2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Rough skin

I'm a stupid (2007.08.24 Fri)


久しぶりに自己トラックバック。
いやー、今日こそは!と、ちゃんとクリーニング、出してきました。喪服に浴衣4点にワイシャツ2点で6000円超えちゃったよ!

浴衣はともかく(もう来夏まで用はないだろうから)、喪服がねー。洗うぐらいならホームクリーニングでも多分傷めることはないと思うけど、アイロン仕上げがやっぱり素人だからなー。

クリーニング出した後は、帰りにドラッグストアを冷やかして、銀行に寄って病院で湿布もらって(リハビリ受けたかったけど時間切れ)、ルーティンのお店番。

最近ちょっとお肌の調子がよくなくて(ぶっちゃけ荒れ気味)、どうしたもんかと悩んでいたけど、原点に戻って、クレンジングと美容液を買ってみました。これで落ち着いてくれたらいいのだけど。
スポンサーサイト
Theme:雑記 - Genre:日記

| Incidents | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第337回「いつも何か決まった雑誌は読んでますか?」

第337回「いつも何か決まった雑誌は読んでますか?」



おおー。雑誌。
私はかつて雑誌魔でしたよ。料理系からファッション系、パズル系も一時期買ってたし。一番たくさん買ってた頃で、月10冊ほどは買ってたでしょうか。PCを始めてからは、PCやネットに関する雑誌も買ってました。これは今も時々。

少ないお小遣いを節約して残しておいては、欲しい雑誌を買う子でした。高校に入ってバイトするようになったので、そうなるともう、思いの向くまま、って感じに…。

いわゆる本は全然読まないのに、ネットという情報取得の手段がなかった頃は、そりゃもう次号が出るまで何度でも読み返していたものでした。背伸びしたがりだった中学の頃、どっぷりハマって読み漁っていた、SO-ENなんて懐かしいなあ。ファッション誌だけど、今でもじゅうぶんオシャレだろうと思う、相当スノッブな料理記事、当時めきめきと頭角を現してきた新進デザイナーが描き下ろした服の型紙などなど、毎号買うのが楽しみでしょうがなかったなぁ…、あの頃。

ピンクハウスのニットなんてよくデザインパクって編んだものです。まんま編み図を掲載していたりしたので。あー、懐かしい。

今はありとあらゆるジャンルにおいて、調べ物、探し物がある時は、インターネットが大活躍なので、デジタル関係以外で雑誌を買うことはほとんどないですが、時々コンビニに行くと、いつも表紙は眺めてしまいますね。

たまにはムックぐらい買おうかな。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第336回「あなたは海派?山派?それともどっちも派?」

第336回「あなたは海派?山派?それともどっちも派?」


海か山か。
10代の頃から火ぶくれみたいになっちゃうので日焼けがダメだった私。
この歳までまともに海で遊んだ記憶がありません。プールならちょっとあるけど。あくまで基本はインドアですね。

そして山。
山に誘ってくれるような友達がいなかったのでこれまた山遊びも未経験。

で、もうオバハンになった今。単独行動も年とともに身についた図太さでだんだんいろんなことがへっちゃらになりつつある今。海か山か。

歳相応に?!いろいろ心身疲れも出て来てる今日この頃なので、きれいな海に行って、泳ぐわけでもなく、日がなだらーっと日焼けしないようにうだうだ過ごしたいですね。見る人によっちゃ、「なんとおもろない!」と思う向きもあるでしょうが、元々根が出不精でズボラなので、命の洗濯するようなことならやりたいけど、いろいろアクティブに…ってのは無理です><

そんなダラダラな私ですが、人生で一度だけ、ウィンドサーフィンなんてものに挑戦したこともあるんですよ、これでも。水自体は怖くなく、決して上手ではないですが、カナヅチでもないので、友達に琵琶湖で教えてもらったことがあるんです。水は平気だけど、板の上には立てませんでした…、さすがに1日じゃ。

とりあえず日焼けと虫刺されさえなければ、山でも海でもどっちでもいいんですけど、快適さを考慮すると、やっぱり海沿いの方が便利そうですよね。

ってことで、あえて言うなら私は『海派』です(ノ∀`)エヘヘー
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第335回「ブログを書くのにどれぐらい時間をかけてる?」

第335回「ブログを書くのにどれぐらい時間をかけてる?」


んー、平均すると20分ぐらいですかね。所詮20分程度なんだから、こまめに更新しろよな俺、と今自分で自分につっこんでしまいました><

なんつーか、言い訳ですが、キーボードを叩く気になれない時ってのが、時々あるんですよ私。マウスでカチカチしてるのがせいぜいの。大体そういう時は、頭の中も何も考えていなかったりして、いつものところをルーティンで巡回しては、ただただぼーっとしてるだけだったりします。

気分を切り替えるのがいまだヘタクソだな…。

写真をいっぱい貼りたいエントリーだと、やっぱりそれなりに時間かかりますね。1枚ずつしかアップ出来ないし。これも何かもっと合理的な方法ないのかなぁ、だらっと模索中です。

あ、それと、滅多にやらないですが、携帯からだともっと時間かかります。ポチポチ打つのにとにかく時間がかかるのと、回線の細さですね。携帯で更新する時は、まず間違いなく貼りたい画像があったりするのですが、投稿する際に、PCのような自由度がないのでオバハンな私は往生します。手順は一応わかってるつもりですけどもね…。

もうちょっとモブログをマメにしたいなと思いつつ、自宅が職場の環境だと、なかなかそんな機会もないよなと思う澪佳なのでした。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第334回「あなたの周りの変り種食べ物」

