2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Cough-cough

この3日だかそこら、ノドの風邪でかなりしんどいです。
ノドに違和感を覚えた日は、若干微熱でもあったのか、ほんのりぼーっとした感じもありましたが、首から下は何ともないのが厄介です。食欲もいつも通りです。

しかし、咳がすごい出てとてもしんどいのです。風邪の時に限らず、この頃の私は、なぜか、やたら声がかすれたり出なくなったりすることが多くなってきたのですが、今回もほとんどまともにしゃべれないぐらい、声、やられてます。

でも、首から下は何ともない=普通に動ける、ですので、お仕事もいつもどおりにやってます。これがきつい。接客業なので、軽い拷問です。出ない声をどうにか出そうとするから、余計痛めてるみたいな感じ。

人前では出来るだけ我慢するようにしてますが、その分部屋に戻ると、咳が止まらない。もう食道が裏返りそうな?しんどい咳で、そばにいる人がびっくりするほどです。血管切れそうな感じで酸欠になってるみたい。だからか軽い立ちくらみにも似たクラクラ感が常にあります。

こんな時に限って、団体様がお越しだったりするんですねぇ(苦笑)。
昨日今日と、近くの某進学校の生徒さんがワラワラと引率の先生と来ております。

うちは場所柄、修学旅行や合宿の際に利用されることがまあまあありますので、団体様自体は慣れてますし、ありがたいのですが、何しろ年が若い人がどっと来るので、場合によっては、大騒ぎになったりします。

しかし今回の団体様。
さすが京都きっての名門進学校の坊っちゃん達だからでしょうか、茶髪の子なんて一人もおらず、制服もみんなきちんと着ていて、さすがに入浴中は賑やかでしたけれども、先生の言うことはとても素直に聞いておりました。なんとかわいいボクたちだ!

そんな少年てんこ盛り状態なところへ、親子連れの白人観光客らしきお客さんが。うわー、こんなバタバタな時に!と思いつつあたふた対応。声出ない時に英語で対応って、なんて罰ゲーム!

様子を伺ってると、白人親子と坊っちゃん達が風呂場で談笑しておりました。さすが進学校。
スポンサーサイト
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Incidents | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第700回「WBCの結果は何で知りましたか?」

第700回「WBCの結果は何で知りましたか?」


まさにタイムリーなお題。
いやはやハラハラしましたが、さすがイチロー!こんなところで一気に見せ場持って行きます!
とにもかくにもおめでとうございます!V2!!

で、何で知ったかと言いますと、リアルタイムでネットでございます。
ネットなので、リアルタイムよりは若干のラグはありましたけど、仕事の開店時間直前までは、支度しながらネットで見て、慌ててお店を開けて、脱衣場のテレビをつけ、開店作業しつつ横目でチェック。

これが今日のWBC観戦?!の顛末でした。いつも起きるのは、昼の2時前とかなので、試合を最初からずっとテレビで見てたわけじゃないんです。

実はあんまり野球に疎くて、どうすれば点が入るかぐらいはさすがにわかってますけど、試合を見て、一人で楽しめるレベルじゃない私。夫はそれなりに野球のことは把握している模様で、今回のWBCもなかなか楽しんでいたようです。はー、よかったよかった。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第699回「実は今悩んでいる些細なこと」

第699回「実は今悩んでいる些細なこと」


こちらの担当、ほうじょうさんも書かれてますが、私も同じく、部屋の片付けで悩んでおります。
増え(過ぎ?!)た衣類、持ち物などなど…。私の場合、デジタル機器、PC関連のものも結構あります。

家が古いのと、作りが特殊なので、面積の割りに収納スペースがないような。否、それなりにありますが、うちら夫婦のものじゃないものが圧倒的に多くて、四苦八苦しています。

現実的な話をすると、例えば何年もしまいこんでるものを置いている面積を、住居にかかる維持費や税金その他で実際いくらかかってしまってるのか割り出せば、すっごい無駄遣いしているんですよね。

普段寝起きしている空間に、2棹の立派な箪笥があるのですが、古くて立派故、サイズの割りに、あまり収納出来ず、かなりのデッドスペースを生み出しています。その寸法、二間分。ここにシステム収納的なものをきっちり入れてしまえば、夫婦のものは、あらかた片付いてしまいそうですが、それには箪笥を処分せなあかんわけで…。

