2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第280回「タイピング、キーを見ないで打てる?」

第280回「タイピング、キーを見ないで打てる?」


タッチタイプってやつですね。記号系のキーはちょっと怪しいですが、ほぼ出来てます。ホームポジションってのも、自力で基本の指使いに近づけようと努力はしてますけど、それはまだまだだなぁ…。つい両手の人差し指と中指あたりをやたら酷使してる気がします。

子供の頃にピアノを習っていたので、位置の決まったものをずっと叩き続けるという行為自体は全く抵抗がありません。むしろ、PCを始めた頃、まだキーを見ないとまともに文字も打てなかった頃は、「キーの1つ1つ、叩けば違う音が出てくれたら、すぐタイピングもマスター出来そうなのに。」と本気で思っていました。

でも、メッセンジャーツールを使ったり、誰かとチャットしてるうちにあっという間にマスター出来ました。英文はさすがにもたつきますが、和文タイプなら、10分で1,000字ぐらいはいけます(そりゃキーパンチャーの人たちの足元にも及びませんが)ので、日常、ネットをする、メールを書く、その他PCでの操作に何ら支障なく行えてます。

出来ればマウスばかりに頼らず、ショートカットキーも手が覚えるぐらいにマスターしたいものです。
スポンサーサイト
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第279回「こんなあだ名をつけた・つけられた」

第279回「こんなあだ名をつけた・つけられた」


むー。あだ名かあ。
実はこれと言ったあだ名もなく今に至ってるんですよね私。
めちゃくちゃ普通です。パターンとしては、

●苗字呼び捨て
●苗字+さん

小中高校、おおよそこんな感じ。歳が上がるにつれて、呼び捨てされなくなってきたかな。

で、特に仲良くしていた友達には、

●名前+ちゃん
●名前の一字を取る+ちゃん
あと、不思議なことに、
●名前+さん

例を挙げれば、「花子ちゃん」、「花ちゃん」、「花子さん」(仮名)って感じです。ほっんと普通。あだ名以前の問題です。高校の頃、なぜか「名前+さん」で呼ばれるようになりました。今も当時の友達は私のことをそう呼びます。態度がふてぶてしかったから、留年組って思われてたのかしら?!

人からあだ名をほとんどつけられることもなく来てますので、人にあだ名をつけるってこともあまりないままもうオバハンです。ええ。

印象的なあだ名のある人っていいなぁ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The swallows watching

今年のツバメファミリー。
パパとママ(特にパパ?)はとってもサービス精神旺盛で、しょっちゅう人の目線の辺りでホバリングしてみせてくれたり大変可愛い姿を見せてくれてるのですが、おチビたちはどうもシャイなよう。

もしかするとパパママがしっかり「危ないからお前たちは巣から顔を出しちゃダメ」と教えてるのかもしれないし、既にどこかの誰かが故意的でないにしろ、怖い思いをさせてしまって警戒しちゃってるのかもしれません。

ほんと、ぜっんぜん顔を見せてくれないんです。気配はあるのに。それでもそーっと戸の影から様子をうかがうと、ちゃんと親鳥がエサを運んできたら、そりゃもう大騒ぎで、「そのトンボはボクのボクの!」とか「その羽虫は私が食べるのっ!」とでも言い合ってるのでしょうか?大変にぎやかで、命の営みの息吹を幸運なことに我が家の玄関先で感じられ、大変良いものです。

もうおチビたちはとっくに「ピーピー」声ではなくなり、親鳥みたいに啼き始め、産毛もすっかり生え変わって、もうすっかり巣立ち準備。

うわー大きくなったね、もうパパママと変わらないねと思った矢先、2階の窓のカーテンを開けたら、5羽ほどのツバメの姿が一瞬見えたので、「あれ?」と思ったら、ついにおチビたちが飛行訓練を始めていたのでした。

ほどなくして巣を夫に見てもらったら見事に空っぽ。今頃親鳥について、エサの取り方を教えてもらってるんでしょう。そろそろ玄関先が静かになる日も遠くないみたいです。

となると、それはそれで寂しいなあ。
Theme:小さなしあわせ - Genre:日記

| Incidents | 09:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第278回「今までに見た一番怖い光景」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは「今までに見た一番怖い光景」です。

幽霊や、怒り狂ったお母さんや、あってはいけない出来事。あなたが今までに見た、一番怖かった光景や出来事を、今日のテーマにしてトラックバックしてください。

学生の頃に良くやりましたが、朝起きたら既に遅刻の時間を余裕で過ぎていたときの時計を見たときなど、背筋が凍る思いでございました。しかもそれが大事なテストの日だったりするとなおさらです。時計の見間違いかな?と思って何度も見てみるのですが、ダメです。今日、夢の中でその状態を再現してしまい、死ぬかと思いました。夢でよかったですが、夢でもあんな怖い思いはこりごりです!

あなたはどうですか?トラックバック、お待ちしてます!
第278回「今までに見た一番怖い光景」



怖い思い…。年相応に?何度か経験あります、それなりに。
その中で一番怖かったこと…、うーん、決められないなあ。


その1:友達の車に乗せてもらっていて、大事故に遭った時
事故に遭っている真っ最中は、景色が走馬灯のようにゆっくりぐら~りと、時間軸が狂ったように感じられるとはよく言いますが、まさにそのとおりでした。「ああ、ここで私死んじゃう!」本気で思いました。

その2:所用で大阪某所を一人タクシーに乗って移動していた時
確かお正月でした。時刻は宵の口でしたが、道は空いていて見通しもよく、ぼーっと車窓を眺めていると、道の向こうに大きなバイクが転がっていて、「あ、事故!」と思わず呟いたと同時にバイクを運転していたであろう若い男性が倒れているすぐそばをタクシーで通り過ぎたのですが、「ヒッ!」とすくんでしまうぐらいの血だまりが出来ていて、縮みあがった私にタクシーの運転手は「ああ、ありゃダメですな。」とぼそっと言ったのがなお怖さ倍増で…。

その3:結婚したばかりの頃、洗面台で身支度をしていると
背後にすごい気配を感じ、ふと顔を上げると、私の後ろに誰かいるのが目の前の鏡に写り、声にならない声を上げそうになりました。家にいる誰かではありませんでした。遺影でしか拝見したことのなかった、夫の祖母でした…。どうやら孫の嫁がどんなやつなのか気になって見に来られたようです(汗)。

どれも思い出すだけで今も背中がひや~っとします。順序つけがたいですね。

出来ればもうこういう場面に遭遇したくないものです(-_-;)
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 18:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第277回「部屋にあるこだわりのインテリア」

第277回「部屋にあるこだわりのインテリア」


インテリア。そりゃいろいろ妄想してます。一応自分なりの好みやこだわり、その他自分の動線ってのもある程度は把握&自覚しているつもりなので…。

自分の好みだけでよいなら、そっけないぐらいシンプルなのがいいです。若い頃は実はアーリーアメリカン調とかに少し惹かれていた時期もあったんですが。レトロ調なのもいい味あるよなとも思いますが、何しろ私は飽きっぽく、デコラティブにでもしようものなら、ズボラだからあっという間にゴミ屋敷になりそうで、それならせめて少しでも飽きにくく、手入れ掃除のラクないンテリアをと思うようになりました。ああ、オシャレとは程遠い('A`)

しかも今なんて仮住まいみたいな状態なので(近い将来リフォーム予定)、なおさらインテリア関係に身が入らないのもあります。とにかくハイセンスより清潔整頓度を優先しなきゃ!(私の場合)
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

It seems difficult to get rid of a summer cold...