第334回「あなたの周りの変り種食べ物」


変り種食べ物…。いわゆるご当地系とかなんですかね?
アイスクリームでいろんなフレーバー、みたいな。味噌アイス、餃子アイスなどなど…。

んー、変り種になるかはわかりませんが、京都と言えば、八つ橋が有名だと思うのですが、この八つ橋も三大ブランドがありまして、最近、真っ八つ橋があるのです。ほんとに真っ

関西圏にお住まいの方なら、お土産に八つ橋を売ってるのは京都じゃなくても近郊であれば珍しくないと思うので、見たことある方もいらっしゃるかも。皮も真っならば、中の餡も真っなのです。お味?ええ、大半のご想像通り、ゴマをたっぷり使っていて、とても美味しいものです。健康にいいからとかで、食用炭も使われており、なお真っ…。

一応、参考にURLを出しておきましょうか。ココ

もう真夏のピークは過ぎつつありますが、秋になるまでに、この黒い八つ橋を使って作った特製もなかを近いうちいただきたいと思っています。もなかの皮まで当然黒いのです。黒いというか、まるでセメントみたいです(笑)。もし食べる機会があったら、またここで写真なぞ貼りますね。

そうそう、これは変り種になるのかどうなのか、ちょっとわかりませんが、今日、近所の輸入食材を扱っているリカーショップへ夫とちょっと買い物に行きましたら、すごいスナックを見つけてしまいました。

テラブルーって!www

これ、すごい色ですが、ポテトチップスです。ネガポジ間違えた?みたいなポテチの画像のパッケージに一目で唖然…。

あまりの衝撃に思わず携帯で写真撮っちゃいました。美味いのだろうか…。これ、この真っ青なやつの他に、普通のチップスもありました。とにかくこれだけがやたら異彩を放っております。

寒色系は、人の食欲をダウンさせるので、こういう色だと食べ過ぎないでいいのでしょうか?このセンセーショナルブルーで思い出したけど、私も確かに寒色系の食べ物って、あまり美味しそうに感じないけど(ブルーベリーみたいなのは別として)、アメリカ辺りだと、へのへのカッパみたいですね。ずいぶん前、すごい色のケチャップ見ましたもの。ハインツだったかなぁ。食べ物にお絵描きするのに赤以外のもあると、子供がいっぱい食べてくれるからとかどーとか。絵の具みたいにすごい不透明で濃い青、緑、紫…。うえっぷ。

とりあえずキモイよ!!( ゚Д゚)ヒョエー
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第333回「携帯につけているストラップ・アクセサリーの数は?」

第333回「携帯につけているストラップ・アクセサリーの数は?」


町で見かける若い人の携帯には大抵何かしらジャラっとついてますね、ストラップ。私も嫌いではないです。むしろ趣味に合うものがあれば…と、気が向くと楽天なんかを探してみたりしてます。

今は、携帯で音楽聴いたりするし、お財布代わりに持ち歩いたりすることが多くなったので、シンプルなロングストラップをつけて、手ぶらでいられるようにしています。今のFOMAって高機能で大画面だから、香港人みたいにさらっと首から提げるのにはちょっと正直重たいんですけどね…。ストラップを長めにしておいて、コンビニやドラッグストアで首から提げたまま、シャリーン♪とお支払い出来てしまう便利さには代えられないです。

さすがにもういい歳なので、仮に携帯に何かつけるとしても、チャチなもの、安っぽいものは余計チープさを強調するみたいでダメかもしれないですね。おもちゃみたいなストラップは若い子がつけてるからキュートなんだよなと思う今日この頃…。だからと言って、むやみやたらに成金趣味っぽいものもどうか?と思います。難しいところですね。

成金、で思い出しましたけど、LGがPRADAとコラボして作った携帯、あれはオサレですね。携帯そのものが何だかアクセサリです。あれだけシックだと。

さすがに持ったところで似合わないだろうけど、一度手に取って見てみたいものです。どこかにホットモックないかな。ないかー(;^ω^)
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

How should I say?

実はタイトル、『料理研究家を研究する』と書きたかったのですが、私の拙い英語知識では英訳出来ませんでした。英語難しーい(-_-;)。

そもそも料理研究家ってのは日本だけの表現のようで、諸外国にもそういった生業の人はいるのですが、大抵、"cook"とか"chef"だとか、簡潔です。下手すると、コックやシェフってすら表現されてない人もいました。

ざーっとネットの中を見て回ったのですが、作家、って表記もよく見られました。これは大半の料理研究家が料理本をいっぱい執筆してるからでしょうね。

うーんうーん、違うんだよーどれも。何か私の表現したいナニカ、にビビっと来ない。どなたか英語に堪能な方、教えてくださいな。

研究者(家)だと、大抵"researcher"と表現しますが、これもねえ。私が頭固いのかな、リサーチャと表現されてると、どうもエプロンやコックコートではなく、味気ない白衣を着た人を想像しちゃうんだ…。

ひとまずそれはさておき。
少し前、ジェイミー・オリヴァーのことを書きましたが、あれから夫が次々と以前の彼のTVショウの作品をレンタルしてきてくれて(いつの間に!!)、ヒマがあるとせっせと見ました。

かの「給食革命(Jamie's School Dinners)」も、「偉大なるイタリア逃避行(Jamie's Great Escape)」も、「ジェイミーズキッチン(Jamie's Kitchen)」も。

もうね、すーごーいー!としか言いようがないですよ、ジェイミー君。給食革命のなんて、給食を供給している会社にガンガン文句言ったり、大臣に直接訴えたり、結果、国家予算まで引き出してしまうから驚きです。

給食革命のシリーズは見終えた後、すぐに思った感想は、「ジェイミー君、そのうち教育とか厚生系の大臣になっちゃうかも。」でした。現状ではとても政治家になりそうもないけど、やってることは結果的にすごくポリティカルでしたもの。

