2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Neko no jikan

さて、先の投稿にも書いたように、やっと実家関連の用事を済ませました。そしてここはせっかくの大阪。前から行きたかったところへ寄り道します!(こういう鼻先にニンジンみたいなのでもないと腰の重い私)


天満にある『猫の時間』です。大阪における(いや全国的にか?)猫カフェのパイオニアと言ってもいいぐらいのお店です。

…行ける限り可能な猫カフェは今まで足を運んでいる私ら夫婦なのです。台北、香港、大阪…(東京にもそのうち行かねば)。ここのお店はとっても有名でずいぶん前から評判は聞いておりまして、何が何でも行かねばと思っていたのが今日実現しましたヽ(´ー`)ノ

ほぼ向かいの関西テレビの駐車場に車を停めて、いざいざ。


週末、すごい混んでるらしいです。平日でよかった…。


おお、通路沿いにこんな看板が。期待ワクワク。やや怪しげ?なエレベーターを上がると、なお怪しげ?な"一見さんお断り"的雰囲気が。ここまでだとすっごいヤバそうです。こんなテナント入って大丈夫?(なんて失礼なヤツ!)

土足禁止のお店のようで、お客さんのと思われる靴がいくつか並んでました。よし入るぞー。入り口でスリッパに履き替えて、カウンターに向かうと、お店のおにーさんがいくつか説明してくれました。なるほど何でもとりあえずは前払いなのねん。平日夜は、フリータイムなのでチャージじゃないのは気楽でよいですね。では早速猫たちのいっぱいいるエリアへ…。

お、隻眼だけど、グッドルッキンなラグドール、かな?毛がふわふわ~(BJ君って言うんですって)。

毛の状態の良さから、どの子もとても健康そう。このお店がどんなふうかちょっと書くと、お店の半分はカフェエリア、もう半分は猫と戯れるエリアとなっていて、カギのかかる引き戸で仕切られています。

以前はこんなふうに分けずに営業していたそうですが、まぁ飲食物を出すわけですし、こうしておく方が何かといいのかな。

さて、いろんな子たちを撮ってきました。ぺたぺた貼っていきます!


トーティシェル(サビ)のバーミーズのハナちゃんと、バイカラー(タキシード)のエキゾチックショートヘアのししまる君。


可愛い!キジトラ(ブラウンマッカレルタビー)のスコティッシュ・フォールドのむぎちゃん。


チョビ髭(でも女の子!)が印象的なバイカラーの立ち耳スコのにこたまちゃん、先のむぎちゃん、スコ座り(こういうポーズをそう言います)で毛づくろい中。


泥のように眠っている、レッドタビー&ホワイトのロングヘアスコののりたま君。


この子もおねむ。バーミーズのチャイ君。


やっぱりこの子も眠い(笑)、カメオカラーのラグドールのカイ君。


とっても野性味あふれるルックスのベンガル、マライアちゃん。


こんなボードが貼り出してありました。これでここにいる猫スタッフの名前と種類がわかるようになっています。いろんな子がいるんだなぁ~。

当然ながら猫にも個性がありますし、相性の問題その他ストレスなどなどあります。生き物ですもんね。

お店のスタッフさんたちは、その都度、お休みさせたり、潔く引退させたり、新たな猫を連れてきたりと、いろいろ工夫しながらカフェを運営されてるようです。なるほどなー。何かと大変なことも多いんでしょうねぇ、さぞ。


アタシにかまうなよー、てな表情の、ブラウンタビーのアメショの茶々ちゃん。


猫リビングエリアの様子。人も伸び伸びくつろげます。


そろそろ一旦休憩して、お茶でもいただこうかな。カフェエリアに戻って飲み物をオーダー。これ、『のりたま』っていう名前のオレンジティー。他にもここにいる猫たちの名前のついた飲み物があれこれ。

こちらのカフェエリアは照明も落とし気味で、とてもまったり出来ます。いやしかし、猫っていう生き物はどの子もどの子も片っ端から、催眠ガスをほわわわ~~~っと放出しているので、そばにいるとつられてこっちまで眠ーくなってきます。ぽやぽや~。

一応、引き戸で仕切られてるとは言え、こちらのカフェエリアにも、



これまた寝っぱなしのペルシャのぷー君、まったり卵のように座ってくつろいでいる、スコのすみれちゃん。


こんな感じでお茶を飲んでいても、常に視界のどこかに猫がいます。はー、たまりません。こんなお店、京都にも出来ないかしら。

あっという間に2時間近く経っていて時計を見てあらビックリ。じゃ、そろそろ帰りますかと出口へ行ったら、猫たちがぞろぞろとお見送り。エレベーターそばの貼り紙にこの時気付きました。

"猫を連れて帰らないでください"

でもこんなにかわいいと魔が差すぜ~~。もちろんお持ち帰りしないけど。そういや11月に行った香港の猫カフェの小骨ちゃん、元気にしてるかなぁ。急に思い出しちゃいました。あのカフェもよかったー。

店を出て駐車場に戻り、この後はそのまま京都まで帰りました。

またそのうち遊びに行こう、このお店。
スポンサーサイト
Theme:今日の出来事 - Genre:日記

| Mew Mew | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第203回「他人には通じない我が家の常識」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは、「他人には通じない我が家の常識」です。

当たり前だと思ってた自分の家の常識…
友達に話してみたら「なにそれ!?ありえない!」と笑われた。
そんな経験ありませんか?

たとえば…
うちではこの食べ物には必ずあの味付けなのに他の家ではどうやらそうではなくてうちだけみたい。お風呂に入る順番はこうでなければいけないと決まっている。などなど。

あなたの家の、他人には通じない常識ってなんですか?
トラックバックお待ちしてます!
第203回「他人には通じない我が家の常識」




むー。これまた難しいお題。思い当たらないなぁ…。
人とあまりこういう話もしないからかも。

なんて言っちゃったらこのお題終わってしまうぞぉ。生活スタイルに関しては、「人んちは人んち、自分ちは自分ち」ってのがまず根底に強くあるので、自分ちでやらないことを聞いても、「へえ、それは面白い。」とフンフン普通に聞いちゃってたりしますし。

こうやって思い返すと私って、モノといい、生活スタイルといい、なーんのこだわりもないのなぁ(;・∀・)イイノカ?
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 16:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第202回「叫びたい!コレだけは言わせて!」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは「叫びたい!コレだけは言わせて!」です。

心の奥底にわだかまってること。
大声でみんなに叫びたいこと。
これだけは言っておかないと気がすまないこと。

体にためると毒です。
ぜひこの機会に叫びませんか。声は出ませんが、ブログで。
あ、もちろん叫ぶのはうっ憤だけじゃなく、嬉しくて嬉しくて仕方ないことなんかでもいいんです!!!

あなたが普段言わずにためていたり、どうしても叫びたいこと。
トラックバックで、おもいっきり叫んでください~!
おまちしてまーーーす!!!
第202回「叫びたい!コレだけは言わせて!」




コレだけは言わせて!ですか…。

まずは、
す~~~は~~~~~~(深呼吸)。

皆さんいいですか?ちょっと汚い内容なので苦手な方は飛ばしてくださいね。

≫ Read More

Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 15:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第201回「こんな懸賞に当たった事があります!」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは、「こんな懸賞に当たった事があります!」です。

大なり小なり、何か懸賞に当たったことってありませんか?最近だとお年玉ハガキだとか。ネット懸賞も流行ってますよね。今じゃ懸賞ブログをしている方もいるようで、当選の写真を見る度にすごいな~と感心しています。

今日はあなたが今ままで懸賞や抽選などで当たったもの、トラックバックしてください。残念ながら当選したことがないよ~という方は、どんなものに応募してみたことがありますか?そんなことも書いてみてくださいね♪当選名人さんは、ぜひ!そのコツを教えてください!
トラックバック、お待ちしてまーす!
第200回「こんな懸賞に当たった事があります!」




ほーぉ、今回のお題は懸賞ですかー。ほとんどと言っていいほど、この手のものに応募したことのない私ですが、たまーに当たったことありますよ。

とは言っても、
アサヒからペットボトルのお茶1ケース、とか
ピュリナからキャットフード1キロ、とか
アサヒから発泡酒1ケース、とか

そんな程度ですけども。しかしやっぱりお茶ぐらいでも、もらえると嬉しかったりしますね。発泡酒なんて酒飲みだから嬉しかったなぁ。

おや、アサヒは太っ腹かなぁ。今や懸賞も簡単にネットから応募出来る時代ですが、応募すると、メールアドレスだの住所だのをどこでどうバラ巻かれるのかと思うと、おちおち応募も出来ないです。

そういうのさえなければネット懸賞なんて手軽なんだし、どんどん応募するんだけどなぁ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Spaghetti al pesto Genovese

さりげなく腕を上げている夫


たまにはメシ画像でも貼ってみます(笑)。
先日、東京で自分土産に買ってきたパスタソースを夫が早速使って晩ご飯を作りました。

Dean & Delucaでは、あまりにも品揃えがステキすぎて、目移りした挙句、前日から宣言していた、「塩とイカ墨ソースとジェノベーゼペースト」だけ買った私。否、買えなかった私。あれもこれも…なんて買ったら破産しますw

今日はジェノベーゼペーストを使って、パスタ。新婚旅行で食べた、ジェノバでのあのパスタが今も忘れられない私。オリーブオイルと松の実、そしてにんにくとすりおろしたチーズを合わせて作るこってりしたペーストは、ワイン飲みにはたまらない一品。

そのうちフードプロセッサを買ったら、自家製のジェノベーゼペーストを作るぜ!と息巻く夫ですが、まー、すり鉢ありゃ出来るんですがね。においの強いものをゴリゴリするから、専用にしないとダメだろうなー。

今日はこのパスタ(ゆでたジャガイモはお約束!)に、チキンを焼いたものをサラダ仕立てに。ドレッシングはバルサミコを使って。トッピングにポーチドエッグ。崩してからめて食べるのがお決まり。

いやー、ダンナもなかなかやるようになったもんですなぁ(遠い目)。後は手際だなぁ。期待してまーす。

写真のパスタはソースをケチり気味で作ってあるけど自家製だったら、皿に残ったのをパンとかイモでぬぐって食べたりしたいですな!
Theme:+おうちでごはん+ - Genre:グルメ

| Incidents | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

First experience

いやー、昨日の東京行き、疲れましたー。今日もまだ何だか疲れが残っています…。トシハトリタクナイモンダ(*_*)

しかし、滅多に遠出しない私なので、何かといい経験になりました。事前にネットで予約しておくと、当日無人チェックインする時、決済に使ったクレジットカードを機械に通すだけで、ちゃちゃっと発券してくれるなんてのも、何しろ初体験で、いい機会でした。

あと、国内線て、ほとんど乗ったことがないので、さりげなくドキドキしていたのですが、長距離バスとあんまり変わらないのですね。妹も、「あんなん20分あったら余裕で乗れる。」と言ってましたが、確かにそんな感じっぽいです。オフシーズンなら、20分、いや15分程度前に発券しても、どうにか滑り込みセーフ!って感じがしました。

妹を筆頭に、いろんな人から、「あなたの居住地なら、新幹線がいいでしょう?」とさんざんっぱら言われましたが、私なりに比較しますと、値段も時間もほとんど大差なかったです。新幹線だと2時間半弱。飛行機だと、空港までのバスが1時間、飛行機に乗ってる時間が1時間弱、発券その他にかかる時間を含めても、新幹線と変わらない…。

値段もほとんど差を感じませんでした。ってことなので、結論として、私はもし、これからも東京に行く機会があったら、その時の気分で(笑)、飛行機か新幹線かに決めることにします。

「羽田から都心部へのアクセスを考えたら新幹線が早い。」と言う人もいましたが、京急線はそんなに不便だと思わなかったです。それは多分、私が初めて行ったからだし、仕事とかで分刻みで動いてなかったからと思いますが…。

とりあえず、京急線も山手線でも感じましたが、車両感覚が明らかに関東と関西では違いますね。すごい狭いところを縫って走ってる、そんな感じがしました。

何はともあれ、いい経験でした。これならまた日帰りで東京方面に行ってもいいなあ。今度はアキバに行かないとなw
Theme:日々のつれづれ - Genre:日記

| Incidents | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I have been to Tokyo to see my auntie

もうずいぶん前から妹と相談しあっていた、"病床の叔母を見舞う"件。

ようやく段取りがつき、今日、行って来ました。いい機会なので?!経験しておこうと思い、行きは伊丹から飛行機で向かいました。JR京都駅の裏にある空港行きのシャトルバスに乗って大阪(伊丹)空港にて、チケットレスチェックインをし、空弁と缶ビールを買って9時半発の便に搭乗。