あー、何だか些細でもない気がしてきました(苦笑)。



とりあえず、もう少し暖かくなって、世間の引越しシーズンが収まったのを見計らって、粗大ゴミだけでもざっくりと片付けようと思います。がんばろ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I have swollen tonsils

あー、やってしもた><
やっぱり喉が痛いです。風邪…まではいかないっぽいけど(いや風邪か)、やっちまったー。

油断してもたなー。このところ、やたら暖かい日と冷える日と交互にやって来てて、さすがに3月も半ば過ぎると、厚着する気分じゃないんだよ~('A`)

このいがらっぽい喉、どうしてくれよう。まったく…。




扁桃腺って、"tonsils"って言うのね、初めて知りました。
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Incidents | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Voice input and microphones

昨日の冷え込みとはうって変わって、今日は日差しも明るく、表は暖かいです。しかし寒暖の差に建物はついていってないようで、室内にいると、昨日の冷え込んだ空気を抱え込んだままなのか、この気温なら大丈夫だろうとタカをくくって、長袖Tシャツにパーカだけだったら、寒くて寒くてギブアップ。

この冬の間、おうちカーディガンとして羽織っていたフリースのロングジャケット。大変重宝しましたが、そろそろ気分じゃなくなり。しかしUNIQLO信者みたいですが、あそこ以外のフリースだと、一冬もちませんね(チープ系の中で)。このカーディガンも恐ろしい毛玉祭りになっております…。UNIQLOのも、毛色の変わったタイプのフリースはモケモケしてきたのもありますが。

カーディガン…、ぱっと羽織るのによかったのになぁ、これ、来シーズンも袖を通せるか微妙です(残念)。

それはさておき、いろいろ強化してあるのにも関わらず、イマイチ調子の悪いDELL子の音声入力関係。出力に関しては、全く問題なく、増設したサウンドカードも絶好調、リプレースしたスピーカーもさすがのBOSEで絶好調、サウンドカードを買ったCREATIVEからは、オンイヤータイプのしっかりしたヘッドホンをキャンペーンプレゼントでもらっているので、一人で音を楽しみたい時すら、予定外にばっちり対応。

なーのーにーーーーー。

マイク周りだけがどうもうまくいかないのです。
時々いけたり、全くダメだったり。スカイプ使いたくてもなかなかサクサクといきません。結局、USB接続のヘッドセットで間に合わせたり…。ハイクオリティなサウンドカードの意味ねーYO('A`)

まあ、まだ自分なりにいろいろ調査中ではありますが、どうもこのサウンドカードに問題(故障とかではない)があるかもしれない、そこまではなんとなくわかってきました。メーカーの対応待ちなのかしら、これ。

あと、とにかく入力デバイスのあれこれが好きな私、キーボードももちろんですが、マイクもいくつかありまして。あれこれ使ってみて思うのは、ソフト上でのスイッチじゃなく、ハード的なスイッチの方がやっぱり早くていいかな、ということ。人としゃべっていて、突然くしゃみが出そうな時なんて、いちいちデスクトップのインターフェースからマウス操作、ってやっぱり手間です。マイクそのものにミュートボタンがついてれば、一瞬で対応出来ますもんね。

スピーカに外部入出力端子のポッドがついていて、これを活用したいところですが、ブルートゥースも捨てがたい。設定要らずのUSBタイプの手軽さも、トラブル発生時には重宝…。ああ、これじゃ周辺機器はちっとも片付きそうにないですワ><
Theme:周辺機器 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 19:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第697回「○○から卒業します!」

第697回「○○から卒業します!」


この機会に卒業します!と宣言出来るものは…、なんだろ。
この数年でなら、結構いろいろ卒業しましたよ。喫煙という習慣からも卒業したし、シャンプーからも卒業したし(今は石けんで洗髪しています)パウダリーファンデーションも、卒業したと言っていい(普段はおしろい)でしょうね。あ、これはたまたまのタイミングですが、毛染めも、結婚した際、地毛の色に戻して以来、きっぱり卒業しています(まあ、言ってるそばから今度は白髪染めになるんでしょうが…)。

うーん、思いつかないなー。
現状に満足してるってことなのかなぁ、これって。いいのか悪いのか…。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第696回「液晶保護シートは貼り付けますか?」

