2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Revenge the Shape-memory perming

髪も好き放題に伸びすぎてもう限界!
夫も今週末、人前に出る機会があるので、今日は2人してヘアサロンへ行きました。

2月に(個人的には大失敗だと思う)デジタルパーマをあてたから、5月末…というのは間隔が狭すぎるように思えたのだけど、イケてなさすぎパーマヘアでいるよりは、と思い切りました。

前回のパーマの時、仕上がりは「うおおおお!!」と飛び上がらんばかりの極上の仕上がりだったのに、シャンプーした途端、もうにっちもさっちもいかなくなってしまったので、今回いろいろ悩みました。もうデジパはやめとこうかな、とかイロイロ…。

髪の長さを短くするつもりは当分ないので、「カットだけにしとこうかな。」「普通のパーマにしとくかな。」と悩みましたが、結局リベンジ。

さて施術終了。
むー…、仕上がりだけで言うと、前回(ここのサロンではない)の方が段違いによかった。でもデジパ独特のブロー方法はめちゃくちゃわかりやすかった。その辺は長い間通ってるサロンだけあるか。

カットは前回より全体的にはよい感じかも。「カーラーでセットするのにやりやすいようにして」と言ったのが正解だったかな。

思い切って前髪も作っちゃった。今まで前髪のセットがめんどくて邪魔で、だらだらと伸ばしっぱなしあご下5センチまできて、「それなんて貞子?」状態だったのにもついにおさらば!

うわー、なんかおぼこくなったけど、ま、いいやー(゚Д゚;)
夏場アップスタイルばかりになるだろうから、おでこ全開になるよりは、アレンジもバリエーション増えるだろう…、多分。

サロンを出た直後から既にもうおでこにかかる前髪が邪魔で鬱陶しくてしょうがないけど、慣れるしかない。

さて、シャンプーしてみて、自分でブローした時、どうなってるかだな、この頭。
スポンサーサイト
Theme:ヘアスタイル - Genre:ファッション・ブランド

| Incidents | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Chinese history

今日も英会話。ヒイコラ言いつつも無事終了?!

前回同様A(その1)先生。今日はキツかった~~~。
先生、日常会話にすら事欠く私に、ディベートせい、とはご無体な。
否、今回のテーマはディベートするんじゃなかったな、一応どっちかつーと、プレゼンテーション系か('A`)

どっちにしても、むりむりむ~~~~~~りっヽ(`Д´)ノ

この先生、すごい勉強家でまだ若いのにいろんなことをよく知っていて、とてもいい先生だと思うのだけど、やろうとしていることがハイレベルすぎるよ…。アジアの文化が得意な先生だから、ぜひとも中国のこととか話題にしたいけどさ、

日常会話すらおぼつかないからこうしてレッスン受けに来てるのに、歴史話なんて英語で出来るわけなかろ~~~~!!!

日本語だったらいつでも受けて立つのにo(`ω´*)o

それでも去年、台湾の故宮博物院で見かけた単語をぽつりぽつり言ってみたり、一応努力はしたよ!これでも!。・゚・(ノД`)・゚・。

「Qing dynasty...えーとえーと(汗)」

するとニヤっとしつつ、「Qing ね、ボク、Tang dynastyの文化が好きだなー。で、Qingはいつの時代の?」とか言うてけつかる。イケズや~~~、この先生は('A`)

ああああああ、そうだよ、日本語でもそうやんか、『しん』と読む時代はいくつかあるもんな。秦、新、晋、清…。私が言いたかったのは、清朝だから、「えーとえーと、last dynasty....えーとえーと(汗)」

とりあえずはわかってもらえたけど、どっとイヤ~な汗が出ました。

しかしアメリカンに唐朝のことを言われるとはな、恐れ入った。

さすがに今日のレッスンはぐったり疲れました。よろよろ~っと玄関先に着いたら、うちの軒にある中古のツバメの巣からちょこんと顔が出てらっさる。

おお、ツバメちゃん。何してるの、そこで。まだ卵を産んだり…とかの様子はないけど、うちで繁殖しようかどうか考え中なのかな?