あわわわ。またいつもの悪い癖が出ちゃってます<更新滞り

いやー、ここんとこ、いろいろバタバタしてまして。しかも数日前からこんな時期なのに風邪なんて引いちゃって、扁桃腺が痛い痛い。

熱も出てないし体も動くので様子見しつつ通常通りの日々を送ってますが、治る様子がないなら一度医者に行かないとだなぁ…。

気はつけてたつもりだったんだけど、今月中旬頃の寒暖の差のおかげで、この有様です。トホホ。
Theme:日記 - Genre:日記

| Incidents | 18:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第276回「家に帰ってきてまずやることは?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは、「家に帰ってきてまずやることは?」です。

だんだん暑くなってきました。
家に帰ってくるとまずやることは、靴下を脱ぐことです!汗をかいてしまってるときはそのままシャワーに飛び込んでしまうことも多いですが、何はともあれ家に帰ったらまず靴下を脱ぐ。そしてパソコンに電源を入れます。

あなたは家に帰ってきたらまず何をしますか?
トラックバック、お待ちしてます!
第276回「家に帰ってきてまずやることは?」



自宅が職場なので、まずやること…と言っても実はないのですが、うーん、そうですね、ひとまずPCの前に座る、何よりこれですかね。

あ、もっといちいち細かく言うならば、持ってたバッグをその辺に置いて(その辺に置くってあたりがズボラ)、持って出ていた携帯をPCにつないである充電スタンドに乗せ、その動作の流れのままPCの前に座りますね。で、ざっとメールなどチェックするところを見てから、部屋着に着替えるかな。

そのままやっぱりPCの前からは動かず、数十分ぐらいしてからようやく「化粧でも落とすか。」ってところですかね。髪もクリップでざくっとまとめてしまったり。

んー、これと言って変わったことも多分してないだろうし、このお題での私のトラックバックは…つまんないですね(;´Д`)スンマセン
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 18:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第275回「電車・バス・病院…待ち時間って何してる?」

第275回「電車・バス・病院…待ち時間って何してる?」


こういう時間は結構つぶせます。あらかじめわかっている場合は、事前にコンビニに寄って読み捨てれるような雑誌を買ったり、交通機関を長い時間利用するとわかっているならモバイルのUさんをスタンバらせて行きますから。

それに今は突発的にこんな場面になっても、携帯というとっても便利なものがあるので、音を消してプチなゲームをしたり、iModeが可能ならばブックマークを巡回したり、ちょっとした考え事をしては、メモしてみたり、それこそモブログっつー手もありますね。

なので何ら持て余すことないかと思われます。日頃、自宅が職場で通勤時間にも無縁になってしまった生活なので、なおさら新鮮なのかもしれませんね。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第274回「私の周りの頼りになる人」

第274回「私の周りの頼りになる人」


ん~、そうだなぁ~。
まず今のお仕事に関して言えば、何より義母さん。どんな場面でも長年のキャリアとその人柄で難なくクリアしていくのはさすがです。たかが風呂屋と侮るなかれ。

デジタル画像のレタッチ、デザインに関してはもう誰より夫!さすが元デザイナー。かつての畑なので、年賀状やその他紙のもの関係は何もかもお任せしています。もう本人はだいぶ忘れたと言うのですが、完全に脳みそから消えてしまわないうちに、Macを1台どうにかしたいところです。

むー、それ以外となると…、現状身近では、に限定するといないです。寂しいことに。大阪にいた頃なら、PCに関してはある旧友、まるで化け物のような存在がいたので何かあるとすぐ助けてもらってたのだけど、距離的にも今はちょっと離れてしまってるので、ちょっとやそっとですぐヘルプ!と言えなくなってしまってます。

家事や炊事(これは滅多に今はしてないけど)に関しては別段困ってないし、何か知りたいことがあればネットがあるし。それらに限らず、今は大半のことをネットに頼ってしまっているので、頼りになる人ではないけど、頼りになる道具、としてならネットだと言い切ってしまえますね。

うーん、改めて考えると今いる環境で、ほんと交友関係皆無に等しいなあ私。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第273回「携帯で撮った写真で一番お気に入りを見せて!」

第273回「携帯で撮った写真で一番お気に入りを見せて!」



以前貼ったことある画像なんですが、やっぱりこれが一番のお気に入りかな~。携帯で、と限定なのでこれにしました。

これ、廊下に置いてあるミニキャットタワーに2匹乗っかって、早朝窓の外を眺めている様子なんです。靚靚にかまってほしい阿龍は、しょっちゅうこんな感じで後をついて回り、結果靚靚に嫌がられる悪循環を繰り返していますがちっとも懲りてません(笑)。

いやしかし、2匹の横顔、かわいいなあ(猫バカ)。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第272回「好きなアーティストと出会った一曲」

第272回「好きなアーティストと出会った一曲」


これ、と言うわけじゃないですが、Chicago、かなり好きなんですよね。B系ばかりのミュージックシーンですが、ヒップホップ、ラップも嫌いじゃないけど、どっちか選べと言われたら(ダサい、古臭いと言われようと)、西海岸もしくはLAサウンドを選ぶ私です。メロディアスで耳障りのいい音楽が好きみたい。

で、もうずいぶん前、確かJALのCMで、ELTの曲を英語カバーしたのを使われていて、目を奪われる…じゃなく耳を奪われました。曲は"Over and Over"。実はそんなにELTって好きでも嫌いでもないんですけど、歌声に釘付けに…。

ジェイソン・シェフという、Chicagoのボーカルの人のソロ曲だったんです。いやー、あれはツボりました。今も時々携帯に入れてあるので聞いては和んでいます。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第271回「私だけ?食べ物の変わった食べ方」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは「私だけ?食べ物の変わった食べ方」です。

私、カレーに納豆を入れて食べます。
あまり人に言える話ではないんですが、これ本当に美味しいんですよ!
納豆嫌いの人もこれなら食べれる!といってました!本当です!周囲の人に何気なく話したら、めちゃくちゃヒかれてしまいました。私だけなんでしょうか…おいしいのにー。

今日のテーマでは、あまり人には言えないけど、言ってもなかなか同意を得られないけど、自分は美味しいと思う、悪くないと思う食べ物の食べ方を紹介してください。もしくは、あまり人がやってないかもしれないな~と思えるようなものでもOKです。