とにかく、彼がとってもイタリアンフード、ひいてはスローフードの概念に傾倒しているのはよくわかりました。でも、利益優先、合理的優先だけのジャンクフードがそもそも『食』としてはおかしいですもんね。

それから、その辺の名前も聞いたことないような料理研究家(特に日本にはうじゃうじゃいますw)のことを思うと、「ああ、現場(=レストラン運営)を知る人だ。」と感じさせた、ジェイミーズキッチン。これは料理人ジェイミー君ならではの発想ですね。自分の畑でニートを更生させようというプロジェクト。

日本にも職業訓練という仕組みはありますが、まさにそんな感じで、無職の若者を15人選んで、1年で料理を叩き込み、シェフにしてみせる試み。これがもう大変なのです。15人のうち数人はどうやらシェフの原石だったようですが、過半数、サボる怠ける無責任…と、次から次へとジェイミー君を悩ませます。見てるこっちまでイライラしちゃったよ、あまりのひどさに(当然テレビならではの演出もあるのはわかってますが)。

そしてグダグダ展開になりつつも、ついにレストラン"FIFTEEN"をオープン。レストラン名も「やりよるな!」って感じ。

ジェイミー君、アンタいい人すぎるよ!今、LALA TVで彼のラブリーダイニングってのを放送してるけど(原題:Oliver's Twist)、これも毎回、「お世話になった友達をもてなす」とか、「ツレが集まるからメシ」みたいな感じでとてもラフなのだけど、何でもがっつり美味しいものをちゃちゃっと作っていて、見るたび夫と、

「経費は全部持つからこんな友達が欲しいよね。」

といつも言い合ってます。うは、ジェイミー君のこと書きすぎたよ。他の料理研究家のことについてはまた後日…。
Theme:美味なるもの - Genre:グルメ

| Incidents | 09:48 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

XML perspective error

えーと。リニューアルして、FC2が言うのには「コードも書き直して、軽くなった(意訳)」ってことらしいのですが、RSS吐かないのはどういうことですかな??

この数日、RSSリーダーに登録してあるのに、XMLパースエラーって出てまして。

まあ大した読者もいないし(ほぼ知り合いだけ)、あんまり神経質にはなってないのだけど、自分のRSSリーダーに反映されないのは、どうもあんまりすっきりしないもんですね。リニュしてくれたのはいいけど、ブログ内のカレンダーへのリンクもスムーズじゃないみたいだし。投稿しても、リアルタイムで反映されないのですよ。

せっかく自由度高くて容量もたっぷりで、自作ブログじゃない人には最高のブログサービスだと思っているFC2なのに、さすがに今はてんやわんやってか。

もうちょっとカスタマー辺りを追いかけていきながら、様子見ていくことにします。

気がついたらもう9月目前なんだなー。早くメインマシンの静音化とか具体的に考えないと。
Theme:つぶやき - Genre:ブログ

| PC and so on | 09:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2 service and so on

ちょっと滞ってた間に、FC2ブログ、ガツンとリニューアルされてたのですね。で、早速新しくなった編集画面に変更したり、気まぐれにスキン変更してみたり、とりあえずいろんな意味でのモチベーションをUPさせねばと思いつつ、まだまだこの暑さでとろけている私であります。

そうそう、この夏の間に、PIYOとかプロフィールなんてサービスも始まりましたね。PIYOはイマイチよくわかんないなあ。サービス開始直後、1行書き捨てでOKみたいなので、何度か投げてみたりしたけど、PIYOユーザは何だか層が若い感じ…。オバハンだからなぁ私(-_-;)。

このブログともリンクさせたりするともっと複合的な楽しみ?みたいなのも出来るのかなって思ったりもするけど、ちょっとそこまで気分が乗らないような。

とにかくもうちょっと涼しくなってくれないことには、何をするにしてもぜーんぜんやる気が出ないです。暑さのせいにしちゃダメだと頭ではわかっているのだけど、南国の人たちがのんびーりしている理由も何となくわからないではない気がする澪佳なのでした。
Theme:雑記 - Genre:ブログ

| Incidents | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第332回「こんなときどうする!?~おねだりするなら、あんな手こんな手どんな手!?~」

第332回「こんなときどうする!?~おねだりするなら、あんな手こんな手どんな手!?~」


わー、すごい苦手なものの1つです、これ。
何と言うか…、基本、欲しいものは自分でどうにかする、手に入れる人なのですよ。所詮おねだり下手の僻み&言い訳なんでしょうけど、人にねだるって行為がすごい厚かましい&あさましいように見えてしまうんです。

なので普段、夫にも何も言わないです。夫は誕生日やその他、何かしらの機会に「何か欲しいものは?」と聞いてくれますが、「うーん、別に。」って感じなんですよね。すっごいかわいげのない嫁かも。

人に言わせるとすごい人生損してるらしいですが、別に困ってないですそれで。テーマには「欲しくても自分じゃちょっと、どうやってねだる?」なんて書いてありましたが、自力で手に入れられないもの=身の丈に合ってない、そう解釈すれば、ずいぶん気が楽になると思うのですがどうでしょうかね。

そもそも人に何かをしてもらうと、借りが出来たと思ってしまう性分なので、どの道「自分のことは自分で」、このスタンスは変わりようもなさそうです。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I'm a stupid

今日は1週間ぶりに英会話のレッスンで、レッスン場である某カフェの真向かいにはクリーニング屋さんがあり、時々レッスンのついでに利用している私。

で、クリーニングためこんじゃってて、「今日こそ出してこないと。」と昨日も寝る直前まで頭にあったのに、今日起きたら「遅刻する~~!」でドタバタ出掛けたら、はいあっさり忘れてしまいました~。ダメすぎ。

同じことを何度繰り返すのやら。クリーニングに出すものが出来てから、もう1ヶ月経ったよ!何やってるの俺!