第696回「液晶保護シートは貼り付けますか?」


あらタイムリー。先日、夫から贈られたiPod nanoに貼り付けたばっかりですよ。
基本、サイズが合うものがあれば、貼っておきたいタイプです。でも、根がズボラで横着でもあるので(苦笑)、サイズがないのにわざわざシートをカットしてまで使う…ってことはまずしないと思います。

ただ、この手のシート、携帯にも一時期貼ったりもしてましたが、携帯に限っては邪魔な気がします。よって今は素のまま使ってます。タッチパネルになってきてるしね。

今モバイルとして使ってるminiちゃんも、液晶部分にシート、貼り付けてあります。ぶきっちょなので、こういうの、きれいに貼るの、とても苦手です…。

こだわる人は、風呂場で裸で貼るって話ですが、ほんとかしら?
確かにチリ、ホコリは一番室内で少ない場所だと思われますが…。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第695回「桜はどこで見る予定ですか?」

第695回「桜はどこで見る予定ですか?」


桜。
また別でエントリーする予定ですが、件のストラップが届いておりますので、早速これでデジイチを提げて、花見はしてくるつもりでおります。で、場所。まあ例年通り、円山公園かなぁ。近所なもんで。大勢であれこれ持ち寄りで、まるでピクニックでございな花見だったら、もっと場所に悩む(そして悩むのも楽しみのうち)と思うんですが、十中八九、夫と2人、お休みの日にふらっと立ち寄る程度(これまた例年通り)でしょうから、ある程度、花見のための設備(売店とかスタンドぽいものなど)が揃ってる場所が手っ取り早いのです。色気もクソもおまへんな(苦笑)。

折り畳みで軽量な椅子でもあったら、2脚、持って行きたいな。なんか手頃なのないか探してみようっと。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

It's just only use to poratble video game player

今日もまだ何かひんやりしてます@京都
お昼間は、久しぶりにまぶしい日差しを感じましたが。

唐突ですが、携帯電話。ほんと私には不要なものかもしれません。
外に出てれば、ちっとも電話が鳴ってても気付かないし、携帯でのメールはどうしても億劫だし(用件はきちんと応対してますよ!当然)。携帯用のネットのサービスなんてのも、ちっとも活用出来ていません。というか、する気ナッシング。

今使ってるdocomoのF-01Aにしてから、なおさら携帯と私の間の距離が遠ざかった気がします。現行モデルではありますが、ちっとも使いこなせてないし、使いこなそうという気にならないし。そういう意味では、前に使ってた機種(SO503i)の方が、そこそこ使っていました。初めてまともに携帯に音楽ファイルを入れて聴いたりもしてましたし。PCに接続しておいて、MP3であれば、ドラッグでぽいぽいと携帯に放り込めたのはとてもよかったです。あと、手軽な日常フォトと言う意味でも、その時の光量次第ではありましたが、発色のクセもなかなか好みの色合いでした。

それが今の機種だと、音楽ファイルは変換しないと入れられないし、カメラも画素数こそ格段に数値は向上してるものの、色合いのクセがイマイチ気に入りません(ホワイトバランスその他調整してみても)。自動でピントもそこそこ合わせてくれるし、モノが悪いとは思わないのですが、しっくりこないと言うか。気に入らないわけじゃないんですけど。

ワンセグにしたって、我が家にいる分にはちっとも映りませんしね…(苦笑)。

そんなわけで、今の携帯はすっかりお風呂の時のゲーム機と化しております。
ニコニコ動画を見るのはまあまあ悪くないですね、回線も速くなってるし、パケホだし。
Theme:これってどうょ? - Genre:携帯電話・PHS

| PC and so on | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Is it the ill‐treat mother-in-low or daughter-in-low?

昨日からまとまった雨。今日、昼間はそれなりに明るかったものの、何だか冷えます。
毎年のことではありますが、寒暖の差が激しい時は、体調の変化にも気をつけないと。

先日、驚いたと言うか、とても意外と感じたこと。

去年旅行したマカオが縁でお友達になったKさん夫婦。日本語が堪能なマカオ人カップル。現地では何から何までお世話になり、今もいいお友達で、時々MSNメッセを使っておしゃべりしております。何しろ日本語うまくて、日本のネット事情(しかもややディープめ)を、マカオくんだりまで行って、現地のマカオ人と語り合うことになるとは思ってなかったぜママン。いやあれはもう、一生忘れませんw

K氏とは別に、私にはネットを介してですが、香港在住の日本人女性のお友達もいます。年も近くて、双方主婦なので、やはりお国事情変われど、ドメスティックなことに関しては興味が尽きないわけで。