マイル修行の足しにと、JALに乗りましたが、1,000円の違いなので、ここは迷わずクラスJシートにしてみました。ほーぅ、ラクだー。

シートベルトのサインが消えたのを待って、ゴソゴソ空弁をいただき、ビールを飲みつつ、向こうの方に見えるモニタでNHKニュースをぼーっと見ているうちに着陸態勢。狭いなぁ日本。近いなぁ東京。

乗っていた時間だけなら1時間かかったかかからなかったかぐらいです。

さて空港を出て、前もって調べておいた京急に乗り、品川まで。ここで妹と合流しました。昼前だったので、空弁を食べたのにも関わらず、しっかりランチを取りました。東京のレストランは何だかせわしないなぁ。

食後、山手線に乗って某駅で下車。ここで一旦叔母のお世話をしてくれている叔母のお姉さんに電話を入れます。

※叔母のお姉さんとは:叔母は私の父の弟の妻で、お姉さんがいます

もちろん事前に「今日うかがいます。」と言ってあったので、スムーズです。指示通りにタクシーに乗ると、お姉さんが出迎えてくれました。

叔母はもう長いこと病床に就いていて、本来なら入院させるべき状態なのですが、叔母のお姉さんが「入院させたところで悪くなっても良くはならない。」と引き取り、自宅そばにアパートを借りて叔母を住まわせ、毎日通ってつきっきりで世話をしてくれているのです。

パーキンソン系の疾患なので、日に日に体中の筋肉が強張っていくのですが、これが病院だと、人手不足の事情もあり、最低限のリハビリしか期待出来ず、お姉さんは、自宅介護という形を取って、寝る時間以外ずっと、叔母の体をあちこち動かしてくれているのです。

こんなことそうそう出来たことじゃないです。見舞うしか出来ない自分、後先考えず「とにかく体が動くように。」とせっせと世話するお姉さん。

いろいろと心中複雑でした。

しかし寝たきりで声も出せず、手も動かせない状態の叔母ですが、目もかろうじて見えているし、耳もちゃんと聞こえているので、叔母の真正面の位置から手を握りつつ、「おばちゃん、■■が来たよ、妹の○○もいるよ。」と声をかけると、ちゃんと反応して、嬉しそうにしてくれたのでした。

ふと、壁にたくさん貼ってある写真が目に付き、よく見るとそれは従妹(叔母の長女)がなんと赤ちゃんを抱いています!

「おばちゃん、△ちゃん、結婚したの?ママになったの?ってことはおばちゃん、もうおばあちゃんやん~~コノコノォ( ^∇^)σ)゚ー゚)ツンツン」

この時の叔母の嬉しそうでかつ照れた顔を私は忘れることが出来ません。

お姉さんが、何せ叔母の病状のせいで何の連絡も出来なかったことを詫びておりました。いやいや、しょうがないよ~…、お姉さん。

時間にして1時間ほどいたでしょうか、あまり長居しても叔母をくたびれさせるだけなので、お暇しました。

またタクシーでさっき来た駅に戻り、ここでこの後予定のある妹と別れ、また品川駅へ。駅そばのアトレ品川というビルにあるDEAN & DELUCAに寄って、塩やパスタソースを自分土産に買い、そのままショップの並びにある新幹線乗り場から帰りはのぞみで帰りました。

東京滞在時間、せいぜい5時間弱程度だったけど、さすがに寝ずのまま出向いたので疲れました~。でも、叔母の顔見れてよかった。

また会いに行かなきゃな~。
Theme:今日の出来事 - Genre:日記

| Incidents | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

In with fortune! Out with the demon!

明日、叔母を見舞いに行くので、せめて手土産でもと、英会話の帰り、大丸に寄り道して、菓子折りを買いました。

店があるので行くのは私だけ。現地そばで妹と合流する予定ではあるけども。ほんとなら夫と一緒に行ければそれに越したことないのだろうけど、店に穴あけるわけにいかないので…。

そんなわけで、菓子折りはせめてもと夫が買ってくれました。おおきにダンナ。大丸でおちあって、地下をウロウロ。デパ地下っていつ来てもいろんなものに目移りしちゃうデンジャラスゾーンですねぃ。

叔母の世話をつきっきりでしてくれている叔母のおねえさんにあたる人(何て呼べばいいんだろう?)、甘いもの好きかなぁ。お口に合うといいんだけど…と、夫と2人して選んだのは、鶴屋吉信の、『福ハ内』(ふくはうち)。白あんのまんじゅうをお豆さんに見立てて、枡のような入れ物に詰めてあるこの季節限定のもの。

福ハ内にあやかって、叔母の病気(=鬼)も退散してくれますように。
Theme:お買い物 - Genre:日記

| Incidents | 20:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第200回「真冬の空を見せてください」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは、「真冬の空を見せてください」です。

今日のテーマは、写真のお題です。
冬の空って、すごく高いところに見えて、色が薄くてキレイ!というイメージがあります。どの季節よりも、空気がきれいな印象です。見ただけで寒いと感じるような空。あなたの身近な冬空を、写真にとって掲載してください!

写真が撮れない、という方は文章で説明したり、絵を描いたり…なんてのでもOKですよ。自由な方法で冬空をみせてください!

今日でトラックバックテーマは200回目です。皆様、いつも参加をありがとうございます。引き続き、今日もたくさんの参加お待ちしてま~す!
第200回「真冬の空を見せてください」




ちょーっと日付が前後しますが、200回目のお題。出来れば写真アリで…ってことのようなので、ポチっとな。

うちの周辺は電線だらけ


いい天気だったので、ケータイの画像でもそこそこきれいに撮れました。これ、うちの玄関先から上を見上げたところです。

なんつー電線だらけなんだ。

ここ京都は山に囲まれた盆地なので、どちらを向いてもうっすらと山の稜線が見えます。これから暖かくなっていくと、春霞?ってやつで、なお稜線がぼんやりするのだろうけど、今年の抱負でもある、「写真をもっと上手に!撮り慣れること!」を実現すべく、ヒマを見つけては、Dさん連れて、パシャパシャしてこようと思います。

そうなると三脚とかあった方がいいんだよねぇ…。

しかし私は大阪育ち。遠くに海が見えないと時々寂しかったりもします。

まー、大阪から見える海つーても、所詮あの大阪湾だしなー、そんなきれいなもんでもないけどなー(^^;;
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第199回「寿命、何歳まで生きてみたい?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは「寿命、何歳まで生きてみたい?」です。

日本人の寿命って、他国に比べて本当に長いんですってね。寿命だけでなく、健康で暮らせる健康寿命も、世界でトップなんだそうです。
飽食の恵まれた国で、この食材を食べると長生きできる、体にいいらしいという研究が流行してやまないわけですが、FC2ブログのユーザーさんはどれくらいまで生きられたらいいなーと考えていらっしゃいますでしょうか?

もちろん私は、好きなことがやれるくらい健康な状態だったら何歳までだって、200歳までだって(笑)生きててもいいなあ。やりたいことがたくさんあって、一生って70年や80年そこらじゃ短いじゃない!と日々思っております。

ちょっと普段とは変わった切り口のテーマですが、あなたはどうですか?みなさんのトラックバック、お待ちしてます!
第199回「寿命、何歳まで生きてみたい?」




これまた…趣旨こそ違うけど、私には「執着のないもの」ですねぃ。死ぬのは怖いとわけもなく思うけど、寿命に関してならば、ある程度の年数経ったら、それでもういいよって思ってます、現状は。

なぜ現状、なんて言うのかは、周りの年配層が、「そんなこと言ってても、もっと歳いくと、長生きしたくなるもんなのよ。」と口を揃えて言いますので、それなら「じゃあ、今は別に長生きしたいと思わない、って言っとく。」ってだけです。私は頑固者じゃないので、「いやそんなことはない!」なんて言わないです。人の心、気持ち、考えなんて移ろうもんだと思ってますし。

なんつーか、既にこの歳でもいろんな面で衰えを感じているので、この先この衰えが劇的に改善されるとはとてもじゃないが思えないのです。まだまだ衰えるぜ!ってなところでしょう('A`)

そりゃもちろん、黙って指をくわえて衰える自分を呪うだけでなく、自分で気をつけられること、努力出来るところは自分なりにコツコツやっていくつもりだけどもね。

歳を取らない人はいないし死なない人もいない。ならば人の手を借りなければ日常生活も立ち行かないほども長生きしたところで、どんな意味があるのかな?

誰かが「もし本当にデスノートがあったら、自分の名前を書いて、死にたい歳を指定する。」って言ってたけど、私ももし、そんなノートが目の前にあったら、75歳ぐらいでポックリ死ぬ設定にして、それまでの人生を、やりたいこと全て書いておくなぁ。

そうすれば書いたことは全て実現するんでしょう?<デスノート

子がいたらまた違うことを考えているのかなぁ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 16:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第198回「常に持ち歩いていないと不安なもの」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。今日のテーマは、「常に持ち歩いていないと不安なもの」です。

外に出るとき、家にいるとき、持ち歩いていないと不安になってしまうものは何ですか?今だと、大半の方は携帯と答えるんでしょうか。

私だと、携帯はもちろんですが、それよりもリップクリームですね~。
リップクリームがないと、唇が悲惨なことになってしまいます。忘れてしまうと、その日一日我慢すればいいだけなのにコンビニに買いに走ってしまうくらいです。なんだか唇がむず痒くなってしまうんです。
一年を通じてこの状態なので、なかなか大変です。

あなたが常に持ち歩いていないと不安なものはなんですか?
またそれはどうして?トラックバック、お待ちしてます!
第198回「常に持ち歩いていないと不安なもの」




んー。上記にあるように、まずはケータイかなぁ。
今はEdy使いでもあるので、自宅周辺にいる時なら、何はなくともケータイかなぁ。目と鼻の先にコンビニが2軒あるけど、どっちもケータイでシャリ~ンと支払えるからなー。便利だよ、全く。

しかしそうでもしないと手元にケータイを置いておかない人でもあるので(私のメールの亀レスっぷりはほんとひどい→メールくれる皆さんほんますんません)、Edyのおかげでこの頃は、メールのレスもそこそこ早くなりました、多分。ええ、ええ。

昔は荷物の多い子でした。毎日「どこに泊まるの?」ってぐらいで、えっちらおっちら提げて遊び歩いてました。何よりまずシステム手帳が場所を取ってましたな(懐)。化粧品なんて、どこででもイチから始められるだけのアイテムを持ち歩いていたし。

今は「持ってても使わない。」「持ってないと不安。」と思うこともほとんどなくなり、ちょっと出掛ける程度であれば、ハンカチ、ティッシュ、最低限の化粧品の入ったポーチ、そして家の鍵とケータイ(笑)。これだけあれば、泊まりじゃないお出掛けなら全く問題ありません。

おかげで小さめのバッグ1つだけで身軽にお買い物とか出来て今は大変ラクになりました。

……この手のお題は以前にもあったけど、こうやって書き出してみると、ほっんと私ってモノに執着ないんですなぁ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

On Air

今日はお休み。そしてねとらじの日!

ギリギリまでセットアップにかかりきり。どうにか某所で告知してもらい、予定をちょっと遅めにして、夜9時スタートと相成りました~。

今回参加してくれたパーソナリティは、某女史2名。女3人寄ればかしましい…とはよく言ったもので、あっという間に日付が変わってしまいました。

内々でやった今回のON AIRでしたが、それでもトータル30人以上が聴いてくださったようで、恐縮しまくりです。

え?ねとらじの内容?バカトークですよバカトーク。

しっかし今は簡単にど素人が好きなことをネットでやれるのですね。ある意味無法地帯だな。今度はもうちょっと知的な内容でお送りできればと思います(またやるんかい!)。

今回初めてのねとらじ放送、上手に進行、仕切ってくれたB嬢ありがとう!そして今回の番組はヨゴレを一手に引き受けてやったぜ、えへへ!

S嬢、もっとヲタトークやりませう!ククク。

次回は未定ですが、またやるぞー。
Theme:インターネットラジオ - Genre:テレビ・ラジオ

| PC and so on | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第197回「もらって嬉しかったもの・困ったもの」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日のテーマは、「もらって嬉しかったもの・困ったもの」です。

プレゼントをあげるとなると、いざ何をあげていいか
とても困りますよね~。なんだか気がついたら世間じゃもうすぐ
バレンタインなんだそうです。この機会に
プレゼントされたり、したりって人も多いんじゃないでしょうか?

