2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第320回「ずっと残したい日本の文化」

第320回「ずっと残したい日本の文化」


まず何より一番に浮かんだのは、装束ですね。
生活様式も洋風だし、食べ物も多様化した現代ですが、装束にはその土地の生きてきた知恵が込められてるものの1つかと思います。

暮らしに関しては、何しろ気候が温暖化ってもんじゃないぐらい、もはや亜熱帯か?とすら思える現代日本ですので、あの昔ながら日本家屋もそうマッチしない気がしています。京都に居るのでなおそう感じます。夏場なんてもはや風通しをよくしたぐらいじゃ辛抱できない暑さですもの。

なので正直なところ、夏の浴衣なんて、もう暑くて暑くて着ていられるもんじゃないのですが(冬場ももちろん寒いわけですが、これはまだ工夫のしようがあります)、やはり日本人が日本人のために作ってきた衣類、こればかりはどこの国の人よりも一番日本人が映えるものの1つかと。

当たり前のことですけどね。

せめて着付けぐらい忘れないようにしようそうしよう。
スポンサーサイト
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第319回「こわ~い怪談話」

第319回「こわ~い怪談話」


怪談ですか~…。オカルト苦手です(汗)。
お岩さんとか飴を買う幽霊の話ならまあ、ストーリー性もあるものなので、まあ平気ですけど。

飴を買う幽霊の話なんて、母性の強さを感じられてむしろ泣ける話でもあるような。

中学生の頃、「学校の七不思議」なんてのがまことしやかにウワサされていて(今思うと都市伝説みたいなもので、全国この手の話はどこにでもありますよね)、例えば、

●うちの学校に野球部がないのはハードなシゴキで生徒が死んだから
その生徒は校外ランニング中に倒れたので、今も深夜、校外を3周だか5周だか10周すると野球のボールが飛んでくる

とか、

●うちの学校にサッカー部がないのは(以下同文)
その生徒は(以下同文)~サッカーボールが飛んでくる

など、今思うとくだらなーい!てなもんなのですが、何しろ中学生だとこの手のウワサは大好物ですからね。私も仲良しの友達と夜、自転車で学校の周りをぐるぐるとキャッキャ言いながら走っていたら、

ガシャーン!!

何と学校の方からガラスか何かが割れる音が聞こえ、誰からともなく「タタリや!」「いやああーー!ごめんなさーい!!」と口々に叫んで、まるで蜘蛛の子を散らす勢いでてんでばらばら逃げて帰ったことならあります。

今思い返すと何ともへぼい話ですね…。でもまあ、いい思い出。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第318回「こんなときどうする!?~もしも、朝起きたら異性になっちゃってたら!?~」

第318回「こんなときどうする!?~もしも、朝起きたら異性になっちゃってたら!?~」


ありきたりだけど…、やっぱりまずはプールとかに行って、海パン一丁でいられるラクチンさを身をもって味わってみたいかな。夏場なら、玄関先の水撒きなんかを短パン一丁とかでやるのもいいな。どちらも女性には到底不可能なことだから。

風呂屋が生業なので、別に男の体になってたからと言って、風呂屋に行ってみたいとは思わないですさすがに(笑)。毎日毎日いやっつーほど見てますので…。

あ、後、ナンパしてみたいかも!(爆)
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第317回「読書感想文は何の本で書きましたか?」

第317回「読書感想文は何の本で書きましたか?」


うわー、懐かしい。そして全く覚えてません!
覚えているのは小学校の間、きっちりいつでも書いて提出したってことだけ。低学年の間はそれこそ誰にもありがちな"感想文を書いてるつもりで、ただのあらすじ"でしたが、そのうちだんだんと拙いながらも自分なりの感想を書けるようになって、その頃には既に、文章を書くのが結構好きになっていました。

うーん、何書いたっけな~、感想文。さすがに20年以上も前のことなのでもののきれいさっぱり忘れ去ってます。ああ書けない('A`)
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第316回「改めて思う、心からありがとう」

第316回「改めて思う、心からありがとう」


私は日頃、冷酷人間なので、心底ありがとうと思う存在とか、意識せず過ごしています。自分のことは何でも自分でしてしまうし処理してしまうし、誰かに頼みごとをすることもまずないし、甘えたりすることもない。親に対してもそうです。逆にずっと生活の面倒を見てきたので、親に対する感謝の念も普通の人と比べると大変薄い、鬼娘です。

なので、ここで"ありがとう"と改めて思う相手は夫だけです。まるで自分一人だけで生まれてきて大きくなったみたいな顔してふんぞり返って憎たらしいやつだなと自分でも思うし、気が付いてないだけで、いろんな人に助けてもらって今があるはずなのに、イマイチよくわかってない薄情者ですが、夫には心身ともに支えになってもらってると、しみじみ思っています。