日本でもよくある話で、やれ鬼嫁だ、姑の嫁イビリだ、亭主は家じゃただのう○こする置物だ(ひどいw)などなど、家庭に関するネタは尽きないわけですが、やはり中華圏でもそれは同様でして。

何より長男が大事、とかそういう概念などは、むしろ中華圏からの慣習?
その辺のルーツは私にはよくわからないですが、結構似てるんですよね、そういうの。

これまた別のお友達ですが、そういうのが原因で離婚に至った人もいます。その辺のことをK氏に話していたら、

「うちじゃ考えられない。そういうのって古くない?」

あっさりしたお答えが。それを聞いてむしろこっちがびっくり!
K氏もいわゆるごくごく普通の漢民族系のマカオ人(だと思われる)だから、そういう返事が来て面食らってしまいました。彼は続けて、「同居するからでしょう?」と答えました。私が「ううん、別居してたって、やらかす人はやらかすのよ。」と言い、にわかには信じられず、「例えば、連絡もなしに勝手にやって来て上がり込んで、家の中引っ掻き回したり。」と言うと、むしろそれこそ信じられないという様子でした。

マカオって香港と近いし、文化、言葉もほぼ同じと思われるので、てっきりいろいろあるもんだと思っていたら…。「K太(奥さん)とK氏のお母さんとは、仲いいの?」と聞くと、「仲良しだよ~。」とのこと。

Sさん、結婚相手はマカオ人にしませんか?(誰)
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Talk Nonsense | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第694回「春といえば・・・?」

第694回「春といえば・・・?」


色気もクソもないのですが、外出しやすい気候ならそれでいいやとすっかり投げやりなアラフォー阿澪です。春は出会いと別れの季節というのは、若い人のものかなぁ、と。大手にお勤めの方なら、新卒の人たちが入社してくるから、ある意味出会いの季節なんでしょうけど、私には無縁です。

ま、それはさておき、真面目に語るなら、やはりどことなく、気分がそわそわする、それが春かなぁと。

あまりにルーティンな日々を送ってはいますが、季節の移り変わりは、外に出るたび、感じてはいますよ、これでも。光が違うんです。だからいつもの風景の色合いも違って見えます。そろそろ桜の開花予想なんかも聞こえてきたし、ベタではありますが、春の代名詞、花見もまた近いうちに行って来ようと思います。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第693回「あなたの思い出~遊園地にて~」

第693回「あなたの思い出~遊園地にて~」


遊園地、もうそんな呼び方すらノスタルジーを覚える今日この頃。不況も相まって、片っ端から閉園していってます。テーマパークと呼ばれるものも、バブルの頃ぐらいからでしょうか、全国各地に出来ましたけど、これも同じような末路を辿ってますね…。

さて、以前もここで書いたように思いますが、基本、Gのかかる乗り物はとても苦手です。結婚するまでお付き合いしていた人たちも、あんまり遊園地は好きじゃなかったのかな?熱心に誘われたこともありませんし。行ったことがないわけじゃないです。あれはいつだったか、もうずいぶん昔に岬公園という関西圏の人にしかわからないであろう遊園地に行った時、しぶしぶ嫌々ながらもジェットコースターらしきものに乗りまして、いやもう目の前真っ白というか真っ暗と言うか。

レールなんてくねくねしていてアップダウンしているものなのは承知の上なのに、あまりの怖さに混乱してしまい、シートについているバーをへしゃげるかと思われる勢いで握り締め、「曲がってるうううう!」と絶叫、同行者をドン引きさせてしまったほろ苦い思い出なんかあったりします。

もうね、思い出すだけでゾゾっとしてしまいます。ほんとダメなんです。

そういうわけなので、荒っぽい運転の車なんかもとってもダメです。むしろ嫌いです。

ちょっと足元がヒヤっとする程度のアトラクションなら、こわごわトライしてみようと思うんですがね…。

なので、大好きな飛行機も、実は揺れたりすると、内心ドキドキしています。離陸の時はいいんですけど、着陸時はハラハラ。着陸する前から、急に高度を落としたり、着陸態勢のための準備をするじゃないですか。あの時点で、もう怖いGをたっぷり感じて、足元がヒヤヒヤ。たまに下手なのか、それとも天候その他ちゃんとした理由があるのか、タッチダウン時に、すごい衝撃のある時なんて、背中にいや~な汗が出てたりします。復路の便だったりすると、くたびれてるのでギリギリまでシートで寝ていたりしますが、あれで飛び起きちゃいますね。

