすぐ元通りになりそう。つい最近、水仕事の前に塗布して、手指をコートするクリームも試しに買ってみたのでこのところ使ってますが、なるほど確かにちょっと膜が出来たような感じになって、クリームの威力があるうちは、ちょっと水をはじくような効果があるような。こういうの、もっと早く使ってればよかったかなぁ。

当分、寝る前はヴァセリン+手袋、起きたら身支度の最後に保護クリーム、の習慣でいこうと思います。手が荒れてると、顔の手入れするのが悲しくなるのですよ…ザラザラチクチクしちゃって。この頃やっと顔を触っても何ともなくなってきました。普段履かないけど、ストッキング触ってもきっと大丈夫だー。

Theme:ダイエット/健康/美容/ - Genre:ヘルス・ダイエット

| Incidents | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Kyoto vegetables

久しぶりに、遅い朝食を近所のカフェレストランで取ってきました。
夫が昼からの用事を済ませて一旦帰宅、で、一緒にお店まで。場所はリッツのロースクールにあります。

前も行って、値段と内容に納得だったスイーツバフェ。ここは軽い食事も取れるようにカレーなんかも置いてあるので、遅いランチを楽しみに来る女性客でいつも賑わっています。ただし曜日限定、日曜と月曜だけなのでご注意。

公式サイトによると、今日はいつもより30分遅れてオープンとのことで時間ぴったりに向かいましたら、もう既に7割強の席は埋まっていて驚き。みんな好きやな~~~w

甘いものをというより朝食の気分で来ておりますので、まずはサラダとかパスタをいただいて、なぜかどうしても食べたくなるカレーも食べて(甘口のベジカレーなのでとても私好み)、飲み物をホットコーヒーにチェンジして、甘いものに舌鼓。

ジュレ、タルト、ケーキ、カットフルーツなどなどあれやこれや。こういう内容なのでさすがに男性客は夫と、たまたまお隣だった親子(女子高生らしき女の子とお父さん)の席にだけ。まさに女の園。夫も私と一緒だからこうして楽しめてますが、これ、ツレと二人で…とかだと、躊躇するやろな~。でも、男性も普通に利用しやすいタイプのバフェだと、とんでもなくカウンターが汚れる(雑なんでしょうね、使い方が)ので、女性向けなバフェの方が、気持ちよくいただけていいかな、なんても思ったり。ちゃんとしたホテルのバフェだと、大丈夫なんですけどね。

今回、カレーにサトイモ(多分ヤツガシラ)が入ってるのを初めて食べましたが、美味しかったです。ゼイタクを言えば、せっかく京野菜をふんだんに使ったカフェメニューがウリのお店なんだから、ここでのご飯は玄米とか雑穀ごはんがよかったかも。前回のカレーは、お肉代わり?にゴロゴロにカットしたこんにゃくが入っており、これはこれで食べ応えがある上にカロリーカットでいいなぁと感心しておりましたが、カレーはエライですな。

そうそう、ここのお店、飲み物もコーヒー、紅茶の他に、100%果汁もいくつか置いてあって、100%好きには嬉しいのですが、京野菜ジュースってのがやたら美味しくて、前回も今回も何度かお代わりしながら、「この真緑のモトはなんだろう…、一見青汁やのに、何でこんなあっさり甘くて美味しいのかしら…。」とあれこれ推測しましたが、結局わからず。多分、水菜とか壬生菜にりんごが入ってるのは間違いないはずなのですが。今度行った時は、お店の人に聞いてみようっと。
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

How do I eat LOTUS SEEDS?

何か忘れてる忘れてる。しょっちゅうこれでそ知らぬ顔しながら?!内心オタオタしている阿澪であります。
こういうのをちょっとでも減らすために、こまめにメモを取るようにしてはおりますが、やっぱりありました。

蓮の実、そろそろ食べられるようにしないと!