商売は大変だけど、夫と2人、猫2匹。毎日心穏やかに過ごしていられるのは夫のおかげです。いつもありがとうダンナ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第315回「お風呂に入るのは夜?朝?」

第315回「お風呂に入るのは夜?朝?」


もう10代の頃から長湯の私。まさか結婚相手が風呂屋の若旦那になるとは梅雨ほども思ってませんでしたが、結婚前までは、よほど体がくたくたでなければ、夜はゆっくりお湯を張って、好みの入浴剤を入れてのんびり浸かり、朝は朝でさっとシャワーを浴びて出勤していました。

ま、普通ですね。別段変わったことじゃない。

しかし紺屋の白袴とでも言うのか、せっかくその風呂が生業の家に嫁いだのに、メシの種になると途端に好きな時にお風呂に入れなくなってしまいました。自宅が風呂屋なわけですから、内風呂がないんです(家が古いってのもありますが)。なので風呂に入りたい時は、風呂屋で入るわけですが、営業中だとお客さんがいる。や、別に構わないんですけど、やっぱりいろいろお客さんがあーだこーだと(文句じゃないけど)寄ってきたりすると、のんびりお湯にも浸かってられない。シャワーだけで済ますなんて、風呂屋しか知らないばーさん連中は何を言うやらわからない。

そんなわけで、閉店後、掃除その他が全部済んでから入ってます。なので明け方しかゆっくりお風呂には入れません。

ま、しょうがないですね。近々リフォーム予定なので、その時は内風呂を作ってもらって、現状を解決したいと思っています。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第314回「お祭りで絶対これは食べたい!屋台の食べ物」

第314回「お祭りで絶対これは食べたい!屋台の食べ物」


子供の頃は、お祭りの夜店とかを見ても、そんなに片っ端から制覇、みたいな子じゃありませんでした。そもそもあんなところの食べ物は不衛生だと言う親でしたし、娯楽系屋台(当てものとか、金魚すくいなど)でも、1回2回やったぐらいじゃ満足出来るわけもないし、かと言って熱くなるほどやるもんでもなし(変に冷めてるぞ私!)…、そんな感じの子供時代でした。

いいオバハンになった今は、まあ日頃忙しいのでそうそうお祭りにも遊びに行けないのですが、それでもたまに行くと、ビールと焼きそばは欠かせなくなった今日この頃です。大抵この手って暑いシーズンに多いから、ビールがたまらなく美味しいのよ、ほんとに(´ρ`)

で、ぶっちゃけ自分で作った方が絶対美味しいはずの焼きそばとかお好み焼きなんかも、場の雰囲気も味のうちってやつで、それはそれで美味しくいただけてしまうんですよね。左党だから、屋台の甘いもの系にはあまり食指が伸びないんですけどね。

もうすぐ大阪では天神祭。今年は夫も浴衣を新調したので、夫婦揃って浴衣で遊びに行く予定です。楽しみ楽しみ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Fly from the nest

昨日、英会話の帰りにちょっと買い物してきたのだけど、ちょうど雨が降り出して、慌てて自転車こぎこぎ帰って、家に着いた頃にはずぶぬれで、ひとまず着替えたりしたのだけど、何だかお風呂に入るまで野良犬臭かった澪佳であります…(;´Д`)

ふー、もう寝ないと!明日早起きなのに><

しかしあーだこーだと雑用してると時間はあっという間で…。


あ、そうそう、今年2度目の繁殖をしたツバメファミリーはついに昨日巣立ちました。今年は長いこと楽しませてもらいました。特に2度目の繁殖の時なんて、今までで一番多い4羽が孵り、さすがにあの巣じゃ狭かった&雨続きで、巣がふやけてきたのか、あちこちボロボロと崩壊しかかり、おかげで人間からはヒナたちの様子がとてもよく見えて、それはそれは毎日和みました。

途中、そろそろ成鳥の羽が生えてきて、「おお!順調!」と思っていた矢先、狭い巣で4羽のおしくらまんじゅう状態、ヒナたちはどんどん成長し、ますます窮屈になり、後から孵ったのであろう小さめのヒナが巣から落ちたりするようになったある日、1羽消え(本当に消えました。誰か人間が連れ去ったとしか思えないです)、また1羽巣から落ち、成鳥になることなく星になりました。

残り2羽。さすがに2羽になると巣もだいぶ快適なのか、やたら元気でもりもり育ち、一昨日、あっという間に飛び方を覚え、昨日巣立って行きました。寂しいー。

2度目の繁殖の時は、義父さんが巣のそばに止まり木をこしらえたのが、これがとてもツバメたちによかったようで、親ツバメはしょっちゅうここで休んでいて、ヒナの飛行訓練時も、巣から止まり木に飛び移ったりして、かなり大ヒットだったようです。