可愛らしいツバメの様子を見ていたら、レッスン疲れの頭もちょっと和めました(〃´o`)=3 フゥ
Theme:英語・その他外国語 - Genre:趣味・実用

| Incidents | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Exchange

某オレンジ色したSNSのコミュニティがめんどいです('A`)。
何がめんどいって、「え、そんなのちょっとYahooだのGoogleで調べりゃわかるやんか。」てな程度(ほんとにくだらない…)のことで、トピックが次々立っているのです。

まー、そんなの入った当初からわかりきってるけどなー。

いやしかし、もうすぐサッカーワールドカップを控え、今頃になって、

「ユーロってどこで両替するんですか?」←日本でやるか現地でやるかどっちがお得か?ってことらしい

みたいなトピックが立つとは思わなんだ。今からそんなんで、無事に試合を楽しんで帰ってこれるんだろうか???ま、多分観戦パックツアーなんだろうけどさ…。

しかしなー、さあこれから海外旅行に行くぞー!てな人なのに、ちょっと考えればわかんないものなのか?海外通貨を日本で両替するのと、その現地で両替するのとの差ってのが…。これがゆとり教育の弊害なのか?いやさすがにゆとり教育世代がサッカー観戦旅行ってのはまだ早いか…。

しかし、日韓開催だった前大会からもう4年も経っちまったのですね、早いなぁ、あっという間だ。友人のKiちゃんは前回に引き続き、またスタジアムまで行っちゃうらしい。前回は国内だったけど、今度はドイツだ!遠いぞ!まあ、肝っ玉の据わった彼女ならどこでやろうが問題ナッシング。次回の南アフリカ(だっけ?)でもすいすい行っちゃうんだろう。

このところ、代表選手の現地入りの様子なんかがニュースで流れていたので、私もドイツを訪れた時のことをのんびり思い返したりしてます。フランクフルトの空港はきれいで機能的で大きかった。キャリアが中華系だったから(何せ低予算w)、空港に着いた途端、チャイニーズ扱いされてしまったりもしたなー。空港を出て、かのドイツ鉄道で移動を試みるも、思っていたよりドイツ人のルーズさに驚いたり、乗りたい電車に乗れなかったり(時刻表がアテにならなかった)、まるで『ウルルン滞在記』みたいなドイツ行だったけど、それでも楽しいことだらけだった。今もいい思い出。

案外ルーズな?ドイツ人だったけど、いろんな場面で助けてもらったりもして、ドイツ人に対しては大変好印象。何と言うか、「人には親切にしなきゃ。」という気負いはまるで感じられず、だからと言って冷酷なわけでもなく、例えば私が駅の売店で、たどたどしく「ジュースください。」などと言っている時、売り子さんにちっとも通じてなくておろおろしていると、すぐ隣のドイツ人が「この人"ジュースください"って言ってるよ。」と表情も変えずに言ってくれたりする…、そんな感じ。

自分、不器用ですからby高倉健

そんな感じっすかね?ドイツ人。

今年来年再来年辺りじゃまだまだ行けそうにないドイツだけど、いつかまたきっとリベンジしてやるぞー。
Theme:海外旅行 - Genre:旅行

| My Suitcase | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Groggy

絶不調でーすヽ('A`)ノ

通常のテンションが保てませーん。
ぐったりorz
Theme:健康 - Genre:ヘルス・ダイエット

| Incidents | 15:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Animal planet

いつもなら木曜はレッスンを受けに行かないのだけど、この頃間隔が開き気味だし、お邪魔してきました。

超超久しぶりのA(その1)先生が今日の担当。相変わらず軽口だぜ、この先生は。

いまだに「またどつきあいしてるの?風呂屋で?」とか言ってくる。

でもいつものF先生とは全くタイプが違う先生なので、これはこれで楽しませてもらってます(笑)。

今日はフリートークが主なレッスンだったので、思いつくままにおしゃべり。今年2月から4月まで丸々3ヶ月、故郷のシアトルに里帰りしていて、やっと最近このカフェにも復帰なさった先生なので、里帰り中のエピソードもいくつか話してくれました。

シアトルからすぐの小島で友人たちとシーカヤックで遊んでいた時のエピソード。バチャバチャとカヤックを漕いでいたら、すぐそばに何かの物陰。

「シャチが出た~~~~!!」

慌てて一旦その場を離れて見物していると、どうやらシャチはお食事中。大きな口を開けてバリバリ。それを見て震え上がる先生たちご一行。しかしそこはお調子者の?!アメリカン。仲間の誰かが

「おい、あのシャチに触ってみようぜ。」

そんなことを言い出し、そろそろーっとカヤックで近づいて、背びれの辺りを触ってみたら、思いがけずいいさわり心地。

「ヒャッホ~~~!!」てな感じでノリノリでいたら、しっぽを大きく振りかぶって、ざっぶーん!