しかもカフェに着く直前になって、財布すら持ってないことに愕然とする私。ほんとダメすぎ。すいません各方面の皆様orz

レッスンチケットも財布に入れてあったので、カフェのママに平謝り。次回、2回分持ってくることで納得してもらいました。おまけに、レッスン後はちょっとした買い物をしてくるのがお約束なのに、財布がないからそれも出来ず。携帯は持ってたから、会員カードがアプリになっているマツキヨなら、Edy払いすりゃ買い物出来ないこともなかったけど、違うドラッグストアに行きたかったので、自分で自分に「チッ(・д・)」と毒づきつつ、帰宅しました。昨日はそこそこしのぎやすかったのに、今日はやっぱり暑くて、余計気分ぐったり。あーどんくさ。
Theme:頑張れ自分。 - Genre:日記

| Incidents | 19:45 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

PC assembly parts

またもやご無沙汰しております。
いやー、この半月ほどばかり、持病の腰痛を悪くしてしまってて、以前ほどPCの前に座ってなかったりの今日この頃。

一応医者にはかかっていて、出してもらった薬飲み飲み、湿布貼り貼り、時々時間が空くと、リハビリ行って、いやーもう、年金生活のばーさんみたいな状態です(苦笑)…。

ところで、お盆の頃の暑さったらなかったですね。私なんてもう、暑さで溶けるなんてレベルをとっくに越して、煮えておりました、グツグツ…。イメージは地獄温泉ね。

そうそう、私がバテてたのと同時に、我が愛機チューチューさんも何だかバテておりました。そんなのもあっていつものようにPCにかじりつけなかったってのもあります。

とにかくね、すごいんです発熱が。熱が出ると、それに応じて冷やすためのファンが回るわけですが、熱くなればなるほど、高速で回り出すのでうるさいことこの上なく…。

一応自分でも調べましたが、確定的な「これ!」っていう理由はいまだわかっておりません。あえて考えられるなら、ヒートシンクか電源周りでしょうねえ。スペック的には問題ないはず(SP2やらいろいろ当ててますから買った当初よりは多少処理に負荷はかかってるはずですが)、しかも最近そこそこいいグラボを挿しましたから、グラフィックの描画処理も以前より向上しているはずです。

CPUの上にヒートシンクを載せる時に塗布するグリスが経年に伴いなくなってしまってるのでは?という指摘も知り合いからもらいましたが、あのグリスも本当にほんのちょっぴりつけてればいいはずのものだと思うのだけど、やっぱ重要かな?近いうち買っておくかぁ。

メモリは1Gなので、これも別段XPを走らせるのならそんな問題あると思えず…。でもこのままVistaにUPすることを考慮したら、手に入るうちに増設した方がええのかしら…。

電源も追加用のものも最近売られてるので、サブとして増設してもいいかもなー。


なーんてあれやこれやすると、新しいマシン買い換えた方が安いってことになるのよ!(嘆)
Theme:どーでもいいこと - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 08:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第331回「パソコンの壁紙、何にしてますか?」

第331回「パソコンの壁紙、何にしてますか?」


トラックバックテーマも久しぶりになってしまいました(汗)。
だいぶ投稿たまっちゃってますが、ぼちぼちいきますー(;´Д`)

さて壁紙。
PCを使うようになってからというもの、まともに壁紙を設定していたこと、実はないんです。時々気まぐれに自分で撮った写真とか、どこかで見つけてきた壁紙とか置いてみたりしますが、すぐ飽きてくるし、(今はそんな大したことないとはわかってますが)マシンに多少なりとも負荷を増やす一因になることはあんまりしたくないので…。

あは、書くことが終わってしまいました。チャンチャン。

でも、人のPCで、おのおの壁紙を使ってるのを見ると、それはそれでいいなあと思うんですよ。センスいいなーって感心したりね。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 18:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Visited my family's grave & refresh

先週の水曜、お盆真っ盛りってわけで、自分の里の方の墓参をし、父のところに顔を出すつもりで準備をしていたのに、当日になってダウンしてしまった私。

そのまま1週間後の今日にスライドして、仕切り直しです。

いつもよりちょいと早起きしてとっとと車にていざ大阪。名神に上がる直前のマクドにて、朝ごはんをドライブスルーでゲット。

私の生活では、朝ごはん=世間の遅いランチの時間。期間限定のピタマックのセットを夫の分とそれぞれぱくつき、とりあえず腹の虫に引っ込んでもらいます。名神は相変わらず空いていて、すいすいと阪神高速まで来れたけど、あら阪神が混んじゃって。

窓からの日差しが暑い眩しい。ただでさえ密室な車内。カーエアコンがないのが当たり前だった頃のことなんてもう想像も出来ません~(苦笑)。

とりあえず無事どうにか到着し、少し日の傾いてきた頃、墓参も終わり、父のところへ行く前に、あるペットショップへ寄り道。とても大きなお店でこれほどの規模は京都にはないので、寄れる時は出来れば(たまに、でいいので)寄りたいところなのです。

ちょうど阿龍のケージに設置してある段ボールの爪とぎがそろそろ古くなったので買って行くことにします。

いつの間にやらここのペットショップは改築していて、表から犬のトリミングの様子がよく見える作りになっていて、口輪?をはめられた白いプードルがブローの真っ最中でした。じかに見たの初めて!毛がふわふわになってる!