まあ、おかげで止まり木の真下は巣の真下同様、糞だらけだったわけですがw

今日になって靚靚が「もう下におらへんなあ。」みたいな様子を見せてました。家から出してなくても、耳のいい猫たちにはツバメの行動が結構わかっていたようです。

来年の今頃は…、どうなってるのかな。
Theme:日記 - Genre:日記

| Incidents | 09:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第313回「もう夏休みなのね…の瞬間」

第313回「もう夏休みなのね…の瞬間」


夏休みかー。小学校の頃は学校大好きだったので、夏休みがつまんないと思うマイノリティ?な子でした。中学以降は夏休み万歳!でしたけどw

もう夏休みとは無縁の生活になって久しいです。今思うと夏休みって素晴らしいですね。あんなに時間があって。もし私がいつか人の親になったら、我が子には出来る範囲でいろいろさせたいですね、夏休みにしか出来ないようなことを。高校生ぐらいになったら、小遣いを貯めさせて旅行とか行かせてもいいな。

昔はともかく今なら携帯もあるので、そう親もやきもきしなくていいのでは…と思うのであります。

で、本題。嫁いでここ京都に来たのはいいものの、あまり外で遊んでいる子供たちを見かけないので、夏休みになったからと言って、そう普段と変わらないのが実情です。大阪にいた頃は家のそばの公園でワイワイキャッキャと遊んでいる声がよく聞こえてきたものでしたが…。

うちの周辺ってロクな公園もないんです。子供たち、一体どこで遊んでるんだろうな。やっぱり涼しい部屋でゲームとかなのかしら。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Long time no see....

あひゃー、またえらく間が空いてしまいました><
まあ閑古鳥ブログなので、だから何?って感じではありますが(苦笑)。

いやなんつーか、京都の真ん中にいて7月と言いますと、祇園祭があったりして、蚊帳の外な私の場合、毎年この時期はネタが同じと言いますか、目新しいネタがないと言いますか。

んでもって、セカンド、サードで使ってるモバイルマシンのセットアップをコツコツやったり、そんな中、メインマシンのキーボードが逝ってしまったりと、それなりに一応バタバタしておりました…。

そうそう、メインマシンのキーボード、お茶こぼしたら壊れちゃったんですよ、トホホ。普通のデスクトップ用のキーボードならお茶ぐらいじゃなんてことないのだけど、コンパクトなパンタグラフを使ってたので(ノートPCのキーと同じ構造のもの)、やっぱりダメでした。

そんなわけで、買い換えるのにも何だか気が乗らなくてやむなく純正のものをつなげてますが使いにくいったら!もはや私の手にはフルサイズのキーボードはデカいです。打鍵圧も高いから疲れちゃうし…。

で、セカンドで使ってるTRさんのACアダプタもついにお亡くなりになりました。どうも中で断線したっぽく、本体はどうもないみたいでとりあえずはそんなダメージないのですが、新たなアダプタを買うまでちょっと日数が空いてしまい、その間なんてほんとただただネットは読むだけの状態だったりしました。

今はどうにか汎用タイプのアダプタを買ってきたので、もう快適なモバイル環境は復旧してます。今のアダプタってちっこいですね。死んでしまった純正のやつよりだいぶ小さくて、しかもケーブルの長さも調節利くというお利口さん。電圧違うのに、Uさんでも使える!なんていいやつ!

それから、Uさんをがっつりリカバリするのに外付けDVDドライブも買いました(出費しすぎだ!)。まあ、内蔵ドライブがないし、ネットワークでブートするのもなぜかうまくいかなかったので(ネットでも調べたけどみなさん失敗してはった…)、ここはあっさりUSBで外付けするのが何よりラクチン、っつーわけで。

ディスクが読めればいいだけなので、手頃に中古でいいやとソフマップでダッシュで買いました。ポータブルタイプの状態の良さそうなのが相場でゲット出来たので、これでこの先ドライブのないモバイルマシン買っても大丈夫だ!

思い切って、TRを引退させて新たにノートを買おうかしらなんて思ったりもしてたこの数日だったけど、手軽にファイアウォールをくぐってVPNする方法も教えてもらったし、今のハード環境でまだまだ余裕っぽいです。後は、メインマシン(まだ数年使いたい!)のメモリを積んであげて、モニタを買い換えればVistaへの移行もOK(なはず)。CPUの換装は…、予算次第ってところかな。あまりにあちこち手を出しすぎてしまうと、あっさり買い換えた方が安上がりになってしまうしねー。

そんなわけで、何が何やらわからんうちに気付いたらもう7月も20日!で恐れ戦く澪佳なのでした。
Theme:ひとりごとのようなもの - Genre:日記

| Incidents | 08:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第312回「こんなときどうする!?~恋人の鼻毛がでていたら!?~」

第312回「こんなときどうする!?~恋人の鼻毛がでていたら!?~」


あー、鼻毛(;´Д`)
今の私なら、相手は夫でしょうから、もうめっちゃ普通に口に出すまでもなく、さっと手を伸ばして、ブチっとやっちゃいます(もし鼻毛が出てたとしたら)。で、「痛いなあ!(-_-メ)」と言われておしまいです(笑)