今日のテーマでは、バレンタインなんかに関係なく、
あなたが今までもらって嬉しかったプレゼント、もしくは
もらって困ったプレゼントのテーマでトラックバックしてください!
トラックバック、お待ちしてます~!
第197回「もらって嬉しかったもの・困ったもの」



おお、なかなか季節的に合ったお題を出してきますな<FC2ブログ

もらって嬉しかったもの…。贈ってくれた人の気持ち、心がこもってるものなら何だって嬉しいですよ、感涙物です。

"渡す相手は○○やし、これでええやろ"なんて思われるのは悲しいです。値段の大小じゃなく、気持ちですよー、やっぱね。

たまにはここでちょっとノロケ、いっときますかー(照)。

生まれてから今までで、一番嬉しかったプレゼント。それは結婚前、まだ付き合い始めてそんなに時間の経ってなかった当時の夫がお手製のクリスマスケーキを持って来て、一緒にクリスマスを過ごしたこと!(〃▽〃)ハズカシス

ぶっちゃけ当時の夫とお付き合いしていた頃より以前も、それなりにお付き合いした異性はいたわけですよ、ええ、ええ。歳相応にね。

でも、クリスマスを一緒に過ごすのに、手製のケーキ持参でやって来てくれた人は後にも先にも夫だけなのです!

かなりきました、これは。つーかKO?!

ケーキと共に、お手製のシルバーで出来た、ペンダントトップまであったのですよ、ほんととことんやられました!そのペンダントトップは今もちゃんと大事にしまってます(照)。

はー、こうやって思い返すとありがたいですなぁ。私は幸せ者だ!
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 23:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ready to Net "L"adio!

あるネットでこの頃よく構ってくれる某女史が、ネットラジオのことを私に振ってきて、ついそれに乗ってしまい、配信してみることになりました。

で、うちがサーバとつなぐ基地にすることになったので、セットアップで今日は大わらわでした。どれもこれも初めての体験だったけど、最近は親切なガイドサイトもあるし、それらと首っ引きで、どうにか設定出来ました。

予定としては、女性3人でいろいくっちゃべってるところをだらだらと流してやろうってわけで、ライブドアが提供しているシステムを利用し、複数音声はスカイプを使うことで、パーソナリティがそれぞれ離れていても、まるで顔をつき合わせて話しているかのように放送するつもりです。

すごいなー、そんなことも無料で出来ちゃうんだ。

さて私のセットアップはうまくいきますやら…。
Theme:Skype - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Instant Chinese soups

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

いくらでも言うぞ。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

ハァハァ。何が来たのかと言いますと。
ネットでずっとお付き合いさせてもらってる、名都姫(なつき)嬢が、ダーリンのいる台湾に行って、お土産を買ってきてくれました!

以前台湾に旅行した時、自分土産でスープの素を買ったらなかなかよかったのよー、なんて話を彼女にしたら、それを覚えてくれていて、幾種類か買って、まとめて送ってくれたんです。感謝感激雨アラレ。

酸辣湯の素とか、作ってみるのすっごい楽しみ。港式(香港スタイル)とか、台式(台湾スタイル)のは食べたけど、送ってくれたのは、川式(四川スタイル)。こりゃかなりスパイシー!どれぐらい辛いかな?辛すぎるとちょっと食べられないかも?でもこれもまた経験!楽しみじゃないの!Oh year! バッチコーイ!てなわけです。

他にももう名前だけで「絶対美味しいよねコレ!」なチキンとしいたけのスープなどなど全部で数種類。

オバチャン感動!ありがとう名都姫ちゃん。さてまた近いうち、台湾に行っちゃうとかで、私は彼女に何を送ってあげようかと今からあれこれ楽しく考えております(*´∇`*)
Theme:ご当地グルメ - Genre:グルメ

| Incidents | 23:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第196回「サラダには何をかけますか?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日のテーマは、「サラダには何をかけますか?」です。

しお・さとう・マヨネーズ・ドレッシング・しょうゆ…
世の中には様々な味付けがあります。
その中でもサラダにはたくさんのドレッシングが用意されています!
色んな味のものがあって、選び放題ですよね!

あなたはサラダを食べるとき、何を好んでかけますか?
私は断然マヨネーズです。マヨラーってわけではないのですが、割と何でもマヨネーズをかけると美味しくいただけてしまいます。

また、サラダだけでなくちょっと変わってるけどこんな組み合わせもいける!というようなものがありましたら、教えてください。
トラックバック、お待ちしてます!
第196回「サラダには何をかけますか?」




ほー、こういうネタもあるのですね<お題
歳のせいか、年々野菜が美味しく感じる今日この頃の澪佳ですが、サラダか~、むー。ひねったことしてないですな、これと言って。

よくある出来合いのドレッシングをいくつか買い置きしておいて、その時々の献立に合いそうなやつをかけて食べる。多分どこのお宅でもやってはるような感じ。

野菜自体のカロリーは知れてても、ドレッシングは大半がオイルをベースに作られているので、じゃばじゃばかけるとえらいことになるのは周知の事実ですが、高カロリーなドレッシングほどうまいような気がします。シーザーサラダのドレッシングなんて…(゚-、゚)ジュル

今は調味料も多様化しているので、私が自炊を始めた18の頃のことを思うと、ドレッシング1つ取っても、オリーブオイルやバルサミコ酢を使うのも、若い人たちの食卓ではもう一般化してますね。

そうそう、これまたやはり歳のせいなのか?!塩なんかも美味しい塩だとそれだけで結構いろんなものが食べられるのだなぁと実感している昨今。日本にもいいお塩いっぱいあるけど、アルペンザルツやフルール・セルなんかも、しみじみ美味しい。

そもそも、サラダの語源って、塩って言葉から来ているらしいですしね。塩って太古の昔から、なくてはならないものの1つだったわけで。給料も大昔のヨーロッパでは、塩だったそうで、サラリーという言葉も、塩が語源なんだそう。すげーな塩。

この頃は、野菜をメイン食材に使えば、生だろうが火が通っていようが、サラダだと言い切ってしまえばそれはサラダだと思うので、発想は自由ですね。うーん、ゆでたブロッコリーとかどーんと山盛りのをもりもり食べたくなってきたー。ブロッコリーなら、マヨっぽいドレッシングが美味しいですね。タルタルぽくてもいいな。

付け合せの延長みたいなのじゃなく、軽い一品みたいに取り合わせられるサラダバーとかないもんかなぁ。ありそうなんだけどなぁ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Color change

3日ほどかけて、今使っているテンプレートの色違いにしてみました。いやー、脳みその劣化が激しいです。あんまり作業時間取れないってのもあるけど、こんな程度で3日もかかってるんだから…。

エキブロの頃からここを読んでくださってる方ならピンと来たかも。そう某スキンのカラリングをそっくりパクらせていただきました。だってお気に入りだったんだもん(^^;;。

写真も時々掲載するけど、どうしてもついつい気がつくとダラダラ長文になってしまうので、コントラストもおとなしめで、目が疲れない?だろうところがすごい好み。いい機会なので、ヒマを見ては、ちまちまとFC2が用意してくれている『カスタマイズ練習用テンプレート』を使って、自分なりにどこまでいじれるか、どこまでCSSなどが理解出来るかのんびりやってみようと思っています。

しかしある程度出来たところで、元デザイナーの夫に「何か(レイアウト、配色等)アドバイスおくれ。」と言ってみたら、色合いはともかく、4カラムのスタイルがイマイチとのこと。あらー…。

個人的には最初にブログを開いた時点でたくさんの情報がぱっと一目でわかるように思えて、元々3カラムをよく好んで使っていて、最近4カラムのテンプレートを見つけたから使ってみてるんだけど、夫の意見のなるほどなーと思うこともあり、いろいろ迷うったらありゃせんです。

まあ、大きいモニタ使って、それなりな解像度なら、問題ないんだろうけどなー。
Theme:カスタマイズ - Genre:ブログ

| Incidents | 05:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Fxxkin' bike!

昨日のことですが、英会話のレッスンに行こうとして、チャリにまたがったら、あらタイヤがベコベコ…。

しかし時間ギリギリ。歩いていけない距離ではないが、間に合わない。そろりそろりそのまま行って、レッスン後、近くの自転車屋さんへ押して行き、空気を入れました。

お店の大将が出て来て、「どれどれ。」みたいな感じで見ています。ペダルをちょっと触ったりしながら、「結構重たいな。」と言って奥に引っ込んだかと思ったら、スプレー缶を手に戻ってきて、チャリのいわゆる稼動部にシューシューし始めました。多分556みたいなやつなのかな。

空気も入ったし、またヒョイとまたがったら、軽いのなんの!うひょー。おっちゃんおおきにヽ(´ー`)ノ

ゴキゲンで帰りに買い物して帰宅し、近所の病院に先日の検査の結果を聞きに行き、どこも全く正常値であることを聞いて、昨日はずっと気分がよかったのです。

が。

今日、暮れに義母さんが怪我したりでちっとも行けてなかったジムに、ようやく行こうとしたら、

またタイヤベコベコ

すっかりケチついて、行く気なくなっちゃいました('A`)
あんまり時間が取れないからなぁ。どうやらまたパンクしてたみたいです。1ヶ月ほど前にもパンクしていて直したばかりなのに。んもー。

明日は日曜だし、自転車屋はやってないから、またこの間みたいに、早起きして英会話の前に持っていって直してもらってそのままレッスン、ってことになりそうです。うう、めんどいめんどい(-"-;)。
Theme:今日の出来事 - Genre:日記

| Incidents | 20:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第195回「会ってみたい有名人!」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日のテーマは、「会ってみたい有名人!」です。

憧れの有名人!いますか?
もし、会ってもいいよ!と言われたら、あなたはどの有名人に会ってみますか?
また、会ったらどんなことをしてみたいですかー?

有名人に会っても、緊張して結局何を話したか覚えてない、
みたいなことになってしまいそうなミーハーな私です。
会ってみたい有名人への憧れの気持ちと、どんなところが好きで
そんな風に思うのか、などなど!アツいミーハー心にのせて、
トラックバックを送ってください!お待ちしてます!
第195回「会ってみたい有名人!」




うわー、これは迷うなー。特定の誰かの熱烈なファン、ってわけじゃないのだけど、会ってみたい有名人、一応はいます。

まず会った(と言うより見た、か?)人がみな、「オーラがすごい。」と言う天皇陛下。私は別に右寄りなつもりはないのだけど、同じ人でありながら、持つ雰囲気の違いってのをこの目でしかと見てみたいなぁと。常人にはない空気をまとっておられるんだとか。テレビで拝見する限りでは、いつも穏やかなアルカイックスマイルでお手振りされてますが、中にはそのお姿で電気が走るほどの何かを感じる人もいるとか聞くので、なら私ならどうだろう?っつーやや不謹慎な理由です。

あとは、ずいぶん俗っぽい?!けど、ジェット・リー大先生にぜひぜひお会いしたいですな!で、出来ることなら、さらっと太極拳の1つでも見せてもらいたいです。感激のあまり、失神しそう?!

香港は狭いので、いつも行くたび、「誰か見かけへんかな。」なんてほんのり思ったりするのですが、いまだないですねぇ。いつだったか、上環の辺りだったかな、映画かドラマの撮影してたところはちょうどトラムに乗っていた時、見かけたけど。でもそんな程度。

あ、そうそう、私は大阪生まれの大阪育ちなので、いわゆる関西芸人ってのは、地元で時々見かけました。もんのすごいヤクザみたいな怖い表情で向こうから歩いてくる、清水○とか、すんごい目立つ真っ赤なツナギ(さも"俺を見て"って感じのw)を着て、やや挙動不審に見えた、北○誠とか。

あと、夜中のファミレスに行ったら、モ○コが元どんきほーての消えた方と一緒に後輩芸人数人連れて騒いでたり、とある居酒屋に行ったら、な○みがマネージャーらしき人ら数人とメシ食ってたり…。

ブレイクしてた頃のぜん○ろうなんて、アメリカ村でしょっちゅうナンパしてましたぜ(`ー´) クククッ

多分、私と同世代で、若い頃ミナミ近辺でよく遊んだ人なら、みんなこんな感じじゃないですかね。

あ、元祖英語ぺらぺーらDJの小林○己を二十歳ぐらいの頃、大阪駅近辺で見かけた時は、そのあまりの顔のデカさに後ずさりしそうになりました。冗談抜きで畳みたいでした。

んー、誰に会ってみたいかなぁ。先に書きましたけど、オーラのある人、華のある人にぜひぜひ会ってみたいですな。こういうのはテレビ雑誌とかじゃなかなか伝わりにくいものだと思うし。

うーむ、やっぱ根っこがそんなにミーハーじゃないからか、イマイチ盛り上がらなかったですな、このお題(;´Д`A ```
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BBC English

今日は3時からいつもの英会話に行って、帰りにちょっと買い物して、一旦帰宅して荷物置いて、にゃんズにごはんあげて、6時からの診察時間に合わせて先日行った病院に行ってきました。

で、もう今は番台に座っております。

ちっとも本気で取り組まないから、英会話の方はちっとも身についておりません…。

しかし聞こえてるフリだけ身についてしまい(最悪だ!)、誰かがしゃべっていると、さもわかってるかのように、

"You did?"