あ。
眠りこけてる乗客を起こすためなのかしら?w<荒いタッチダウン
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

You have a bright future before you

京都で学生生活を送っていた友人M君が、卒業そして就職を控え、京都を離れたので、入社する前に、彼が京都に出てくる用事があるというので、夜、夫と3人でフェアウェルってわけでもないですが、食事して来ました。

とは言え、春からの社会人生活も、関西圏から離れるわけじゃないのだけど、もう今までみたいにはいかないので、いい機会でもありました。

学生の間、ずっと親元を離れていて、そしてまた、これからも親元を離れていく。親御さんからしたら、また寂しくなるんだろうなぁと思いつつ、しかしいよいよ社会に出るので、寂しい反面、親としての一仕事はとりあえず終えられたのかなぁ、なんて。まだ親になったことのない私ですが、そんなことを思ってみたり。

またいつでも近くまで来たら気軽に寄ってねと握手してお見送り。今度会う時は嫁さん連れて来ないかなw

なんだか親戚のおばちゃんみたいな気分になった一夜でありました。
Theme:日記 - Genre:日記

| Incidents | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第692回「自分の名前を変えるとしたら何にする?」

第692回「自分の名前を変えるとしたら何にする?」


自分の名前。今まで一度もいいと思ったことありません(お父ちゃんごめんよ)。何しろ呼びにくい、呼ばれにくい、イマイチ垢抜けない名前だからです。名前をもじってニックネームにもしにくい名前です。

そんなわけで、名前を変えられるなら変えたいところですが、そんな程度では、名前を変えるのには弱い理由でしょうから、書類上の変更はまあ無理でしょうね。

で、もし、変えられるとしたらという前提で。
女の子らしい、落ち着いた語感の人が名前を呼ぶ時呼びやすい名前を激しく希望します。もっと言うなら、例を挙げますと、浩子という名前だったとして、「ひろちゃん」とか、千恵子で、「ちーちゃん」、みたいに、親しい人が呼びやすいタイプの名前だったら、なおよしです。

いささか、取り上げた例が、大変昭和臭いですが…w

しかし、歳のせいもあるのか?あんまりキラキラしたような、初見ですぐ読めないような名前は苦手です。すごい当て字とかもね。名前負けって言葉を若い人は知らないのかな?なんて、新聞の赤ちゃん紹介の欄を見るたび思いますw

てぃあら、みたいな名前って、しわしわおばあちゃんになった時、どうするんでしょうねえ…w
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 17:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Take my room's measurements

何だか春めいてきてます。そろそろ3月も半ばにさしかかろうとしています。
やっぱり今冬は、今ひとつガツンと冷え込むことなく、いわゆる暖冬だったんでしょうか。おかげで、数着あるダウンのコートやジャケットも、あんまりとっかえひっかえすることもなく終わってしまいそうです。

そして火曜日は、毎週恒例、ユニクロの新商品チェック。んー、今週もヒット(個人的に)なし。週末の限定値下げで何か来るかしら。おうち着にするのに、いまだユニクロを超える服に会ってないです、コストパフォーマンスとクオリティて意味で。

服ってすぐ増えるので、ちょくちょく「もうこれは着ない」と思ったら、即ハネていきますが、ハネるペースと増えるペースが合ってないので結局増えていってます(苦笑)。

先日、5年ほど(それ以上)袖を通していないスーツをごっそりハネました。さすがにプロパーがン万円とかだったやつは、ハンガーから外すのをいちいち躊躇いましたけど、着なきゃゴミ同然です、思い切りました。

こんなお仕事してると、スーツて必要ないですしね…。お勤めされてる街のおねえさん方を見ても、きっちりスーツ着込んで通勤されてる方、昔と違ってほとんど見かけなくなりました。いわゆるきれいめカジュアルとかいうやつなんですね。ある意味いい時代です。

もうすっかりタバコを吸わない生活が当たり前になって久しいので、そろそろ部屋の収納の抜本的見直しをしようと考えています。以前は夫婦とも喫煙者だったから、ほぼ閉め切り状態になっている、リビング兼PC部屋兼寝室に衣類を置けないようにしていたのです(まだ今もそのまま)。