はー、どこか猫をシャンプーしてくれるところないかしら…。一度でいいから、プロに洗ってもらいたいのです。普段私らが洗ってやるのとどれほど仕上がりが違うのかこの目で見たくて。

さてあんまり長居もしてられない、父のところに顔を出しに行かないと。このペットショップからは車で20分ほど。さて久しぶりに実家へ。実家のお仏壇にお供えとお線香を上げて、ちょっと近況報告して退散。相変わらず茶の一杯も出さない父だ(苦笑)←イケズとちごて、やもめで気が利かないのですw

さあ今日の大仕事は終わりました(えー!w)。もうかれこれ長いことご無沙汰だった、結婚前ちょくちょく食べに行っていた、実家そばの焼肉屋さんで晩ごはん!めっちゃ久しぶりだ!

まだお店あるかなと少々不安になりつつ行くと、いつものママさんがビックリした様子で話しかけてくれました。うわー、覚えてくれてはった。嬉し。

もう5年ほど来てなかったもんなぁ。懐かしい味に満足した後は、1000円キャンペーン中のスパワールドで一汗流しに。ずれ込むか?と思っていた当初の予定、どうにか順調にここまでこなせてます。おー、私にしては珍しいこと(自爆)。

スパワールドは1000円の時、すごい値打ちがあると思うのです。今日はいざ入館したら、激しい雷雨になって、露天部分はクローズされてしまったけど、久しぶりに全身垢すりしてもらって、泥パックのセルフエステして、風呂上り後は、夫とおちあって、タイ古式マッサージで体をほぐしてもらいました。

も~~~、極楽!!
後で夫が、「気持ちよかったんやな、いびき聞こえとったで。」って言って来て赤面。うひー、また寝ちゃったよ。すっかりリフレッシュして、気分もさっぱりと帰宅しました。

今日はなんだかんだで結構いろいろやったなー。ぐうたらなのに。
でもまたスパワールドでのリフレッシュ、そのうち行こっと。

Theme:日記 - Genre:日記

| Incidents | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第330回「他人には解らないけど、うちわノリなブーム!」

第330回「他人には解らないけど、うちわノリなブーム!」


ん~、淡々とした日常を送っているのでなかなかこの手のものってないのだけど、あえて挙げるなら…。

盆回し

これですこれ(爆)。
ニコニコ動画のアカウントを持っておられる方、これと『イチロー』で動画検索してみてください。ひととき馬鹿笑い出来ます。気分がクサクサしててもギャハハと笑って結構スッキリ出来るような。

あ、でも、Over30限定、かも(:^ω^)
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 07:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第329回「第一印象、何て言われる?」

第329回「第一印象、何て言われる?」


第一印象、年々重要になってきたものの1つですね。30過ぎた人の見た目は生き方が表に出て来てるように思うのです。

言い換えれば、若い子より見た目で裏切られることが少なくなるとでも言うか。

そんな私が初対面の人によく言われること。

"お酒(だいぶ)飲むでしょう!"
(問うているのではなく、既に断定としての発言)

工エエェェ(´д`)ェェエエ工
バ、バレてるよっ!!

うひー。
大体は猫かぶってるんですけどね、私。ほんとはすっごいズボラ大魔王だし、所作も雑なやつなんだけど、とりあえずはおとなしくやりすごしてます(つもり)。

念頭にいつも「ルックスの良し悪しはさておき、"感じいい人"と思われたいな。」と思っていて、心がけているつもりではいますが、他人の評価はどんなもんなんですかね…。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第328回「絶対に実現しちゃダメだけど、最近したお馬鹿な妄想」

第328回「絶対に実現しちゃダメだけど、最近したお馬鹿な妄想」


あらー、これまた難しいお題。うーん、お馬鹿な妄想…。
最近、この夏の暑さにやられてるのと、何かと身辺バタバタ落ち着かないせいか?!妄想する余裕すらない感じです~(;´∀`)ハヒー

お馬鹿な妄想、とまではいかないけど、買いもしないサマージャンボや年末ジャンボが当たったらなー、なんてことはたまに考えちゃうかも。とりあえず家買うよ家。ちんまりしてていい、猫たちが好きにしていられるような家ね。保守費用を分けて銀行にでもつっこんでおいて、家購入費用は一括でポーン、よw

しかしあまりに現実的過ぎて、これはこれでおもろないなあ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第327回「あなたの机の上、きれいですか?」

第327回「あなたの机の上、きれいですか?」



うはー(;^ω^)
お片付けはそんな得意じゃないです(汗汗汗)。
まあ贔屓目に見て?!手の付けようもないほど散らかすことはない(と自分では思ってる)ですが…。

これは所詮弁解になりますが、ある程度ごちゃごちゃしてきたな?と思ったところで「よっこらせ」と重い腰はまだ上げられますよ、一応…。子供の頃からそんな几帳面じゃなかったですが、足の踏み場もないほど散らかすってのは、年々なくなってきたように思います…。

あ、机の上の話、でしたね。こういう人結構いると思うんですけど、私、職場ってすごいきちんとしてました。内勤とかで机をあてがわれるような仕事だったりすると、「仕事してるの?」ってぐらい、きっちり机の上も引き出しの中も整えてましたね。どうも赤の他人の目に触れるところはダメなんです。

なので一番ストレスだったのが、持ち物共有せざるを得ない場所。シフト勤務で、早番の人が使った後の机で遅番の私が引き継いで仕事する、なんて環境で、早番の人が散らかす人だと、全然仕事にならなくて、キイイイイイイイ!となってたのを今も思い出します。

今も商売柄、ちょっと似たような感じではありますね。姑さん、手芸やら縫い物がとってもお上手なのだけど、針を簡単にそこらじゅうに散らかすんです。これが怖い。先日も、座布団の上に針が放置されていて、これで嫁と姑の仲が最悪だったら、「新手の嫁いびりか!!」って思っちゃうところですよ。始末が悪い人だとわかってるから、嫁の私も「あーあ、義母さんまただ。」で済んでますけども。