トラックバック、お待ちしてます!
第271回「私だけ?食べ物の変わった食べ方」



私だけ?と聞いてまず思い浮かぶのは(個人的にはちっとも面白いと思えない)、だいたひ○るですかね?私だけ?w

それはさておき、うーん、これも難しいお題だなぁ。もしかすると夫なんかは私の食事にまつわるクセと言いますか特徴?みたいなの、掴んでるかもしれませんが、私自身、かなり自覚ないです。

しかもレアな食べ方、とありますもんね、なおさら思いつかないぜおい…。




あ。行儀悪いのなら1つ(;^ω^)
毎晩寝しなに一人ネットを肴に晩酌しているのですが、お代わりするのが面倒で、500CC入る計量カップで飲んでたんですよね私(汗)。だって普通のコップじゃ入る量少なくてめんどくさいんだもん。

さすがに見かねた夫が大きめのグラスを1つ買ってくれまして、今はそれで飲んでます(苦笑)。

しかし…。これぐらいだなぁ、せいぜい思いつくの。今度ダンナに食事に関する悪癖あるかどうか聞いてみようっと。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iGoogle

少し前からGoogleのサービスの1つ、パーソナライズドホームページを使っていて、なかなか悪くないなと思っていたら、今月、iGoogleとしてリニューアル。Yahoo!のサービスに『myYahoo』ってのがあるけど、それに似たサービスになりました。

で、これにも『テーマ』があって、好みのものに替えられるのだけど、今使っているテーマが"ティーハウス"。これが和めてイイ!

名前だけだと「?」って感じだけど、中華風味なキツネ君が時間によって、いろんなことをしてるのです。夜はちゃんと眠っているし、朝は木の実をもいでいて。昼下がりになるとちゃんとお茶の時間を作っているし、宵の頃には池の水鳥にエサをあげていて。

24時間の間に数パターンあって、このテーマにしてから半月ほどになりますが、全然飽きません!何より中華風味なのがよろしい。

このキツネ君がちょうど私がメインで使っているブラウザ、火狐とマッチしている感じがしてなお良い感じ!

iGoogleの"ティーハウス"テーマの中で、キツネ君、一人ぼっちなんだけど、イモムシ君やチョウチョちゃん、池の水鳥たちがいて全然寂しくなさそう(むしろ毎日をささやかに楽しんでるふう)なのがすごくツボ。

こんなまったりした暮らしっていいな。たかだかテーマごときなのに見るたび羨ましくなっちゃいます。

iGoogleは、自分の欲しい情報を設定しておけば、後は勝手に自動更新してくれる便利なサービス。Gmailを愛用している私にはとても便利です。Googleの可能性は無限だな~!
Theme:Webサービス - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 09:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第270回「あなたの周り、暑い?寒い?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは、「あなたの周り、暑い?寒い?」です。

5月は初夏。夏という文字が入る季節で、場所によってはもう半そでを着ていたり、桜が咲いていたり。また日によって全然温度が違いますよね。今日のテーマでは、あなたが住んでいる近辺の温度について、記事を書いてトラックバックしてください。もうクーラーつけてる!まだまだ余裕でストーブ使ってる!という方もいらっしゃるかな?

私の住んでいる辺りは、朝と夜が寒いので長袖ですが、昼間は半そででもいい日がたまにあります。もう夏だ!という感じでアイスが欲しくなることもたまにありますね。油断しているとまだ冬!と思うほど急激に寒くなってしまうので、何を着ていけばいいか毎日悩みの種です。

トラックバック、お待ちしてます!
第270回「あなたの周り、暑い?寒い?」



えーと、うちの周辺はもう日中結構暑いですよ@洛中。
おおよそですが、25度超えると、もう半袖でちょうどいいぐらいですね。飲み物も私は日頃コーヒー党なのですが、アイスコーヒーが飲みたくなってきます。

エアコンに関しては、うちは諸事情あり、猫がいる関係もあって部屋を閉め切っているため(窓も開けられないのです)、エアコンは年がら年中、適当につけてることが多いです。ほんとなら、気候のいい頃は、窓も開け放って、自然の風を存分に部屋に取り込みたいのですが…。

猫がいても適度な気温の頃は窓を開け放っておける家に次はしたいもんだ…ブツブツ…。

何か今年は春らしい気候を満喫出来ないまま、急に初夏の趣になった感じです。体おかしくなっちゃうよ!

何より年々着るものが難しくなってきて、自分の体のことなのにややこしくて閉口してます。さすがに5月に入って、オフタートルのカットソーはしまいましたが。数年前なら何も迷わず、今頃あっさりとキャミソールに薄手のカーディガンなんて羽織ってたり、或いは当たり前のようにフレンチスリーブのカットソー1枚とかだったろうに、上に何か羽織るの前提でも、まだこの時期だとインナーがキャミだと躊躇しちゃうんです。

歳取ったってこういうこと言うんですねぇ('A`)

先月買ってみた化繊のカットソー素材のワンピースも一体いつ袖通せるのかしら…。まだ何かペラい感じがして外に着ていこうって気になれません。

自分で着るものの範囲を狭めようという気はないつもりですが、頑張ったところで素の自分が「このいでたちは何だか頼りない」と感じてしまうともういてもたってもいられなくなるんですよね。

ばあちゃん連中が夏場でもいろいろ着込んでいるのをいよいよ笑えなくなりましたよ、とほほ…。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Let's shampoo their coats

先日、夫がかかりつけの動物病院にて、今年の分のフィラリアのお薬をもらってきてくれました。

去年までは錠剤だったのだけど、今年は液体。詳しく聞くと、猫に錠剤は飲ませにくいので(特に靚靚はお口が小さい)、首根っこの後ろにポトンと垂らす蚤取り薬みたいな形状だと、あまり負担がないだろうとのことでした。

いろいろあるんですなー、猫のお薬も。

で、もらってきたんだから投薬(塗布が正しい?)しないと。

薬をつけてからしばらくはシャンプーとか出来ないそうなので、つける前にシャンプーしてやるのがいいみたい。気候もそろそろいいし、さあどっちから洗ってやろうかな。

阿龍は最近あんなにフケ大王だったのが最近治まっていて、靚靚がこの頃ぶわわーっと浮いてきたから、まずは靚靚からかなー?

靚靚はコートも細くてコシがなくて、とにかく抜け毛がすごい。ちょっとなでてやると、ぴやぴやぴや~っと毛が飛び散ります。そんな子なので、濡らしてやるとへにょ~~~!とボリュームがなくなってまるで猫じゃなくなるんですが(笑)、洗い立てで乾かしたてのフッワフワの時は触るだけでこちらまでへなへなになるほどです。気持ちよすぎて。

阿龍は普段の時点でしっとりとしたビロードタッチでみっしりコートなので、洗うのが大変。事前にがっつりブラッシングして毛を立たせておいても、全然地肌までお湯が回らないほどのアンダーコートの密集具合。しかしとんでもないフケ大王…('A`)

彼らにしたら、シャンプーするって行為はただただ迷惑なんでしょうが、ニンゲンの家で暮らす以上、ちょっと我慢してもらわないと。

今度の休日前はどっちから洗ってやろうかな。
Theme:猫のいる生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Hello! Babies!