んー、でも交際中だったらどうかなぁ。
場所によるかな。それと交際してる期間も。付き合いだした頃だったりしたら、もう気がついてないフリで通しちゃうでしょう。外じゃなく、例えば自分のマンションとかに呼んで、お泊り(キャー)とか普通にするぐらいになってたら、割と普通に指摘するかもです。

んー、なんか大したことじゃないなあ。もっと気の利いたこととかでけへんのぅ私。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第311回「早起きしたら何をする?」

第311回「早起きしたら何をする?」


んー、そうだなぁ、何の変哲もないし、珍しくもないけど、シャワーでも浴びてシャキーンとしてから、しっかりした内容の朝ごはんを作って、丁寧に淹れたコーヒーと共にゆっくりいただきたいですね。今はギリギリまで寝てる毎日で、夫が焼いてくれるトーストを急いで齧ってコーヒーも慌てて啜って、小走りで店に下りていくのが私の朝、なので。

ある意味旅館に泊まった朝ってのがいい感じかな。朝風呂入って、お膳いっぱいのごはんをいっぱい食べて(旅館の朝ごはんってなんであんなにたっぷり食べてしまうんだろう!)、のんびりする。ああいいなあ。

しかしこういうのは毎日がそうだと途端に面白みもありがたみもなくなるので、年に1回ぐらいでいいかな(笑)。

あと、自宅でならば、近所を散歩したいな。早朝の公園なんて、もう何年もご無沙汰です。朝のひんやりした空気を吸ったら、何だか心身ともに浄化されるような気がします。気のせいだろうけど。

そのうちそんなこと出来る機会、やってくるかな?
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第310回「思わずふいてしまった言い間違え」

第310回「思わずふいてしまった言い間違え」

ええとですね、もうずいぶん古い話しですが、私が高校生だった頃、社会の先生でずいぶん訛ってはる人がおりまして、イントネーションと言いますかアクセントだけでもたいがい可笑しかった(当時なので何でも可笑しい)のですが、その先生、テレビって言えなかったんです。

社会、私は世界史を教えてもらいましたが、社会系の授業って、何かと脱線すると言いますか、いろんな話題が出たりしますよね。時事ネタとか。しかもその先生、なかなかのマシンガントーク。しゃべるしゃべる。聞いているとノート取るのが大変なぐらい。

で、この先生、必ずテレビのことを、

テビレ

って発音するんですよね。テビレと言うたび生徒が笑うから、先生はちゃんとお気付きだったんだけど、どうも治らなかったみたい。

K先生、今もテビレって言うてはるのかしら。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第309回「16日は海の日!連休の予定は?」

第309回「16日は海の日!連休の予定は?」


んなもんあるっか~~~い!!(;´Д`)
週休1日のみ、零細ファミリービジネスの風呂屋ですで~ヽ(`Д´)ノ

ま、うちに限らずサービス系自営業なんかの方はこんなもんじゃないですかね…。盆暮れ正月黄金週間、はい関係ないでーす(-_-;)

晩秋辺りにちょっと旅行するのが目下日々のお楽しみ。まだだいぶ先だけど今年はどこに行こうかな。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第308回「子供の頃は好きだったけど大人になって嫌いになったもの」

第308回「子供の頃は好きだったけど大人になって嫌いになったもの」



むう。なんだろな。何があるかな。
単純なところで、虫遊びなんかはもはや今じゃ大嫌いですね。子供の頃は、夏になるといろんなところで虫を捕まえて(まだ大阪市内でもかぶとむしとかいたんですよ!)、カゴでしばらく飼ってみたり、鈴虫を捕まえて飼ってみたりしたものだったのに、今じゃもう出来れば視界にすら入れたくなくなってしまいました。

あ、春なんて、ちょうちょが飛ぶから(大抵アゲハ系)、そんなんも捕まえたし、秋にはトンボを追っかけていました。夏場、小学校の校庭にあった小さい池にざぶざぶ入っては(そして後で先生に叱られるw)、やご(トンボの幼虫)を探したりもしたっけな。

つか子供なら大抵みんな通るもんですよね?これらって。

後は、嫌い…とまではいかないけど、歳をとるごとに「大人の事情」ってやつが理解できるようになってくると、それに比例して、どんどん大人ってやつがイヤになったりはしましたね。ええ、今じゃもうしっかりすっかり大人の事情で動くイヤ~な大人です私も。

ある種自分で自分が嫌い、なのかしら。あかんがな。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第307回「お気に入りTシャツの柄」