縫い物の内職をしていた亡き祖母は、そりゃもう縫い針の管理は徹底してまして、それを見て育った私には正直、姑さんのずぼらなところはドン引きしてます。でもしょうがないですよね。こっちが気を付けて先回りしてクリアしとけば角も立たないよな、とやり過ごしてます。

私もたいがい何かに付けてずぼらなので、お互い様だよなと思ってます。でも、もうちょっと私もちゃんとしなきゃいけないな。おばあはその辺マメだった。出来の悪い孫でごめんよおばあ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第326回「告白はされたい?したい?」

第326回「告白はされたい?したい?」


おおw
何とも甘酸っぱいトラックバックテーマですねヾ(*´∀`*)ノ
もう既婚者なので、こういうことははるかかなた?!のこととなってしまいましたが、するもされるもいいもんですよね、告白って(*ノェノ)キャー

もう昔話だからってことを前提で書いていきますが、んー、どっちがいいかなぁ。どちらにもそれぞれときめきがあって決めかねますな。告白する時の、あの口から心臓が飛び出そうなほどのドキドキ感、告白されて一瞬ぽか~んとしてしまってから我に返った瞬間の高ぶりなどなど、若い頃を思い返すと何だか(もういいオバハンなのに)くすぐったい気持ちになります。

ああ、若いっていいな!(ノ∀`)
若いってだけで何もかもまぶしいですよ。

既婚者となった今だからなお思うのですが、日頃、モテないと思ってるおにいさんおねえさん。モテないと思うのを通り越して、「恋愛なんてめんどくせーよ。」とか強がっちゃってる誰かさん。ほんの些細なことがきっかけで人生どうなるかわからないのですよ。どうか頑なにならないで。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第325回「あなたはパソコン派?ケータイ派?」

第325回「あなたはパソコン派?ケータイ派?」



もう断然パソコン派です。
何しろ情報量が天と地ほどの差じゃないですか。明確です。
何より一番ストレスに感じるのが、携帯での文字入力。時々、電車の中なんかで若い子たちが携帯をポチポチやってるのを見かけますが、あれすごいですね。

片手の親指だけのタッチタイプって感じです。あれぐらいポチポチ打てれば、携帯だけでも事が足りてしまうのかもしれませんね。

そうそう、ある同世代の知人が、「インターネットを始めた時、PCで始めた人はPC、携帯で始めた人は携帯でしょ。私たちの世代はほぼPC派じゃない?」と言っていて、すごく納得した覚えがあります。

でも、私の世代って、ある種微妙で、バリバリ仕事でPCを使ってきている人と、全くPCを使わない人とのギャップが激しい気がします。実際、私の周辺の同世代でも、使う人と使わない人、極端です。使う人はもう身を粉にするレベルのプログラマだったりするし、使わない人はいまだPCの電源すら入れられない。中には携帯もイマイチ扱えない人もいます(ウソみたいですが本当です。お年寄りじゃないですよ決して)。

で、私はと言うと、日常のあらゆる情報取得をインターネットに頼ってるのが実情で、それはほぼ全てPCからです。とは言え、昨今携帯もずいぶん高機能になりました。何より液晶が3インチぐらいあるのが普通になってきたのが大きいです。これぐらいあると、ちょっとしたものなら携帯の画面で見ようって気になりますもの(あくまで個人的ですが)。

あとは回線の問題です。もう少しすればハイスピードも当たり前になるでしょうから、その頃には私も今よりもっと携帯を利用していることでしょうね。

パケット代、一体いくらまで上がるんだろう。パケホーダイのプランだから気にせずガンガン携帯で動画見たりして、請求書に「38万円」とか書かれちゃってるけど、ハイスピード携帯の世代になったら、パケホーダイも料金プランとしてはもはや基本、みたいなことになってるのかな。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Jamie Oliver

民放をほとんど見ない我が家なのですが、スカパーの『FoodiesTV』は夫ともどもお気に入り。

で、かのジェイミー・オリバー君(もう"君"づけは合わないかな?!)のかつての番組の放送が始まりまして。ジェイミーと言えば、裸のシェフ、ですよ(知ってる人いるかなあ?)。

実は私も名前と顔程度しか知らなくて、初めてテレビの中で動いている若かりし頃(と言っても10年ほど前)のジェイミー君を見たわけですが、確かに、「イギリスにタッキーみたいな若手男性料理家がいる」ってのはあながち…だと思いました。碧眼に薔薇色の頬をしたイケメン君でした。

※今はもう30過ぎて歳相応におっさんですw
いかつくない魔裂斗に似てなくもないww

私が見たのは彼の最初の作品、『裸のシェフ』って番組。その中での彼の手法はとにかくワイルド、ガンガンやっつけていく、適当に見えるけど、シンプルで彼なりの理論があり、確かに欧風な世界だけと限定すれば、とっても美味しそうでした(褒めてないな、これは)。

で、今日。10日ぶりに英会話レッスンがあり。
レッスン終了の頃、いつもの担当インストラクター(ロンドンっ子)に、「昨日、この前言ってた"フーディーズTV"っつー料理チャンネルでジェイミーの番組見たよ。」と言ってみたら…。

インストラクター、語る語る。
「え、日本でも見れるの?何見たの?スクールディナー?ネイキッドシェフ?彼は超有名だよ~!」

この先生、現在既婚者なのだけど奥さんが就職先の研修に行っていていわば逆単身赴任状態。イギリスの食事事情は言うまでもなく「アチャー」なことが多いので、この先生も言うに及ばず、「一人だし、作るだけ無駄だよね。そもそも料理出来ないし。」とはばかっており、もしかしたらジェイミー君のことはあまり知らないかな?と思っていたのです。

そんな料理なんてさっぱり、な男性インストラクター(たまたまジェイミー君と同世代だからってのもあるかも)ですら、あーだこーだ語りだすジェイミー・オリバー。すごー!