なんて言っちゃったりしてます…。ヤバイ、ここいらで心を入れ替えなければ。話す、聞く、読む、書く。この4つの中では典型的な日本人の「読むことだけはどうにか。」ってやつ(でも新聞はちょっとしんどい…)で、他の3つはてんでダメ。

はー、もうちょっと何か自分なりに出来ることを考えよう…。しかし米人と英人て、ほっんと言い方違うからせっかく覚えたことが使えなかったり、新たに覚えることが増えたり大変だ。←とか言いつつちっとも覚えないわけだが。

今はずっとロンドン出身のS先生が担当してくれてるけど、「去年ビックリしたことは?」ってテーマで、「避妊したはずの猫が発情したの。」と言ったら、「???」って顔されちゃった。以前米人のA先生が、「FIX」って言い方したから、そのまんま使ってみたのだけど、

「生き物だよ?まるでモノみたい。"FIX"なんて言い方。おもちゃを修理するんじゃないんだから。」

うんうん、S先生の言ってることもよーくわかる。でもな~、US方面じゃ、FIXで通じちゃうらしいよ~?もうあのA先生はカフェにいないから、確認のしようもないのだけど。

とは言え、USも広い。日本にだって方言あるみたいに、もしかしたらA先生のいたエリアでの言い回しだったりするかもだけど。

あと、時々ふとしたことで感じるのが、米人と英人、何気に張り合ってるなぁと。米人は「何でもアメリカの言うとおりにしてたら間違いない!」ってスタンスっぽく見えるし、英人は、「アメリカなんてガサツで大雑把で横着で…。」って空気があるような。

なので、英人先生に、「USじゃ○○って言ってたよ。」って言うのも、なかなか難しい。逆もまた然り。

当面は、BBCイングリッシュを習ってるんだと思うようにします(笑)。

とりあえず辞書をどうにかしないとなぁ。
Theme: 英語・英会話学習 - Genre:学校・教育

| Incidents | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第194回「受験生に贈るエール」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日のテーマは、「受験生に贈るエール」です。

今週末はいよいよセンター試験が始まるそうです。
受験生の皆さんも、いよいよ大詰めになってきたのではないでしょうか?

今日のトラックバックテーマでは、そんながんばる受験生たちのためにエールをおくってあげてください。受験中のお子さんがいるという方や、現在受験勉強中の当人や、まだ受験はしたことはないという人。
もちろんどんな方でも参加OKです。受験生、がんばれ!!の気持ちを込めてトラックバックをしてください!アツいエール、お待ちしてます!
第194回「受験生に贈るエール」




受験生、か~。シーズンですな~。
私は大学へ進学しなかったので、大学受験の話題ってのはさっぱりわからないです。共通一次とかセンター試験とか、もう何が何だか。

いわゆるどこかへ通うための試験ってのに限ると、26の時受けた、職業訓練校への入所試験が私は最後です。確か国語と数学、そして面接だったなぁ。倍率3倍、どうにかパスして経理を学びました。

今頃大学受験を控えている高校生の皆さん、追い込みでヒーヒー言ってるんでしょうね。私も実はほんのり憧れてたですよ、大学受験のために徹夜でガリガリ机に向かってると、お母さんが「あんまり根詰めたらあかんよ。」とか優しく言いつつ夜食とか差し入れてくれたり、っての。

あれって受験経験者には普通の光景なのかな?それともテレビとか漫画の世界だけ?

私の高校入試、ってのに限って言うと、私立に行く経済的余裕のない気の毒な家庭だったのでw、公立高校に是が非でも受からねばならず、形だけ併願で願書は出してましたが、とりあえず確実に受かるところを選んだので、正直ラクでした。

今思えば、どうせ私立なんて受かったって入学するわけなかったんだから、いっそ力試しつーか、「えー、こんなとこ通るの?」みたいなところを受けてみればよかったなぁ。あの頃は、そんなに勉強が好きでも嫌いでもなかったけど、大人になってからの勉強ってのは、楽しいですね。自分で好き好んで選んだことを突き詰めていくわけだから。

さすがにガリ勉ちゃんにはなれないけど、誰もが思ってるであろう、「今の経験値のままで15歳の頃に戻りたい。」っての、私も思ってます。戻れないからこそなお思う無茶な話w

そう言えば、知り合いですごいのがいました。小さい頃からずっと成績優秀。大学も某国立にさっくりと合格し、在学中も、きちんと前期や後期の試験のための勉強スケジュールを組み、しかもその通りにきっちりこなし、試験日の夜、帰って来て、

「めっちゃ出来たぁ♥」

ゴキゲンで家族に報告。卒業時もトップ成績を維持。まるでロボットみたいにコツコツ勉強出来ちゃうすんごい人。その後は某大手企業の総合職にお勤めだったけど、彼女どうしてるかなぁ。

だいぶ脱線しましたが、とにかくこれから受験のみなさん!無理に詰め込む気持ちはよーくわかるけど、何より体調管理ですよ!せっかく勉強しても熱出したり風邪で寝込んだら今までの努力が水の泡。今だけは家族の皆さんにも協力してもらって、体調最優先で乗り切ってくださいね!合格してからいくらでも恩は返せます。

きっと桜は咲く!否、咲かすのだ!
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Failure

昨日は貴重な休日でした。
しかし今年。そう思い返すと元旦から、休みになるたび、テンションが下がるのです。休みになるたびと言うか、正確に言うと、休みの前日、その日の仕事を全て終えて、一番ウキウキしているはずの時間に、一番鬱々してしまうのです。何と言うか、すごい無気力な感じ。

うーむ、一年の計は元旦にあり。ってことなのか?!('A`)

んでもって、昨日も前々から、元旦に行けなかった自分の実家の方の墓参と、父のところへ顔を出しに行く予定を立てていたのだけど、ドタキャンです…orz

何かね、動く気になれんの。なんでだろう。理由も思い当たらない。

…疲れがたまってるのかなぁ。

そんなわけで、昨日も夕方までうだうだと眠り、結局何かしたわけでもなく、だらーっとPCの前でこれまたうだうだと飲みつつネットの海をざっぷ~んしてるうちに終わってしまいました。

こういう時、ちっとも責めたりこれ見よがしにブツブツ言ったりしない夫に感謝しますな。ありがたやありがたや。
Theme: - Genre:

| Incidents | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第193回「阪神淡路大震災から12年。災害について考える」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマです。
今日のテーマは、「阪神淡路大震災から12年。災害について考える」です。

たくさんの被害を出した阪神淡路大震災から、
今日でもう12年がたちました。
あなたは12年前のこの日、どこで何をしていましたか?


私は偶然この日海外に着いたところで、テレビニュースで震災のことを知りました。
海外でも数日に渡って大きく取り上げていて、
初めはさすが海外、震災の規模も違うんだなあと
のんきなことを思いながら見ていたら、テレビの隅に「KOBE JAPAN」と
書かれており、真っ青になって日本にいる家族に電話をした覚えがあります。
海外からの電話は、同じことを考える人がたくさんいたのでしょう。
回線がいっぱいで、しばらくつながりませんでした。


今日のテーマはちょっとまじめに、震災などの自然災害について
考えたこと・当時思ったことなどを書いてみてください。
直接震災に遭った方、ニュースでだけ知っている、という方、
その時まだ生まれていなかった、という人もいるかもしれませんね。
様々な立場の方がいらっしゃると思います。

自然災害はまたいつ起こってもおかしくありません。
だからこそ一人一人が出来る備えについて、少しでも意識しておく
必要があります。今日一日、災害について考えてみませんか?
少し真面目なお題ですが、トラックバックお待ちしてます!
...
第193回「阪神淡路大震災から12年。災害について考える」




早いもので、もう12年が経ちましたか…。干支、一回りしたのですね。

まずお題どおりに記載していきますが、


>あなたは12年前のこの日、どこで何をしていましたか?
以前も日記やブログで同じことを書きましたが、忘れもしません、あの日、1995年(平成7年)1月17日(火)は、当時、大阪市生野区に部屋を借りて1人で住んでいて、そこの近所のファミレスにて、友達カップルと私との3人で深夜遅く食事をし、閉店の5時までウダウダした後、部屋に戻った途端、地震に遭いました。

ファミレスを出たのが5時頃だったので、家に戻ったらちょうど5時半ぐらいだったのです。ふーぅ、今日も遊んだ遊んだ、さてシャワーでも浴びるかどうしようかと考えつつ、ぽけーっとタバコなぞ吸いつつテレビの朝のニュースを眺めていた時でした。

遠くの方で地響きがしました。それも聞いたことないような。太く深くそして大きな音でした。何事かこれは!ワンルームの部屋だったので、壁にもたれて床に座っていたのですが、え?え?と部屋の中じゃ何も見えないのに辺りをキョロキョロしたりなんかして。

その刹那。

グオオオオオオオオ!!
もっとすごい地響きがして、ものすごく揺れました。ちょっと揺れたぐらいなんてもんじゃなかったです。最初に聞こえた地響きの時点で立ち上がろうとしていたのですが、即座に来たこの揺れで私は腰が抜けました。

へなへなとその場にへたり込むしか出来ないまま、目の前のテレビがラックから飛んで転がり、流しのそばの冷蔵庫の上の電子レンジが落ちるさまを見ているしかありませんでした。

後にも先にも、今思い返しても、天災で、『アワワワワワワ!』となったのはあれだけです。

ヒイイ、ヒイイイ!怖い!ガクガクアワアワしながら、慌ててさっきまで一緒にいた女友達の携帯に電話しました。するともう送ってもらった後で、自宅に帰っていて、さっきの揺れを感じた様子。でも彼女はもう自宅だし、そこは実家でご両親もおられるし、ああよかった、とにかくホッとしました。そしてその友達の彼氏。まだ家に戻ってなかったようで、しかも車。彼女と二人して、「何もなければいいね、彼からの連絡を待つしか。」と言い合って電話を切り、自分の実家に電話しました。父も既に起きていたようで、「何ともないか。」と心配されましたが、互いの無事を確認出来たので、力が抜けたのをよく覚えています。

身近な人の安否がわかったところでようやく自分も落ち着き、狭いワンルームですが、端から端までいろいろチェックしました。トイレの壁は見事にヒビが入っており、戦慄を覚えました。電子レンジは落ちた衝撃で角が凹んでおりました。とりあえず電気は遮断されませんでしたが、ガスは使えなくなりました。マンションの部屋は備え付けのエアコンがありましたが、ガスエアコンだったため、この真冬、しばらく暖房を入れられず、これは閉口しました。

そして飛んで転がったテレビの状態を確認して、早速つけてみました。すると…。

どうにか故障まではしていなかったようでしたが、さっきの揺れでアンテナの具合が悪くなってしまったらしく、すっごい映像にノイズが乗っています。でもかろうじて何か映るし、音声も聞こえてるからとにかくつけておこう。つけたままにしていると、そのうち全局ニュース特番みたいなのだけになりました。

映し出されていたのは、あの神戸の地獄絵図。あんなにきれいな街が!高速道路はポッキリと折れ、たくさんのビルが倒壊し、まるで映画か何か?な様子が延々と放送されました。

あれからしばらくの間、公衆電話はつながらず、車での移動も制限され、そう大して被害のなかった大阪でも、何かと大変でした。

私はあの頃、いわゆる派遣業で仕事をしていて、ちょうど年末まで、尼崎に派遣されており、派遣先から「期間延長してもらえないか。」と交渉されていたのですが、転職する予定があったため、この年はもう尼崎に行くことはなく、もし、期間延長していたら…と思うと、ぞっとしました。

あの時、既に地震直前に一緒にいた女友達は携帯を所有していたのですが、まだまだ「なくても別になぁ…。」と思うアイテムの一つだった携帯、こういう時に必要なんだと思い知り、私も携帯を持つきっかけになったりもしました。

そっか、私も携帯を所有して12年なったわけかー。

もう風化しつつあるかもしれませんが、いまだに憤ること。あの震災時、救助活動が困難を極め、倒壊した家屋に埋もれたまま、助けを待つ人がたくさんいたのを、野次馬根性丸出しで出掛け、記念写真を撮ったりしていた輩を私は一生忘れられないし許すことは出来ないでしょう。私は何の力もなく、何一つボランティアなど参加することもなく所詮いわゆるただの偽善者だと自分でわかっています。

しかししていいこといけないことの区別ぐらいは…。

その後、半年ぐらいした頃、野球大好きな友達に、「一度プロ野球ってもんを見てみない?」と誘われ、当時まだグリーンスタジアムと呼ばれていたYahooBBスタジアム、あ、今はもうスカイマークスタジアムか、に連れて行ってもらった時、車に乗せてもらったのだけど、愕然としました。

たった半年ぐらいじゃ、元に戻るわけないのです。震災の爪痕がくっきりあちらこちらに見え、足元がぞぞぞーっとしました。「ああ、遊び目的でここに来ちゃいけない。部外者は来ちゃいけない。」初めて観戦したプロ野球は大変面白いものでしたが、それだけが悔やまれました。

後になって、神戸近辺の友達にそのことをこぼすと、「ちゃんとした公共の娯楽で来てくれると、この土地にもいくらかお金が落ちるわけだし、長ーい目で見て復興に少し協力したと思ってくれたらいいよ。」言ってくれ、ホッとしたのを覚えています。

今は天災にも遭わず、平和にのほほんと暮らせていますが、猫も2匹いるこの我が家、今一度、万一の時のことをしっかり考えておきたいと改めて思いました。

猫用の非常持ち出し袋、必須ですね。人用のより重要かも…。

ここ京都での避難経路、避難場所などなど、しっかりチェックし直しておこうっと。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 21:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第192回「私のブログ、ここにこだわってます!」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日のテーマは、「私のブログ、ここにこだわってます!」です。

十人十色のブログ。
毎日多くの方がここにトラックバックしてくれますが、トラックバックしない人のブログだってたくさんありますね。
本当に今は数え切れないくらいの人がブログをしていますが、そんな中、あなたのブログには個人的なこだわり、ありますか?