去年12月の香港マカオ旅行で自分土産に(と言うか物は試しで)買って帰ってきた蓮の実。お盆のお仏壇にお供えする仏花に必ず添えられているあの蓮の花(大抵買った時点では蕾?)、あれが開き切った後、真ん中にあるシャワーヘッドみたいな部分が熟れると取れるのが、蓮の実。

実はもうずいぶん前の時の香港で、お茶請けに出された甘納豆(砂糖漬けの砂糖が白く粉を吹いたような)状態の蓮の実がとても後を引いて、ぜひとも買って帰りたかったのですが、あれから何度行っても香港では見つけられず。その後訪ねた台湾にて、普通にお茶請けばかり売っているお店(お菓子屋になるのでしょうか)で、量り売りで山盛り店先に出してあるのを見て、台湾ではその存在を確認出来ていたのですが。

こないだのマカオで、一緒に食事したK氏にダメ元で聞いてみました。「蓮の実ってどこに売ってるの?」手元のメモにささっと"蓮子"と書いたら、すぐわかってもらえました(彼は日本語大変流暢です)。

すると、「香港、マカオの人もそれはよく食べる。でも大体お汁粉に入れるよね。」と。そう、広東語圏の人の食べ方は、温かい甘い汁物(おやつ)の具として食べることが圧倒的。百合根や柔らかめの茹で栗にも似た、ほっくりした食感がとてもいいんです。そしてK氏は、「スーパーに売ってないかなぁ?」と言っておりました。

そこで、ヤオハンに行った時、食料品売り場に寄って、一通り一周してみましたが、見つけられなかったので(何度も香港でそうだった)、近くにいた店のおばちゃん捕まえて、「蓮子」とメモを見せると、こっちこっちと連れて行かれたのが、東方紅!

東方紅だったのか~~~!香港周辺のリピーターの方なら、看板ぐらい一度は目にしている、有名な漢方薬チェーン店。屋号のイメージどおりのシックで赤い、イマドキなお店です。ヤオハン内のテナントに案内されました。

で、東方紅のおばちゃんに「この人、蓮子が欲しいってさー。」(多分そんなことを言ってたと思われる)何やらしゃべった後、持ち場に戻り、バトンタッチしたおばちゃんが、はいはいこれねー、と出してきたのは、このままじゃ食べられない状態(乾燥したもの)の袋入りを見せてくれました。

一瞬、うわ、これじゃこのまま食べられない、どうしようと思いましたが、そこはそれ、どうにか出来るかもと楽観的に受け止めて、さっさか買って来たのがあるのです。

カチンカチンに乾燥した実は、とてもほっくりしたあの蓮の実になるのだろうか?とやや不安ではありますが、ネットで検索しましたら、戻し方もちゃんと出て来ましたので、多分大丈夫…のはず……です(汗)。

近々、ちょっと頑張ってみます。
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Home Sharing by iTunes

先日、HDDの中の整頓の一環で、夫と私と双方手持ちの音楽ファイルを統合し、ひとまず夫所有のHDDに置き場所を統一、そこからiTunesのホームシェアリング機能で、私サイドの端末でも聴けるようにしたのはよいのですが。

夫の方の音楽ファイルは、きちんとどれもつけられるだけのタグが付き、ジャケット画像埋め込みも全て完了しており、それはそれはサムネイル一覧にしますと、お見事、圧巻です。私の方はと言いますと、サイズこそ大してないものの、いろんなタグは歯抜けのまま、ジャケット画像も言わずもがな。

夫の方にファイルをまとめたら、手隙の時間を見てはコツコツと歯抜けのところを埋めていってくれ、何といつの間にやら私が提供した音楽ファイルも全部きれいに見た目が揃っちゃいました。私だったらここまで集中力、とても続かない…、何とも面倒な作業、お疲れでした<ダンナ

で、双方合わせると、4000曲強。思いのほか大した量ではないのです(昨今の大容量HDDなどを思うと)。サイズにして25G弱。二人分の手持ち合わせても、iPod touch 64Gとかならば楽々収まる量。