第307回「お気に入りTシャツの柄」


このテーマを見て気がついたのですが、私、もうこの数年、TシャツらしいTシャツを買ってません!うわおー、エントリー終わっちゃうー(汗)。

Tシャツを買うよりカットソー。Tシャツだとカジュアル一辺倒になっちゃうけど、カットソーだったらカジュアルOK、ちょっと小ぎれいにもOK。羽織ものにしたって、TシャツだとせいぜいパーカとかGジャンぐらい?いわゆるカットソーの方が自由度高い気がします。

そういや、この10年ほどの間に、男女ともTシャツってサイズが小さくなりましたね。マッチョな人はよりマッチョに見えるシルエット。うん、これはこれでかっこいいと思います。

ここではテーマが「Tシャツの柄」ということなので、最近お気に入りのTシャツはないけれど、お気に入りのカットソーならたっぷりあるので、その中で決めたいと思います。

柄…、柄…。

( ゚д゚)ハッ!
私、そう言えば、カットソーなんかは基本、無地のを買うんだった!
アチャー、エントリー終わるがなー。んー、若い頃は3ストライプス(これでどこかわかりますね?)のアイテムばかり買ってた時期もあったので、新たに買うとしたら、ここがいいかな。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第306回「歳とったなぁと感じた瞬間」

第306回「歳とったなぁと感じた瞬間」


ああ、もう毎日感じてます。
何より集中力が続かなくなりました。一つのことにずーっとかかりきりになれないのです。心はかかりきりになりたいと思っていても。

あと、やはり体力の低下ですよね。あれ?こんな程度でへばったっけ?そう思う場面がやたら多くなりました。悲しいかな。

具体的なところでは、やはりお肌の調子も右肩下がりだし、髪の毛のコンディションだって、若い頃よりコシもなくなってきて、おばはん一直線ですワ。

でもでも!往生際悪くいきますよ!諦めたらそこで終わり!
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第305回「携帯はどのくらいの周期で機種変更する?」

第305回「携帯はどのくらいの周期で機種変更する?」


もうこの歳にもなると、そんなしょっちゅう機種変更しようって気にならないですよ。新機能の中には「おお、これは!」てなものもあるにはありますが、毎回毎回変えなきゃとは全然思わないですね。

今の携帯はFOMA SO903iで、やっと半年になろうというところです。多分次に機種変更するモデルは、SO905iだと思いますが、「早く出ないかな?」と気が急くこともないですね。まだ変えて半年なので、1年ぐらいは経たないと。もっと遅くてもいいぐらいで。

movaの頃はもっとのんびりしていました。今FOMAを使っていて、FOMAには次々と機能が追加されていってる真っ最中なので、movaの頃よりはさすがにちょっと気になるかな…って程度ですね。

ハイスピード、そこそこ使えるカメラ、最低3インチのきれいな液晶。これだけあればじゅうぶんですよ、私は。あ、回線が早くなるのなら、それに合わせて携帯の操作系統もサクサクしてくれてるともっといいなぁ。あくまで理想だけど。

そんなわけで、まだまだ今の携帯でいきまーす。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第304回「七夕の思い出」

第304回「七夕の思い出」


七夕ですか~。
うーん、これと言って印象に残ってる思い出ってないなあ。
10歳ぐらいまでは、幼稚園や学校で笹に飾り付けをして、短冊にお願い事を書いて、短冊を吊るすのに使う紙縒りも自分たちでよじよじと和紙を縒って作った記憶がありますが、でも、それだけ、って感じです。今となっては。

寂しいかなぁ?(;^ω^)

中国から伝わったものだとも知ってますが、あまり現代の日本にはもはやマッチしないものなのかな?そう思うのは私だけなのかな?

そうそう、大阪育ちなので、いまだに天の川も直接見たことないんです。いつだったか、田舎の山の方に行った時、夜、星降るほどの空というのを初めて見て、すごく驚いてあまりのすごさに怖くなったことはあります。

プラネタリウムでしか見たことのない天の川、一度見てみたいものです。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第303回「給食で好きだったメニュー」

第303回「給食で好きだったメニュー」


給食。懐かしいですね~。もう20年以上も前になるのか…(-_-;)ウハァ
私が子供の頃住んでいた地域は、小学校までしか給食がありませんでした。当時はそれが当たり前(私立は別)だと思っていて、高校に上がった時、よその地域の中には中学(公立)でも給食が出ていたところがあると知り、大変驚き&羨ましかったのをよく覚えています。

なので私の給食の思い出と言えば、小学校の頃限定になります。

10歳過ぎぐらいまで、ちょっと食べ物の好き嫌いありました。でも今思うと、ちょっと変わってて、例えば、

●お刺身全般
●冷奴(温かいお豆腐なら好きでした。お味噌汁の具になってるのとか)
●大きな海老(殻つきだとなおさら/小海老は好きだった)
●ばってら(しめ鯖のことです)