「彼ね、すごいんだよ、子供の学校給食に革命起こしたりね。」

などなど、次から次へとジェイミー君エピソードが出てくる出てくる…。そんな有名人だったかー。

裸のシェフのさわりだけ見た感じでは、そのまんまは日本で再現しても、日本人の嗜好その他にマッチしにくい気がしましたが、ちょっとアレンジすればじゅうぶんいけそう。でもパーティメニューっぽいかな、どれも。

ホームパーティか~…。
欧米か!ww

あはは(爆)!まんまやん!
Theme:語学の勉強 - Genre:学問・文化・芸術

| Incidents | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第324回「こんなときどうする!?~どうしても休みたい!サボっちゃう?何て言おう!?~」

第324回「こんなときどうする!?~どうしても休みたい!サボっちゃう?何て言おう!?~」


私も若い頃は怠け者で(今も変わってない(´ヘ`;))、時々学校サボったりしてましたよ。
今思うとなんてもったいないことしたって思いますがね。

若い頃なんて、そりゃもう今思い返せば、床に這いつくばって暴れたくなるぐらい、下手なウソをついてサボったりしてましたね。あー恥ずかしい。

まあ今の私の環境だと、サボりたくてもサボりようがないのですが、まあそこをあえてサボるとするなら、やはり仮病ですかね。

自宅が職場なので、仮病でサボったところで、嫌々でも病院に行かなきゃダメだったり、部屋にいるからって好きなことしてられないのがつらいとこですw

たまにはサボりたいぞー(爆)
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mixed meat paste with medicine

昨日、投薬が困難だと書いたわけですが、今日は薬をつぶして飲ませてみることにしました。

ピルクラッシャーでゴリゴリっと粉にして、缶詰ごはんに混ぜて口になすりつけてみる作戦。

うーん、今日のところはまあこんなもんかな、でした。ちょうど薬を混ぜやすいペースト状のウェットフードの買い置きがあったので、一口分取って、やっぱり靚靚さんを押さえてじっとさせて、上あごの方にベタっとな。

どうにか飲み込んでくれました。泡も吹いてないし、口の周りも必要以上になめ回してない…。ε-(´∀`*)ホッ

しかし、このやり方も1つの方法ではあるけど、投薬が終わる頃には、この缶詰ごはん、きっと見向きもしないだろうなあ、靚靚さん…。ただでさえ食が細くて、お気に入りフードを見つけるのすら大変なのに。1つお気に入りフードが減っちゃうよ。

うう、七面鳥ペーストにゃ罪はない…。
Theme:愛猫との日々 - Genre:ペット

| Mew Mew | 19:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Hard to give medicine to Leng leng

Oh my god!
この半月以上もの間、うちの靚靚さん、アゴの猫ニキビと、結膜の腫れのための投薬中。抗生物質の錠剤、目薬、塗り薬。ああ人間並みのお手当て…。

大人2人いるし、だいぶこの手のことにも慣れてきていた(つもり)ので、がっちり押さえて毎日頑張っていました(特に夫が)。

診察してもらってお薬を処方してもらってから再診で、もう目は良くなったとのことでほっとしてましたが、錠剤を飲ませるのが一苦労で、いつもイヤイヤして、口中べろべろなめ回したり、舌を使って、口に放り込まれた薬を外に出そうと必死な靚靚さん。

そのせいなのか、今度はお口の周りが何だか荒れてきました。

荒れると言うか、赤く腫れてきてこのままだとただれそうな悪寒。あらどうしましょ。再診時、そのことも合わせて改めて診てもらったら、

新たに錠剤が増えてしまった!

靚靚さん、ピーンチ!!
そして、錠剤が2種類になってしまった靚靚さん、今まで以上に投薬が困難に。いや、どうにか飲ませるのですが、先から処方してもらってる方の錠剤は相当まずいのか、口に放り込んで相当な時間口を押さえて待っても飲み込もうとしないから、口内でじわじわと唾液で溶け出し、ますますまずさ全開の薬のせいで、今度は泡を吹くようになってしまいました(焦)。

泡を吹くと書くと、ちょっとヤバイ?!って気もしますが、今のところ、発作やいわゆる癲癇みたいな泡の吹き方ではないみたいです(だからと言って安心はしていませんが)。

最初は彼女の好きなまたたび風味の猫用ウォーターなどを口の横からスポイトで垂らして一緒に飲み込ませてみたりいろいろ手を変え品を変えやってきたのですが、もうあの薬はまずくてとてもじゃないが飲み込めないと学習してしまったようです。飲み込ませようと押さえつけられるのも多分彼女には相当なストレスなんでしょう。

はてさて、薬の形状を変えてもらう相談するかなあ、先生と。
でも、どっちにしてもまずさは一緒だろうなあ、ごめんよ靚靚。
Theme:愛猫との日々 - Genre:ペット

| Mew Mew | 18:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第323回「学校では何委員、何がかりだった?」

第323回「学校では何委員、何がかりだった?」



懐かしいな~。ありましたね、こういうの。私は出たがりのでしゃばりの何にでも首をつっこみたい性分の子供だったので(今の自分がウソのようだ!)、大体いつでも学級委員でした。多分、私を育てた祖母の刷り込みも大いに影響していたと思います。しょっちゅう何かあると、「級長になれるぐらいでないとあかん。」なんて言ってました。祖母の頃の『級長』ってのは、今で言う学級委員もしくはクラス代表、って意味なんですよね。でも祖母の頃と違って、私の頃は既にやりたい人がやれたんですけどねえ。それでも学年が改まるたびに、クラス代表になった私をとても喜んでくれていました。

