2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マカオより

昨日からマカオに来ております。
もう何度もこっち方面(香港含む)に来ているのに、すったもんだでドタバタしてて、道中何度も凹みつつではありますが、それなりに満喫しております。

マカオに3日滞在した後、香港に移動して2泊、そして帰国する予定。

マカオ滞在中は、レンタカーを手配してあるので、ずいぶんと楽に過ごせています。いつもなら大荷物…なデジタル一眼レフも、毎度持ち出す気になってまして、人間ゲンキンなものであります。

写真も昨日今日と、持参したPCにバックアップしております。帰ったら、またいろいろエピソードを書いていくつもり。


いやーしかし。今回も何とはなしに散策して、目に付いたものを適当に飲んで食ってますが、どれもこれもハズレなくて、運がよいです。さすがマカオ美味いものだらけ。

09_11_27№(009)
夜の食事だったので、写真がイマイチですが…


料理の1つにバカリャウ(塩干加工した鱈)とじゃがいもを炒めて卵とじにしたポルトガルルーツのバカリャウ・ア・ブラスというのを今回初めて食べましたが、うまいのなんのって。B級カテゴリになるんでしょうが、日本人なのになぜかすごい懐かしい、ごはんが欲しくなる素敵な一皿でした。何かね、一緒に食べた夫が「チキンラーメンの味!」って言うんですよ。でもチキンの要素なんてどこにもない(多分)。でも確かにそんな風味の、日本人に親しみやすい味で、これはぜひ、日本でも再現してみたい料理の1つです。以前もバカリャウ料理もどきを作って楽しみましたが、またバリエーションが増えそうです。

今日早起きしたかったけど、昨日、さすがに完徹状態でマカオに来まして、寝不足が堪えたので、明日こそは朝から行動出来ればいいなぁ。
スポンサーサイト
Theme:海外旅行 - Genre:旅行

| My Suitcase | 01:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第51回「冬が始まるよ! バトン」

冬が始まるよ!バトン

Q1 冬になると食べたくなるものって何?
A1 煮込みに時間のかかるものが食べたくなる
Q2 クリスマスと大晦日、どっちが楽しみ?
A2 大晦日
Q3 雪だるま、作った事ある?
A3 大昔に両手サイズ程度のものを
Q4 あなたは、冬生まれ?
A4 もちろん
Q5 スノーボードをしたことがある?
A5 未経験
Q6 「冬」を代表する歌を一曲教えてください。
A6 槙原敬之の「北風」
Q7 冬でもアイスクリームが食べたくなる?
A7 もちろん。暖かい部屋でが基本
Q8 好きなシチューの味を教えてください。
A8 乳製品たっぷり味
Q9 冬休みは短いと思いますか?
A9 イベントが多いので短く感じるかと
Q10 冬と言えば何月を連想する?
A10 2月。身を切るような極寒こそ冬



ほんとは出発前にエントリーしていきたかったバトン。
晩秋から冬は、私の大好きな季節です。
Theme:バトン - Genre:ブログ

| Talk Nonsense | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第856回「クリスマスに観たい映画と言えば?」

FC2トラックバックテーマ  第856回「クリスマスに観たい映画と言えば?」


お題発表がいつもより遅かったみたいで、店番中の片手間にエントリー出来ませんでした。
それはともかく、今日のお題。てっきり新作に限るのかと思ったら、そうじゃないのですね。

うーん、となると選択肢がありすぎ…。

クリスマスなので、ハッピーエンドですっきり爽快痛快なのがよいですね。
ファンタジー系ならなおいいかな。クリスマスというもの自体、日本人の私にはファンタジーに見えます。

痛快と言うのなら、私の世代ですと、ダイハードとかもアリかな~。イブの夜の出来事でしたっけ、あれ。
ホーム・アローンとかももろ世代ですね。マコーレー君、今はすっかりいいおっちゃんです…。

あ、まだ観ていないのですが、2005年にやってたポーラーエクスプレスって映画も、クリスマスがテーマなので、ちょっと期待。旅行から帰って、休みの時にでも観れたらいいな。

しかしやっぱりハリポタ好きとしては、魔法の世界でのクリスマス、ってのがとても魅力的で、クリスマスパーティのハーマイオニのドレスアップした姿がどうしても脳裏に浮かびます。あの時のハーマイオニはキュートだったなぁ。

日本は何でも先取りしすぎて、もう繁華街のあちこちでクリスマスツリーの点灯式などおっぱじまってます。もうすぐマカオだけど、うーん、まだ日本ほどクリスマスムードじゃないなぁ、残念。華人てんこ盛りエリアではありますが、ザビエルのゆかりの地なので、日本のことを思えばクリスマスはよっぽど本格的です。

大体いつもこの日程で出発していますが、私たちが帰る頃、ライトアップが始まったり、ツリーのデコレーションが始まったりするんですよね。でも、時期的にそれでいいと思います。日本が早すぎなんだ~…。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Over capacity

奇しくも、旅支度をすることで、衣替え&衣類整理にも結果的になってしまっている今日この頃です。
衣類は所詮消耗品だと思ってますが、なかなか仕分けが大変です。

部屋着の類は、痛んでくれば、買い替え時期。大して流行りも気にしなくて済む(少なくとも私は)ものですが、外出着(notよそいき)が悩ましい。外出着ももちろん型崩れしてきたり、毛羽立ったり毛玉もけもけになってきたものは、潔く処分出来ますが、大して見た目にきれいなやつの始末で頭が痛いです。

昨日も、ゴソゴソと片付け物をしましたが、もう当分服は買いません。ここに誓います><

もうちょっと、「これは当分着ないだろう」って衣類の仕分けを頑張りますが、16本だかある衣装ケース、全てパンパンで、入り切らない分は、畳んで積み上げてありますが、これだけでも、衣装ケース、3本ぐらいはありそう…。どないしょ。

この頃は、衣類に季節感のないものが増えたので、夏冬で模様替えをせずに、ずらっと一目でわかるようにしまっておいて、その都度出して着るようにしてあったのですが、これは当面の間、「これはどうしたって冬場に着ることないだろう」って分を、ここから出して違うところにしまうしか策はなさそうです。まいった。

夫婦で禁煙したので、普段いる部屋に衣類を置いてもヤニ臭くならないのは嬉しいところです。
それまでは、アウターなども全部違う部屋にしまうようにしていたので、動線がよくなかったんですよね。

さあ、休憩時間になったら、また続きやんないと…。
Theme:雑記 - Genre:日記

| Talk Nonsense | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Spare clothes

いろいろ調べ物していたらキリなくて('A`)ウボァーな気分です。
旅行ももう今度の金曜出発だし、次の休日は準備と部屋の片付けその他にあてる予定ですが、はてどうなることやら。

クラウドな仕組みのおかげで、ちょっと前までリモート環境にものすごく依存していた私ですが、最低限のことはリモートなしでもどうにかなりそうです。Google様、すごいですなぁ。

そんなわけで、仕事中なんかも、何かしら思いついたことあったら、ワイヤレスモバイル環境下、Googleドキュメントにメモを取って、後から手の空いた時にメインPCでまた修正したり確認したり。

英会話の時でも、同じようにメモを取ったのを、同期することなく、自宅のマシンでも見直せてよいです。

さて私史上、一番素晴らしいモバイル環境を持って、年に1度の旅に出掛けるわけですが、うまくいくかしら…。何しろ今回、途中でホテルをチェンジする予定で、最初に泊まるホテルは、ネット環境があるかもわからない(問い合わせれば済みますが、なかったところでどうしようもないので)から、こちらががっちり整えて行っても、下手すると無意味かもしれないです。2件目のホテルはモンコックだし、前も泊まったことあるビジネスセンター付きのホテルなので問題ないんですけども。

でも、ネット環境より優先する何かがあるから、そこにしてみたわけで、泊まってみて気に入ったら、マカオでの定宿にしたいなぁと思っております。

それから着るものもこの頃悩ましい。
この3年ほどずっと香港マカオばかり行ってますが、以前よりどうもこの時期、香港もマカオも、ちょっと寒くてちょっと暑いのです。以前はトレーナー1枚ぐらいで、12月の香港をとても快適に過ごせていたのに…。