この3~4日ほど、親ツバメがしきりに巣をのぞき込んでいたのです。

しかし雛が孵っていたとしても、鳴き声も全然聞こえず、また雛がいれば頻繁に餌を運ぶであろう様子もなかったのです。

もうそろそろかな?どうかな?
夫と「孵ってへんのやったらまだ卵やから、ああやって(巣に顔を突っ込んで)卵を転がしてるんちゃう。」とか、「火の通りを均一にせな満遍なく温めなあかんもんな。」とか、「黄身が真ん中に来るようにせなあかんもんな。」(違)などとしょうもないことを言い合っていたのです。

そしたら今日ついに!
小さいくちばしが見えました!!わーいヽ(´ー`)ノ
まだ孵ったばかりなので、下から人間には姿は見えません。親とは明らかに違う黄色いくちばしの先っちょが少し見えるだけ。かすかに、ピイピイ、チイチイと声も聞こえます。

よかったー!今年は何羽孵るのかな。

で、雛が孵って途端に窮屈になったのか、夜ももう遅いのに、父ちゃんツバメ(尻尾でわかります/長いのが雄)がうちの暖簾をくぐって、照明の上に止まって、何やらジュクジュクつぶやいていてビックリ。思わず携帯でパチリ。


うちの風呂屋の入り口は広くないのですが、中でホバリングしたり、こうして止まっていたり。


義母さんと一緒に「早う嫁さんと子のとこ帰りー。」なんて言ってみたのですが、全然意に介せず、「てやんでぃ、俺は一人でいたいんだ><」みたいな感じで気ままにしておりました。一体なんなんだ。


頑張ってズームしてみました。こんな感じ。携帯なのでやっぱり荒くなりますね。結局閉店するのに暖簾をしまう時、「さあさ、締め切るから出てちょうだいよー。」と義母さんが外に出るよう促すと、しぶしぶ?!父ちゃんツバメは巣に戻って巣のはじっこギリギリで窮屈そうにしながら眠りにつきました。

さあちびたちも誕生したことだし、親ツバメを刺激しないようどうやって写真に収めようかしら。
Theme:日記 - Genre:日記

| Incidents | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第269回「大好きなお母さんの手作り料理」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマです。
今日のテーマは「大好きなお母さんの手作り料理」です。

日曜日は母の日です。プレゼントは用意しましたか?
定番の花だけではなく、一緒に遊びに行く、自分がご飯を作る、なんてこともきっと喜ばれると思います。

今日のテーマでは、そんなお母さんが毎日作ってくれる料理で、その中でもあなたが大好きなメニューについて、トラックバックしてください。料理が上手なお母さん、あんまり得意じゃないお母さんと色々いるかもしれませんが、やはり食べ慣れた家庭の味、というのはあるのでは?トラックバック、お待ちしてます!
第269回「大好きなお母さんの手作り料理」



だから俺にゃオカンはおらんと何度言ったr(以下略
とは言え、同居していた父方の祖母が母代わりとなって育ててくれたので、実質母的な存在である祖母のことでも書きましょう。

小さい頃は祖母の作るごはんが何でも大好きでした。食いしん坊だからなおさらだったのかも。幼稚園の時はおにぎりに海苔で顔が描いてあったりしたし、タコさんウインナーなんて基本中の基本。ゆで卵なんかも必ず花型にカットしてありました。祖母なりに「同じ園の友達のお母さんはみな若いから…。」といろいろ気にしてくれていたようです。

力仕事の父ともう年寄りの祖父、育ち盛りの私と妹、それぞれにちゃんとおかずを毎日作り分けていました。自炊するようになってからようやくわかりましたが、私には無理です、そんなの。

さてそんな私が小さかった頃、しょっちゅう作ってもらっていたのが、レンジでチンしたオープンオムレツ(らしきもの)。

これはどういうものかと言いますと、みじん切りした玉ねぎとひき肉を炒めて塩コショウしたものをふちのある平たいお皿に広げ、溶き玉子を上からかぶるぐらいに流したやつをラップしてチンしただけの、お手軽メニュー。とっても適当なおかずなので名前ももう覚えていません。当時はあれのことを何かしら名前をつけて呼んでた記憶があるんだけどなぁ…。「ばあちゃん、○○作って!」みたいな感じに。

多分祖母のことだから、普通に玉ねぎとひき肉を具にしたオムレツを作ろうとして、面倒くさくなった結果が始まりだったと思います。

小さい頃は「ばあちゃんは何でも作ってくれるなあ。」と思っていたけど、いざ自分が大人になって自炊するようになってみたら、祖母はそんな料理上手ではなかった気がします(;^ω^)ゴメンヨバアチャン

今、あのレンジでチンしたオープンオムレツもどきをあの当時のまま同じように作って食べてみてもあの頃ほど美味しいー!って思わないんだろうなぁ私。イヤな孫だね、私ったら(苦笑)
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 18:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

To Mother's day

長々ブログやってるわりに、全然ランキングとかアフィリとかどうでもいい私。何かさもしく思えてどうも触手が伸びないわけですよ。いやこれは別にアフィリやってる人に対するあてつけのつもりじゃなくて。人がやってる分には全然いいんです。

まあ実際αブロガと呼ばれる人たちは余裕で食えるぐらい儲かってますもんね。

なーんか所詮自己満足の世界と思ってるのでこんな閑古鳥ブログなわけですが、「PINGぐらい飛ばせよ。」とブログやってる皆さんがそう言わはるので、うーん、めんどいめんどい…と思ってたら、代行してくれるサービスあるんですね、やっぱり。さすがだな、何でもあるぜネットの中は。

あるアドレスだけにPING飛ばしたら、一斉に相当数の配信をしてくれるんですと。ふーん、それでどんだけ変化があるんでしょうかね?