たとえば…
テンプレートを選ぶ時はこんなところを気にして選んでいます!
記事を書くときはこんなことに注意して書いてるよ!
自分のところにはこんなコンテンツがある!
この内容に関してなら極めてる!
自分でここをこんな風にカスタマイズして使ってます!

などなどですかね~?特別なことでなくても、
自分の中でここは自慢できるかも!
と思うところがあれば、なんでもオッケーです。
あなたのブログのこだわり自慢してください!お待ちしてまーす!
...
第192回「私のブログ、ここにこだわってます!」




うおっと、1日遅れのTBになっちゃいました。
こういうことなら書きやすいですなぁ、お題。否、このお題でも、そんな『えっへん!』と腰に手でも当ててるイメージでつらつら書けることなんてないんですがね(´ヘ`;)トホホ

ブログでのこだわり…。むー。そうですなぁ、うちの場合は…。


ひとーつ:たすらだらだら続け(出来るだけ空白を作らない方向で

ふたーつ:ざけちゃいないが読み手次第で全くもってどうでもいい内容を

みーっつ:みにくい浮世の鬼をた目はゴテゴテさせずに

よーっつ:タヨタしながら書いてます


ちょっとお寒い笑点調でしたが、まあこんな感じでたらーりゆるーりとやっております、ええ、ええ。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Water proof

先日から、お風呂に浸かる時、ジップロックにつっこんだケータイを持ち込んで長湯の友にしているとここに書いたばかりですが、ついにアレを使ってみました。夫のお古のSO防水FOMA。

movaと違って、FOMAはご存知の通り、カードを挿し替えて使うタイプなので、端末はいわばただのガワ。これから機種変していくごとに、どんどんガワが増えていっちゃうわけですな(貯まっていったガワで日替わり使いとかも出来るわけだ、そのうち←やらないけど)。

さてこの防水FOMA、触ったのはこれが初めて。昨日みたいにもうジップロックはなし。裸のまんま、濡れた手でこわごわ触ってみる…。やはり何ともない(当然)。しかしどうもイマイチ信用できなくて、湯船にドボンはさすがに出来ませんでした。

※メーカーはザブザブ洗えます、をウリにしてますが…。

とりあえず、データその他一切真っ白状態なので、まずはYahoo辺りを開いてはブックマーク。Googleも外せませんな、他にもこのFC2ブログもしっかりチェック。

むむ!操作系統快適だ、このFOMA。ってか、普段私が使っているD902iって、処理が重たいのね…。ガーン。

思っていたよりサクサクと動いてくれて、Dのことを思うと相当使い勝手がいいと感じます。このSO防水FOMAは、ものすごく液晶部分が小さいのですが(Dの3分の2ぐらいと言ってもいい)、でもその小ささが全く気にならない!操作が快適だと、それぐらい何ともないんだな…。これは発見。

気がついたらゆでだこ状態で1時間経過。あかん、お風呂でiモード、楽勝すぎる!濡れたままでもじかに操作出来るってのも、かなり快適度をアップしてます。

夫とこのSOはどうも相性イマイチだったようだけど、さすが防水タイプだけあって、水辺で使うととても楽しいですぞ、これ!

毎日カードを入れ替えるのがちょっと面倒?!だけど、ヒマさえあると巡回している某所とか、これで入浴中に見ようって気になったので、日々の時間短縮に一役買ってくれそうです。

ほっんと、ネット巡回してる時間で相当食ってるからなぁ、私の毎日。
Theme:ユビキタス物語 - Genre:携帯電話・PHS

| PC and so on | 08:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第191回「小さい頃から捨てられない大事なもの」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日のテーマは、「小さい頃から捨てられない大事なもの」です。

ぬいぐるみやおもちゃ、お布団など、小さい頃から愛用していてどうしても捨てられないものってありませんか?

私はひとつそんなぬいぐるみを持っています。
もう綿も見えて布も破れていてぬいぐるみの形状さえ怪しいんですが、どうしても捨てられませんし、この先捨てるつもりもありません。
ふと気がついたとき、姿が見えなくなると挙動不審になってしまいます(笑)

あなたはそういったものを持っていますか?
きれいに繕って使っている、物持ちがとてもいいので今でもとてもきれい!いやいや、もうボロボロで形がヤバくて触るだけでもヤバそう、…などなど、小さな頃から一緒の、あなたの大事なもの。教えてください。トラックバックお待ちしてます!
第191回「小さい頃から捨てられない大事なもの」




むむ、なかなか毎度毎度、うーんと唸るお題ですねぃ<FC2ブログ

前回のお題の時にも少し触れましたが、引越しが多いと、こういうアイテムって減っていく気がします。良くも悪くも、引越しって物を減らす大チャンスだからです。

ま、私の場合、引越しが多いとか言っても、親元にいて引越ししたのは1度だけ。後は自分の勝手な都合で引っ越してるだけですが。

うーむ、小さい頃からの品…、うーむ…。

思い当たらない('A`)。

あ、あかん。それじゃこのお題終わってしまう。厳密に言うと、15ぐらいの頃に買ったヘアブラシがまだ現役で洗面所に置いてあったりはするのだけど、このお題とはちょっと趣旨が違う気が。

だって、これがないと挙動不審になるぐらいのアイテム、でしょう?要はライナスの毛布みたいな。

ライナスの毛布みたいなアイテムと言うのなら、ないです私。ある意味PCが手近にないと挙動不審になるだろうなとは推測出来ますが(アイタタタ)、小さい頃からずっと所有していた、ってのには当てはまらないしなぁ。

思い返すと、あんまり物に執着がない人なのかもしれないなぁ。つい物って溜め込みカがち&増えがちだけど、元来「必要最低限のものだけ置いてすっきりさせたい」とずっと思ってるし。もうさすがにこの歳になると、そんなに物に囲まれていなくても普通に生きていけること、体でもわかってしまってるから。物欲も10年ぐらい前のことを思うとずいぶん少なくなったし…。

あー、そういやもうかれこれ長い間、『物を減らそうキャンペーン』してたな私。まだまだ全然ちっとも物が減ってない!あきまへんがな私。
Theme:ヾ(=゚ω゚)ノ - Genre:ブログ

| Track Backs | 20:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Go East

昨日のことですが、去年から行くぞ行くぞと妹のお尻を叩いていた、叔母へのお見舞いの日程をようやく決めました。

もう長いこと持病で寝たきりの叔母をお世話してくれている叔母の実姉に当たる人に連絡し、その旨伝えると、「まあ遠いのに…、わざわざありがとう、妹も喜ぶと思う。」と快諾してくださったので、早速飛行機のチケットを取りました。新幹線が一番早くて便利な乗り物ってわかってるのだけど、今申し込んでる某カードがまだ届かないので今回は見送り。

往復飛行機にしようと思ったら、羽田からの便は最終がビックリするほど早くてこれまた見送り。行き、飛行機、帰り、新幹線っつーことになりました。

さて、羽田行きはいつも旅行の時の関空じゃなく、大阪空港。京都に来てからは行ったことがありません。下調べしとかないと。

とは言え、大阪にいた時も、1度きりしか利用したことないのでどっちにしても、そんなに勝手知ったる…ってわけじゃないですけども。

とりあえず空港まではバスだなぁ。バス停は、JR京都駅だけかと思ってたら、数箇所あってこれはラッキー。地下鉄乗って京都駅に出ようと思っていたので、ちょっとでも早くバスに乗れるなら、そっちの方がラクかな。どーせ日帰りだし、荷物もないし、イージーに行こう。

もう叔母は経口で食事出来なくなってしまったのだけど、おねえさんに何かお土産買わなくちゃなー。何がいいかな。京都の美味しい和菓子なんてどうかな、おねえさん甘いもの好きかしら。

現地には昼過ぎ叔母のところに行くつもりだから、向こうでおちあう予定の妹と、せっかくだから早めに到着しておいて、どこかでお昼でもと思ってたけど、そうはいかなさそう。残念。

生まれてこの方2度目の東京入りですっかりおのぼりさん(^^;;
羽田までは勝手に乗り物が運んでくれるけどそこからちゃんと妹と合流できるのか俺?!
Theme: - Genre:

| Incidents | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Customize

デザインテイストはまんま同じなのだけど、ちょっと幅が広くて、4カラムのものに変えてみました(akiさん、スキンありがとうございます)。個人的にあまり縦に長い項目は見辛いと思うので、出来るだけスクロールせず、一度にたくさんの情報が目に飛び込んでくるスタイルが好みです。

このスキンは、作成者のご厚意で、いじりまくってもいいそうなので、そのうちちょこちょこといじらせてもらおうと思ってます。自力でCSSとか書いてみるか~と思ってた矢先に見つけた、自分がまさに作ろうとしていたスキンだったので、速攻で使わせてもらって、結構経ちました。ビジュアルはさておき、レイアウトは多分ずっとこんな感じのをベースにして使っていくと思います。

そうそう、昨日はお湯に浸かりつつ、ケータイで頑張って投稿してみましたが、もうあれでギブアップです(;・∀・)。出先でもない限り、ケータイで文章ポチポチ打つ気になれないや…。だるすぎる。

既に手で文字を書くって行為すら、だるいと思い始めちゃってる私なので(ヤバイ)、ケータイで長文なんてまあ罰ゲームです。ほんとは夫がプレゼントしてくれたPSPが無線LANを搭載しているから、そっちでモバりたかったのだけど、我が家の風呂エリアまでは電波が届かなくて、結局ケータイしかないというお粗末な状態。どうやったら風呂場まで電波届くのかなぁ。ブースターみたいな機器が要るのかしら。

ネットサーフィンするだけでも、ケータイよりPSPの方がよっぽど見やすく操作性もいいのになぁ。惜しい。

とりあえず、この4カラムのスキンがきつきつに見えないモニタを早く買わないとな~。毎日自分のブログ見るたび、「モニタ、モニタ…。」と自ずと言い聞かせることになるのを見越したつもりがどうなりますやら。

Theme:テンプレート - Genre:ブログ

| PC and so on | 08:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

At the bathroom from cell-phone

最近、今頃になって、長湯の友にを持ち込んでいます。少し前にパケホの契約にしたから、やっとiモードってヤツとまともに向き合ってみようっつー気になったので。

何でお風呂なのか。理由は簡単。お湯に浸かってる間がヒマだから。元々がそんなにケータイ命!な人じゃないから、こんな手持ち無沙汰な時でもないと、普段は使い慣れたパソコンが断然作業効率がいいのは明確です。しかしそれじゃいつまで経っても、操作系統などなど馴染まないだろうし。やはり頭で考えるより手を動かせ、ですねぇ。

最近やっとちょっとだけ使えるようになってきたような(多分)。しかしタイプがめんどい。非常にめんどい若い人、マジ尊敬します。にジップロックかぶせてるから、なおポチポチっとするのが大変。

だけど大変ながらでも、お湯に浸かりつつ、読み物するのはなかなか悪くないなと思う今日この頃。1時間があっという間。バッテリーのゲージが一つ消えたらいい茹だり具合です。

とか言いつつ、OQOの新モデルに密かに萌えてたりする澪佳なのでした
Theme:つぶやき - Genre:モブログ

| Talk Nonsense | 04:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第190回「今まで持った一番重たいもの」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日のテーマは、「今まで持った一番重たいもの」です。

パソコンに向かっている間はマウスより重たいものは持ちません。
毎日持ち歩いているカバンが、何が入ってるのか知りませんが異様に重たい。
我々は日々何気なく重さと向き合っているわけですが今まで持った一番重たいものってなんでした?またその重たさはどれくらい?