この時期に、あまり着込まなくてもいい辺りも香港マカオに行くのに楽で気に入ってるところなのですが、一昨年のマカオフードフェスタの時なんかは吹きっさらしで、かなり寒い思いをしたし、去年の香港もひんやりしたなぁと、写真を見て思い出しています。そのくせ、日が出てると昼間はちょっと暑いんですよねぇ。小憎たらしいw

今年なんて例年以上に冷え込んでいると情報を得ていますので、着替えをどう段取りしようか、うんうん唸っているところであります。インナーはあれにして、ニットも持ってった方がいいかな、羽織りものはどうしよう…などなど。

無難なところで、フリースジャケットと合わせやすいマフラーかストールは持っていった方がよさそうです。

足元どうしようかなぁ。着る服的にはブーツ合わせたいけど、歩き疲れないようにしたいしなー…。


出発までそうやってうだうだ悩む阿澪です。
Theme:旅じたく - Genre:旅行

| My Suitcase | 19:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

We have been to Murasakino and Iwakura to view the scarlet maple leaves there

09_11_18№(088) (Custom)


先日の水曜のことですが、やっと京都の紅葉見物に行って来れました。
旅行を控えてますので、この日ぐらいしか時間的に余裕がなく、ところどころまだ青々としていますが、いやはや、大変美しかったです。

ここは前から行きたかった、紫野の大徳寺。ここは複数の寺院が敷地内にある、大変広いところ。京都には紅葉の名所はたくさんありますが、ここもその中の一つです。

この写真のアングルはもはや有名すぎる、大徳寺の中の高桐院の参道です。もう少しすれば、燃えるように赤く色付くことでしょう。

休日は、普段昼起きる生活してますので、うっかりすると、すぐ日が暮れてしまい、せいぜい近所で食事するぐらいしか出来なくなりがちですが、ちょっと頑張って明るいうちに行けてよかったです。

大徳寺を堪能した後、一旦軽く食事をして、ライトアップされている夜間拝観の出来る、岩倉の実相院という、門跡寺院へ移動。初めて向かうところで、道中、携帯のモバイルグーグルマップが大活躍。ちゃんと私たちを捕捉してマップ上に位置を示してくれるのが偉すぎます。超助かりました。

例年より冷え込みのきつい日で、おかげでやたらお手洗いが近くて自分で苦笑いしつつ、ここのお寺も建物からお庭から素晴らしくてとにかく感嘆。日本古来の建築物って改めてすごいなぁと思い知りました。このお寺、何が憎いって、襖を開けると縁から庭が望めて、この庭の紅葉が本当に素晴らしいのですが、この襖のある部屋は畳敷きではなく、ピカピカに磨かれた床。天気のいい光量の多い時にここに立つと、この床が鏡のように紅葉を写しだし、なお美しいんだそうです。展示されている写真を見て息を呑みました。

そして緑眩しい夏の頃も、冴え冴えとした木々の緑がこの床に写り…。

地団太踏みそうなぐらい、なお憎たらしい~~~~!と思ったのが、この床に写る紅葉と緑を、

"床もみじ"、"床みどり"

と呼ぶんだそうで。やられました~!何て粋なんでしょ。
日本人でよかったなぁとしみじみ思う一日でした。

そして写真の腕が最悪だなぁと思い知らされる阿澪でありました。精進せねば><
Theme:雑記 - Genre:日記

| Incidents | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Fever in the early morning

今朝のことなんですけどね。
こんな生活(朝寝て昼起きる生活)だから、時間的に全く無理ないしということで、あのユニクロの早朝セールに出向いてみたんです、夫と。いつもより早めにお風呂とか済ませて。

6時オープン、先着何名様に整理券だの朝食代わりの牛乳とあんパン配布だの…、そりゃもう大出血サービスだったのは周知の通り。

夫は「まあ、そんな大したことないやろ。」と余裕かましておりましたが、私は5時ぐらいじゃ、先着何名にもらえるなんたらはちょっと微妙かも?と思っておりました。ただ、こう言っちゃ失礼ですが、ユニクロのセール(しかも全体的に内容がショボい)ですので、日付変わる前から並ぶとか、そこまでして…とも思っておりました。もし、うちが普通のサラリーマン所帯だったりしたら、多分わざわざ早起きしてないです。

まあ、あんパンはさておき、タイムセールの整理券でももらって、ヒートテック買えたらラッキーかなぐらいに思って、5時にユニクロ某店に夫と向かいましたら…。

何ですかこの人だかり!

普段でもこんなに自転車停まってないよってぐらいどっさり自転車がまず視界に入り、そのまま店のエントランスを見るまでもなく、黒山の人だかり!

それなりに待ってる人はいるだろうなと思いましたが、まさかここまでとは…。すごい。

車で向かったのですが、そのまま停車もせず、はい、さよ~~なら~~~~~~って感じで前を通り過ぎてしまいました。一瞬で圧倒されてしまったのです。いやはや驚いた。よく考えたら、ここ京都は学生の街だし、時間のありそうな若い人、結構潜在的に数いるのでした(待ってた人も大半若い男性と思われました)。

でも、何となくあんパンが食べたくなってしまって、帰りにコンビニ寄って買って帰っちゃいましたw

そして、現在。いつも通りに起きて、何とはなしにユニクロオンラインを見ましたら、サーバダウン。
一時は低迷していたのに、すっかり蘇りましたなぁ、ユニクロ。
Theme:ユニクロ - Genre:ファッション・ブランド

| Incidents | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第50回「ポカポカ!お鍋 バトン」

ポカポカ!お鍋バトン

Q1 あなたは鍋奉行?
A1 食べる専門
Q2 ダシは何ベースが好き?
A2 ベースはなんでも。出汁がしっかり効いてるのが好み
Q3 野菜がっつり食べる派?肉がっつり食べる派?
A3 今は気づくと野菜ばかり食べている気がする
Q4 夏にクーラーを付けて、鍋を食べたことがある?
A4 ある。マゾくてこれはこれでアリ
Q5 アナタが好きなお鍋は何鍋?
A5 最近とんこつベースのスープの鍋がお気に入り
Q6 鍋料理のあなた独自のレシピはありますか?
A6 特になし
Q7 これだけは入れないで!っていう具材はある?
A7 鍋に入れるようなもので嫌いな具材はない
Q8 お鍋のシメはうどん?ぞうすい?ラーメン?
A8 基本は雑炊が好き。こってりした味ならラーメンも捨てがたい
Q9 お気に入りのポン酢は?
A9 大阪人なら旭ポン酢
Q10 闇鍋するなら何入れる?
A10 チョコレートとか入れて鍋の中をカオスにして顰蹙買ってみたい
Q11 お鍋するときに飲む飲み物は?
A11 以前はビール、今はガス入りミネラルウォーター
Q12 猫鍋知ってる?
A12 当然
Q13 お鍋は誰と食べたいですか?
A13 直バシになるので気の置けない人とが理想



この時期、支度も後片付けも楽なので、毎日のように食べています!
Theme:バトン - Genre:ブログ

| Talk Nonsense | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第855回「暖房器具は何を利用しますか?」

FC2トラックバックテーマ  第855回「暖房器具は何を利用しますか?」


何だか急に冷え込み出しましたね@全国
我が家では、主な暖房器具と言いますと、エアコンに全面的に頼っております。

ちょっと前まで、フロアタイプのホットカーペットも使ってましたが、普段仕事以外の時に過ごす部屋の電力がキャパオーバーするので、泣く泣く使うのを諦めております。猫たちもぬくくてびろろーんと寛ぐ姿、とても和むのですが。

とにかく家が古くてそこらじゅう隙間だらけなものですから、エアコンフル稼働でも、スースーします。
これからの時期、ちょっと気を抜くと風邪を引くので、うかうかしてられないです。夏は夏で暑いし…。