さて、統合して、見やすくもしてもらって、持ち出すのにはiPodにコピーするわけですが、私のiPodは8Gなので、ここはある程度チョイスしないといけません。今の今まで知らずに来ましたが、ネットワーク上の音楽ファイルからコピー出来ないのですねぇ。

違う言い方をすると、夫マシン直下のファイルは、私サイドのiPodにコピー出来なかったのです。

入れたい曲だけその都度ピックアップして、私マシンにコピーしてからiPodへ、じゃ効率悪いと思ったので、一昨日寝る前に私マシン直下にも丸ごとコピーする(要は同期)ことにしたのですが、昨日起きたらまだ終わってないのです!

えー!と思って進捗を見るとやっと半分です。睡眠時間の6時間弱でたったそんだけ!まだこの倍かかっちゃう!イヤーン。

結局ほぼ半日ちょいかかってようやく全部同期完了。これがPC←→iPodの同期だったら、するする~~~っとまるで吸い込むかのようにみるみる終わるのに、ネットワーク上だとこんなにかかるもんですかね。

ひとまず音楽ファイルが増えるたび、こまめに同期取るようにします。ここまで時間食うのはもう勘弁><

ジャケット画像を埋めてくれたおかげで、私のiPod上でも、ディスプレイが賑やかになりました。嬉しw
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

All ways use to Octopus cards

投稿するべき記事はいくつもためこんでますが、ぼちぼち用事は片付きつつあります。もうちょっと頑張ろう。
さっき、楽天のゴールドカード届きました。早速裏面にサインして、専用ウェブページにログイン、設定その他済ませて、あとは、支払い口座を届けるだけ。よしよし順調。前は、楽天のカードって、クレジットカードなのにコンビニ払いの出来る貴重なカード(ネットショッピング時、勝手に引き落とされるのじゃなく、後で自分で払いに行くから、そっちの方が安全と言う人もおりました)だったんだけどなぁ、しゃあないすな。

少し前、夫の方でも頼んでおいた交通系カードの申し込みも、口座を指定しろと郵送で書類が来てたし、これで春には今よりいろいろ便利になってるはず!あとは、もう死蔵状態のクレジットカードを解約しないとだ。2枚もあるー><

今の携帯に変えてから、すっかり遠ざかっていた電子マネーも今更ながらようやく復活。以前はEdyとiDとQuickPayで自分なりに快適に使えていたのに、WAONだのnanacoだの、次々後発も出て、なおさらややこしくなり、おつむの足りない私には把握しきれなくなっておりました。こういうの、とっとと一本化してくれんもんかのぅ…。鉄道系はしょうがないとしても。

この手の電子マネーでああでもないこうでもないとうだうだ考えるたび、香港の八達通(オクトパスカード)の便利さをひしひし思い知る今日この頃。このカードも技術は日本なのに、こうも使い勝手が違う。違いすぎる。香港は狭いからなぁ…、ここまで統一出来るのだろうけど、日本の場合は面積だけの問題じゃないような。きっとこの先まだまだまとまらない(と思われる)でしょう。ああ、悩ましい。

香港の場合、三度の食事を自炊か、ファミレス(大家好など)かファーストフードに限定すれば、キャッシュがなくてもまず生活出来てしまえるほど普及しています。さすがに街の食堂とかじゃ使えませんが、主な交通網、大手チェーン系スーパー、コンビニなど大体網羅していて、リピートしている旅行者にも大変便利。

あんまり言うと、香港アゲアゲみたいなので、日本もアゲておくと、あれだけ何でも偽造しまくりの土地柄で、大した問題も起きずここまで普及させられた日本の技術、素晴らしい!