男性と女性で力の差はあると思いますが、力自慢さんも、もやし自慢さんも集まれ!
第190回「今まで持った一番重たいもの」




ほ~~、一体なんだろうなぁ(しばしあれこれ思い出してみる)。

女子としては結構力持ちの方だと思うので、いろいろ浮かぶのだけど、どれが一番重たいだろう?

あ~、多分あれだ、タンス!引越しを何度もしているので、その時に運んだものが多分一番重たいだろうな。さすがに回を重ねると、重たい家具って所有しなくなっていくけど。

10歳の時、初めて引越しを経験したのだけど、私が生まれ育った以前に、父や叔父たちもそこで育っているので(何しろ戦後から住んでた物件)、そりゃもうありとあらゆるところからしまいこんだナニカ、忘れ去られたナニカ、が出てきて処分移動がそりゃ大変でした。

で、トラックに載せたタンスを1人ズリズリと下ろして運んだりしましたよ(通りかかる人にビックリされるんだけどね←そりゃ10歳児がやってるから)。

昔の家具って重たかったな。諸事情あって今はあまり『見せるインテリア』というのは考えずに部屋に物を配置してるから、家具らしい家具も買ってないし、収納系便利アイテムなんて女性一人でもすぐ動かせるものばかりで大したことないけど。

近い将来、何かしら重たいものを持つ機会がありそうなので、それまでにせっせと鍛えておかないとな~。多分今の私と10歳の頃の私じゃ、パワー的にあまり差はなさそう。むしろあの頃の私の方が強かったか。

早く体調整えて、ジムで負荷をしっかりチェックしないと。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 04:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Draw blood

この数日、また頭痛がするのです。忘れた頃にやって来るんだな、こいつは。

頭を抱えて叫びたいほどの激痛ではないですが、30秒ぐらいおきのペースで、ズキーンと頭のある箇所が痛み、大変これが癇に障るのです。

先月、あまりにこの痛みでイライラしてしまうので、深夜、近所の夜間救急へ連れて行ってもらい、痛み止めを出してもらいましたが(バファリン程度じゃ全く効かないので)、それでも全然治まりませんでした。

どうやって治ったか?痛いなー痛いなーと思いつつ、1週間から10日ぐらいで、「あれ?そう言えば…。」って感じに自然と痛まなくなりましたが、やっぱりまた痛み始めたわけです。イライラ。

頭のある箇所が痛むだけで、その他は全くどうもない。だから朝も起きれるし、仕事も出来ないわけじゃない。食欲もあるし、風邪っぽい症状もない。

しかし、この定期的にズキーンとくる頭痛のせいで、何もかも集中できないのです。今日なんて久しぶりに英会話レッスンを受けてきたのですが、この頭めー、ズキズキしてくれやがって、いつもよりやっぱりちょっとつらかったです。

いろいろ自分なりに原因を考えました。「風邪の引きかけ?」「肩こり?」「寝違い?」「ジムで頑張りすぎ?」「寝不足?」「不摂生?」などなど。

どれも思い当たらないんですワ┐(゚~゚)┌

ちゃんとある程度の睡眠は取ってるし、食べ物が偏ってるとも思えない(ダンナに感謝!)、元々そんなに筋とかが凝り凝りになるタイプでもないし、今は風呂にハイテクあんま椅子があるからしょっちゅうもみもみしてほぐせているし…。

そんなわけで、もう痛い痛い言ってるだけじゃ周囲に迷惑かけるだけなので、近所の病院へ行ってみました。

町医者から巨大病院まで、幸いにもうちの周辺は病院は選び放題ですが、大きいところは「紹介状出せ」と言いますし(このシステムイマイチよくわかんない)、町医者だと、ちょっとしたことですぐ「どこそこへ行ってください。」と言われたりして二度手間。で、ほどほどの規模で、午後から診察している某病院へ。トボトボと。

中堅クラスの病院だけど、夕方からの診察があるってのはかなり貴重。いざ入ってみると、思いのほか空いていて、ちょっと微妙な気分(混みすぎてて待たされるのもしんどいけど、空いてると『ヤブ?』って思うから)。

やはりそんなに待たずに診てもらえました。ナースのおばちゃんに案内されてドアを開けると、あらー…。

小柄でショートヘアの女医さん。女医さんって私にはまだまだ珍しい。おめめくりくりしてて何とも可愛らしい。あまりに小さい人で、羽織ってる白衣はダブダブ、かけていた椅子に体が全部のめり込んでましたが(笑)。

出来る限りの事情、具合を説明したところ、やはりこの先生も、「内科的に出来ることはない。」とおっしゃり、(ひとまず緊急を要するわけではないみたい)とりあえず命に別状はないとしても、あまりにストレス溜まる痛みだし、検査だけお願いして、いつもこういう時に出される痛み止めより強めのをもらって帰りました。

薬をもらうのを待ってる間に採血してもらえたし、診察時間も通いやすいし、家から5分だし、とりあえず何かあったらまずここに来ようかな。

ホント病院って面倒くさいのよ。合理化されてても、すごい待たされるし、午前中しか診察してないところとかザラにあるし。私みたいに午前中は寝ている生活だと、医者に通うためになお無理することになって、余計ストレスだから。

次の火曜は早速CTスキャン。何もありませんように。
Theme:健康 - Genre:ヘルス・ダイエット

| Incidents | 21:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第189回「ウィンターソング!雪が降った時に聴きたい曲は?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日のテーマは「ウィンターソング!雪が降った時に聴きたい曲は?」です。

1月になって、グッと寒くなってきたように感じます。
この冬は例年より暖かいように感じますが、雪が降ったりと
ようやく、本格的に冬らしくなってきましたね~。
まだこの後に2月も控えていますから、しばらくは寒~いのが続きそう…。

今日のテーマでは、そんな寒冬を楽しもう!ということで雪が降ったときに聴きたい曲をトラックバックしてください。
その曲のどんなところが雪とマッチする気分なんでしょう。
その辺も聞かせて下さいね♪
第189回「ウィンターソング!雪が降った時に聴きたい曲は?」




おお、これまた難しいお題。
別に音楽は嫌いとか苦手ではないのだけど、結婚してからは、ほぼいつも夫と同室にいるせいか、音楽聴くことから遠ざかってます。
たまにイヤホンで聴いてると、「何1人で聴いてるの。」とか聞かれるし、どうやら夫はテレビが(見る見ない関わらず)つけっぱなしでもあんまり気にならないタイプのようで、テレビがついてると、他に音のするものはあまり触らなかったりするので、最近はほんとさっぱりです。

テレビじゃない何か音のするものなら、つけっぱなしも悪くないんだけどな。個人的にテレビは、音がするって以前に、まぶしいので…。

だいぶお題から内容が反れました。
雪のイメージの音楽か~。邦楽では、特にこの人!なファンでもないからなぁ。何となく、ドリカムのアレ(Snow danceとかWinter Song)とか、マッキーの「横で恋人がビール飲んでる」とか「自転車が凍えてる」なんて歌ってたの(冬がはじまるよとか北風~君に届きますように~)が浮かんできたけど、俗っぽいのぅ私。

洋楽だと、どうしてもクリスマスをからめた楽曲辺りが、よくバックに「シャンシャンシャンシャン…」と鈴の音をひそませるからか、雪のイメージと重なるような気が。

そのうち個室でもあてがってもらって、思う存分あれこれ聴きまくろうかしらね。その暁には、ガリガリにマシンをAV仕様にチューンしてやりましょう(笑)。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 03:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mountain ascetics

年が明けて、正月ムードも落ち着く頃、ここ京都にはある人たちがぞろぞろとやって来るのです…。

それは修験者たち。いわゆる山伏の皆さんです。法螺貝をブオブオ~~~ブオブオブオオオ~~~っと吹き鳴らし、数人でチームを作り、ぞろぞろとこの周囲を練り歩くのです。何かブツブツ唱えながら(チョト怖い)。

え?もちろん本物の山伏さんたちです。聖○院門跡の関係者ですね(何故伏字するのか後でわかります)。

私はこの畑はさっぱり疎いので詳しくないのですが、山伏の皆さんは、鈴懸とか言う、いわば山伏専用袈裟を身に着けているのですが、わかる人にはこの鈴懸の様子で、ほんまもんの山伏さんか、いわゆるコスプレな山伏なのか一目瞭然なんだそう。

で、このチーム山伏ズ、何をしに練り歩いているのかと言いますと、一軒一軒、玄関先で立ち止まっては、般若心経を唱えます。するとそこの家人は、いくばくかのお供えをさせていただくわけです。

そう、いわゆる托鉢、みたいなもんでしょうかね。お供えを受け取り、お札を置いて、一軒お隣へ…。ある程度のエリアをクリアするまで続けられるみたいです。

つーかな、般若心経な、オラ丸暗記してるもんだから、あんま他人様に唱えられてもそんなに値打ち感じないのよ(-"-;)。それとも何かしらの『神通力』みたいなのがあるのなら、そりゃ恐れ入りました、ってもんだけども。

それはさておき、年の暮れ、この山伏さんたちをお世話しておられるある方が私にそっと、

「今年のお供えをいただいていなかったので…ゴニョゴニョ…、今年はそんなことがないようお願いしますね…ムニャムニャ…。」

そんなことを言って来たのです。半強制的ですか、お供えをお渡しするってのは。

つーか頼んでませんぜ、そんなお経。

何か、その一言を聞いてから、途端にこの山伏さんの托鉢(うちの周辺の人たちは山伏さんたちのことを『聖護○さん』と呼びます)、ぜっんぜんありがたみを感じないんですけど!

そして今日。私はちょうど出張エステのおねえさんが来ていて施術中。夫もあれこれバタバタと仕事中。そんな中、○護院さんご一行、パオオ~~ン、ブオオ~~~ンと法螺貝吹きつつやって来られましたが、何もなく過ぎてしまいました(夫によると、玄関先でお経を唱える前に、呼び鈴を鳴らして知らせてくれるんだとか)。

しっかし今年の法螺貝担当の方。
ヘタクソでした…(;・∀・)

顔面ぐりぐりとおねえさんにトリートメントされつつ、二人で「何やあの法螺貝もひとつやな~!」なんて言っちゃいました。罰当たりですねきっと。

でもお供えつーかお布施つーかお恵みつーか心づけ?
請求するもんじゃないと思いまっせ。こっちの気持ち、ってもんでしょうに。
Theme:今日の出来事 - Genre:日記

| Incidents | 16:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第188回「今年の手帳、初めに何書いた?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日のテーマは、「今年の手帳、初めに何書いた?」です。

私はというと、1月1日の部分に、今年の目標が3点ほどでかでかと書かれています。
とりあえず目標を立てようと思って、真っ白な手帳に書き込みました。
来年の手帳を買う頃に見直してすっぱい気持ちにならなかったらいいなあ…
今年もがんばって前進します。

あなたが今年初めて書いた手帳の内容は何ですか?
皆さん手帳を開いてみてください。
第188回「今年の手帳、初めに何書いた?」




うへー(;・∀・)
手帳使ってません。

あいやー、終わっちゃったじゃない、このお題。
以前は私も手帳がないと困る人だったのですが、だんだん人付き合いや仕事の内容も変わっていき、結婚した今や、手帳で細々と管理せねばならないこともほとんどなくなり(寂)、ちょっとした予定ぐらいなら、ケータイに入力しておけば済む日常になってしまいました。

しかしいまだに文房具好きであるので、ステキな筆記具やノート、手帳を見ると、物欲がムラムラするのですがね…。

文房具好きでもあるけど、よくよく思い返すと、初めて『電子手帳』なるものを手にしたのは確か17の時。あの頃から既に、今みたいな"デジタルガジェット好き"な一面、あったのですねぇ私。脳みそはめっちゃ文系なんだけどなぁ。

ほぼ日手帳みたいな激売れ人気手帳もいいなと思うけど(知り合いにもこの手帳をすごく工夫して上手に使いこなしている人もいるし)、やっぱりスマートフォンとか新しいOQOの存在が気になる澪佳でありました。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 05:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Birthday dinner

Gaspard's puddings


先月26日付の投稿分でも書いたように、私の誕生日ディナーってんで、予約していたGaspard zinzinに行って来ました~!