憧れる暖房器具と言えば、やはりパネルヒーターやオイルヒーター、そしてやっぱりドイツのハイツング。建物全部に通されたパイプを通してじんわり暖める、音もしない空気も汚れないとても快適な暖房の仕組み。

ただ、この手は、建物が気密断熱仕様じゃないと、エアコン以上に意味がないので、現状では、取り入れられません…。もし叶うのならば、高高で建てた家で、オイルヒーターは寝室に設置したいものです。空気も汚れないし、音がしないと言うのはまさにぴったりでしょう。

個人的には、練炭火鉢でやかんをかけながら、時々手をかざしたりするのも、何ともまったり出来てよいし、灯油ストーブも同様で、冬にぴったりな煮込み料理の鍋をかけて、時々つまみ食いしたりなんて、やっぱりいいなぁと思ったりもします。これらは私の幼い頃の冬の風景。冬は寒いけど、こういう暖を取る楽しみがありました。ファンヒーターでは、やかんもかけられませんものね。

こたつも大好きですが、こたつに限っては、怠惰になる魔法をかけてくる魔物が潜んでおりますので、わざと遠ざけている阿澪なのでした。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第854回「あなたが抱きしめたいものは?」

FC2トラックバックテーマ  第854回「あなたが抱きしめたいものは?」


なかなかドキっとするお題ですね。
夫と阿龍は、抱きしめると抱きしめ返してくれるのですが、いつまでたっても、イヤイヤイヤ~~~><!
そう、うちの靚靚さんを抱きしめたいです。

この子は相変わらず抱っこが嫌い。抱き上げても全力で逃げようとします(悲)。
最近、さすがにこちらもホールドの仕方に慣れてきて、一応抱っこらしきことは出来なくはないですが、まだ納得出来ません。

ちょっとぐずってる赤ちゃんににも似た感じでしょうか。ピャーピャー鳴きつつ全力でエビ反りになったり、2本の前足でぐぐーっとこちらを突っぱねようとしたり。もちろん、こちらが顔を近づけようとすると、思いっきり顔を反らそうと必死になるうちの靚靚さん。

そんな嫌わんでもええやんか~^^;…と、毎度思います。

でも、無理強いはよくないので、彼女のケアをする時でもないと、がっちり押さえ込むようなことはしてないです。しかしそういうイヤイヤする靚靚さんがまた可愛くてしょうがないんですなぁ(猫バカ)。

抱っこイヤイヤなくせに、夫が部屋でくつろいでいると、トコトコっとひざに上がってきて、「ナデナデして~」と甘えに来ます。私のひざには滅多に来ないです(寂)。ベッドに入る時なんて、少々離れたところにいても、タッタタッターと軽い駆け足で布団の上に乗っかり、「私も寝るー!」って感じの就寝儀式。

とことん懐かれたものです。羨ましいったら。



…と夫に言うと、阿龍は阿龍で、とっても私にべったりなので、夫からするとお互い様みたいです。
最近は夜冷えるので、私が布団に入ると、すぐ枕元に来て、「寝るの?寝るの?」と確認して回り、私が動かないとわかると、ズリズリ~~~っと布団の中を匍匐前進して、私の足にくっついてきて、そのまま数時間、出て来なくなります。

阿龍も寝付くまでは私の足元でゴソゴソしていて、その様子がまるで、

「もたれかかってよし!」
「抱え込んでよし!」
「添い寝してよし!」

って感じなんですよ。人の足で何やってんだ…阿龍め。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第853回「しょうがを使った美味しい食べ物・飲み物」

FC2トラックバックテーマ  第853回「しょうがを使った美味しい食べ物・飲み物」


定番としては、豚のしょうが焼きなんて美味しいですね。白いごはんがいっぱい食べたくなります。
子供の頃、あんまりしょうがって好きじゃありませんでした。でも年寄り所帯だったのもあり、やたらしょっちゅう口にしていたのを覚えています。

豚のしょうが焼きというやたら美味しいものは子供の頃食べたことありませんでしたが、煮魚、そうめんの薬味でついてくるおろししょうが、ばあちゃんの買ってくる飴にはしょうが味のもあったように記憶しているし、何より揚げた天ぷらを買って帰ると、必ずその中に1つは毒々しい赤いしょうがの天ぷら(紅しょうがの天ぷら)が入っていて、幼心に憂鬱でした。

しかし味覚は年とともに変化していくもので。

もう中年まっしぐらの今、紅しょうがだけはちょっと今もあんまり好きではないけど(辛さに酸っぱさが加味されてるのがダメかなと自己分析)、いわゆる普通のしょうがに関しては、大体どんなふうに使われていても美味しく(むしろ欲しい)いただけるようになりました。

で、お題。
このブログでも時々話題にしておりますが、姜葱油!(きょんちょんやう)
これが最高~に美味しいです。料理と言うより「たれ」のカテゴリにあたるものですが。

中華料理のメニューなんかでは、日本語で「ネギしょうがソース」なんて書かれてることもよくあります。使い方としてはソースですが、オイルベースなので、たっぷり使っちゃうともたれるかも。たっぷりの刻んだ青ネギに同じくたっぷりのおろししょうがを用意して、香港のスーパーならどこにでも売られてる、鶏粉(チキンストックのインスタント)をわっさわっさと振り入れ、ピーナツオイルをどぼぼと入れて混ぜて全体がなじむまで置いとけば、似たようなものが出来ます。鶏粉に塩気がありますが、ちょっとしょっぱいぐらいの塩気が美味しいと思うので、そこは後で好みにしてみてください。

似たようなものと書いたのは、正式レシピを知らないからです。でも大体同じようなものが作れます。青ネギが塩気とオイルでくたっとした方が美味しいです。

日本だと、鶏粉がなかなか手に入らないでしょうから、顆粒やパウダー状の中華だしの素などで代用出来ると思います。

さてこの姜葱油、どう使うか。王道で、ぜひ蒸し鶏のたれとして食べてみてください。ごはんとも合うので、香港風に、ごはんの上にスライスした蒸し鶏を乗せて、このたれをかけても絶品です。

もうすぐ現地で食べられると思うと、そわそわしちゃいます。がっつり食べてくるぞー。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第852回「お風呂は何度が適温?」

FC2トラックバックテーマ  第852回「お風呂は何度が適温?」


一般的には38度~40度ぐらい、でしょうかね。熱いお風呂は寿命縮めます。

個人的な好みを言うと、38度かそこらのちょいぬるめのお湯にだら~っと長々浸かってるのが好きですね。浸かるというより半身浴。冬場など、風呂場は湯船の中以外は冷えて温度差があるので、そこは気をつけたいところです。

水とか飲みながら、音楽聴いて、防水携帯でピコピコゲームして遊んでれば、1時間ぐらいあっという間です。さすがに携帯のあのサイズでは、ネットサーフィンしようって気にならないですが。7インチぐらいは欲しいなぁ、お風呂でのモバイルも(贅沢)。最悪、PSPぐらいかしら(でも我が家ではWifiが届かない)。

最近は通年シャワーで済ませてしまう人も多いお風呂事情ですが、風呂屋の嫁としては、やはり毎日とは言わなくても、せめて時間の取れる週末など、お湯に浸かっていただきたいと常々思っております。

あと、毎日湯船に浸かって汗を出す人と、シャワーしかしない人だと、明らかにお肌の状態に違いがあるように思います。汗と一緒に毛穴の汚れも出て行きますので、いろんな意味でいいこと尽くめ。

この先、やれ加齢臭だ何だと、ニオイに関して敏感な人が今以上増えるでしょうが、デオドラントに必死になる前に、お湯に浸かって汗を出す、これですよ。一番手っ取り早く安上がり。

たまにはよその大きな風呂屋にも行ってくるかな。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Shopping for our travel