でももう、衣類がタバコ臭くなることもないので、猫がイタズラ出来ないように工夫は要りますが、普段一番長く過ごす場所に普段着るものをしまっておいた方が、生活動線的にいいと思うのです。上着、コート類をかけておく場所も手近に欲しいと思うようになりましたので、これも同じく。どこまで見た目に雑然としないようにするかが、悩ましいところですが。

そんなわけで、最近、メジャーで部屋のあちこちを採寸している阿澪なのでした。
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Incidents | 16:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第690回「好きなドラマは何ですか?」

第690回「好きなドラマは何ですか?」


そりゃもう、中華時代劇!
何だかこの数年、時代劇ならどこの国のでも楽しんで見れてしまうようになったのは、加齢のせいでしょうかね…(汗)。日本の時代劇は、まあそれほどそそられないですが、東洋西洋問わず、このところ時代劇、歴史物はかなり好物です。

とか言いながら、最近ちょっとどれも見てないんですが、一つ挙げるなら、新-酔拳-、イチオシです!一見地味なんですけど、いろんな要素があって、ストーリーも長くて、最初イマイチ「???」てな点もあったりするのですが、話が進むごとにどんどん引き込まれていきます!前にもここで何度か書きましたが、特にアニタ・ユン演じる、紅梅が最高!あれでやられて、うちの愛猫の名前にアニタのニックネーム、「靚靚」とつけてしまったほどです。

紅梅みたいな女の子(子、と言うのは微妙かもですが)、素敵すぎます!可愛くて、立ち回りはその辺の野郎じゃちっともかなわなくって、頭の回転もよくて、お勘定させたらコンピュータみたいで、お料理も上手、ちょっとやそっとのことじゃちっともへこたれない。ちょっと出来過ぎ…かも。劇中では、主人公の婚約者という立場なのですが、過ぎた嫁だぜ…。

そろそろまた、カウチポテトでまったりドラマや映画を見て過ごす日も作らないといけませんね。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The three Kingdoms

主演俳優やその他キャスティングは一流どころなのに、なぜどうしてこうも影が薄い…


三国志


華仔ですよ華仔!馬車馬のようにこき使われ続けてる割りに、年齢を思うとあんまり磨り減ったように見えないあのアンディ・ラウですよ!ある意味この人もバケモンですね。

レッド・クリフと元ネタが同じ映画だと思えないこの扱い…。私もうっかりしていて、ロードショー日程を把握しておらず、はっ!と気付いた時はもう遅し。次の休みに観れたらと思ってましたが、残念…。もう京都での上映は終了していたのでした。がっくり。

DVD出るまで待つしか。
Theme:気になる映画 - Genre:映画

| Movies & Dramas | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第689回「諦めないで良かった!と思った瞬間」

第689回「諦めないで良かった!と思った瞬間」


これはヤバいお題です。
なぜなら最近その瞬間がからきしないものですから…。

お題見て即脳裏に浮かんだのは、やっぱりと言うか何と言うか、PC関係。あれはいつだったか、初号機の(VAIO)Lさんをあれやこれやいじるようになっていた頃。ネットで検索するコツもなんとなくわかった気になった頃でもあり、調べてきた情報を基に、メーカーPCにOSをクリーンインストールする方法に挑戦してみたり、覚えも飲み込みも悪くて往生したけど、PCを触ってるだけで毎日ワクワクして楽しかったあの頃。

そのLさんには、メモリースティックのリーダーライターが内蔵されておりまして、付属のリカバリディスク以外でのセットアップだと、メモステ用のドライバが当たらないとかで、これをどうにかしてやりたいと四苦八苦。今思えば、我ながら無知なりによくやったなと。今も忘れません、出来る限りの手を尽くして、無事、メモステドライブがきちんと認識されたあの瞬間を。

あの時の達成感は今も強く印象に残っています。

最近はそれを思うと、何でも諦め早くなってしまってて、あの頃の根気もどこへやらって感じです。デジタル関係以外ではと言うと、おおよそ1年前、一見他人には目に付くほどではありませんでしたが、(私にとってはすごいストレスを感じるほどの)肌の調子がとても悪く、おでこやこめかみ辺りにポチポチと吹き出物がいつもかなりの数出ていたりして、鏡を見たり、朝晩のお手入れで顔に触れる時がとても憂鬱だったのですが、これも、やはりネットであれこれ調べて、肌の調子を見ながらじっくりお手入れしていましたら、半年近く悩まされていたのがほぼすっかり治り、実は途中でもう諦めかけていたのですが、これは、諦めないでよかったと今も思っています。