携帯天国でもある香港には、本体カバー(例えるならカスタムジャケットのようなもの)みたいなところに八達通の機能を埋め込んであるもの(今もあるか不明)があって、そのカバーに付け替えておくと、カードじゃなくても携帯でピッ、が出来るようになっているものもあります。ふと思いましたが、日本の携帯も、付け替えカバーだと機種が限られてしまうので、小さいボタンみたいなのとかを、携帯に取り付けたら、機種を問わず、電子マネーとして使える、みたいなことは出来ないもんですかねぇ。キャリアも問わない仕様なら言うことなしです。

あと、やっぱり八達通との比較になっちゃいますが、あちらだと、カード(サイズはクレジットカードと同じ)の4分の1のそっくりそのままミニチュアキーホルダーになっているもの(でもちゃんと使えます!すっごいカワイイ!)や、腕時計に八達通を仕込んであるものなどがあるのですが、日本ではありませんね。やっぱ種類が多すぎて、そういうアイテムまで手が回らないのでしょうかね。キーホルダー型なんて、電車通学する小中学生なんかによさそうなのに。ランドセルや通学バッグに取り付けておいたりしてね。

今年は去年までみたいに、銀行、クレジット、ショップのポイントカードに追い回されない、すっきりライフを送りたいので、おつむが弱いと投げずに今以上もっと模索していきたいと思います。
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Talk Nonsense | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Slept well

私ともあろうものが!
昨日、昼過ぎから出掛けて夕食も楽しく外でいただいて来て、帰宅後、大してそう疲れてない(はず)&酔ってない(はず)が、ちょっと転寝しようかなーと、ベッドでゴロンと横になったら、12時間もそこから起きずに今日になってしまいました!

げー!いつもの睡眠時間の2日分寝ちゃったよ!せっかくの休みだったのに…。

いつも眠くてもこれだけはと、メイクもちゃんと落として寝しなのお手入れしてから床に就くのに、転寝のつもりだったから、何もかもそのまんま…。オーマイガー!!何とばっちぃことか。嘆かわしい。

昨日、ロフトで見かけた、「24時間つけたままでも大丈夫」なファンデーションのポップは、何かのメッセージだったのかしら。さっきちょっとウェブをチェックしたけど、若い人向けっぽい雰囲気の割りに結構お値段お高め。しかも男性用まである@@

なにぃぃぃ、最近のオシャレ男子は、ファンデも使うのか!!
ホストの子だけかと思ってたら…。えらい時代だ。

朝ごはん食べてから、昨日やっつけるはずだった雑用をのそのそ済ませ、洗濯機も回してひと段落。

しかし、あまりに寝すぎて、目の腫れがとんでもないことに。お岩さんだよこれじゃ。
慌ててマッサージなぞぐりぐりやってみるも、アラフォーのお肌はすぐには言うことを聞いてくれないのでした。がっくり。寝すぎると、体も固まっちゃうんですね、腰だの関節の曲がりにくいことったら。要ストレッチ。

今日はお風呂の時、しっかりあちこちお手入れしないと。昨日いろいろアイテム買って来たことだし。
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Talk Nonsense | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

【監督】クリス・コロンバス
【出演】ローガン・ラーマン / ピアース・ブロスナン / ユマ・サーマン / ショーン・ビーン / アレクサンドラ・ダダリオ / ブランドン・T・ジャクソン / キャサリン・キーナー / ケヴィン・マクキッド / ジェイク・アベル / スティーヴ・クーガン / ロザリオ・ドーソン / ジョー・パントリアーノ


★★★☆ [70点]「つい比較してしまいます」

ファンタジーものが大好きなので見てきました。

かのハリポタのメガホン取った監督ということでしたが、だからか余計、ついつい観ながらハリポタと比べてしまい、かえってハリポタシリーズのあらゆるところが練られているなと感じざるを得ない鑑賞後感です。



これもちょっと詰め込みすぎたのかもしれませんね。メドゥーサとのバトルシーンはなかなか見ごたえありました。イマドキのメドゥーサはかっこいいサングラスかけてるんだなぁw