なんだかオヤジの酒の肴ですね…('A`)
うちは平均年齢の高い所帯で(祖父母同居)、しかも当時のおさんどんは祖母、そしてその息子である父は飲兵衛、典型的な"子供はあまり喜ばないもの"がしょっちゅう食卓に上がる家でした。

それでも祖母は父の晩酌用のおかずと私と妹とのための食事を作り分けてくれてはいて、今思うと感謝してもしきれないのです。

が。
そこは大正生まれの祖母。いわゆるハイカラなものはあまり得意ではなかったようです(本人は頑張っていたようですが)。

そういうわけなので、家で食べたことのないものばかり、給食で食べるわけで、そりゃもう給食って楽しみだったわけですよ。

カレーライスやシチューぐらい、普通に家でも食べていましたし、大好きでしたけど、給食だと、同じシチューでも、かぼちゃだったりするわけですよ。小さい頃から何かと祖母に遠慮していた私は、学校でそういうものを食べたからと言って、家でも作ってとリクエストしたり出来るわけもなく、学校でもらってくる献立表を見ては、「今日は○○だ♪」みたいにワクワクしておりました。
短縮授業で午前中で学校が終わっちゃう時なんて、とってもつまんなかったですもの。

食い意地が張ってるなあ私。

そうそう、祖母が作るカレーは、いつも薄切りのひらひらしたお肉が入っているのです。これは煮込む時間もかからないし、何より年寄りがいるので食べやすく、それなりに美味しいのですが、給食で初めてテレビなんかで見るような四角いお肉を食べた時は嬉しかったなあ。

だってテレビでカレールウのCMを見ると、必ず頬張ったら口いっぱいになりそうな四角いお肉だったんですもの。

それから給食と言えばパン。家でパンにジャムや蜂蜜なんてつけたことなかったので、こういうのも楽しみでした。でも食パンは食べにくかったなぁ。トーストしてない状態ですもんね、給食のパンて。黒糖パンとかレーズンの入ったやつは好きでした。レーズンは嫌いな同級生、多かったですけどね。

今食べたらどんな感じなんだろうな、給食って。今も美味しく感じるかな?
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第302回「壊れるまで使い続けたもの」

第302回「壊れるまで使い続けたもの」


えーっと、すぐ何でもポイポイ捨ててしまう私なのですが、自宅にいる時にざっと髪をまとめておくバンスクリップ、とか言うやつですか、あれはいつも100円ショップでいくつかまとめて買って来ては、壊れるまで使い、壊れたらストックと交換して…を、もうかれこれ何年も続けています。自宅にいる時しかまず使わないですが、入浴時も髪の長い私には必須アイテムで、使い方も私はかなり雑だと思うのですが、とりあえず100円だと思うと1年ぐらいはもってくれるので、かなりコストパフォーマンスいいですね。

他に思い当たるものは…、うーん、なんだろう。PCもプライベートで使うようになって8年になりますが、どれもまだ致命的に壊れたものはないし(古いマシンは休眠中です)、家電も嫁入り時に持って来たものはどれもまだ使えてるし(ガタはきてるけど)、他のデジタルギアなんかは妹にあげちゃったりするしな。

携帯なんて、周囲で「修理に出してウンタラカンタラ」なんてのも時々聞きますが、私の携帯なんて壊れたことないまま、機種変更しちゃってきてますし。

PCなんて、「ここでぶっ壊れたら、新しいの買うのに。」なんてこともふっと思ったりしますが、調子が悪くなってきたら自力でどうにか直しちゃうしなあ。パワー不足?と感じたら、これも自力でどうにか増設だの交換だの改造(に近いこと)だのしちゃうしな。

こんなこと書くと演技でもないかな(;^ω^)
そういや、セカンドとして使ってる番台用モバイルのTRさん、そろそろヤバイ、かも…。もうちょっと頑張っておくれ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

It's my day off tomorrow, but...

明日はお休み。
んでもって夫は今週一週間、夜はお囃子しに外出。明日も同様。

おっとところが明日はいつもの町家ではなくて、近所の某ホテル。女将サミットの出し物に呼ばれていて出張囃子。ご苦労さんなこった。

で、こんな生活していると、一人になることがあんまりないので、これはこれでとても貴重。いわゆる『ヒトリスキー』な私なので(要は単独行動が好き)、ここぞとばかりに何をしよう?とか考えるのですが…。

うーむ、明日大雨とか言ってる@天気予報

我が家は便利っちゃ便利なのだけど、繁華街に徒歩で行ける距離なので、車がかえって不便だったりします。単独ならなおのこと。道は混んでいるし、駐車場も探すの大変だし、そうやってモタモタしている間に歩いていたら着いてしまう。

でも、徒歩(もしくは自転車とか)だと悪天候だと途端にめんどくさくなるねんなぁ…。電車や地下鉄使うような距離感で、最寄り駅から自宅が近かったら、少々の悪天候でもまあいいか?とも思うけど…。

ゼイタクだな、うん(-_-;)

