2005年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Prickle cardigan

ネットの縁は奇なるもの。
しばらく音信の取れなくなった人と偶然再会。超感動。
私にとってはまるでお姉さんのような存在の人だったので、こうしてまた元気にしておられる様子を知り、嬉しい限りです。

さて先日ばかすかポチった今すぐ着る衣類、昨日届いて早速今日、その中のニットに袖を通してみました。

むー、某所にて買ったカシミヤなのですが、こんな風合いでカシミアか…って感じでちょっとイヤン。でも値段が値段なので値段なり、かな。カシミアニットはいくつか既に所有しているけど、今回ボーダー柄のカーディガンを見つけたので、「柄物カシミアはチープ系ではちょっと見ないかも。」と、お揃いの柄でノースリーブセーターも売られていたので、一緒に買ってツインニットとして着るつもりで、早速ツインとして着てみたのですが、結構ちくちくするんですな、これ。裏のタブをよーく見たら、カシミアは95%、残りはウールという表示でした。むむ、ちくちくするのはウールのせいかな。

薄手の袖つきインナーでカバーするとするか~。
スポンサーサイト
Theme:お買い物 - Genre:ファッション・ブランド

| Incidents | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Dump! Dump! Dump!

順々に洗濯しては片付けて…、で、ようやく夏物の整頓が終わりました(自分の分だけ)。

家の構造上、室内干しをせざるを得ない状況&あまり大量に干せない仕様、っつーわけで、一日に処理出来る衣類は7キロ洗濯機1回分がやっと。

通常ならこれでちょうどいいのだけどな~。がらすき洗濯機を回すのは電気代の無駄だと思うので、1回分ぐらいの量になったら洗濯するって感じで普段はやってます。んで大人2人の生活だから、2日分ぐらいの洗い物でちょうど1回分ぐらい。だもんでお洗濯は週にきっかり3度。何とラクチンなんだろうか。

昨日も洗濯物をたたんで、衣装ケースにしまいながら、「どれとどれが処分出来る…?!」とケースの中身とにらめっこしていたけど、このところしょっちゅう衣類の処分をやってるもんだから、棚もの(たたんでしまっておく系衣類)に関しては、あまり量を減らせそうにない…。

その割りに、季節によってワードローブの量にムラがある(どうしても夏物はかさばらないから数だけで言えば多い)から、今なんてちょうど手薄な時期で、毎日着るものに悩みます。

とりあえず部屋着用ケースの中でどうしようもなくくたびれたやつをつまみだし、この3年近く、夏場に着ていたカットソーのほとんどは、来シーズンの部屋着用引き出しにスライドさせ、ほんのちょっぴり、スペースの空きを作ることが出来ました。

問題は秋冬用の棚ものなんだよな…(-_-)ウーム
冬場に限らずニットが好きで、年々増えていく=かさばるから、しまう場所に頭が痛いです。

夏場のカットソーみたいにそう簡単にくたばらないので、なかなか処分する機会もやってこない…。

ニットは一旦置いておいて(どれもお気に入りのものばかりだし)、他のアイテムでごっそり減らせられるか検討することにします。

ちょうどもうすぐ旅行だし、衣類の処分にいいタイミング。当面の目標は、今ある衣装ケース1つ分ぐらいは減らす!減らす!どうにかして減らす!p(・∩・)qガンバルゾー
Theme: - Genre:

| Incidents | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Supported foods

寒いけど変わったこともなく平和な一日。ああありがたや。

阿龍にはあれから獣医さんに出してもらった療法食のサンプルをとりあえずごはんに出してます。

うおお、やっぱり腹ペコ王子。何でもガッツガツ食べてます。

今回は療法食のいわば「味見」みたいなものなので、万一療法食(と言っても阿龍の場合、ごくごく軽度なので溶解用ではなく、維持用になるかと)をあげることになった場合に「どこのなら食べやすいか」のチェックなのですが、いやー、別に大丈夫そうです。

食いつきに定評のあるウォルサム。今回PHコントロールとウリナリー2(こういう名前のフードです)をあげてみましたが、何とも嬉しそうに食べること食べること…。ヒルズのサンプルもいただきましたが、やっぱり、