などなど…、大変楽しそうに話してくれたのはよかったのですが、
よく食われずに済んだもんだ(-"-;)

時間がなかったので話せなかったけど、つい最近、タイムリーなことに私もシャチの映像を見てたのですよ、スカパーのアニマルプラネットで。この話、したかったなー、A先生ビビらせてやりたかったw

どこの島だったかは忘れちゃったけど、とにかく海岸線にびっしり野生のアシカが群れを成して住んでいるところに、時々腹ペコのシャチが現れて、砂浜にいるアシカに飛びかかり、そのまま波に引きずり込んでムシャムシャ…。

まぁ、絵面だけ見たら、グロいですよ、残酷です。んで、シャチって結構頭脳派?!なのですね、満腹になっても、最後に1匹、アシカを捕まえて沖の向こうへ連れて行く。ちょっと傷を負わせて、自力では逃げられないようにして。

ある程度群れの仲間ももうたどり着けない沖まで出たら、瀕死のアシカで何をするかと言うと…、

キャッチボールです、食後の腹ごなし。

くわえたアシカを ぶっはーっと潮ごと吹き飛ばして、波の向こうに放り投げる。投げたアシカのところへすぐさま泳いでいって、またくわえて同じことをする。飽きるまでずっとずっと。

これがまたきれいに見事にくるくる旋回しながら飛ばされていくのです、死にかけのアシカ(涙)。

そのうちアシカの体力の方が先に尽きてしまうので、そうなったら、食後のデザート代わりに頭から丸呑みして、お遊びおしまい。

野生の世界とはこうも過酷なのですね。アニマルプラネットというチャンネルはそういうことばっかり延々流しているので、苦手な方にはつらいチャンネルでしょうが、野生動物の現実を知るのには手軽なチャンネルで私は時々見てます。この前の某民放の動物園再生ドラマもよかったけど、サバンナのリアルな映像もよいよ!

今度A先生に会ったら、いやがらせ半分wでアシカ話してやろーっと。
Theme:日記 - Genre:日記

| Incidents | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Go to bed with my cats

まーだ気は抜けないのだけど、今のところ、にゃんズの粗相も落ち着いてきて、「は~~っ、やれやれ…。」な心境です。

やっと人間のベッドは「おしっこするところではない。」とわかってきたような。

この頃では、以前は全く寄り付きもしなかったのに、私がベッドで横になっていると、ピョンピョコ跳ねるようにそばに飛んで来て、鼻先を私がかぶっている毛布のすそにぐりぐりねじ入れてきて、そのまま全身がまるでドリルにでもなかったかのようにもぐってきて、ぴったり私の横に体をくっつけて寝てしまいます。なんとかわいい!

もちろん、元々人間のベッドで寝るのが大好きな靚靚だって、また以前のようにベッドでコロリンするようになってきました。

で、今日なんて起きると、私の左脇にはびったびたにくっついて眠っている阿龍、いつも私の右側で眠っている夫の足元(これが彼女の定位置)には靚靚、と、みんな一緒に同じベッドで寝ていて、寝起きから何だか幸せな気分になれました。

かわええのぅ、こいつらだきゃー(*´д`*)
Theme:愛猫との日々 - Genre:ペット

| Mew Mew | 05:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Couple of swallows & house hold cat

もう5月も半ばを過ぎたというに、ちっとも気温がついてってない感じですね。日中外出すると、まだスプリングコートを羽織ってる方がチラホラ。でも気持ちはわかる~~!私だって羽織ってしまいたい気分。

だって肌寒いんだもの。日中はまだいいとしても、朝晩の冷え込みと言ったら。「今の時期だから…。」と去年の今頃着ていたような衣類だと、風邪引きそう。

そんな感じの京都ですが、ツバメの姿も早朝、見かけるようになりました。もうカップリングは出来てるのかな、つがいで飛び回って、いろんなお宅の軒先をチェックして回っているようです。我が家にも一昨年までツバメが繁殖したので、姿を見かけるたび、