さて、パソコン周りのことも含みますが、ぼちぼち旅行のための買い物もしている今日この頃。
先日、機内持ち込み用のバッグを楽天にてポチ。この10年、私が私なりに旅行で取捨選択してきた結果、最終形態になりそうなものです。なかなか見つからなかったんですよ、こういう形。一見、どこにでもありそうなのになぁ。旅行前なので、たまったポイントを吐き出して激安購入です。

たかがの観光旅行程度ですと、自宅から空港までは何かしらの乗り物、交通機関を使うし(≒ほとんど歩かない)、空港内も、搭乗までの間、受託荷物の手続きさえしてしまえば、着替えとか入れてある大きな荷物を手で持ち歩くことはほとんどないし、到着して、空港→ホテルまでも家を出てから空港までと大して変わりません。大体ほとんど歩くことなく…ではありますが、モバイラーの端くれ(のつもり)の私、手持ち荷物が結構重たい。

デジタルギア一式を手持ちで搭乗しますので、いつも待ち時間の間に免税店を冷やかすのを楽しみにしてますが、結構大変。香港国際空港は、そういう人のためのミニカートを置いてくれてありがたいですが、関空にはなし。そのミニカートも、エスカレータを使う時は途端に邪魔になりますしね。フロアの職員がいるから任せればいいんでしょうが、どうも借りたカートを散らかしたままうろうろするのは落ち着かないのです、性分ですね。

で、出張族と思われるビジネスマンがよく使っている、大きめPCバッグぽい見た目で、キャスター、収納出来るハンドル付き、これなら楽そうだなと。

しかしメインバゲージと一緒に持つ時どうするか。PCバッグぽくて、キャスター、ハンドル付き、ここまでは割りとどこにでもありました。そしてなおかつ!スーツケースの上に乗っけられるタイプ(ピギー)はないのか。

これが思いのほかないんですね。

もちろん、リモアみたいな高級品でしたら、すぐありましたけど、そこまでは手が出せず。で、探し回ること、約1年!やっと手頃な値段で、その条件のものが見つかりました。長かったぞ~。

今日明日にも配達される予定。早く手に取ってシミュレーションしてみたいです。すごい楽しみ。
サイズ的に以前名古屋に行った1泊程度の外出にも使えそうだし、泊まりじゃなくても、例えばモバイル持って大阪行きたい時なんかにぐっと楽になりそうです。

最近、ついに電子辞書サイズの(やっと使えそうなスペックで)モバイルが出始めましたが、キーボードを快適に使いたい外出先というのは、まだまだ当分なくならないと思うので、バッグ、重宝しそうです。

バッグの中身が重くなければ、今シーズンのセールで買ったユニクロのメンズ用トートバッグがコストパフォーマンス、機能ともにこれでお釣りがくるぐらい十分なのですけどね(トートなのにピギーになるのがたまらなく優秀)。安いのに生地も丈夫そうで何より軽いです。

今回、ユニクロのトートもとても(個人的に)出来がいいと思ったので、これで済ませるか(何より安いし)とも思いましたが、私はなで肩で、ショルダーを小脇に抱えて持つタイプは長時間の外出では、すぐずれて、そのたび直しながら歩いているうちに、イィィィィィィィィィィ!となってしまう人なので、移動用にピギーになるPC用キャリーバッグを使い、旅先での散策時は、手持ちのバッグの中から斜めがけになってなおかつ軽いものをスーツケースに押し込んでいこうと思います。

そして、もしかしたら使うことないかもしれないけど、wifiアダプタも買ってみました。本当は、乾電池駆動で、単体で動作し、サイズもコンパクトなものがあればと探しましたが、思うようなものがなく、ネットにつながったPCにUSBでつないで、無線LANの使える機器(DSとかPSPみたいなの)をネットが出来るようにするツールです。私の持参予定のモバイルPCには最初からwifiは搭載されてますから問題ないですが、夫のiPod touchが旅先のwifiのないところで使えたらと。宿泊予定のホテル(マカオ側)は、どうも無線LAN環境、なさそうなので(それ以前にネットが使えるかも微妙です。一か八かです^^;)

ま、使えるかは行ってみないとわかりませんが、ブツは小さいし(USBメモリ程度)、値段もディスカウントされてて1500円程度で見つかったので、1つ持っててもいいかなと。

で、もうあまり日がないのでどうしようか決断を迫られてますが、無線LANのウェブカム、この手、すっごく高かったんですけど、この頃7,000~8,000円で売られてるものを見つけてしまい、お手頃だし、出先からうちの猫たちの様子をモニタ出来る…と思うと気になって気になって。

うーん、シッターさんいるし、要らないかなぁ。
Theme:旅じたく - Genre:旅行

| My Suitcase | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Go gaga?

一昨日ぐらいからちょっと体調悪くて、いろいろイマイチな阿澪であります。
いい加減、以前使っていたブルートゥースのキーボードをまた使えるようにせねばとドライバつっこんだり、アップデートしたり、のそのそ作業をしておりましたが、どういうわけかサクサク進まず(なんでだ)、再起動を繰り返して、うちのDELL子はようやくドライバーを探し、読み込んでくれました。

耄碌すんの早いぞDELL子。

使うこちらも耄碌しかかってるのか(苦笑)、以前ほど集中力が続かず(体調イマイチだからということにしたいw)、ちょっとやっては放り出し、を繰り返してしまったので、なんだかんだでたかだかこんな程度のことに半日費やしてしまいました。かったるーい。

しかしDELLマシンて、DELL独自設定が自由度下げてるのですね。きっとこれは周知の事実なんでしょう。夫の方のDELLマシンもハード面、手入れしやすいレイアウトにしてあるにも関わらず、全くの自作マシンと同様の扱いは出来ない模様です。

まあ、うちのDELL子も先代メインマシンのチューチューさんが急に使えなくなって、慌てて買ったモデルなので、今思い返せば、ほんとならもっと熟考して買うべきでした。

否、DELL子が気に入らないとかじゃなく、むしろ可愛い相棒で、よく働いてくれる健気な子なのですよ。

やっとのことで交換したブルートゥースのキーボード。ああやっぱり、ペコペコキー(パンタグラフ)の打ち心地、好きだー。DELL純正のフルサイズキーボード、悪くはないけど、やっぱりモバイルやコンパクトキーに慣れてしまった女の手にはピッチが広くて…。

いい加減、チューチューさんも掃除&配線やり直して、ガワをきちんと取り付けて(※)、こないだ買ってきたUSBメモリでUbuntuをインストールしないと。


※ガワは開けておけば熱がこもらないと思っていたのは素人考えで、プロのお話によると、ケースを閉めた状態でエアフローを考慮してマザーボード上のレイアウトやドライブ等のマウンタ位置などを決めてあるとのこと。ケースを開けておく方が場合によってはむしろ、熱が動かなくてダメなんですって。開け放してあるので完全にこもるわけではないが、周辺に留まり、排出されていかないというわけです。無知ってやだなぁ俺


しかしUSBメモリが普及したおかげで、オプティカルドライブのないマシンでもユーティリティのインストールとか楽になりました。ゼロスピンドルのマシンでも、USBのないものはありませんからね。ネットで落とせなければ、USBメモリを介せば楽チンです。

さて今日はこのあと、何やらなきゃいけなかったっけ…。ああ耄碌耄碌。
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 16:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第851回「いつも身に着けているアクセサリーはありますか?」

FC2トラックバックテーマ  第851回「いつも身に着けているアクセサリーはありますか?」


以前は…結婚指輪をずっとしてたのですが、いわゆる甲丸(かまぼこ型)の飾りもそっけもない、つるんとしたプラチナ製だったので、はめたまま風呂掃除だなんだ…ってしている間に多分、世間の3倍の速さで傷だらけになってしまい、ずいぶん前に磨きに出して、新品同様ピッカピカにしてもらって以来、しまいこんでおります…。本当に気に入っている、最近だとむしろあんまり見かけない、完全に模様、柄なし、磨き仕上げの甲丸なんですよ(TiffanyのLucida)。で、それに伴い、夫に普段使いによさそうなデザインのペアリングを買ってもらって、外出時なんかははめたりしていました。