ヒルズ<ウォルサム

みたいですね、どうやら。

しかし話に聞いていたとおり、療法食をあげた途端、急におしっこの量が増えました。普通のフードより塩気を強めて、のどが渇くようにしてあるんだとか…。

いろいろ考えられてるんですねぇ、猫のごはんと言えど。

冬場、水分をあまり取らなくなるので、泌尿器関係の病気はこれからがシーズンなんだとか(獣医談)。あの手この手で阿龍に水分を取ってもらうよう知恵を絞らないとなー。
Theme:愛ネコたちの生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 16:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Advent

ただ今、捨て神様降臨中の私。

捨て神様とは私が勝手に言っているだけで、要は「ものを処分するのに躊躇いのない心境」な時のたとえ、です(^^ゞ

大きなもので処分したものもあるのだけど、さすがにこういうものは、いきなり思い立ってポイポイ捨てられないので、とりあえず我慢。

くー、捨ててやりてぇぇぇ。

Theme:どうでもいいこと。 - Genre:日記

| Talk Nonsense | 15:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Swollen face

いやー、昨日はよく寝た(*´o)ゞフワァ

夕方、予約していたエステに行って、一旦帰宅して、阿龍を連れて病院。家に戻って阿龍たちにごはんをあげて、それから夫と2人でようやく食事をしに。昨日の出来事はたったこれだけ。

エステの帰りにちょっと寄り道して、烏丸三条のスタバにコーヒーを買いに行ったら、Mr. Dがいてビックリ(@o@)

Dさんは今ぼちぼち通い始めている某所のインストラクター。ちょっと挨拶してスタバを後にしました。ドキドキ。

阿龍の病院関係は↓に書いたとおり。当面尿路疾患系に特化した通常食(まだ療法食に切り替えるほどではないので)、時々缶詰フードはお湯を混ぜて『見た目増量&水分補給』で食べてもらうことにします。

さてようやく人間の食事、なわけですが、このところ我が家の周辺はぽつぽつと新しいお店がオープンしていて、その中の1軒に行ってみました。徒歩2分ほど?ナリ。近っ。

いやいや~、飲兵衛向けのイカしたおつまみいっぱいで、大変満足な時間でおました。どれもこれも美味しかったなー。よその土地から遊びに来た人を連れて食事するのによさそうなお店かも。でも大人向け、ね。

季節のおつまみでビールを美味しくいただいて、帰宅したらあらまもう眠い眠い。

あれしてこれして…などなど当初は考えていたのだけど、気がついたら爆睡しておりました。そのまま10時間ぐらい寝っぱなし。

そんなわけで今日は「飲んですぐ寝た→しかも長時間」のコンボで、エステに行ったばかりというに、とんでもなく顔がぱんぱんにむくんでおります(嘆)。
Theme:今日の出来事 - Genre:日記

| Incidents | 19:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Urinalysis

まったくもって、普段と様子の変わらないうちの阿龍ですが、やっぱり気になるので、かかりつけの病院に連れて行きました。

前日、「かくかくしかじか。」と電話で先生とはちょっとお話してありましたので、受付に行くと、「今日は阿龍ちゃんの尿検査ですね。」と看護師さん。

「おしっこを採って、持って来てもらうだけでもいいですよ。」とのことでしたが、病院が開いている間におしっこを取れるか確実でなかったので、阿龍には可哀想で申し訳ないのだけど、病院で採ってもらって、即検査、という運びでお願いしてありました。

私は女だし、いわゆる尿道カテーテルは入れたことがないのもあって、今一つピンと来ないのですが、うちの夫はやはり男同士?というのもあってか、股間がゾワゾワすると言っておりました。

さていよいよ順番が来ました。まずは体重チェック。順調にじわじわ減量できていて、現在ほぼ4キロ!おおお。いい感じ。体重チェックしてくれた看護師さんも、「わぁ♪くびれてきてますね(*^-^)b」と嬉しいお言葉(や、元々太ってはないし、寸胴でもないんです、阿龍は。でも少しダイエット出来てきてて、なおさらくびれてきた感じなのです)。