明日、どうしようかなぁ。モバイルいろいろしてみたいのに。
Theme:ひとりごと - Genre:日記

| Talk Nonsense | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第301回「あなたが体験した不思議なこと」

第301回「あなたが体験した不思議なこと」


不思議なこと、ですか~…。
オカルトめいたことは以前エントリーしたので、それ以外のことを。

ん~、何があるかな~…。

あ、私がインターネットを始めてすぐの出来事でも書こうかな。
不思議と言うか、これは"世間って狭いな"ってな出来事なのですが。

私がネットを始めた1999年は、今じゃもうほとんど廃れてしまったけど、ICQというメッセンジャーソフトが大人気でした。詳細は割愛しますが、今のWindowsメッセンジャーや、skypeみたいなもんです。誰かとやり取り出来るソフト。

プロフィールを登録しておくと、それを見て誰かが検索してきて、「お友達にならない?」と話しかけてきたりもするわけで、(※ぶっちゃけ出会い系みたいな使い方する人が多くてそこは辟易してました←ほんとですよ!)とは言え、ネットのこともまだよく知らなくて、自宅にいながらにして世界中の人とコンタクトを取れるってことに毎日ワクワクしていたあの頃。

ひょんなことから(私の手違いで)、当時ニューヨークに住む同世代の男性と知り合いました。あの頃はまだ英語OSだと日本語が通らなくて文字化けしたりしてたっけ。

同世代で日本人同士ということもあり、すぐ打ち解け、ヒマがあるとちょくちょくおしゃべりするようになりました。それと同じ頃、やはりICQで話しかけてくる男性がいました。これまたニューヨークに住んでいると言うのです。ネット上でのやり取りなのでどこまで本当か話半分でしたが、本人はニューヨーカーだと言うが、(若干表現がおかしいものの)日本語が堪能で、英語がちんぷんかんぷんな私はどうにかコミュニケーションが取れておりました。そんなこんなしてるうち、その自称ニューヨーカーの発言がだんだん怪しくなってきたのです。

話しかけてきてしばらくの間はごくごく普通の会話だったのが、どんどんエッチな方向に持っていこうとするのです。嫌な予感がしてきて、その自称ニューヨーカーとは接触しないようになりました。

しかし先に知り合った在ニューヨークの日本人男性は全くそんなことなく、ネットに無知な私にとても親切にしてくれ、また向こうもこちらのくだらないおしゃべりを楽しんでくれるようになり、どんどん仲良くなりました。この彼が今も友達として仲良くしているNobuなのです。いろいろあってもう今は日本に帰国していますが。

半年も経った頃でしょうか、「休み取れるなら、遊びに来ない?」と誘われました。普通なら相手は男性だしここで躊躇するところでしょうが、彼を通じてある女性を既に紹介されていた私、彼女が行くと言うので、「じゃ、私も行くー!」と、勢いパスポートを取得し、生まれてこの方乗ったこともない飛行機のチケットを取って、ついに彼女ら(結局なんだかんだで数人になった)と現地で直接会う機会を得ました。

そして、Nobuが彼の友人たちとシェアして暮らしていたアパートに行った時、彼のPCを使わせてもらったら、なんと!!

あの自称ニューヨーカーがリストにいる!

一瞬人違いかと思いましたが、彼に事情を話し、いろいろ聞いてみるとやはり例の人でした。

人種の坩堝、ニューヨークと大阪でこんな偶然もあるのだな~とものすごくビックリ、そして狐につままれたような気分でした。

時は流れ、その例の自称ニューヨーカー(ほんとにニューヨーカーだったw)は今もまだNobuと友達付き合いしているそうな。なんやようわからん人やわ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第300回「動物園に行くなら、真っ先に何を見る?」

第300回「動物園に行くなら、真っ先に何を見る?」


久しく行ってないなあ動物園。
でも行ったら行ったで2にゃんのいる今の私なら以前よりもっと楽しめる気がします。スカパーのアニマルプラネットという動物専門チャンネルなんかも楽しんで観ている昨今なので。

そう言えば、かの旭山動物園でしたっけ、北海道の。すごい人気ですね。何度かドラマ化されてるのを私も見ました。実際行ってみると、テレビで見るほどそんなに広くはなくて、あっさり見て回れるそうですが、それでも北の大地であのクオリティは素晴らしいと思います。いつかそのうち行ってみたいな~。

あ、真っ先に見たい生き物は…、うーん、なんだろ。特定の動物を意識したことないので、入り口から順路に沿って普通に見ていくと思います、私は。

そうだ、もしパンダのいる動物園だったら、やっぱりパンダが見たいかもしれないな~。死ぬまでにいつか中国は成都のパンダ幼稚園の見学に行くぞ!
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