本店よりもまだ小さい2号店、ザンザン。何よりうちから歩いていけるのがお気楽です。カウンター数席と、2人がけのテーブルがいくつか。コートを預けてテーブルに案内してもらいます。あまりに小さなお店なので案内してもらうまでもない…感じでもありますが、

お!テーブルの端っこにこんなネームプレートが。シャンパンボトルのフタをちょちょいと加工して作ったかわいいイスに○○様、と。

ささいなことですが、こういうのってちょっと嬉しいな~。

メニューを渡され順に眺めていきます。ここはガスパールの2号店でちょっとメニューなんかも少なめなんだそうですが、いやいやどうしてどうして、どれもこれも美味しそうですよ!ワクワク。

前菜とメイン+ちょこちょこあれこれ、なプチコースもありますが、これは一切お任せなんだそう。これもとてもそそられたのですが、今日は誕生日ディナーっつーことで夫に甘えて、全てカルトでシェアしつついただくことにしました。

コロンとしたアミューズ。スターターとしてまずはフィンガーフード。

指先ほどのとてもかわいらしいサイズのシュー。中身はカモとチーズのムースが。


キャロット・ラペ
これ好きなんです。フレンチ系のデリではとてもポピュラーな一品で、大抵何かのつけ合わせだったり軽いランチのサラダ代わりだったりすごく地味なものですが、あるとつい食べたい私。家でも出来るものだと思うけど、このラペるのがなー(´ヘ`;)

例えるなら、フレンチ風のにんじんなます?!さっぱり甘酸っぱい。まるでお刺身のツマのように極細にカット(=ラペ)されててお見事。レーズンとくるみがとてもよく合うんです。


砂肝と茸のソテー 半熟卵添え
半熟卵とあるから、ゆるーいゆで卵かなと思ったら、(多分ラップを使ったと思われる)茶巾にした、ポーチドエッグです。ほぉほぉ。

こんな一品もおうちでぜひやってみたい。

大抵こういうのは、この卵をざっと崩して食べるのがお約束。では早速。


半熟の黄身って、なんと優秀なソースなんでしょう。

ゆるい黄身がとろーり。美味しそう!むむ!こんな砂肝は初めて!砂肝なので、ザリザリシコシコした独特の食感と思ったら、すごく柔らかい。茸とも相性よく、これは( ゚Д゚)ウマー

どう処理したらこんな砂肝になるんだろう。茹でこぼすだけじゃきっとこうはならないよね?

私は酒飲みなので、こういう一品だとワインが進むなぁ~!

カエルもも肉のムニエル 焦がしバターソース
今日は何となく、「普段家で食べられない肉系」ばかりチョイスしてみました。香港ではお粥や土鍋ごはんでよく食べるので、私たちにはなじみのあるものですが、こういうアレンジでいただくのは初めて。

ニンニクやハーブの効いた香ばしいバターの風味がたまりません!


さっとフィンガーボールを出してくれたり、シェアしつついただいているので、お皿を取り替えてくれたり、サービスもなかなか。一緒にいただくパンにつけるバターもエシレだったりして、これまたワインが(以下略。

鹿ロース肉のポアレ カシスソース 根セロリのピューレ添え
新婚旅行以来の鹿です!今日はジビエってます。
家畜じゃない動物の肉というのは何かとクセがあったりするのですが、今回いただいたのは美味しかった~!ジビエって、フルーツ使ったソースが多いですね。カシスって鹿に合うんだなー。

食べ応えあるしっかりサイズ。根セロリのピューレというのは初めて食べましたが、ほろ苦さがカシスと相まって美味でした。


ドンブ産ウズラのロティ エストラゴン風味
最後の一皿はこれ。思っていたよりしっとり美味しいお肉でした。むかーし、身が固くて食べるのに一苦労したあのウズラとは全く別物…。

ウズラって鳩より丸っこい鳥だと思っていたのですが、思っていたより足が長いのですね。


どれもしっかりした味付けで、私のような酒飲みや男性にはぴったりですね。普段イタリアン転びなお店でよく食べるので、つい「た、炭水化物…。」と思いがちですが、たまにはこういうのもいいな。

グレープフルーツのプリン
先日お持ち帰りして食べたあのプリンです。さすがにお店でサーブする時はちょっとアレンジしてありました。しっかりお肉をあれこれいただいたので、かなりすっきりしました。

トッピングにやはりグレープフルーツ風味のグラニテ、その下にジュレ、そしてプリン。3つの食感の違うグレープフルーツを一緒にいただくとなんとさっぱり。


最後にエスプレッソとプティフール(小さな焼き菓子)。このプティフールに添えられた小さいビニール袋でビックリ。ここまででも結構なボリュームでしたので、「食べ切れなかったらどうぞお持ち帰り下さい」ってことなんですね。些細なこういうサービスが、「おおっ!」と唸らせる、最後まで抜かりのないお店でした。

しかも、コーヒーも飲み終えると、さっとおかわりまで出してもらえてまたビックリ。なるほど人気のほどがうかがえました。ここなら気のおけないお友達を連れて来るのにいいなぁ。リピート決定!

さて2号店でここまでバッチリだと、さすがに本店が気になります。近いうち、本店も行ってみよう。

大変結構な夕食でした。ごちそうさまでした<夫

※前回、クリスマスディナーに出掛けた時、ものの見事に食べたものを酔っ払って忘れてしまっていたので、今回はしっかりメモして帰って来ました。
Theme: - Genre:

| Incidents | 23:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第187回「2007年初○○」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日のテーマは、「2007年初○○」です!

今日から仕事も学校も本格的に始まったという方が多いんじゃ
ないでしょうか。お正月気分は抜けました?
早いものでもう今年が始まって10日近く経つ訳ですが、
今日のテーマでは、初夢や初買い物、初おでかけなど、
今年一発目に行った初めての○○について、書いてください!
○○の中身について...
第187回「2007年初○○」




やっと平日ですね。とっくにお正月気分など吹き飛んでいる我が家ですが、何だかようやく「やれやれ…。」と言った感じであります。

さてお題。
うーん、これは難しい。まだ何の『初○○』ってないかも私。
今日9日までに、元旦と3日と風呂屋は休業していたのだけど、どっちもずっと家にいたしな…。

あ、初焼肉、ってのはしたぞ!2日深夜に。毎年1月2日は風呂屋は『初風呂の日』なので何が何でも休めないのですが、その代わりと言いますか、お正月なので、短縮営業だったりもするのです(あくまでうちのケース)。で、閉店が午後10時!(通常ならとても忙しい時間)

わっせわっせと掃除&片付けを済ませれば、とりあえず明け方まで営業しているお店なら行けちゃうわけです!これってうちでは超貴重。

そんなわけで、いつもなら掃除&片付けを済ませたらそのまま自分たちもお風呂に入ってしまうところですが、一旦着替えて出掛けました。で、木屋町(このエリアは深夜営業している飲食店が多い)まですたこらさっさ。

一仕事終えてからの焼肉は美味しかったです~(*´∇`*)

場所柄、新年2日というに、真夜中学生さんらしきにーさんが大勢でワイワイガヤガヤしてて、ちょっとうるさかったけど。

とりあえず今年1つ目の『初○○』、でした。
明日は今年初めての『フレンチ』を食べに行く予定です。タノシミタノシミ。
Theme: - Genre:

| Track Backs | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Just like family

日付はもう昨日ですが、うちの阿龍の兄弟猫を飼ってらっしゃる某女史が久しぶりにうちのお風呂に入りに来てくれはりました。

互いのメールアドレスなども交換しておりますので、こういう時は事前にお知らせしてくださったりするのでこちらも助かります。

そしたら夫が、「ちょっと店見てるから、一緒にお茶でもしてきたら。」と言ってくれたので、お風呂から上がるのを待って、某女史と近所のカフェにてしばしおしゃべりしてきました♪

今年はぜひとも、阿龍の兄弟とご対面させたいものです(多分本人同士は迷惑なだけなんでしょうが…)。

猫が縁でお近づきになれた某女史。長女な私には、身近にお姉さんが出来たみたいで、何だかちょっと親戚な気分。猫の伯母さん、みたいな感じで。

あ、その理屈で行くと、あちらからすると、こっちだって猫の叔母さんなんだもの、要は義理の姉妹みたいな感覚なのかな?!

この前の香港旅行でのお土産も渡しそびれていたのをやっとちゃんと渡せました~!中身は焼き菓子なのだけど、こんなこともあろうかと日持ちするものを選んであるので無問題。私のお気に入りの焼き菓子、某女史のお口にも合うといいな。

まだお土産渡せてない人が数人…、いい加減どうにかしよう('A`)
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 07:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

At last...

今の今まで放置していた、以前利用していたエキサイトブログ。
突然思い出して、ちょっとネットを探ってみたら、やっぱありました。データ移行ツール。

ちょちょいとデータ移してみました。どうでしょ?!

今まで全く気にしていなかったのですが、エキサイトブログの頃、既に500オーバー投稿していたのですね。MT形式にコンバートする時、ファイル3つになっちゃいましたよ。

エキサイトの方はまだ削除しませんが(画像データなどの兼ね合いのため)、テキスト分はこれで完全移行です。自分で以前のことを思い返す時、ブログ内検索出来ちゃうので、ラクになりそう(*^-^)。

ここ、FC2ブログは容量が大盤振る舞いなので、いっそ以前HPをやってた頃の日記のデータもこっちに移そうか?!なんて思ったりもしますが、さすがに1日分1ファイルっつー形式の自作データだと、手作業か…と思うと、ちょっと重い腰がなお重たくなっちゃいますね。

しかしブログ自体も、スタート時、まだ2004年3月だったのかー、と思うと、結構私も細々ながら、地道にやってんな~、なんて。HPの頃の日記からだと、2001年だもんな~。

ヒマ人か俺は(;・∀・)
Theme:雑記 - Genre:ブログ

| Incidents | 07:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第185回「2007年の抱負!」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
新年あけましておめでとうございます。
今年もFC2と、当トラックバックテーマをよろしくお願い致します。

さて、新年一発目!
今日のテーマは新年らしく「2007年の抱負!」です!
今年、やろうと思っていること。これだけはクリアするぞ!という目標。
あなたの今年の抱負をあらためて文字にして、
トラックバックしてください♪

...
第185回「2007年の抱負!」





何でこんな前後して、トラックバックテーマについて投稿してるかというと、このテーマにも関係してるんです。

私は年明け早々誕生日を迎えるので(まさに今日なのだ)、新年の抱負についての投稿には相応しいかなぁ、なんて。

去年はやろうと思っていたこと、クリア率は半分ぐらいでした。これを上々と取るか、「そんな程度?」と取るか。自分に甘いと言われるでしょうけど、まあ半分遂行したなら私的には上出来(としたい)。

さてごちゃごちゃ言わずに今年の抱負。
で、ここのトラックバックテーマなのですが、今年はFC2が提供するテーマ、きっちりトラックバック返してみようかな(これも所詮ただの自己満足ですが)と思っていたら、今日になるまでにもう2個もお題が出されてて、慌てて順番がテレコになったけど、早々に答えてみたっつーわけです。

そんなわけで、今年の抱負その1、『FC2のお題に出来るだけ答えてみる』。

それから去年結局ほとんど手付かずで終わってしまったハリポタを読まなければ!まだ1巻目だよ俺!ローリング女史、もう最終巻のタイトル決めちゃってたじゃないか!焦れ俺。

なんせ映画全部見てるので、映画化された分まではストーリーを知ってるもんだから、読んでないのに読んだような錯覚してたり(という言い訳…)。

そんなわけで、まずはヒマを見つけてはコツコツとハリポタを読むこと。これが2つ目。

それから去年から通い始めたスポーツクラブの内容をもっと頑張ること。これが3つ目。今、義母さんが怪我したりで、ちょっと通いにくいのだけど、そろそろもう行けそうかな?今年まだ1度も行ってない~!