今日は院長先生が診てくださいました。先生は阿龍の胴体部分を丁寧に触診し、「あら、あんまりおしっこ溜まってない感じですね、でも一応やってみましょう。」と言い、準備が始まりました。

まずエリザベスカラーをつけて、看護師さんが下半身を、上半身は夫が保定した状態で、股間に局部麻酔をして、カテーテルを入れていきます。思いのほかさっさと処置は済み、みるみるカテーテルにおしっこが流れてきます。先生が、「あ、もうこれぐらいですね、やっぱりあまり溜まってないみたいです。」とおっしゃって、ここで採尿はおしまい。管を抜き取って、早速検査です。どうも今日は待合室に猫の患畜がいたせいか、阿龍、やたらと気が立ってます。よしよし、よう頑張ったなーと、なでなでしてみますが、今日の阿龍はすっごいイライラしてるみたい。

しばらくして、先生が戻ってこられ、検査結果を教えてくださいました。

ガーン…。
ほんのちょっぴり、結石が見られました…(´Д⊂グスン。
ですが先生曰く、「これぐらいですと、結石持ちの猫の溶解後、って感じの程度です。」とのことで、今早急に、何かしらの処置をしないといけない状態ではないらしく、食餌に関しても、別に専用の療法食を出さねばいけないほどでもない、そういう診断結果が出ました。

今慌てて何かしてあげないといけない、そういう状態ではないとのことですが、やっぱり飼い主としてはショックですね…。

空腹時のおしっこのペーハーチェックでアルカリに傾いていないので、じゅうぶん健康な状態と言えるみたいですが、気は抜けない、そういう状態が、今の阿龍…。

もうこれで確定です。いつも欲しがるし、とても美味しそうに食べるので、時々あげていた、猫用煮干も猫用カニかまも、あげることはできないですね。海のものはいくら猫用に処方されていても、やっぱりマグネシウム(結石の原因の1つ)が結構な量、含まれているので、あげないに越したことなさそうです。

先生曰く、「これぐらいの結晶なら、雌猫ならば、放っておいても、尿道が詰まることはまずないです。」とのことで、同じようにおやつをあげていた靚靚が何ともないのは、納得できます。

猫トイレの砂にほんの少し、「キラっと光ったもの」があったのは、どうやら私の見間違いではなかったようです。

しかしごはんさえ気をつけていればこれ以上ひどくなることはなさそうなので、これではっきりしたわけでもあるし、飼い主としてはかなり気持ちが楽になりました。

阿龍、もうお前の好きな煮干は食べられないけど、その分、代わりに体に負担をかけないおやつを考えるから、我慢してね。
Theme:動物病院 - Genre:ペット

| Mew Mew | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The Comic book



昨日夫が、「何か届いてるで。」と言ったものの中身。

最初手に取った時は、差出人も書かれておらず、感触で「書籍?」と思ったのだけど、開けようとしたら、

「開けたら白い粉出てくるわ。」

とまるでこの配達物に炭そ菌でも仕込まれてるみたいなことを言ってからかううちのダンナ。

冗談は勘弁~、と思いつつ、バリバリと封を開けると、1冊の漫画本。それの間に1枚のハガキ。ああ、東京にいるS嬢からだ。

そう言えば、ずいぶん前に「あなたに送りたい漫画があるの。」って言ってたっけ。そっか、わざわざ送ってくれたんだ(嬉)。

早速今日、仕事が終わってからページをめくってみました。元々あまり漫画本って食指が伸びない私なのだけど、こうやって「読んでみて。」と言われた分は別。すいすい読めて、ところどころ「うんうん(゚ー゚)(。_。)」とか「そうそう(*゚▽゚)b」とか「(´m`)クスクス」となる、大変いい気分転換になる漫画本でした。