そんなわけで当面試験的にそのPING一括配信サービスってのがどんだけのもんか見てやろうやんか?と思いまして、しばらく鳩(そこのサービスのキャラが鳩なので)を飛ばしてみますクルックーw

で、その一環と言いますか、ここのサービスでもFC2の"トラックバックテーマ"みたいなのを出してるので、ちょいと乗ってみます。


『母の日・感謝の気持ちを伝えたい』

(;^ω^)
俺、オカンおらんのよね。
はい終わりー。

オイオイ。そんなんやったらあかんやろってw

感謝の気持ちを伝えたい人はいるにはいるけど、もうこの世の人じゃないので直接は伝えられない…。まだ人の親じゃない私なので、本当の親の心境ってのはまだちゃんとわかってないんだろうけど、やっぱり歳のせいかな、それと今は既婚者でつれあいがいて、猫を飼ってるのもちょっと疑似体験してるんだと思う。見返りなしで向き合ってくれる存在って大きいよ大きすぎるよ。

そうそう、先日遊びに行っていろいろお値打ち品をどっさり譲ってくれたKiちゃん宅。Kiちゃんママはもうかれこれ私が16ぐらいの頃から何かとお世話になっていて、うわ、あれから20年経ってるんだね、それでもまるでかあちゃんみたいに接してくれて、もし私に母がいたらこんな感じなのかなと思わせてくれる存在の人。

そういう意味では義母さんもいつもカラっとしていて、あんまり世間で言うところの『姑!』って感じのする人じゃなくて私は恵まれてるんだろうといつも思う。姑臭を漂わせると言うよりむしろあっけらからんと天然過ぎて、フォローに回ることの方が多いぜ(-_-;)。でも、これは嫁っつー立場を考えたら大変幸せなことなんだよね…。

母の日が近付くと、今もどこかで生きているであろう記憶にほとんどない母のことを思う。私のこと覚えてるのかな?って。すっかり忘れてたら悲しいなあ。私はかすかだけど覚えてるよ、おかあさん。

でも母にも母の人生があるからなぁ…。元気でいてくれたらそれでじゅうぶん。
Theme:つぶやき - Genre:ブログ

| Talk Nonsense | 09:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第268回「常に手元においてるお気に入りの本」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは、「常に手元においてるお気に入りの本」です。

良く使う机、作業机などなど、あなたのいつも手が届く範囲においてある本ってなんですか?便利な実用書であったり、よく読むお気に入りのマンガ、大好きな著者の本だったりと、いろんな本があるのではと思います。本棚も別にあるけど、それでもすぐに取り出せるところに置いておく本には、何か理由があるんじゃないでしょうか?

今日のテーマでは、そんなあなたのお気に入りの一冊を、どうしてその本をすぐ手の届く場所においておくのか、どんな本なのかを教えてください!

トラックバック、お待ちしてまーす♪
第268回「常に手元においてるお気に入りの本」



うーわーおー('A`)
また書けないお題…orz

あんまり本らしい本読まないんですよね私…、ここでも何度か書きましたけど。読書が嫌いなんじゃないですよ、むしろ読み物がないと間が持たない方です。ただどうしてもみるみるたまっていくのと、たまっていったところで美しく整頓出来ない、処分する時二束三文、保存しておくにしたってやたら重たい、そんなわけで、なかなか本を買う機会、いまだにないままです。

なので本当は図書館がすぐ近所にあるととっても嬉しいのです。でもないんだなぁ…これが…。

それはさておき、ネットを利用するようになって、あれだけ雑誌の虫だと思っていたのに雑誌もずいぶん買わなくなりました。今まで雑誌から得ていた情報のほとんどはネットで得られるようになったんですもの。しかも大半無料で。

あ、私がよく買う雑誌のカテゴリって、まあ所詮俗っぽいですが、ファッション誌、グルメ誌、コスメ系です。

むしろメーカーの思惑がからみまくってる雑誌(広報がすごい売り込みかけてますよね)より、言いたい放題されてるネットの方が買う時点で失敗も少なく、私にとっては有益なことが多いです。ああネットさまさま。

( ゚д゚)ハッ!
時々手に取る本、ありましたありました。
超初心者向けの旅行用広東語会話ブック(自爆)と、黒崎センセのネイル本。この2冊は時々何の気なしに手にとってペラペラめくってますね。広東語本は眺めるたび、また香港に行きたくさせるし(なので鬱々した時見ると効果的w)、ネイル本は次何作ろうかな~と妄想するのが楽しいんです。

うー、大したことない本なのがお恥ずかしい(;´Д`)
きっと本の虫な方たちは、そりゃもう「ひょえー!」てな愛読書があったりするんでしょうねえ…。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bel Japon

昨日は一日家から出ず、だらーっと飲んだくれました~ヽ(´ー`)ノ
たまにゃこんな日もないとねー。

先日近所のリカーショップであれこれおつまみをこの日のために買い込んでおいたので、それをちびちびと貪り、お酒もあれこれ。くー、たまらんねー。

そうそう、結構そこそこのスーパーにならどこにでも置いてあるかと思われる、日本では伊藤ハムがライセンス取って販売してるやつだっけかな、ベルのシリーズ。あれのちょっとした盛り合わせみたいなパックがお気に入りで時々買うのですが、さっきネットで調べたら、サイトに載ってない…。なんでだ。

ベルのシリーズのキューブとかキリのクリームチーズなんかはココ

これぐらいだったら、安ワインなんかのアテにちょうどよろしいかと。くっさいくっさいカビぼーぼーのやつなんかはやっぱりちゃんとマッチング考えてワイン買って来たいですもんね。そうそう、このサイト見て初めて、あの不気味に笑う牛チーズが、チーズじゃなくてチーズ風味のブレッドスプレッドだってことを知りました。そりゃこってりしてるはずだよ…('A`)

道理で食い尽くすと若干胃もたれしたわけだ…。普通にべろべろ舐めてたぜ、えらいこっちゃ><

キリも美味しいもんね。レモンと合わせてぐりぐり練ってチーズケーキ焼きたくなったな。う、カ、カロリーがorz
Theme:チーズ・チーズケーキスイーツ - Genre:グルメ

| Incidents | 08:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第267回「今年初めて食べたアイスクリーム」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは「今年初めて食べたアイスクリーム」です。

今日はアイスクリームの日なんですって。全然知らずに、お昼ご飯にバニラアイスにオレオクッキーが入ってサクサクしたアイスを買って食べていました。ずっと食べたいと思っていたのですが、めったに食べないアイスをわざわざアイスクリームの日に食べていたとはすごい偶然です。

アイス、今では年中買えますよね。真冬にも寒いのに突然食べたくなったりして…あなたが今年初めて食べたアイスはなんですか?初めてなんて思い出せないよ~という方は、最近食べた覚えのあるアイスクリームについて、記事を書いてください。トラックバック、お待ちしてます!
第267回「今年初めて食べたアイスクリーム」



へー、アイスクリームの日とは知りませんでした。
で、今年初めて食べたアイスクリームですとー!