小学校の時はなかったけど、中学高校では、学年代表もほとんどずっと務めてました。中学の時は、校則で、小さいプレートで出来た名札をつけることになっていたのですが、そこに代表と刻まれた専用のバッジをつけるのが実はとても誇らしかったのをよく覚えています。嬉しがりだなぁ。今思うと、かなりこっぱずかしいです。

でも既にその頃から、今の私の性分?らしきものはあったのか、さすがに生徒会の会長その他に立候補して…ってのは一切辞退していました。そこまでは…って感じで。少人数なら平気でも大人数の前に出るってのは既に苦手でした。

いやー、テーマ見るまですっかり忘れてました。すっかりいいおばさんになった今は、目立たずひっそり何の役割も任されずそっとしといてくれるのが何よりですな!
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第322回「あなたの信じてるおまじない・迷信」

第322回「あなたの信じてるおまじない・迷信」



ほう。おまじないか迷信か。
ずいぶんむかーしにブログ(ここじゃなくて前のとこ)か、それより前に個人HPの日記コンテンツだかで書いたことあると思うのですが、私の死んだ祖母はまじない婆でした。

謎のまじないだらけで、一体どういう根拠でどういうルールでやっていたかなど、もう本人がこの世にいない今、確認のしようもないことばかりです。

が。これだけは、というおまじないがあります。これはしょっちゅうやらされていたので、やり方も明確に把握しています。

『しゃっくりの止め方』

これね、今でも時々しゃっくりが出てつらくなると必ずやるおまじないなのですが、現在36歳の私、今の今まで百発百中。確実にピタっと止まるんです。いつもヒックヒック言ってしんどくなった私を助けてくれるおまじない。ぜひ騙されたと思って一度お試しを…。

まず、茶碗か汁椀を1つ用意します。普段自分が使っているものでOKです。それと、お箸を一膳。これも割り箸でも自分の愛用のお箸でも何でもOKです。

しゃっくりが出たら、お椀に水を汲み(器に半分ぐらいでいいです)、手近にあるお箸を十字になるよう、お椀に置きます。すると、お椀に4つのスペースが区切られますね、そこを1回ずつ、一口水を飲んでいくのです。4つ区切られているので、全部で4口水を飲むわけです。お椀をぐるぐる回しながら。

はい、これだけでしゃっくりがピタっと止まります。誰にでも効くかはわかりませんが、私はこの歳までこれで毎回さっさと止めています。

しかしおまじないって、割とポピュラーと言いますか、どこのおうちでも…てなことが多いかと思いますが、私の祖母のおまじないは、人に話しても「初めて聞いた!」と言われるばかりで、もう祖母亡き今、もっとつっこんだことを聞いておけばよかったと悔やまれるばかりです。

一番謎なおまじない。小さい頃、風邪を引いたり熱が出たりすると、玄関先に連れ出され、気を付けの姿勢でじっと立っている背後に祖母が立ち、何かをしていました。手には鍋蓋と包丁を持って。自分からは見えないし、見ようとすると遮られました。見ちゃ効果が出ないんだそうで。

あれも一体何をしていたんだろう。ばーちゃん…、この歳になってもわかんないことだらけだよ!!
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第321回「映画を観るなら字幕版?吹き替え版?」

第321回「映画を観るなら字幕版?吹き替え版?」



いやはやトラックバックテーマすらすっごいご無沙汰しちゃってます!!(焦)。

今月は気分も新たにまたぼちぼちやってきまーす、Here we go!

さて、映画鑑賞。字幕か吹き替えか?とテーマにあります。ってことは邦画以外ってことですね。これはもう私の場合、明確です。

字幕!なんつったって字幕!

だがしかし。日本の声優さんはさすが専門職だけあって…。吹き替えの良さってのも一応は理解しているつもりです。大物俳優になると、フィックスだったりしますもんね。

私らの世代だと、一番わかりやすいフィックス声優は、『石丸博也』のジャッキー・チェンとかですかね。もうさすがに夫のおかげで?!大哥の地声にはすっかり慣れてしまった私ですが、やはり石丸さんのポップでノリノリの声を聞くと、何だか甘酸っぱ~い気持ちになったりします。ああ万歳30代。

いろんな大人の事情ってやつでw、フィックスが変わっちゃったりする役者さんもいたりするのも面白いですね。例を挙げるならジェット御大とか。シャアとジェットが同一人物なのですよ、日本では(少々例外もありますが)。本国じゃさっぱり理解されないところでしょう、きっと(爆)。

私個人としては、もうすっかりおっさんになってしまった今のジェット御大ならまあ、シャアでアリかなって思わなくもないですが、若い頃ですと、シャアじゃ渋すぎるぜと思うしだいで。いやシャアなジェット(ややこしなあ、もう)もそれはそれで悪くはないかな、って気もしてたりしますが(どないやねん)。

つーか、あの頃のシャアってまだ未成年なので、そっちが問題大アリですね、なんだあのヒネ具合ww

なんかかなりテーマからそれました。無理やり戻します。
昔なら、吹き替えにもなかなかそれはそれで味があったなと思いますが、この現代ですと、やっぱり字幕!眼が疲れようとも字幕!今なんてグダグダではありますが、英会話も習いに行ってるし、やっぱり字幕!ヒアリングの足しになるかもしれないし!(ほんまか)。

石丸さん以外の吹き替えで、すごく印象深いのは、やっぱりコロンボです。「かみさんが…。」は印象残りまくりです。ああやっぱり30代(自爆)。

日本語ってかくも難しく、素敵ですね。いまだ母国語の怪しい私です。しかも母国語以外の言葉なんてもっと怪しいです。否、怪しい以前に出来ません('A`)

今夏以降は、私にとって、とても観たくてしょうがない作品がいっぱいあります。さてどれから観ようかな(ノ∀`)
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。