ありがとうS嬢。来月台湾に行ったら、お土産送ります(*^-^)
Theme:マンガ - Genre:アニメ・コミック

| Incidents | 16:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

From my home to Airport

明日から義母さん義父さんは2泊3日の北海道旅行にご出発。
間に水曜を挟むから、実質仕事は2日だけ頑張ればいいのだけど、実質的には今晩の閉店作業から気張らないとな~p(`・ω・´)qヤルゾー

そういう私らもぼちぼち、来月の旅行での細かい手配をしてしまわないとな~…。

まず何はなくともペットシッター。今度の休日にでも早速見繕った業者さんにメールをすることにします。一発で決まるといいのだけどなぁ。結局、気になる阿龍さんの体調はこのままじゃラチが明かない(現状どこをとってみても、全くもって異変は感じられないのだけど)ので、かかりつけの獣医さんに一旦相談…。

それからタクシーの予約。乗り合いタクシーなので、定員数に達したら、乗りたくても乗れなくなるのでこれもそろそろ。オンラインで申し込めるからこれも今度の休日ぐらいまでをめどにするかー。

あと、レンタルの携帯も申し込んでおかないと。夫婦2人だし、そうやみくもに滞在中、電話し合わないけど、やっぱりあるとないとでは、気持ち的に全然違うので、もはや必須。旅先でちょっとバラけようか?って時も気軽に単独行動しやすいのでやっぱりよいです。連絡手段がないと、バラける前にいちいち「じゃ何時に…どこにしようか?」とか決めなきゃだし、万一片方が遅れてしまったら、もう片方は相方がどうしてるかもわからずひたすら待つしかないわけですもんね。限られた時間しかない旅行先、時間は無駄にしたくないですもの。

今度の旅行時は常に持ち歩く&バッテリー残量を常にチェックでヨロシクです( ̄ー ̄)<夫

DoCoMoは海外用レンタル端末は、全てN900iGとのことなので、夫ともどもFOMAを試してみる(FOMA端末は未体験)いいチャンス。海外からiモードを使ってみたらどんな感じなのかも楽しみです。

あ、100円ショップでFOMA用のUSB充電ケーブル買っておいた方がいいのかな?台湾は電化製品はそのまま日本のものを持って行っても大丈夫らしいとのことだけど。

ところで近畿にお住まいの方は関空へ行く時、どういう方法で行かれてるのかしら?

方法としては、

1:電車(関空特急/JRはるか・私鉄ラピート)
2:リムジンバス
3:自家用車
4:タクシー

乗り物を使って、と限定すればこの4つのうちのどれかになるかと思うのですが、それぞれメリット、デメリットあると思うんですね。一通り上記の方法を関空への行き帰りに利用した私としてはどれも一長一短。

コストだけで見れば、一番安いシャトルバス。はるかやラピートは居住空間としては超快適ですが、やっぱりちょっと高いです。5日未満の旅行でなおかつ同行者が2人以上なら自家用車も結構悪くないです。関空の駐車場の料金を頭数で割ればかなりお得感が。同行者みな、車の運転が出来れば帰りにくたびれていてもその都度交代も出来てなおベターかと。荷物が増えていてもラクですしね。

あとタクシー。普通のタクシーと違って、空港専門に走っている乗り合い(ジャンボ)タクシーです。Door to Doorで運んでくれて、これもすっごーいラクチン。ただ乗り合いなので、バスよりはちょっと移動時間かかります。行きは予約者の自宅そばを次々回っていって乗せていき、帰りも同様、予約者宅を順々に回って降ろしていきますので、歩くことなくラクっちゃラクですが、時間は結構かかるかと思います。

ちなみにJR京都駅~関空でコストを列記していくと、

リムジンバス:2,300円(往復セット3,800円)
JRはるか:2,980円(乗車券+自由席)
自家用車:2,000円(有料道路料金)+11,000円(連絡橋通行料&駐車場/4泊5日として)
タクシー:3,000円(片道)

こうやって見ると、自家用車が群を抜いて高いですが、2人だと実質7,500円@一人あたり(有料道路往復分+連絡橋&駐車場)、なのでまあ使えない料金ではないかと。やっぱり安いのはバスだなぁ。往復ともバスを利用すればかなり節約できますね。