それでもメモステが認識された時の感動には及ばないなぁ^^;
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第688回「自分が一番輝いてたのは何歳ぐらいの時?」

第688回「自分が一番輝いてたのは何歳ぐらいの時?」


これはいわゆる…"モテ期"とダブる気がします。
やたらモテる時期って、公私共にノってるせいか、やることなすこといい感じ、みたいな。

んー、ってことは、おのずと、このお題でエントリーすることによって、その人のモテ期も露呈するわけですね^^;アラヤダ

いろいろ深読み出来そうなお題ではありますが、ちと書いてみますw

私が一番輝いてたのは…うーん~~~、いつだろう?(;´Д`)
今覚えてる限りでは、中学生の頃はイマイチだったし、高校の頃はまあ、人並みに色気づいてましたが、学業の方はイマイチでしたし、その後は冷静に思い返してみると、「あの頃イケてたなぁw」と思える時期が思い当たりません!('A`)

多分、価値観も年々すっかり変わってるからでしょうね、これって。(時効だと思うので書いちゃいますけど)人並みに色気づいてたので、高校の頃は、毎晩のように踊りに行っては飲み明かして朝帰りなんてやらかして、当時の私はそれはそれで、大変楽しい日々でした。夜も遅くに女子2人とかで繁華街でうろついてれば、そりゃ人並みにナンパもされるわけで。それで当時の彼氏とケンカとかになっちゃったりもしてね。この歳になって、小さぶいなと思い知るのですが(遅)。

私のことをずっと見てきた人がいるとして(子供の頃から今の今まで/親以外で)、その人が「あなたは○才の頃、輝いていた。」と言うのならわかりますが、自分では、過去の自分の中で「あの頃はよかった/輝いてた。」と思うということは、いつまでもそこに囚われてる気がして、「過去は振り返らない」主義ではないですが、反省はしても、まだまだ未来を意識していたいと40も見えてきた今の私は思っています。

たまにいますでしょ、ファッションやお化粧、ヘアスタイルが止まったままの女性とか。ああいうのを見かけると、「ああ、そのファッションが流行ってた頃があなたの一番よかった頃なのね。」と思ってしまいます。この頃さすがに身なりはそういう人見かけなくなりました。しかしお化粧とヘアスタイルはまだ時々…。そういう人もいる中、常に流行り、トレンドばかり追って、薄っぺらく見える人もいるので、ここはバランスが難しいところですね。

いつでも自分なりに充実した日々を送れたらそれが一番。しかし生きてりゃ山あり谷あり。追い風も吹けば逆風の嵐も。自分の足元、立ち位置を見失わないよう、と自分に言い聞かせる今日この頃です。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第687回「宇宙人はいると思いますか?」

第687回「宇宙人はいると思いますか?」


むー、宇宙人。地球というのも1つの星で、その星にこれだけの生き物が生息しているという事実を考えると、根拠も理論もさておきで、違う星にも生き物がいておかしくないと思いますよね。

いまだ、それらしいデータ(確実な)がないというのが現状ですが。

頑張っても頑張ってもまだ見つけられない辺りに、神秘とロマンを感じるわけですなぁ。

人類と宇宙人の対決その他は、わかりやすい題材として、ドラマに映画に漫画にと格好のモチーフ。
私もスタートレックなんて大好きですよ、年齢出るなぁ^^;

さてUSは宇宙関係のあれやこれやについてデータを隠し持ってるというウワサは本当なんでしょうかね。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第686回「好きな色は何色?」

FC2 トラックバックテーマ:「好きな色は何色?」


好きな色。いっぱいあります。ただ好きな色多々あれど、私の中では用途が分かれています。
身に着けるものならこの色が好き、身の回りに置くならこの色が、みたいな感じで。物によってもそういうのありますし。

それと、好きな色と似合う色も違いますしね。

衣類に関する色でしたら、モノトーンもそこそこ好きですが、アースカラーが昔から好きで、カーキグリーンのコートやパーカは、時々買い換えたりして(デザインが古臭くならないように)、よく袖を通してます。
プロに判断してもらったことはまだないですが(そのうちぜひ)、どうも私は全身的に黄色みがかかってるようで、中間色で彩度落としめのアースカラーは(第三者から見てはわかりませんが)、身に着けてて落ち着きます。しかしこの数年、一番好きな色はグレーですかね。白でも黒でもないグレー。しかもコットンならではのあのグレーの色合い。霜降りグレーもチャコールグレーも。化繊のグレーは途端になぜかねずみ色。その色じゃないんです。あくまでコットンの発するグレーカラー。