なぜ過去形かと言うと、いや別に今も使わなくはないんですが、これがどういう偶然か、妹夫婦とも全くお揃いになってしまったんですよ…。最初に見た時なんてそりゃもうびっくりです、もう。

さすがに血がつながっていると趣味も似てくるのでしょうか?(デザインを選んだのは私)
きっと妹の方も、妹主体で買ったんじゃないかと思われます。これもTiffanyのだし。

別にケチがついたとかそんなのはないのですが、つい、結婚前に買った指輪をこの頃はよくつけたりしています。これも夫と揃いのデザインのものです。

そもそも結婚指輪って、見た目のことを気にしてはめるものじゃないと思いますが、普段カジュアルな身なりなので、プラチナの甲丸が合わないなぁと思って、あえて普段用にとシルバーを買ったんですが、さすがに40が見えてくると、シルバーが可愛らしすぎますね。可愛いと言うか若すぎる感じ。

とは言え、プラチナで普段使いによさげなカジュアルデザインの指輪ってのも難しい。

気分的に、色石もまたつけてみたい気にもなってきたりして。ダイヤもいいですが、自分の誕生石が大好きです。再来週の香港で、玉器市場(ジェイドマーケット)に行けたら行きたいです。あそこはヒスイをはじめ、半貴石をあふれ返るほど売っている、お土産買うのにもなかなかいいスポットです。ぎっしりテグスに通して1束いくら、みたいに売られているガーネットを自分土産にしようかしら。

以前、ヒスイのお箸を妹に一膳買って帰ったら、見事に折れていたというので(残念><)、もし立ち寄れたらまた買おうと思います。

ヒスイのことだから、この前折れたお箸は、きっと妹の厄を引き受けてくれたんでしょう。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I used all kinds of tricks for keeping out the cold

昼間、仕事前に身支度でバタバタしたら(動線が悪いため)、ちょっと暑いぐらいでした。
朝方、あんなにザーザー降ってたのにウソのよう。

しかし日が暮れて、一旦休憩時間になると、途端に冷えて来てたまらず、七部袖のカットソーにスウェットジャケットを羽織っていたのを慌てて、ハイネック長袖のカットソーにチェンジしました。

でーも。まだ何かゾクっとします。ヤバイ。

少し前、アホみたいに冷え込んで、慌てて冬場お約束の裏フリースのパンツやら、フリースジャケットやらでしのぎましたが、そこまでではない。でももうペラいコットン系カットソーやスウェットじゃ心もとないそんな今の時期。

あー、困った。

手持ちの衣類も正直あふれかえってますが、その中から脳内で取捨選択をしている真っ最中です。
外出着はさておき、問題は部屋着。

毎年試行錯誤しています。どうすれば合理的に暖かいかと。
前シーズンは、ユニクロのヒートテックを全身着て、フリースのタートルネックにフリースパンツ、ルームソックスと、全身フリース女で過ごし、確かに暖かかったですが、ハイネックやタートルネックって、それを着たまま洗顔だのメイク落としをしようものなら、濡れたり汚したりで邪魔なんですよね。

その都度脱ぐなり着替えるなりするのは寒くて嫌(ズボラ)、ならばどうする。


丸首のものにしておいて、ネックウォーマーでも装着しとけば。
顔洗う時は、ウォーマーだけ取ればええやん!(☆ー☆)b


これ、我ながら名案?!と思ったのですが、いざネックウォーマーを使っても、服の衿ぐりとウォーマーとの間にすき間が出来たりして、微妙に寒い。すき間が開かないようにしても、動くと元の木阿弥。


…結果、イマイチでした><


よくあるネックウォーマーって、いわゆる幅広のヘアバンドのような形状なのですね。要はぶっといわっか。某通販に、デコルテ近くまでカバーするタイプがあるのを見かけたので、こういうのにすれば大丈夫かな。近々1つ買って試してみます。

で、また一つ思いついたのが、ハーフジップ。ハイネックになっていて、ポロシャツみたいに少しだけ胸元が開くタイプ、ファスナーで。

ファスナーを閉めておけばハイネックなので衿元寒くなくて、顔洗いたい時はファスナー開けて、なおかつハイネック部分を内側に折り込んじゃえば、汚れない濡らさない!やった!w

冬に寒くない部屋着を試行錯誤して、ついに最終形態か?!

もうジプシーしまくるのもくたびれてきてますし、お金もバカにならないので、これでいこうと思ってますが、1つだけ難点が…。それは、見た目が全然カワイくない><

今のところ、フリースでハイネックでハーフジップなトップスって、ユニクロのメンズでしか見たことありません。メンズってわけで、可愛いわけがなく。機能的ではありますが。

いつでも見た目にもそれなりに気に入った姿でいたいところですが、こればっかりはしょうがないんでしょうかね…。年も年だし。健康第一だし^^;
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Talk Nonsense | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第850回「13日の金曜日、気になりますか?」

FC2トラックバックテーマ  第850回「13日の金曜日、気になりますか?」


これはもう、なーんも気にならない人であります。やはり日本人だからでしょうか。
4とか9の方が若干気になるかも…程度です。

13日の金曜日と言えば、ジェイソンでしたっけ?(多分かなりの数のFC2ブロガーがこのTB書く時、話題にしたと思いますが)
怖い系の映画ドラマ漫画その他一切ダメなので、詳しいストーリーは知らないのですが、名前と姿ぐらいは一応把握してます。

13日の金曜日が不吉なのは、キリスト受難の日だからと小さい頃から聞かされておりましたが、今Wikiを見ましたら、それは間違いみたいですね。一応金曜日、ってことらしいですが、13日ってわけじゃないそうです。

世界各国で12を1つの単位とする数の数え方があるのを見ると、13番目と言うのは、いわば招かざる何とやら、ってことなんでしょうかね。

使徒が12人いて、13番目にやって来たのが不幸の始まりだった的。

まあ、私のようにその手は一切気にしてないと、日常何らどうってことありませんね。
逆に縛られて自由度が下がってしまうのは不便に見えます。

でも、ゲンを担ぐと同じで、そうすることで気持ちが落ち着いてその後の行動に影響するのなら、全くの無意味ではないんでしょう。人それぞれ、ってやつですなぅ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第49回「私のお部屋 バトン」

私のお部屋バトン

Q1 今住んでいるのは一人部屋?
A1 夫と猫2匹で使用
Q2 あなたの部屋で特に気に入っているところは?
A2 あんまりない
Q3 照明の色は?(昼白色、電球色など)
A3 昼白色…だったと思う
Q4 部屋の中で一番高価なものは?
A4 腕時計
Q5 家具の配置は風水を気にしている?
A5 気持ち的には意識してるが、現状不可能
Q6 ベッド派?布団派?
A6 マットレスのない畳ベッドで布団を敷くのが理想
Q7 部屋の色は何で統一してる?(どんな色が多め?)
A7 選択の余地なく茶系
Q8 今の部屋、ここがもっとよくなれば…と思うところをひとつあげてください
A8 ひとつで済まない
Q9 部屋を片付けるの、めんどくさい?
A9 基本ものぐさ
Q10 あなたのお部屋は他人に見せられる?ゴミ屋敷で見せられない?
A10 今は無理wでもゴミ屋敷にはしない(つもり
Q11 たたみ派?フローリング派?
A11 フローリング派
Q12 理想の部屋の雰囲気、間取りなどはありますか?
A12 一言で言えばシンプルモダン。寝室と水周りの動線を良くすると大変便利だと思う
うーん、今の状態では、人に何も語れる要素ありません><


片付け物しようっと…。
Theme:バトン - Genre:ブログ

| Talk Nonsense | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第849回「トイレは洋式?和式?」

FC2トラックバックテーマ  第849回「トイレは洋式?和式?」


へえ、和式を使えない子供が増えてきている…と。それは驚き。
トイレトレーニングの一環、「おまる」って、和式っぽくなかったですかね。

あ、洋式便座に取り付けるアダプターみたいなのも見たことありますわ。そっか、ああいうのでトイレトレーニングすると、和式のスタイルにはなじまないまま、大きくなっちゃうのかもしれないですね。