覚えてまへんがな。

そうしょっちゅう食べる方ではないけど、既に今年も5ヶ月目、数回は食べちゃってるわけで…。そうそう一番最近に食べたのなら(もうお題の趣旨とズレてますが)、ドールのこれ。あ、アイスクリームじゃないですね、シャーベットのカテゴリだ。ぬーんとお尻の方から押し出して食べるやつ。高果汁系のものはアイスクリームに限らず好きなので、これはなかなかさっぱり美味しかったです。

そうそう、お友達から"玉子を食べ過ぎると生理痛が重くなるよ"と聞いたので、玉子なしオヤツを探していたら、これからの季節にぴったりなものを見つけました。近々作ってみようかな。その時はまたブログのネタにします。乞うご期待?!
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 18:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第266回「学校の先生になるなら、何の担当になる?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは、「学校の先生になるなら、何の担当になる?」です。

学校ではいろんな科目があって、各科目に担当の先生がいますよね。自分の得意・不得意や、頭のよしあしは別として、もし自分が「学校の先生になって下さい、科目は何でも良いです」と言われたら、何の担当になりますか?またその理由も教えてください。

私だったら、音楽の先生です。特別音楽が得意だというわけではないのですが、授業でも歌を歌ったり弾いたり出来るのが楽しそうなので。自分が学生のときに習った懐かしい曲などもありそうです。実際今の自分が出来ることで考えたら、パソコン関係の先生なんでしょうけどね。

皆さんはどうですか?トラックバック、お待ちしてます!
第266回「学校の先生になるなら、何の担当になる?」



ほーぅ、次から次へとバラエティに富んだお題を出してくれますね。
学校の先生か~、そうだなー、真っ先に浮かんだのは家庭科の先生です。突き詰めると天井知らずなお料理とお裁縫関係ですが、まあ高校生程度までならどうにかなるなーと。
え、これって教員をナメてかかってます?(;^ω^)妄想ですよ妄想。

冬場なんか、机も取っ払って、実習室にラグとか敷いちゃって、生徒たちと車座で談笑しながら編み物の授業なんてやりたいですねー。中学まではなかったけど、高校の時は、(選択科目だったからかも)家庭科の授業で編み物実習やったので、別に内容的にはまずくはないですよね?多分。

年頃的に、意中の男子生徒に何か作ってプレゼントしたい女子生徒とか結構いるはずなので、なかなか盛り上がりそうな気がするんですけどどうでしょう。

家庭科以外だったら音楽も…と思うけど、いかんせん譜面は読めても音痴なのであきませんね(苦笑)。発声練習とかリードしなきゃいけませんもんね。

とりあえず五教科はどれもアウトです><
脳みそは文系だけど、人に何か教えるってこと自体、とてもとても。近々先日、PCのことで聞きにきた風呂のお客さんが今度は画像ファイルのことで教えて、と私にアポイントを入れてきたのですが、わかりやすく教えるってことの難しさをひしひし感じて、今からちょっと気が重いです。教えたくないとかそんなんじゃなくてね。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I'm in two minds about my weblog's skin

またちょっとスキンいじってみました~!
ついにオリジナル画像使いました(今頃…)。

初めて自分で撮った写真を使ったにしてはそこそこ納まった感じになったかな?かなり自己満足(ノ∀`)エヘヘ

しかし…、この頃この手の作業を始めてみても、集中力が全然続かなくて(時間がないってのもあるんだけど)、1つカスタムしたらそこで息切れ(&時間切れ)…。

まあ、他のこともちまちまやりつつ、コツコツやっていきますよ、一応多分。で、今のこの状態にするにあたって、いろいろ調べていたら、前から「どうやるんだろう?」と思っていたサムネイル画像にマウスオーバーで大きなサイズの画像をポップアップさせるソースも見つけてしまい、とりあえず2カラムにしてあるこのスキン、俄然3カラムに戻したくなってしまったり…。

うーむ、スキンレイアウト、揺らぎまくり。

スキンなんて、そんなのその時々の気分で何だってええやん、と思ったりもするし、いやいや惰性で続けてるとは言え(苦笑)、マイルール明確にして、ある意味ラクに継続出来るようにした方が結果自分のため?とか思ったり。一銭にもならんことやのにな(;^ω^)

どっちがええかなぁ、本文にまず見えるのは全部サムネイルにしておいてマウスオーバーで見せるか、記事の内容に合わせて貼る画像のサイズをその都度調節するか…。

むー、読んでる人には全くもってどーでもいい内容でしたね。はは。
Theme:カスタマイズ - Genre:ブログ

| PC and so on | 09:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第265回「長い休みにやる、普段やれないこと」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは、「長い休みにやる、普段やれないこと」です。

ゴールデンウィークがとうとう終わってしまいました。今日一日ぼーっとして過ごしてしまった方、いませんか?徐々にエンジン上げていきましょうね~。

今日のテーマでは、長いお休みがあるときにこそやることについて、トラックバックをして下さい。学校やお仕事があるときには無理だけど、ちょっと長い時間があればやる・やってみたい!ことを記事にして下さい。

毎回連休があると思い切ってお掃除をしようと思うんですけど、できないんですよねえ。部屋が一定の状態からきれいにならないんです。モノが多すぎるのかな?もちろんこのゴールデンウィークも挑戦しましたが
同じ結果になってしまい、ダメでした。

あなたは長いお休みがあるときに何をしますか?
トラックバック、お待ちしてます!
第265回「長い休みにやる、普段やれないこと」



ゴールデンウイークも終わり、通常の日々に戻りました@世間。
ま、うちは通常通り営業で、しかもそれなりにバタバタしておりましたが…。ちょっと疲れちゃいました。普段見慣れないお客さんばかりになるとね。店側だってどうも勝手が違っちゃうもんなんです。

それはさておき、休み明けでやっとトラックバックテーマ出ましたね。
今日のお題は長い休みてか~…。長いってのが具体的にどれぐらいの日数を指してるのかちょっと不明だけど、私なりの解釈で、長い休み=10日ほど、とでもしますね、暫定的に。

うーん、10日で長期休暇って思っちゃうところがまず日本人感覚で悲しくなりますな(;´Д`)
ヨーロッパとか3週間のバカンスとか聞くと、同じ地球上のことなんだろうか?とすら思えます。

ま、それはさておき、そんなにお小遣いとか余裕があるわけじゃないけど、やっぱり旅行に行きたいなぁ、時間があったら。

近隣アジアなら3日4日あればまあどうにか?なので、ここはやっぱりヨーロッパ方面ですね。行きたいところだらけです。フランスもスペインも行ってみたいし、クロアチア辺りもよさそう。ギリシャもいいな。トルコってのも素敵。

体力あるうちに、砂漠系の観光もしてみたいなーとか思ったり。アフリカももちろん興味あるけど、私としてはやはり敦煌とか遺跡系の砂漠を。

もし遠出などしない休暇なら、気ままに車で出掛けて、適当にどこか泊まってのんびりしたりもいいかな。でもこれだとせいぜい1泊2泊だなぁ。

あと、おうちで過ごすのも重要。溜まりに溜まったDVDをだらーっと見て、しばし自堕落生活。スライムみたいに部屋にいる、とか。

そんなの考えてたら、「今年の旅行はどこにしよう?」と妄想が止まらなくなりました。アヒャヒャヘ(゚∀゚ヘ)
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The swallow takes kindly to us?!