「お客さ~ん、中古物件ですけど、お安くしときまっせ。」

なんて思ったりしてます。気分はデベロッパーか?(違)
しかしお外を眺めるのが大大大好きな靚靚さんが、この頃毎朝のように、「お外見るの。窓開けてちょーだい。」と言うので、リードをつけて窓を開けてやると、もう大興奮なのです。

クェクェクェクェクェッ、クワックワックワックワッ

あー、こりゃツバメ夫婦は「ヤベェ、この家危険!」と思ってるに違いない。

ほとんど諦めてはいるけど、またツバメの子育てする様子、見てみたいと思う澪佳なのでした。
Theme:愛猫との日々 - Genre:ペット

| Mew Mew | 19:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mother's day

毎年どんどんあげるものが思いつかなくなる母の日&父の日。
結局お約束のカーネーションと、消えモノのセット、ってパターンになりつつあるような。何せ、うちは義兄さんがアパレル勤めの義姉さんがいるので、やれブラウスだのスカーフだの、そういった布系のものはあげるにあげられない(^-^;これだけでもかなり選択肢がごっそり減る。

とまぁそんなわけで、今年も結局悩んだ結果、以前食べて美味しかった、山口のお菓子屋さんの詰め合わせを取り寄せることにしました。

去年はこれにしたんだけど、やっぱり甘いものが無難かもしれないな~、うちに限ってだと。

さて、来月の父の日の甘いもの探ししなきゃ。
Theme:日記 - Genre:日記

| Incidents | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Filaria

先日かかりつけの獣医さんとこで、フィラリアの予防薬をもらってきたので、今日、「おまいら、覚悟せえよ(-_★)キラーン!!」と、それぞれ飲ませました。

ふ~ぅ、大変(;´Д`A ```

投薬は、食いしん坊な阿龍は比較的、まだ楽です。ロシアンブルーという猫種もお薬をあげやすい猫種だと思います。マズル(鼻)がすっと通っている種は、口があんぐりと大きく裂けるように開くので、ぐいっと開けて、出来るだけ奥の方へお薬ポイ。

しばらくマズルをぐっと押さえて、のどのあたりをなでなでさすって、「はいはい、ごっくんして~、ごっくんして~。」としばしやってると、そのうち吐き出そうとするのを諦めて、飲んでくれます。イイコイイコ。

問題は靚靚さん('A`)

靚靚さんは、多分その見た目から、アメショーの血を引いてると思うのですが、阿龍と比較すると鼻ペチャです。チンチラとかブリショーほどの鼻ペチャ具合ではないけれど、やっぱりマズルがほとんどない種は、口を開けさせてもあんまり大きく開けられません。

しかも、諦めが悪い子なのです、彼女。

お薬を放り込んで、「さあそろそろ飲み込んでくれたかな?」と手を離すと、途端に、

ぺっ

と、お薬吐き出しちゃうんです。ほんとこんなところだけやたら我慢強い子。

でも敵wがそう来るなら、こっちだって諦めません。何より数千円のお薬で後々とんでもないことが避けられるなら安いもの。必死で飲ませるわけです。

我慢比べで、今回は飼い主サイドの圧勝ですv( ̄Д ̄)v

ごめんよ、まずくて(多分)気色悪いものを口に放り込まれて、相当おかんむりなのはわかってるけど、お前たちのためなのさ~。でもって、来月の今頃もまた飲ませるから、頑張ってくれたまえw
Theme:愛猫との日々 - Genre:ペット

| Mew Mew | 06:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Toilet accidents on the Futon

まただ…(ノ_-;)ハア…。
先日、突然阿龍がベッドで粗相しました。飼い始めた当初から、2匹とも、トイレのしつけはしっかり出来ており、全く手を焼かすことがなかったので驚きました。慌てておしっこかけられた布団は丸洗いしました。

が、人間にはもう臭わなくても、彼らにはしっかり自分らの排泄物の臭いが残っていて、この頃靚靚さんまで「そっか、ここ(人間のベッド)っておトイレだったんだ(゚∀゚)」と思い始め、彼女の放尿シーンまで、この目で見てしまうことになるとは…。とほほ。