At McDonald's




ミクシィにもちょこっと書いてみたりしたけどこっちにも。
BBモバイルポイントでつなげて快適無線LAN@マクド

やっぱりTRさんは頼りになるなあ。事前に取得しておいたIDやキーなどなどでサクサクといつもみたいにネット出来てます。旅の友でもあるしなー、いろんな国でつながってくれた可愛いやつ。

もっとアクセスポイントが増えてくれたら(これでも状況を考えれば多いぐらいか)、じゃんじゃん使うんだけどな。この無線LANサービスはマクドがメインだからなぁ。毎回出先でマクドばっかり行ってると、メタボリックまっしぐらじゃないか。

でも、コーヒー1杯でこれだけ快適なら、夜中なんかはネットカフェより安くてよろしいな。今のマクドは24時間やってるところも結構あるし。

んでもって問題はUさんだ…。
設定おかしいわけないのに(TRさんが使えてるのだから)、どうしてもUさんだとネット接続がうまくいかない。電波が飛んでるのだけはキャッチしてるのにそこから先がうまくいかない。

なので全然活躍の場が…。あんなちびっこくて、いかにも「アタシも連れてって」と言わんばかりのルックスなのに。ちきしょうめ。

今度はUさん連れてここに来てみよう。ええい今度こそ!

おっともうこんな時間。そろそろ帰って仕事仕事。
Theme:外出先から - Genre:モブログ

| From mobile | 17:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Is she at the acne age?

はい、もう2日!つーかとっとと寝ような私!

明け方、嵐か?ってぐらいのじゃじゃ降りの大雨。今日寝て起きたら、また英会話なのにーもー(移動は徒歩か自転車しかない)…、と思いつつ、靚靚の目がやたらクチュクチュしてきてるのと、あご下のネコニキビをどうしたもんかとあれこれ考える。

また目元を清拭する液を買ってこないとな。今切らしてるし。ちょくちょくかかりつけの先生に診てもらってるから、そんな大して心配してないのだけど、あごは気になってきたぞ、最近。

ネコニキビもずいぶん前に見つけてすぐの頃、先生に見せてるのだけど、まあ様子見ましょう、よくありますってんで、今に至ってる。

で、見た目にちょっと汚らしいので、消毒用のアルコールで時々拭いて、マスカラをほぐす時に使う小さいまつ毛コーム(とっても串歯が細かい)でそっと皮膚を傷つけないように梳いて、毛の根元にぷつぷつ出来る黒いゴマ粒みたいなのをそっと取ってるのだけど、こうして時々取っちゃうのがいけないのか?だんだんこの黒いぷつぷつがひどくなってきた気がする。で、このかさぶただかゴマ粒だかの要はゴミみたいなの、梳き取る時に一緒に毛も周辺ごそっと抜けてしまう。

今のところハゲるところまではいってないけど、こんなにぷすぷす抜けていたらそのうちハゲてもおかしくなさげ…。

そしてこの頃、毎日あご下チェックをしているのだけど、取って半日強ぐらいでもう復活しちゃってるよ!なんでー!!

見つけると思わずついまた取っちゃうのだけど、だんだん嫌がるようになってきたよ靚靚が。イヤイヤというより、痛がってる気がしないでもない。うわー、どういうことなのこれ。

同じ環境、同じごはんをあげている阿龍は全く何ともないのになあ。

やっぱ改めて先生に診てもらうか…。
Theme:愛猫との日々 - Genre:ペット

| Mew Mew | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The Festival month in Kyoto

7月です!7月になった途端ここ京都は祇園祭が始まります。毎年同じことを書いてます!(自爆)

ちょっと更新滞ってました、すみません何かバタバタしてしもて。っつーか先月の末ぐらいもこんなことになってたような。あきまへんがな。

今日、七月一日は吉符入り。祭が始まる行事が今日から本格的にスタートします(この一帯の人は何かしら祇園祭関係の用事が年がら年中あるんですけどもね)。

祇園祭の中心的、象徴とも言える長刀鉾のある町内では、今日がお千度。他の町内と違って、白塗りされたお稚児さんを連れての八坂神社参りは雰囲気すら違いますね(京都新聞ニュース)。

お千度とは、年に一度、町(=町内会)ごとに八坂神社にその年の無病息災を願ってお参りすること、なのかな(゚Д゚;)

や、うちの町内でもお千度は春先にやってますが、よそものの私はよくわかってないんです…(;^ω^)

そんなわけで夫の祭囃子用浴衣の画像。
これは去年の柄。今年は浴衣の新調の年ですが、今日から1週間は、こっちを着て二階囃子に臨むわけです。

山鉾ごとに町家(集会所みたいなものでしょうか)それぞれ祇園囃子が流れ、それから鉾建てが始まり…と、もはや京都の人の遺伝子に組み込まれているのであろうこのお祭。

今年も無事に終えられますように。コンチキチン。
Theme:7月!始まりました(*^□^*) - Genre:日記

| Incidents | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。