運良くこんなショットが撮れました。

今年のツバメパパ(多分)は何とも人懐っこくて、こんな感じでしょっちゅう巣ではなく、ドアの上なんかにちょこんと止まっているのです。この写真は、風呂屋の裏口でなおかつ自転車置き場でもあるのですが、ここに停めてある自転車のハンドルやカゴに止まっていることもしょっちゅう。

毎回見るたび、「うわっ!」と思っちゃいます。向こうは驚かすつもりは全くないでしょうけど、人の目線辺りにいるってのは、こっちはびっくりしますもの。

最近はどうやら抱卵してるっぽい様子。またピーピーうるさいやつらがやって来るのかと、言葉こそこんな言い方だけど、実のところものすごーく楽しみにしている我が家なのでした。
Theme:日々のつれづれ - Genre:日記

| Incidents | 05:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

A drop of bitter orange



どーん。
先日、Kiちゃんちに行くのに手土産を買ったと書きましたが、その時自分ちの分もちゃっかり買っていたのでした。で、やっと食後のデザートに。

替えたばかりの携帯カメラの具合が思った以上によくて(自分でそう思ってるだけ)、つい、こんなサイズで貼ってみたり。ええ、ただの嬉しがり。

これ、最初からこのピクセルで指定して撮影し、ちょっと色合いをレタッチしただけの画像なんです。携帯のカメラだと思ったら、なかなかいいんでないの~?と思う私は、ずっとSHやPに縁のないSOユーザーです。

で、この画像は、二條若狭屋さんの『夏柑の雫』。もうこれすっごい好き!大好きなので、Kiちゃんにも買っていったのだけど、お口に合ったかなぁ。
Theme:スイーツ - Genre:グルメ

| Incidents | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

How to take a bath?

世間はゴールデンウイーク真っ只中ですが、うちは通常通りの日々を送っています。場所柄、観光客が多いところなので、見慣れないお客さんがかなり多いかな、このところ。

寂しい気持ちも半分、しかしこれもしょうがないな時代の流れだなという気持ちも半分な心境ですが、もう今の人たち(銭湯を知らない人たちという意味)にとっては、銭湯は使い勝手の悪い施設の1つ、になりつつあるように思えます。

自宅の風呂なら何も問題ないことが、銭湯ではマナー違反になる。

ちょっと考えれば公共の場では当たり前のことですが、自宅ならどーでもいいことばかりですもんね。ついお風呂だからいつものようにくつろいじゃって、普段やってることが出ちゃうんですよね。気持ちはわかります、ええ、ええ…。

難しいなあ風呂屋の接客(;´Д`)
Theme:今日のお仕事 - Genre:就職・お仕事

| Incidents | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I have a sore right eye

今日、目が覚めると、枕元には阿龍、足元には靚靚が寝そべっていて、そしてなおかつ、昨日、どっさりいろんなものをいただいてご機嫌な澪佳なのです。

しかし今日、なぜか目が痛い。しかも右目だけ。あまりに痛くて目を開けられないぐらい。それでも仕事は待ってくれないので、どうにか頑張って番台には行きました。しかし顔は引きつってたかも(´ヘ`;)

そんな中、夫は夫で、あるところに出来たデキモノが膿んじゃっておおわらわでした。いやだねー、夫婦して。あっち痛いこっち痛い言いまくりなんて。

そして、ヴァネス・ウーが星爺のカンフー・ハッスルをパクった映画に出てると知り、いろんな意味で微妙な心境の澪佳なのでした。
Theme:今日の出来事 - Genre:日記

| Incidents | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

A lot of hand‐me‐down Kimonos from my friend's mom

今日はGW中の水曜日。
当銭湯は、祝日だろうが何だろうがとりあえず水曜日だけは休みなのです。っつーことでお休み!イエーイ!

以前から、旧友Kiちゃんが「うちに来て。」と誘ってくれてまして、今日、それが実現したわけです。パチパチ。

アポは午後1時過ぎ~1時半ぐらいの間に彼女の家に直接お邪魔、ってことで話はついておりました。で、いつもより早起きなわけですが、夫にやっぱり起こされました(自爆)。

11時に起こされて飛び起きて、急いで身支度してタクシーを拾い、JR京都駅まで行って大阪までの切符購入、発車時間を調べたら15分強あったので、売店で軽めに朝ごはんを求め、Kiちゃんにメール。

メール送れません('A`)

あれれ?と思ってもどうしようもないのでそのまま仕方なく新快速に乗り、さっき買ったサンドイッチとコーヒーで座席でさっさと軽く朝食(世間ではランチだけど私には朝食なのだw)を済ませ、しばし持参したUさんの中のMP3を聴きながら地下鉄梅田駅~南海なんば駅と乗り継いで、ついに某駅に到着。ここでも電話したりメールするが、やっぱりつながらず、とにかく家までどんどん行く。今日はいろいろ荷物が増えそうなので、あつかましさ炸裂だけども、旅行用のキャリーバッグの中に折りたたみのナイロンボストンバッグをしのばせて来ている私。

ガラガラとバッグを引いて、どうにか予定の10分遅れでついに彼女の家に到着。許容範囲よね?(汗)え?ダメ?すすすすすんませんorz

連絡なしにいきなり着いちゃったから、さぞKiちゃんは驚いたと思う。なんせ時間にルーズな私なので、彼女は内心「大丈夫かなあ?」と思っていたはず。それでも几帳面なKiちゃんは、私が行くと言っていた時間を逆算して、

手作りスコーン

をオーブンに入れていてくれたのです!なんと!

どうにか無事たどりつけた私に、桜の香りの紅茶とあつあつスコーンでもてなしてくれてわたしゃもうどうしようかと。うまかったっす!

写真撮りたかったんだけど、やっぱり人前だと遠慮しちゃって撮れずじまい。だって恥ずかしいじゃない(;^ω^)

ちゃんとさっくり2つに割れるのよスコーンが。いやー、スコーンてやっぱ割れなきゃウソよね、うんうん。Kiちゃんたら、しれーっと"マメなことなんてなーんもしません"みたいな顔してるのに、実のところ結構いろいろやるんだよね、見習わないとなー。そしてそのギャップがまたいかす。

一緒に勧めてくれたジャムを塗り塗り、しばし美味しいティータイム。

その後、用意してくれていたKiちゃんママのお着物を譲ってもらう。Kiちゃんは着物は全く興味ないらしく、しかもファーだのはカユカユになるようで、今回どっさりあれやこれや譲っていただきました!