しかも2匹とも、排泄行為に至る前の儀式、「お砂掘り動作」をしている様子が大変気持ち良さそうなのです。布団に上がって、あっちホリホリ、こっちホリホリ('A`)。でもってしゃがみこんで…までの一連の動作、ほんとなめらかで迷いもなく。飼い主はただただ力が抜けていきます。粗相直前に見つけたりしたら、即座に追い払ったりしてましたが、やはり限界を感じ始めました。

思い切って、もう3回もおしっこかけられてしまった掛け布団、処分することにしました。羽毛布団だし、何らかのきっかけで中の羽毛のにおいが、彼らを刺激したのかもしれないし。ガンガン洗濯しまくって、消臭剤もいたるところに吹きつけまくったけど…。

で、ドラッグストアに走り、臭いに効きそうな洗剤と柔軟剤を買い込み、処分した寝具以外を洗い直し、人間が寝る時以外、掛け布団&毛布は別室へよけておくようにしました。

さあ、この方法が効いてくれるといいのだけど。
Theme:愛猫との日々 - Genre:ペット

| Mew Mew | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Sorry, long time no see you.......

結構放置してました…(^-^;、澪佳ッス、おひさしゅう。

なんかねー、連休からこっち、やや体調不良。夫ともども花粉症もどきな具合。私の方はひたすら鼻が詰まる程度だけど、夫の方はこの頃ついに目が充血してきちゃってます。一度医者だなコリャ。おめめカイカイでちっとも落ち着かんそうです。

4月末ぐらいまではまあまあだったんだけどなぅ(-"-;)

で、にゃんズに新たな問題が発生中。これが一番の原因で、ちょっと現実逃避っぽくなっております('A`)

もう布団だの毛布だのを毎日洗濯するのは疲れたよママンorz
Theme:ま・・・いっか - Genre:日記

| News | 18:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Wikipedia

Wikipedia(ウィキペディア)がやめられないとまらない。

まるでかっぱえびせんみたいになってしまってます。もはや説明不要のフリーで使える、みんなで編集しあえる百科事典サイト(※注:編集するにはアカウント作成が必要です。で、編集作業をするとIPが記録されます)。

なんせフリー、そして誰でも編集してしまえる(あからさまに悪意があるものと見なされるケースは、その項目は保護されて編集出来なくなったりしますが)ので、何でもかんでもここの情報に頼ってしまってはヤバいことになりますが、「まぁ、おおよそのことを知りたいな。」程度には大変使いやすく便利に出来ていて、まるではてなのように、そこに項目があるキーワードに関しては全部リンクがつく上に、関連項目なんてリンク一覧も必ずセットなので、時間の許す限り次々リンク開いちゃうわけですよ。

中国の歴史に関するキーワードなんて見ちゃった日にゃ、情報量が膨大すぎて1日ぐらいじゃ読みきれません!!

あと、これはフリーで誰もが編集出来るからこそのちょっとした遊び心?なのかもしれないですが、例えば『悪魔』なんていうキーワードだと、一番下の「関連項目」の中にどういうわけか、デーモン小暮閣下とかリンクされていて、あー、きっとこんなところにも信者さんがいるんだなぁ、すげー(笑)なんて思いつつしっかりリンクを見てみたりする私。

初めて知ったよ!

閣下って、英語で"His Excellency"って言うのね。
Theme:日記 - Genre:日記

| Talk Nonsense | 05:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2 cropped pants

5月に入り、突如夏めいてきて、「おおー、もう半袖か?キャミか?」などと起きてすぐの着替えの時思っていたら、今日は元通りにひんやり。

えーえーえー、「よっしゃー、もう穿けるなー。」と喜びいさんでおニューのクロップドパンツ2本、おろしちゃったよ!

ええ、ええ、気が早かったですとも(^-^;

ま、そのうちイヤでも穿ける気温になるさ…。



と自分を慰めておきます。
Theme:どうでもいいこと。 - Genre:日記

| Talk Nonsense | 16:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Platinum member

あーっはっはっは(ヤケクソ)。

今月から楽天市場のポイント階級?が一新されて、ブロンズ会員、シルバー会員、ゴールド会員の3つだったのが、さらに上のプラチナ会員ってのが出来て、全部で4段階になりました。

何気なく楽天覗いたら、いきなりプラチナ会員ですってよ(呆)。

そんなに楽天の策略にまんまとハメられていたのね…('A`)
Theme:どうでもいいこと。 - Genre:日記

| Talk Nonsense | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。