この一作だけじゃなく、続編をぜひ見たいと思いました。シリーズでなら、また印象も変わるかも…。


Posted by linggaai on 2010/03/13 with ぴあ映画生活




Twitterで、便利な投稿ツールを知りました。映画の概要も一緒にソースにしてブログに貼れる!
今後はこれでこのカテゴリはエントリーしようと思います。上記の分は、映画ぴあのレビューサイトに投稿した分をそのまま貼り付けたものです。


ちょいと追記。
さんざんっぱらネットのあちらこちらで宣伝していたパーシー・ジャクソン。
主人公の男の子がおぼこくて可愛らしいなぁと思ったおばはんです。
年が近い人には、「なんかパっとせんような?!華がないような?!」ってところでしょうか。

設定からして、すぐ安彦さんのアリオンを思い出したですよ。かなり古いけど。

一緒に観た夫は、ギリシャ神話をあまり知らなかったようで、「うーん?!」って感じだった模様。
鑑賞後、夫と、「西洋人にインファナル・アフェアの根底にある概念が通じないのと同じで、東洋人にはちょっとわからないかもね?」と話したりしました。

オリンポスの神様たちがやたらでっかいのも、ギリシャ神話にあまりなじみのない人は、「うわ、出オチw」みたいに思えるかもしれないです。まああれでええんですけどね、タイタンだのティタンだの、巨人はギリシャ神話ではお約束…。

私、なーんも知らなかったのですが、このお話、アメリカで人気の児童文学で、シリーズ4作あるんですってね。
イギリスのハリポタの向こうを張る…?!のかはどうかはさておきとして、上記のレビューでも少し触れましたが、ハリポタは、そもそも魔法の国イギリスを舞台にしてますから、ハナから勝ち目ないって感じですかね、個人的見解ですが。

ハリポタシリーズは毎度毎度感心します。ローリング女史、本当にあれが処女作ですか?
伏線といい、あらゆる小道具といい、設定といい、練れすぎてていつも驚かされますわ。


とは言え、次のストーリーがまた映画化されたら、きっと観ちゃいますけどね、パーシー。
Theme:映画館で観た映画 - Genre:映画

| Movies & Dramas | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Save money is very difficult

3月~!
2月はだらだらしすぎたので、ネジ巻いていかんと!私のやる気スイッチはどこにあるんだー。

ひとまず視覚的に訴えようと、急ぎの用件を書き出してデスクトップに置いてみました。
月が替わったので、手持ちの銀行口座に入金しておかないといけないんだけど、今日も雨。出足挫かれる~。

近所のampmが閉店しちゃったのは地味にダメージ。あそこのATMはそこそこ使えたのに。コンビニATMと言えばセブンのが一番提携先が多かったように記憶しているけど、徒歩で行くのにちょっと不便。コンビニなのに不便てどないやねん。

早々に済ませなければいけないことがいくつか。
年度も改まるし、自分のお金管理の整頓を。使ってないクレジットカードとか、とっとと解約しないとだ~。
ただただ持ってるだけで、無駄に与信枠圧迫したりしますからね。とりあえず、何かしらのサービスに入会する際、クレジットカードを必ず作らなあかんとこは、マジで勘弁願いたいですワ。クレジットカード作れない人だと、もうそこで入会アウトだろうし、既にいろいろある私のような人には、面倒くさいだけだし、せめて、クレジットカードで会費決済が必須ならば、手持ちのカードがある人とない人で選択肢があるようにしといてもらえるのを切望しますです、はい。

手持ちクレジットカードの整頓の一環で、ついに楽天カードをゴールドに切り替え申請してしまいました。
これで無料だったのが1万の会費を取られることになってしまいましたが、普段メインとして使っているセゾンカードの会費を安いカードにランクダウンさせる予定なので、トータル的にはそんな出費にならない皮算用。取らぬ狸にならなければよいのですが。

上手に節約、倹約生活って、かなりの知恵が要るんだなぁと思い知る阿澪でした。ホンマノアホニハデキマヘンワ。
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Talk Nonsense | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。