昨今、外出先で利用するお手洗い、洋式便座が圧倒的になりましたしね。

個人的なことを言うと、元々は、和式がいいかなぁとは思っていました。公衆トイレですと、不特定多数のお尻或いはその周辺が密着しまくったところに自分も同じように密着させて用を足すわけですからね。

その点、和式ならば、いわば跨ぐだけ。

…というわけで、出先でお手洗いを利用する時、選べるなら迷わず和式を選んでいたのですが…。

日本はトイレ清掃、管理が世界的に見て、トップクラスの行き届きなので、大体どこででも快適に用を足せる大変ありがたい国ですが、和式便器で、この頃、やたら周辺がビシャビシャになってるところとか見かけたりするんですよね(断じて清掃後だからではない)、その個室に踏み入れるのも躊躇われますし、僻地にいて、そこしかないなら諦めますが、他に選べるのなら、そこでは用は足したくないのが本音です。

まあ、海外旅行するようになって、だいぶ免疫出来たと言いますか、ある程度最初から心の準備が出来ているのといないのとでは、全然違いますね。今は便利なアイテムもありますし(除菌クロスとか)、便座に乗せる使い捨てのカバー状の紙(しかし海外で見たことない)もあるので、洋式便器は、大して苦もなく利用出来てます。

自宅のお手洗いならともかく、外ですと、誰がどんなふうに使ったのかわかりませんので、絶対ウォシュレットは使わない、否、使えないですね。いいホテルのトイレなんて、大体設置されてますけど。

自分では想像つかなくても、ホームセンターなんかで売られているトイレ周りの掃除アイテムを見れば、どういう汚れ方するのか察しつきますからね^^;

あと、人んちにお邪魔して、そこのおうちのお手洗いをお借りした時、そこの男性のご家族が、立って用を足しているところは、やっぱり内心、抵抗あります。当然黙って極力きれいに使わせてもらいますが。

検証によりますと、男性の立っての用足しで、水はねって、天井でも容易に届くらしいです(全員ではないが)。それなりにお掃除マメな奥様でも、毎回トイレ掃除のたびに、壁はともかく天井までも拭いてる人は少ないと思います。そんなわけで、今はダメになっちゃいました。

我が家?理解のある夫のおかげで、毎度ちゃんと座ってもらってます。ありがたや、ありがたや。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第848回「理想の結婚式」

FC2トラックバックテーマ  第848回「理想の結婚式」


結婚式、いいですね。人のお式にお呼ばれして参列するのは大好きです。そう滅多に機会はありませんが…。

ずいぶん前にエントリーしたことがありますが、自分の結婚式というのは、非常に非常に苦手です。とは言え、夫のおかげで人並みなことは一通りさせてもらいましたけどね。今もとっても感謝しています。ある意味、"親のための催しだ"と思えば、それなりにクリア出来ることなのかもしれないです。

何で苦手と言いますと、とにかく恥ずかしいのです。人前に出て(しかも着飾って)、"さあ祝え"みたいなシチュエーションがたまらなく小っ恥ずかしい。本音はさておき、呼ばれた人は、ウソでも「きれいな花嫁さんねー。」「お似合いの2人ねー。」「おめでとう、お幸せに!」と言わざるを得ないわけで(ひねくれすぎかもしれませんが)。

そんなわけで、いざやってみて、親のための催しだと理解するまで、穴があったら入りたい、ダッシュで走って逃げてしまいたいぐらいイヤでした。無駄にお金も使うしね…。

で、ちとお題から反れましたが、本題。

理想の、とありますので、あくまで理想だけを述べるとして、内容的に平均的なことをすると仮定したら、披露宴もセットでついてくると思いますので、ここでは結婚式&披露宴、で考えますね。しかも招待客目線で。思いっきり現実的にいきますw

まずお知らせ、招待状の辺りからですが、出来るだけ早めに知らせてもらって(3ヶ月ぐらい前に)、もちろん、真夏真冬言語道断。西洋ではジューンブライドとか言いますが、天候の読めない梅雨時期もパス。春か秋の、お呼ばれ着姿でちょっと外に出ても(日本庭園やイングリッシュガーデンでちょっと写真撮ったりしたいから)寒さで縮み上がらない(お呼ばれ着はえてして薄着)、暑さで汗だくにならない(お呼ばれ用に髪のセットしても台無し)頃限定。

会場は別にどちらでも。交通の便が悪ければ、バスでも手配してもらえればいいでしょうね。日帰りで厳しいほどの遠距離でしたら、安くていいので宿でも事前に予約しておいてもらって。常識範囲で、車代もお願いしますw

会場は美容院が併設或いはすぐ近所にあればそれでよし。まあ、大抵問題ないでしょうけど。

お式は、和洋どちらでもきちんと形式に則って厳かに行ってくれればOK。一度仏式にも参列してみたいものです(←興味本位ですいません)。

さて疲労宴もとい披露宴ですが、大体お食事出ますが、まああんまり期待してないです。相場的なご祝儀しかお渡しするのが精一杯だから、あんまりすごいのがずらずら出されちゃったら恐縮しちゃいますし。お料理はそこそこで、引き出物をちょっと頑張ってもらいたいです、客的本音とすれば。

とりあえず、もはやそんな人はいないと思いますが、新郎新婦の顔写真入りオリジナルラベルを貼ったワインボトルとか、もう絶滅してると信じたい、新郎新婦の顔写真入り置時計(ご丁寧に飾り皿が時計になってたり)なんかは、もうもらったはいいが、どうすりゃいいのコレ、ですので(ワインは中身はいただくにしても、ラベルごとさっさか捨ててしまっていいものかと悩ましいです)、このところ主流のリスト・ド・マリアージュが無難なんでしょうかね。あとは消えもの(美味しいプチフール辺り)ってところですか。当然、帰りの荷物が重たくて…なんてまっぴらですから、引き出物がかさばる場合など、速やかに宅配の段取りも下準備してくれておいたら、もう最高です。とてもいい気分で帰路につけると思います。

ほんとは、肩の凝らない海外ウェディングなんかに招待してもらって、参列ついでに軽く観光して帰ってくる、ってのが最高かな~。まだ未経験なのです。うちの妹辺り、やってくれんかのぅ…w
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第847回「お寺、神社へは行きますか?」

FC2トラックバックテーマ  第847回「お寺、神社へは行きますか?」


頻繁ではありませんが、機会があると行きますね<寺社仏閣
近々、旅行前に紅葉を眺めに行こうと考えています。どこへ行くかはまだこれから決めますが。

基本、平均的どこにでもいる仏教の概念は何となく把握出来ている程度の冠婚葬祭時に形式だけなぞる無宗教者(よくありがちなタイプ)ですので、率先してはあちこち寺巡りしませんけども。

しかし日本人だからか、幼い頃に刷り込まれたからか、元旦にはやっぱり初詣に行きたいなぁと思ってしまいますね。今は商売的にかないませんが。まあ、あの混雑を思うと、日をずらして落ち着いて参るのも、肉体的には優しいかなぁなんて。神様もあれだけの人数のお願いを聞くだけでげんなりでしょうしw

大阪にいた頃はお隣の京都のことを大して意識すらしていませんでしたが、いざ来てみると、あまりに寺社仏閣巡りする人が多くて、観光都市なんだなぁと思い知らされる日々であります。いやはやほんとすげーんだから…。世界各国から毎日毎日じゃんじゃん来ております。

まあ、人の多さに関しては(ビジネス観光ともに)、東京にはかないっこないですが、人口だけで言えば、大阪と京都は比較にならないぐらいなのに、この観光客の差はなんだ…といつも思います。

さて、紅葉見物はどこのお寺か神社にしようかな。楽しみ。

Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Brand new cell-phones

ドコモから新機種発表ありましたね<携帯(詳しくはこちら)