つーかもらいすぎ俺。

夏の薄物とか、ミンクのショールとか、「ちょっと待ってよ、そんなのもらえないって!」てなものもいくつか。

大事に使わせてもらいます、ママ。

お下がりの選別が終わった頃、お店を開ける前にKiちゃんママと彼女と3人でミナミへ出て、早めの夕食。ママお勧めのカウンターしゃぶしゃぶ。一人鍋で気軽にいただけて、でもカウンターで並んでいるからおしゃべりもしやすい。車を出してくれたKiちゃんだけウーロン茶で超申し訳なす!ママと私はビールをいただいて、最後のお雑炊までしっかり平らげて、物はどっさりもらうわ、うまいメシはたらふく食わせてもらうわで、いつかバチ当たるぜ?な数時間を過ごし、Kiちゃんの運転で、淀屋橋まで送ってもらい、そこから京阪に乗って、京都まで帰ってきました。

お下がりの着物と一緒に、山菜や採れたて筍(Kiちゃん母子が採ってきたやつ。当然採ってすぐ灰汁抜き処理済み)などもあり、ほんと持って帰るの大変だったけど、快く譲ってくれるその気持ちがこちらも嬉しくて、恐縮しまくりでした!

うちの和箪笥に収まりきるかしら(ノ∀`)
Theme:今日の出来事 - Genre:日記

| Incidents | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第264回「これからゴールデンウィーク後半戦!前半は何をやりましたか?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは「これからゴールデンウィーク後半戦!前半は何をやりましたか?」です。

いよいよ明日からゴールデンウィークも後半戦。
充実した前半は過ごせましたか?今日のテーマでは、ゴールデンウィークの前半、何をして過ごしていたか、を記事にして下さい。

もうブログでとっくにそんなの書いちゃったよ!という方はこれからどうやって過ごすつもりか、を書いてみてくださいね。ゴールデンウィーク中に撮影した写真などを一緒に掲載していただくのも大歓迎です。トラックバック、お待ちしてます!
第264回「これからゴールデンウィーク後半戦!前半は何をやりましたか?」



アーッヒャッヒャッヒャッヒャ('A`)

だからいつもどおり仕事ですってば(-_-;)
はいこのお題終わり~~!

……っと、これじゃあんまりなので。

これ、私の得意の(苦笑)遡り投稿なので、実際この記事を書いているのは金曜の朝なのですが、この日は単身大阪に出向くアポがありまして、半日ドタバタしておりました。水曜しか休みのない私には(この日も水曜だったわけですが)、ある意味ゴールデンウイークぽかった気もしてます。

大阪行きの出来事はこの後投稿しますね。

たかだか数時間のことだったけど、久しぶりの大阪は楽しかったです~♪
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第263回「子供のころ虫で遊んだエピソード」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは「子供のころ虫で遊んだエピソード」です。

大人になった今は虫は大嫌いです。自分から好んで触りにいくなんて、そんなこと絶対にありえません。(笑)
なのに、なぜか子供のころって、虫を平気で触ったり、遊んだりしたことってありませんか?しかも残酷に…。

これは私の話ですが、学校帰りにあるガレージでの出来事でした。アリが一生懸命エサを運んでいるところを見かけたのです。小さいときの私は、親切心で、家に飛びかえって、角砂糖をひとつ、持っていきました。そしてそれを、ガレージのコンクリートで削ってアリの巣の穴を埋めるかのように角砂糖の粉をかぶせたのです。エサを運ぶ手間も省けていいだろう!と考えたのですが今となっては、あのあとアリたちが喜んだのか迷惑だったのか謎のままです。

あなたが子供のころに虫で遊んだエピソード、あれば教えてください。
トラックバック、お待ちしてます!
第263回「子供のころ虫で遊んだエピソード」



うげえ('A`)
もうさっぱり苦手なものの1つです、虫。蝶ぐらいは別に何ともないですし、かぶとむしやクワガタも見る分には大丈夫ですが、多分、手のひらに乗せてみろとか言われたら無理です。せいぜい蚊ぐらいをパチンと叩くのが関の山です。

いつの間にそんな大人になってしまったんだろう~…。小さい頃は平気だったのになあ。

小さい頃は、田んぼにいるカエルは素手で手づかみ、お腹をもみもみしては、無理やりゲロゲロ鳴かせてみたり、柑橘系の木にいるアゲハの種類を観察したり、秋になるとぶんぶん飛ぶトンボを捕まえてみたり、夕方、群れて飛び回るコウモリにヒモで結んだ小石を投げてみたりと、日頃は都会育ちでしたが、親戚の家なんかに行くと、従兄弟達と一緒になって遊んでいました。

私の生まれたところは、私が物心ついた時点で既に、地面という地面は全てアスファルトに舗装され、以前はあったであろうドブ川は埋められていて、周辺に畑も川も知らずに育ったのですが、それでも生き物にはやはり子供らしく興味津々でした。

住んでいた家が古かったのもあり、そんな環境でも、アリが上がってきて(平屋だったのも関係あるかな)、しょっちゅう指先でぷちぷちとつぶしたりしてましたね。あの頃は何も考えていなかったな~。

玄関先にアリの巣らしきものを見つけた時なんて、スコップ片手にボリボリ掘りまくり、穴を広げておいて、漏斗を台所から拝借してきて、ばあさんに頼んで沸かしてもらったやかんの湯をじゃああああああっと注いだりして、「ありんこ全滅~!」なんてやっておりました。確か当時9歳。

今思うと子供らしいとは言え、結構虐待してたなー(;´Д`)
学校の帰りなんか、公園の植え込みとかでバッタだのコオロギだの見つけては捕まえたり、足もいだり羽むしったり、次、生まれ変わったら、コオロギとかになって足むしられるのかしら私。

熱湯責めとどっちがマシかな(-_-;)
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 03:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Changed from old skin to new one

月が替わったので、スキンも変えました~。
マシンのカスタムもいまだ作業を続けつつ、スキンもこの先どうしようか方向性その他をまとめていかねばならず、そして調べ物もあるので、仕事なんかとは全く無関係なところで一人勝手にてんてこまいになっている今日この頃です(イタタ)。

他にもすることがいっぱいたまっちゃってて(段取りの悪い自分のせいですが)、スキンのカスタムまで全然手が回りません、現状。早くちまちまあーでもないこーでもない、ってやりたいのにな。

とりあえず今は、このFC2ブログ内でのスキン職人さんたちの仕事ぶりをちょこちょこ覗かせてもらって、参考にさせてもらってます。

コンテンツをずーっと下にスクロールするのが見辛いかなと、2カラムのスタイルは今まで敬遠していたのですが、よく考えたらそんなに忙しいブログではないので(むしろ閑古鳥)、本文以外、そんなに常に情報を晒しておかなくてもいいのかななんてこの頃は思い始めました。

さすがにうちのにゃんズのことはアピールしたいので(ノ∀`)エヘ←猫バカ、これからいいレイアウトをのんびり考えていくつもりです。

2カラムだと写真を強調しやすいですね。せっかく道具もあるんだもの、ちょっと大きい画像を貼っていこうかな?それともリンクにするかな。

そんなところも悩むポイントの1つです。しっかり見せたい写真、ちょっと様子がわかればいい程度の写真などなど、それぞれ違いがありますからね。

などなどぽやや~っと考え事しながら、明日のお出掛け準備をごそごそする澪佳なのでした。
Theme:管理人のつぶやき - Genre:ブログ

| Incidents | 16:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。