どれもそれぞれメリットデメリットがあるので、一概に「何よりこの方法が一番よ!」と即座に決められないところがちょっと面倒。

どこにプライオリティを置くか、にかかってくるわけで…。

くだらない悩みだとはわかってはいながらも、あーだこーだと悩み、結局、行きは『はるか』、帰りはタクシーを予約することにします。

往復ともタクシーにすれば明瞭料金ポッキリ一人6,000円でなかなかいいお値段なのだけど、ちょっと時間がかかるし(ちゃんとフライトに間に合うよう連れて行ってくれるけど)、空港に着いてから、あまり時間に余裕がないのがちょっとアレ。ビジネスユースではないので、おのぼりさんよろしく、空港の待ち時間で「これから旅に出るぞ気分」を高めたいってのもあったり。何より免税店を冷やかせないのがなー。行き先が香港なら、さっさと飛行機に乗り込んで、現地でいくらでも冷やかせばよいけど、それ以外の行き先だと、日本の空港の免税店の方が充実&安いので、行きに荷物を増やすのも…と思うけど、しょうがない。空港でレンタル携帯の受け取りもしたいし。

そんなわけで、移動時間が一番短い『はるか』で行って、ちょっと空港での時間を作り、帰りはもう帰るだけなので、家の前まで連れてってもらえるタクシー、これで今回は行ってこようと思います。

さーて、ちゃちゃっと残りの段取りしてしまおう!
Theme:旅じたく - Genre:旅行

| My Suitcase | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Naphthalene

現在京都市内の気温は14度なんだそうで。
この頃体感温度というのがよくわからない澪佳であります。

湿度とも関係が深いことなので、同じ気温でも感じる暑さ寒さが違うことぐらい、体で知ってはいるつもりでも、どうも何だかこの頃変な感じ。温度変化に体がついていけてない感じ。

頭のどこかで「ハイゲージと言えどラムウールのニットはまだ早いだろう。」と思っていたのに、今日あまりの寒さに引っ張り出して着てみたらちょうどよかったり。否、まだちょっと寒いぐらい…。

一体どうなってるんだろう。去年の今頃、こんなの着てたっけ??

10月半ば頃って、トレーナーやちょっとしっかりめの生地のカットソーのアンサンブルぐらいでちょうどよかったと思うのだけど。

私のように思う人は多いのか、今日はお店番をしていると、来られるお客さんの多くから、ナフタリンの匂いが。

皆さん慌ててタンスから出してきたのね(^^;
Theme:30代のライフスタイル - Genre:ライフ

| Talk Nonsense | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mail(On-Line?!) order

自分のクローゼットを見渡して、あまりに今すぐ着れそうなアイテムがないのにつくづくがっかりし、気がついたら3万ほどもポチってしまいました(ノ∀`)

そうそう、そう言えば、カタログ通販の有名どころセ○ール、ついにライブドアの傘下になるようですね。ホリエモン、どんどんいろんなものを手中に収めていくのですね。

○シールは以前やたらとよく買ってました、下着ばっかり。でもぶっちゃけ私個人的には「安かろう悪かろう」に思えるし、この頃はあまりお世話になってなかったりします。若い頃、お金があまりない時なんて、消耗品である下着をある程度すぐさま揃えられて、大助かりだったんですけどね。しかし既に30をいくつか過ぎてしまった今(汗)、確かに安いのだけど、イマイチ垢抜けないものばかりだし、結局現状は、ストックしておくストッキング(何か語呂が変な感じ(^^;)をたまーに買っておくぐらいしか利用してない今日この頃です。

いくつかは常にストックしてあるとは言え、いわゆるストッキングの類自体滅多に穿く機会ないですねぇ。
特に穿かなくなったのがパンストってやつ。現在、まれにスカートを穿いたりする時なんかは、パンストではなく、普通のストッキングしか穿かないのでなおさらです。ガーターで吊れば大変セクシーなのだろうと思いはしますがねぇ(*゚.゚)ゞポリポリ

今は滑り止めにシリコンを貼り付けたストッキングが結構な種類であるので愛用してます。非常にラクチンかつちょびっとえっちぃ感じで大変いろんな意味で具合がよろしいです。

普段ボトムがデニムやチノばかりなので、ストッキングも不要ないでたちですが、やはり突然の冠婚葬祭なんかでは欠かすことが出来ないわけで、時々自分のストックを見ては、数が減っていれば買い足す、そんな感じで利用しているセシー○の通販。ホリエモンの傘下で、どういう改革を遂げるのか?!