うーん、もうこんな小さい機械でもまだ改良の余地があるっつーことに驚かされます。毎度ながら。

まあ、もう一介の主婦ですし、自分の使いたいように思うままカスタムしたPCと高速ネット環境が整っておりますので、もはや今の携帯は私にとってはtoo muchな感じすらしております。


ワンセグにしたって、我が家では受信状況最悪でロクに映らず意味なし。
デコメ充実?デコメ、それっておいしいの?
何タイトルもの有名ゲームを移植?ゲームはやりたきゃやりたいやつを自分で入れるよ。


…とまぁ、すっかりイマドキの携帯を使いこなせてない?!オバチャンの私であります。

でも個人的には富士通がかなり以前から頑張っていた防水という機能、これはとてもいいものだと実感しております。長湯の友になくてはならない必須機能。まあ最悪防水じゃなくてもジャケットつけてどうにかしちゃうんですけどね。

最近は、富士通以外のメーカーからも出てますね。選択肢が今後増えて良さげです。そのうち携帯出来るデジタルガジェットは全て防水になったりするんでしょうか。iPodとかも。

あと個人的な希望を挙げれば、何よりカメラ。もっとシャキシャキ動作してくれるようになれば(特に書き込み)。立ち上がりはまあまあ及第点かなぁ。シャッター連射しようととても思う気にならないですよね、携帯カメラ。いちいち内蔵メモリや外部メモリ(SDとか)に切り替えたりも面倒。どのモデルでも内蔵メモリに保存した画像をサクサクとPCにバックアップ取れたらなお言うことなし。画質的にはもう全く問題ない贅沢すぎるほどのレンズ(あんな小さいのに!)ですし(私にとっては)。色合いはどうしてもレンズごとにクセがあるもんで(青が強く出たり赤が強く出たり)、これはまあしゃあないすな、レタッチである程度自己処理出来るからいいとしますか。

ほんとのほんとに夢みたいな理想を言えば、レストランのプリフィクスコースみたいに、何でも自分で選択出来れば言うことないのにな~~。

まず希望のモデルはこれ、欲しい機能はあれとこれとそれ。みたいに。なので当然即納なんて不可になるでしょうけど(めんどくさがりな人のために標準モデル=即納モデルとかもあるといいかも)、そうやってるうちに、メーカーも、ユーザが本当に欲してる機能が浮き彫りになっても来て、結果開発に生かせないのかな~…とか思ったりして。

よく「もういっそのこと全部入り」で、てな人もいますが(私も面倒だとそういう思考になりがち)、そのうち、携帯と言えば、全部防水で全部WIFI使えて…てな時代は来ますかね。

あと、もういい加減、日本の携帯も、SIMロックつー呪縛を取っ払う時期が来てると思いますよ。
開放することで新たな市場を得られるとは考えにくいですかね。まあこれも日本人的思考かなぁ。
Theme:新機種情報 - Genre:携帯電話・PHS

| Talk Nonsense | 16:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第846回「ケンカの仲直りは自分から?相手から?」

FC2トラックバックテーマ  第846回「ケンカの仲直りは自分から?相手から?」


これは相手によりますね。縁を切りたくない相手ならば、折れる折れないはさておいて、仲直り、或いはそのきっかけはこちらからアクション起こします。短気なのもあるんでしょう、こじれたままで待ってられないタチです。

「フン、もういいわ。」と思う相手とだったら、これを機に、もうスルーします。
ほとぼりさめた頃を見計らって、なし崩し的に…気がついたら元通り、なんてのは実は大嫌いです。

でもそう言いつつ、私もそういう時もあります。大体そういう時の相手は、あんまり深く関わりたくない、でも、関係を断ち切れない場合ですね。上下関係がある場合、とかになりますかね。

人と人とでの間で起きることですから、すれ違い、誤解、その他うまくいかない何かしらのことはあって当然、短気だからとかそういうこと以前に、時間が経てば経つほど解決が難しくなるとも思うんです。

別にだからと言って私のこのやり方がベストでもないんでしょうが、とっかかりさえあればどうにかなる人って多いもんで、雨降って地固まるとなれば結果オーライかなぁと思っています。勇気要りますけどね。

あちらも誤解を解くきっかけ探してるな…と、何となく伝わってくるような時は、自分からアクション起こすのに何のためらいもありませんが、しれ~~~っと何食わぬ「私の何が悪いの?」みたいな表情でいられると、さすがにあんまりよい気分じゃあないですね…、さすがにそこまで聖人にはなれませんです。

長いものには巻かれとけとか、ここはとりあえず謝っとけ、ってのとは違いますよ、もちろん。

大抵、双方に何かしらの原因があるからトラブルは起きるものだと思うのですが、「私も至らんかった、ごめんね。」と思えれば、そうそうこじれにこじれて修復不可能なことにはならないと思うんですがね。甘いかなぁ。



もちろん、キ印の人は論外ですよ。常識で話が通じる人前提、のお話です。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I got a new daun coat

ちょくちょくチェックしては、ワンマイルウェアを買うのに重宝しているユニクロ週末限定値下げで、待ちかねていた、プレミアムダウンがやっとキター!ワッショイワッショイ!

ジャケットかコートでちょっと悩んだけど、大は小を兼ね、と思い、手持ちのダウンでまだ持ってないカラーを選び、ポチっとな。以前のエントリーでも書いたけど、ほんとプレミアムダウン、暖かいんです。

それと、冬場の部屋での羽織りによさげと思っていたフリースも値下げになっていたので、これも一緒にポチっとな。部屋着向けに作っているのに、今期のユニクロはやたらフード付きが多いのですが、なんででしょう。部屋着でそのまま夜寝ちゃう人もいるだろうに(それは私だ)、フードって邪魔じゃないのかな、と…。

しかし…、同じサイズでも、3年前ぐらいの品物と現行品では、かなりゆとりに差があって、フリースジャケットなんかも、袖周りの何とタイトなこと。冬の衣類って滑りの悪いもの多いから、こんな袖だと、重ね着もなかなかストレスです。

まさか激太り?と慌てて以前のものに袖を通して、やっぱりかなり小さくなっていることを確認。確かにタイトシルエットはしゅっと見えてすっきりかっこいいと思いますが、部屋着~ワンマイルウェアの範疇だと思うと、もうちょっと実用も考慮してもらいたいなぁなんて思ったりもして。伊達の薄着は出来ないお年頃><

プレミアムダウンのコート、以前買ったジャケットですらびっくりするぐらい暖かかったので、届くのが今からとても楽しみです。あの暖かさなら、真冬の夜でも大丈夫そう。コストパフォーマンス的にほんと優れた防寒具だと思います(褒めすぎ?)

デザインその他…は…、これ以上追求するまいて。近所のお出掛け用ですから。


そのうちモンクレールとか着てみたいもんですなぁ。
Theme:ユニクロ - Genre:ファッション・ブランド

| Incidents | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第845回「肉じゃがといえば・・牛肉?豚肉?」

FC2トラックバックテーマ  第845回「肉じゃがといえば・・牛肉?豚肉?」


大阪生まれ大阪育ちですので、肉じゃがと言えば、もう牛肉しか考えられない環境でした。
そして今、京都におりますが、関西圏は、そうしょっちゅう豚肉を使うことのないエリアですので、やはり同じく肉じゃが=牛肉とじゃがいも、であります。

関東圏が、肉≒豚肉、ってのも、もちろん以前から把握しております。そして豚肉で作った肉じゃがも食べたことあります。豚肉のも美味しいですね。むしろぐつぐつ煮込んでしまうような料理は、すぐ縮んで硬くなってしまう牛肉よりも、硬くなりにくくて豚肉の方が向いてる気がします。

そうそう、肉じゃがのレシピって、有名なところですと、最近療養中だとかでちっともメディアでお見かけしないカツ代先生のが代表的ですが、先生のレシピはクイッククッキングだもんで、レシピ通りだと、じゃがいもを箸で割った時に、中が白いんですよね。表面をこってり目に調味して、中にしみてなくても食べればバランスの取れる配分なんですが(おいしいんですけども)、やっぱり外も中もおつゆの色がしみしみになっているじゃがいもがいいなぁ…と、もうかれこれ数年ろくに台所に立ってない阿澪は思うのでした。まる。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第48回「1周年 バトン」