それから結婚してからあまりPC関係のことを突き詰めていなかったので、もうすっかり私の知識も過去の人になってしまったから、今年はハード環境一新!までは(予算的に)無理だけど、ソフト的なもののアップデート(自分の脳みそってことです)をしていかないとなと。これが4つ目。

それから自分のモバイルについて。職業柄ぶっちゃけヒッキー生活なので、何でモバイル?って自分でもちょっと可笑しいのだけど、やはりユビキタスな環境は私には必須。去年からついにFOMAに変えたケータイしかり、持ち歩けるUさんしかり、せっかく道具が揃いつつあるのだから、これも先の4つ目とあわせて、ブラッシュアップしたいと思います。これで5つ目か。

それからカメラ。いやー、カメラのセンスないなと自分でもトホホなのですが、そこはそれ。せっかくデジタル一眼レフもあることだし、そのデジ一眼を持ち運ぶステキバッグだってあるんだから、ちょくちょく持ち出して、練習しようと思います。これで6つ目。まずはこれからだと、梅、桃、桜あたりかな。

ぶっちゃけちょっとかさばるから、持ち歩いてウロウロしてるうちにくたびれちゃったりするんだけどな(^^;;。ま、そこはそれ。

さて1年後、どうなってることやら。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Track Backs | 23:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

External keyboard

ちなみにこれ、FILCOのもの。もう廃盤なので捨てるに捨てられない…。
あーあ、と思いつつ、このキーボードあまりにタッチが悪いので、『これを理由に買い換えよう』と思っているのはヒミツw


私が出しっぱなしにしてるのがそもそもいけないのですが。
このキーボード、Uさん用にと買った、USB外付けのやつでして、Uさんのサイズに合わせて、とてもコンパクトなんです。大きさざっと、長札ぐらい。男性の上着の内ポケットなら多分すんなり入っちゃう。

で、キートップが1つポロリ。

阿龍~~~~!(-_-メ)

ええ、こんなイタズラするのは阿龍ぐらいです、我が家では。靚靚もイタズラっ子な属性持ってますが(そりゃ猫ですから)、何よりパワーがない。人間が「こら~~~!」って言うほどのことにならない。

しかし時既に遅し。イタズラはやったその場で即しつけないと、猫には全く無意味。そもそも犬ほどしつけの入らない生き物。

痛い怖い思いさせても、人を信用しなくなるだけ。猫と暮らすのには、人が先回りして、結果的に猫がオイタをしたことにならないようするのがキモですね。

焦った顔は得意な阿龍
ボ、ボク、悪いことしてへんもん。
Theme:どーでもいいこと - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 22:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第186回「年賀状はハガキ派?メール派?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日のテーマは、「年賀状はハガキ派?メール派?」です。

年内にスパッと出してしまったという方!
実はまだこれから書きますという方!
もう出しません…という方!
メールでの新年のご挨拶も普通になってきてしまいましたが、
あなたは、年賀状はどちら派ですか?

やっぱりはがきでもらえるとうれしいですけど、
書くのが大変ですよね

...
第186回「年賀状はハガキ派?メール派?」




何でいきなりFC2のトラックバックテーマなんだ?ってのは明日付けの投稿で詳細を述べるとして、とりあえず本題。

ハガキ派かメール派か。私はケースバイケースです。嬉しい度はそりゃ物理的に手にとって見ることの出来るハガキの圧勝ですけども。

年賀状って大体小学校に上がった頃ぐらいからですかね、出すようになったのは(私の場合)。上の義姉さんなんか見てると、姪っ子が幼稚園の時点で親同士が年賀状のやり取り(差出人、宛名は子供の名前で)をしていたりして、ちょっと驚いた私であります。時代が違うからか土地柄なのかそれとも流行り?なのか。それはさておき。

今年の年賀状も夫の協力の下、サクサクと出させていただきました。クリスマス頃には投函したので、配達事故さえなければ、出した相手全てにはとっくに届いているはずです。

私の『年賀状を出す相手』と言うのは、まず現住所を知っている人(当然)には誰にでも出すのがスタンスで、あまりリアルもオンラインでも交友関係広くないし、1枚2枚増えたところで(これはPCで作成できるってところが大きいですが)、大した手間じゃないのもあり、1年間全く会う機会が持てなかった人にでも、「そのうち会えたらいいなぁ。」なんて淡い期待を持って、投函したりします。

あ、誰にでも出しますが、くれない人には出さなくなりますね(^^;;

くれないから出さないってより、「アンタとは付き合いしたくないから。」と受け取れてしまうので出さないんですけどもね。元旦に配達された人にはもれなく次の年もきっかりあちらさんにも元旦に届くよう段取りします。

んー、出さなくなるボーダーは3年続けて元旦にくれなかったら、もう送らない、かも。ただ元旦に着くか着かないかっての、これ結構微妙で、「送ってきたら出そう。」って人より「なんだかんだで間に合わなかった!」って人の方が多いように思えるんですね。なのでまあ3年ぐらいは様子見ないとな、ってところでしょうか。

中には、「誰にも年賀状は出しません。」てな人もいるから、その辺の線引きが難しいところではありますが…。

しかし年賀状ひとつ取っても、その人の性格が出るもんでして、几帳面な人は絶対いつだって几帳面だし、ちょいとルーズな人(俺も含む)はいつまでもルーズ。私も毎年会えないけど、きちんとした印象を与えてくれる○さんや△さんを見習わないとなぁ。

あと、時々物議をかもす、『子供の写真入り年賀状』ですが、私個人的にはアリですね、てか結構楽しみだったりします。ああ、みんな親バカなんだな~って(笑)。ただ昨今、やれ個人情報がとか、(面が割れることによっての)子供の安全がだのと神経ピリピリな方がいらっさることも承知しているつもりですので、金融関係の通知みたいに、受け取った人がべりっとはがして見る、とかだといいのかな、なんて思ったりしてます。

私の時はどうするって?
うーん、多分子供が出来ても写真は使わないと思います(*゚.゚)ゞ
人のは見たいが自分のは見せないなんて矛盾しててすんません。
ペットの写真なら今後も使っていくかもです。

さてと、寂しいですが、今年も『そろそろ出さなくてもいい人リスト』を更新しないといけないですね…。その分今回はちょっとだけお知り合いも増えたのですが。

オンラインでしか連絡を取れないお友達には、グリーティングサービスを使って、年賀状に使った画像をアップロードして、各々元旦に送信されるように数年前からやってます。これはラクですねぇ。相当数いても、ぺたぺたメアドコピペするだけですし。

そういや今年はミクシィにも年賀状画像貼りました。この数年のことを思うと、今回が一番新年のご挨拶したように思います(*´∇`*)

来年(気が早い!)はどうなってるかなぁ。
Theme:お題 - Genre:その他

| Track Backs | 17:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

My secret filter

暮れに義母さんが車と軽い接触事故を起こして怪我をしてしまい、以来、ちょっと私の周辺、バタバタしています。

や、義母さんは別に命に別状があるわけでなく、歳を考えると、確かに大怪我ではあるけれど(肋骨折れたりとか)、そろそろ起き上がれるようにもなってきたし、後は(本人は退屈だろうけど)治るのをおとなしく待つしか、って状態です。

こういう客商売なので、お客さん方も皆さん心配なさって、毎日それの応対が大変だったりします。

これはあくまで個人的見解ですが、『交通事故』と言うだけで、まずその言葉の持つインパクトが、ちょっと大きいというかなんと言うか、聞いた人を驚かせる言葉だと思うのですね。私も自分の身内が何度も交通事故を起こしてますし(亡くなったのもいますし、長い間入院したのもいます)、自身も経験あるので、人(=私)の顔見るたび、

「おかあさん、どないやの?」

などなどあれこれ聞いてくるお客さんの相手をしながら、内心ひそかに、「ああ、こういう時、人の性格って出るな…。」と、人には言わない見せない"自分フィルタ"がまた1枚増えたなぁ、と思う店番タイムなのでした。

大半が、好奇心丸出し、悪く言えばただのウワサ好きって人。何でオバチャンて、こうなんだろうねぇ…。

「嫁さんしばらく大変やな、気張りやー。」って労わってくれたのは近所のおっちゃんだけでした(゚Д゚;)
Theme:今日の出来事 - Genre:日記

| Incidents | 19:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

New Year's party

今日は正月3日なのですが、水曜日ってこともあり、当湯は定休日です。

そんなわけで、今日は夫実家の方で新年会。

夕方二人でお邪魔すると、お寿司やその他あれこれと用意されておりました。下の義姉さんが秋にヨーロッパ旅行に行った時に買っておいたという貴腐ワインも美味しかったし、すっかりお客さまでした。

さてと、自分の実家にはいつ行くかなぁ。
Theme:今日の出来事 - Genre:日記

| Incidents | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Exchange New Year's greetings

当湯は本日より営業で~す!

しかし昨日の元日ほど天候に恵まれず(ややおしめり@京都)、思っていたよりはやや客足少な目…、だったかな。

風呂屋に嫁いで来て毎日いろんなことに驚いている日々ですが、お正月も驚いたことがあります。常連さん達の中には、年が明けると、『お年賀』をくださる方がいらっしゃること。

ま、お年賀と言ってもいろいろで、ちょっとしたお品物だったり、現金だったり。私は風呂屋の嫁とかそういうことの関係ない次元で、人からあれこれ何かをいただいたり、してもらったりってのが実は苦手で、自分から何かをほしがることとかも好まないので、正直最初面食らったのですが、今は、「そうやってお正月だからとうちの風呂屋も気にかけてくれてはるのね。」と思うと、ただただありがたく、こういう習慣も、まあ悪いことではないのかなぁ、と受け止めています。

しかしながら、もう親戚縁者以外へのお年賀を配る習慣は、この地域でも廃れつつあるようで、去年のことを思うと、いただいた数は、ざっと半分ぐらいでした…。大抵くださるのはかなりのお年の方ばかりだから…。

くれぐれも誤解のないよう。別に欲しいんじゃないですよ。あくまで気持ち。気にかけてくださってるというのが伝わると嬉しいじゃないですか。

私もこういう町の風呂屋みたいにしょっちゅう顔を出すようなお店とか、お世話になっているところはないのだけど、そのうちそんなお付き合いをするところが出来たら、「今年もお世話になります」的な意味で、ちょっとしたお年賀をさりげなく渡せるようになりたいなぁと思います。
Theme:新年の挨拶 - Genre:日記

| Incidents | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Festive food for the New Year & drinks


なんか…、せっかくのこの時にしか出さないクリスタルのワイングラスがあまりキレイに見えませんね…。ガックリ。


今年のお節料理は『中華風』なので、乾杯の1杯目は金柑のお酒をクラッシュアイスで満たした小さなグラスでくいっと。

昨日、ほぼ半日だらーっとしつついただいたもの。


立派なエビがおめでたムードです。

一応、田作りや数の子もありました。


年末にもうちょっと時間あったらな~、お節も作ってもいいんだけど、日本酒飲まないし(否、飲まないようにしてる)、家で作ると、どの料理もどうしても多めに出来てしまうから、大人2人の我が家だとあんまり合理的でないのですなぁ。いつも年末が近づくと、「二人の好みのものばかりのプチお節」なんていいなぁとか思うのだけど。

あー、そういや棒だら食べたいなぁ。次の正月は炊くか。

何か去年だかのお雑煮も何かこんな感じだったような気がしますが…。

中華風お節なので、前に台湾で行った時に買ったスープの素を使ってかき玉汁を作り、そこに丸い焼き餅を入れたのが今年のお雑煮。

お餅って結構どんな味でもいけますね。

ちなみに私の実家は、おすましベースに水菜を添えて、丸餅は焼かずに投入するのがスタイル。祖父母は高知の出身だったのだけど、一体どうしてこんなお雑煮になったのかな。祖母が存命のうちに聞いておけばよかった。

夫の実家は、まんま典型的な石川県スタイル。おすましベースに丸い焼き餅だけ。吸い口に刻み青ネギと糸がつおを天盛りに。里で食べていたお雑煮とそう風味に差がなかったので、こちらのお雑煮もとても美味しくいただいてます。

たまに夫婦で全くタイプの違うお雑煮を主張するがため、新年早々ケンカの種に…などと聞きますので、うちはその辺は平和。ヨカッタヨカッタ。

今みたいに、お節に合わせた(つもりの)お雑煮じゃなく、我が家スタイルを作っていくとするなら、やはりおすましで、丸い焼き餅を入れて、水菜も入れて、糸がつおも乗せて、完全ちゃんぽんにしたいかな。ダンナはどんなのがいいんやろなぁ…。

シャンパン代わりに買った(1枚目の画像)黒猫ワイン(発泡)が空いたので、次はこれ。今年の元旦のお酒は、お節が中華だし、買いに行った百貨店でどうもピンと来るものがなかったから(去年は私的にすごくヒットだったのに)、ラベルが『猫』ってだけで買った、シュヴァルツカッツ。説明不要のドイツの有名白ワイン(やや甘め)。

んー、久しく白ワインを飲んで来てなかったからか、それともこのワインが単に失敗だったのか('A`)、たまに買う"ちょっといいお値段のワイン(と言っても3,000円程度)"みたいに、「うおー、やっぱ美味しいなー。」って感動があまりなく。

とか言いつつ、"2本とも全部飲んだ"わけですがね(ノ∀`)。

それから激ウマのこれ。

美味しい出汁巻きって難しいんですよね…。


うちのお風呂の常連さんが毎年大晦日に差し入れてくれる(そのお客さんの焼きたて!)、出し巻きとう巻き。ご丁寧に、いつも夫実家の分とうちらの分とくださるんです。これが超ウマウマ。

今はもう現役を退いておられますが、かつて板前さんだったそうで、その腕は今ですら「もったいないなぁ。」と思わせるほどです。

で、ちびちびこれらをつまんでグビグビ飲んで、眠くなったらうたたねして、また起きて最初に戻る…、を繰り返した平和な元日でした。

今年もいいことありますように。
Theme:おせち料理 - Genre:グルメ

| Incidents | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。