服を買うのに、色で迷ったらすぐ黒ばかり買う人って結構多いんですが、「黒着てれば安心。」みたいなね。内心、そういうのを、「一見シュっとして見えそうやけど、実はダサいよな。」と思って来た私ですが、今こうしてブログ書いてて気付きました。ことあるごとにグレーばかり買っている私だって同類やんかと。

春はすぐそこ。もうちょっと気持ちも明るくなるようなきれいな色を身に着けたいとしみじみ思いました。今年こそ。

Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第685回「3月と言われてイメージすることは?」

第685回「3月と言われてイメージすることは?」


人並み単純でありますが、やはり3月と言えば、色で言えば桃色(NOTピンク)、おひな祭り。ありふれたイメージですが、お約束ですね、外せないと思います。

しかし一部の層のおかげで、桃色と言うと、アダルトな意味合いに使われてたりするので、ちょっと時期的に早いですが、桜色、とかでもいいかな。

学生さんだと、卒業式のイメージかも。
昨日もお店番してたら、高校の制服姿のお嬢さん連れのお客さん(卒業式帰り)がお見えになったりしましたし。

あと、個人的に3月と言うと、まだまだ冬物が要る時期でありながらも、時折穏やかで上着を脱ぎたくなる日もあったりして、あの上着を脱ぎたくなる気候が何ともいい気分で、「春だ~♪」と思わず深呼吸したくなる瞬間が、四季の移ろいを肌で感じられる日本って素敵、と思う次第であります。

日の光の色合いが全く違うんですよね、2月までとは。同じ地球に降り注ぐ1つしかないお日様なのに、季節ってすごいなぁ。わけもなくそう思う阿澪なのでした。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Go shopping

週に半分は、夕方まで時間のある(はず)の私なのですが、このところ雑事に追われていたり、義母さんに店番代わってくれと言われたりして、ちょっと気忙しかったのでした。今後はそろそろもう通常どおりでやっていけそうなので、休み明けは早速英会話の予約入れないとー。

今日は起きてから少しゆっくりして、一人さっさかお買い物。英会話レッスンがある日は、帰りにお買い物して帰ってくるので、わざわざ出なくても済むのだけど、このところご無沙汰なので時々こうして買出しへ。

まとめて買うことが多いので、2回も行けば、いつものドラッグストアではポイントたまって、500円キャッシュバックが。これが結構バカにならなくて、それで自分の化粧品買う足しにしたり。重たい袋提げて、乗って来た自転車にまたがる時、フフフ…とにんまりしたりして、で、そのにんまりした様子に我に返って、「わー、主婦やなー。」とか苦笑いしたり。今日はお目当ての新製品がまだ発売されておらず、ちょっと残念。

そして気がついたら3月で。スキンも変えなきゃ。
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Incidents | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Some large discarded articles

昨日、2月が終わりだとやっと気付いて(遅)、うわー、もう2ヶ月過ぎてしまった!と恐れおののく阿澪です。

先月、ちと大きな買い物(私にとっては)してしまったので、月が替わるのを待ってた(カード決済なため)はずなのに、ほんとボヤボヤ生きてますな私、あきまへん。

新しい携帯だって、先日ついにブルートゥースのキラキラワイヤレスヘッドセットが届いたばかりなのに、まだ未開封だし、それ以前に、今の携帯、ろくすっぽ使いこなせてないし(苦笑)。

今月中になるかはまだ未定ですが、近々、そこそこお手頃価格のミドルタワーでも買おうと思います。チューチューさんはずっと頑張ってきてくれたけど、もうWindowsでは使えないと見切りましたので、Linuxで動作するなら、これをLinuxの操作系統を覚える機会にしようかなと。Linuxもブートしないようじゃ…、

取れるパーツは全部外して処分、ですな(´・ω・`)ションボリ

そろそろ我が家にたまってきた粗大ゴミを処分しようかとも夫と話しているので、その時、もう下取り価格も出そうにないデジタル機器も片付けようかなぁ。
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Incidents | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。