1周年バトン

Q1 1年前から公式バトンを知っていた?
A1 とりあえず知ってはいた
Q2 お店などの○周年イベントに参加したことある?
A2 ある
Q3 何か身近で最近1周年を迎えたことはある?
A3 今年8月にお世話になっている英会話カフェ移転1周年記念パーティに参加した
Q4 FC210周年・FC2ブログ5周年キャンペーンはチェックしている?
A4 一応は見るだけは見る
Q5 (学生・社会人)一年生の時の思い出は?
A5 学生の時の一年生メモリーはいつでも甘酸っぱく、社会人になってからの一年生メモリーは若干ほろ苦い
Q6 過去のバトンで面白かったものは?
A6 まだ「これは面白い!」と思うほどバトンを返していない
Q7 人以外の誕生日をお祝いすることはある?(物や動物など)
A7 飼い猫のならば
Q8 自分が1才の頃の記憶って、まだ覚えてる?
A8 なんとなく。母の実家の掘りごたつで火傷した
Q9 1年前を振り返って変わったなぁと思うことはある?
A9 今年は激動だった
Q10 1年後も続けていたいことはある?
A10 食事その他健康コントロール



もっと前からあったような気がしていたのは気のせいでしたか<FC2バトン

相変わらずオモロナイ回答です~~~><
Theme:バトン - Genre:ブログ

| Talk Nonsense | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第844回「心に残った絵本」

FC2トラックバックテーマ  第844回「心に残った絵本」


幼少時、それなりに読んできたであろうに、実はほとんど絵本の記憶がなかったりします。
思い浮かんだのは、一人、また一人、後ろに連なって、大きなカブを引っこ抜く"大きなカブ"のお話か、有名な、最後はバターになりました、のちびくろサンボ、ぐらいですかね。

今ちょっと調べましたら、ちびくろサンボのエンディングは、トラがバターになって、そのバターでホットケーキを焼いて食べました、じゃなくて、その後、双子の弟がいたずらサルにさらわれて、大鷲に羊肉(その日のごはんになるはずの!)と交換条件に助けてもらい、サンボと家族は、ホットケーキをいっぱい食べてハッピーエンド、とありました。

驚いた!@@

幼い頃、ホットケーキは大好物で、食パンを焼いてバターを塗って食べるのより、ずっとずっと美味しいものと思っていました。バターのないホットケーキは片手落ちだなぁと。もちろん、今も好きな食べ物の1つです。

そんなわけですから、トラ(単に色が黄色いってだけでバターの発想なんでしょうが、子供心に、「どんなすぺしゃるなばたーなんだろう。」と思いを馳せたものでした。

すっかりホットケーキで定着している日本ですが、イギリス人が書いたお話だそうで、間違いなくパンケーキのことですね、これは。サンボも原作ではインドの男の子、って設定なんだそうです(インドってあたりも当時のイギリス人が書きそうなイメージ←1899年)。

欧米スタイルなパンケーキももちろん美味しいのですが、日本独自のホットケーキ。私にはとても幼い頃が思い浮かぶ、優しくて美味しいもの。

久しぶりにホットケーキが食べたくなりました。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2トラックバックテーマ  第843回「デジタルカメラ派?フィルムのカメラ派?」

FC2トラックバックテーマ  第843回「デジタルカメラ派?フィルムのカメラ派?」


もうこれは断然デジタル。今の私には銀塩の選択はありません。
もちろん、興味がないわけじゃないですが、道楽の範疇…。

まずコスト的な問題が大きいのと(常にフィルムと現像がついて回ります)、やればやるほどネガポジがどんどんたまっていって、大変なことになりそうなことなど…。

なので、デジカメとアナログとでどっちがいい悪いって判断でなく、現状の環境じゃ厳しいので、デジカメ派、ということになります。

撮影に関しても、興味がないわけではないですが(マニュアル撮影なんて凝り出したらきりがない)、ひとまず昨今のデジカメはコンデジもデジイチもとても優秀なので、素人目での判断なら、オートで撮影しても、大体どれもすごーくきれい。

まずはカメラを1台用意して、あとはPC(レタッチその他の作業しないならそこそこのスペックでじゅうぶん)が1台あれば、いつでも思い立った時、いくらでもパシャパシャ気軽に撮れるのがデジタルのいいところだと思っています。

アナログと違い、今なら無料オンラインストレージサービスも以前より充実してきてますので、容量が足りなくなってもどんどんアップロードしていけば、手持ちのフラッシュメモリも、すぐ中身を空けることが出来ます。もちろん、ローカルに保存(手持ちのPCのHDD内)も。プリンタもデジ画像の出力、今のモデルはすごーくきれいですから、紙に出したい時もお手軽です。

この頃ちょっとやってないですが、例えば外食した時なんかのお料理写真。携帯カメラだとどうしてもシャッター音を消せないので、写真に撮りたいようなお店に行く時は、コンデジをバッグに忍ばせて行くのですが、最近のコンデジって、以前ソニーのサイバーショットにあったような、チューイングガムをちょっと大きくした程度のサイズって、もうないんですね。どこのメーカーも似たようなサイズばかり。

もう全体的なクオリティが底上げされてきてるから、超ミニデジカメでも、それなりな画質になると思うのですがね。食事の席では、コンデジのサイズですら、仰々しいと感じてしまうんです。

あんまり堂々とバシバシ写真撮るのも憚るんです。近くのテーブルのお客さんに、「ふーん、グルメブロガー気取り?」みたいに勘違いされるのもイヤだし。

なので、手のひらにすっぽり隠れる小さいカメラでさりげなく(シャッター音はもちろん消して、あらかじめレストラン内に合わせた撮影設定にしておく)ささっと1ディッシュにつき2~3枚、撮れたらいいのになぁと今さら思うわけであります。

今は携帯に内蔵されたカメラもとてもクオリティが上がっているので、こういう超ミニカメラの市場はないんでしょうねぇ…。あのシャッター音がなー…。盗撮防止の意味を理解しているので、やむなしですね。

グルメブログじゃなく(これはこれで情報が早くてとても助かってますが)、だいぶ時間が経ってから、ゆっくり見返すのがまた楽しいんですよね。そこはアナログの写真のアルバムを開くのとまんま同じで。

旅行の時は、頑張っていっぱい撮ってこないと。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I wrenched my ankle on yesterday

ちょっとこの数日、いつもより仕事が立て込んだからか、それともメンタル的にちょっとまいっちゃったのか、それとも両方かで、実はややダウン気味でした。トドメに昨日、仕事中に、足をくじいて左足首、ひねってしまったし。

こういうの、地味に癇に障って、テンション下がります…。

ところで、私の育った環境では、足をくじいたりしたら、「足ぐねった。」とか言います。段差のあるところでなんか、「足ぐねるで!」と注意したりもします。今回のこのぐねった感覚では、大してひどくくじいてないと思っていたのに、今日になってもまだじんわり痛みます。マジ凹む…。これぐらい、寝て起きればケロっとしてるものなのに。がっくり。

しかしダウン気味だった気分はやや持ち直してきて、これで月曜からまた頑張れそうな。

話は変わりますが、ついに11月なわけです。ひえー、今月末は旅行だ~~~!
年に1度のビッグイベント。そろそろ細かい手配も済ませていかないと。
現地でお友達と会う予定なので、お土産の用意とかも。1つは準備済み。もう1つは先方に確認済みで、後は調達するだけ。1ヶ月なんて、きっとあっという間ですね。うかうかしてられません。

去年とほぼ同時期に同じ場所へ行こうとしてますので、去年みたいに出発前のドタバタならないよう、同じ轍は踏まないつもりでいかないと。今年は出発までに御節の手配もやってしまうぞー。
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Incidents | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。