あ…、そろそろ来月の旅行で着る衣類のピックアップしておかなくちゃ。
Theme:最近買ったもの - Genre:ファッション・ブランド

| Incidents | 14:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Warm himself at my external HDD

なんか怪しいフィギュアがいるようですが…。実は私のだったり…(^^;;


久しぶりに夫が撮った1枚。携帯カメラにて。

そろそろ寒くなってきて、阿龍はもとより靚靚の毛並みのモコモコなこと!超フワフワ。

阿龍は写真のようにしょっちゅう私のPCデスクの上に置いてある、外付けHDD4枚ぶち込みのミニタワーの上(結構あつあつ)でまったりするのがこの頃お気に入りのよう。このタワーの上にしばし過ごした後で、ひょいと抱き上げると何ともほっこりするのです。ぬくぬく~(*´д`*)

確かに最近、朝晩冷えるので、床を走り回っている時に抱き上げると、肉球、すごく冷たい…。

しかしな~、こうやってタワーの上に居座られると、PCに向かうのに結構邪魔だったりもします(^^;

マウスポインタが気になるらしく、このタワーからしょっちゅうモニタを覗き込むんですもの。
Theme:愛ネコたちの生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 06:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

A seasonal change of clothing

晩秋を通り越して、もはや初冬っぽい趣き?!

衣装部屋を見渡して、むむーんと考え込む。
すっごい今、微妙~な感じなんですけど!

困ったなぁ、今って一体何を着ればちょうどいいのかしら。
もうさすがに半袖はツライなぁ(ぉぃぉぃ)。でも暑かったりちくちくしたりするのはまだやだなぁ。

既に仕事が終わった後など、明け方なので、部屋着の上にフリース引っ掛けてます、私。つい数日前まで素足でいたのに、寝る時は靴下履かなきゃ寝付けない。

うーむうーむと考えつつ、ひとまず夫の夏物を引っ込めてみる。
いよいよ衣替えしなきゃなぁ。
Theme:ひとりごと - Genre:日記

| Talk Nonsense | 05:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Reader & writer for Memory stick

すっきりシンプルな見た目昨日、映画を観るのに出掛けた四条のソフマップにて買ってみたモノ。

やっと寺町のソフマップを覗く機会が持てたのはよいのだけど、小さいテナントなのでやっぱり予想通りヘボかった…(´ヘ`;)。

ICレコーダがあれば買いたかったのだけど、どうやら取り扱いない模様。携帯音楽プレーヤーが花盛り(iPodのおかげですね)で、そういうアイテムばっかり。

画像の白いブツは、ソニーの面倒な規格(苦笑)、MagicGate(以下MG)対応の、メモリースティックのリーダライタ。TRさんには最初からついているものだけど、チューチューさんにはついていない(そもそもMGに対応したリーダライタはサードパーティからは発売されていない)から、以前から「やっぱりあった方がよいなぁ。」と思っていた一品。

最近、こんな携帯プレイヤーみたいにコンパクトですっきりしたものが出てるとは知らなくて、ショップで見つけて即買い決定。

早速チューチューさんで使えるように設定しました。

このところ今使ってる携帯に新たに音楽聴けるようにしていなかったから、また新しいアルバムでも見繕って、メモステに入れるとするかな。
Theme:コンピュータ関連 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Coming soon?!

昨日昼過ぎ、DoCoMoから正式発表があったみたいですね、新機種(FOMA 902i)の。

もう長いこと「SOのFOMAはまだかまだか。」と脳内で首をキリンばりに長くして待っていた私。このところかねてより「今度こそ(SOのFOMAが)出る。」と聞いていたので、昨日、外出から帰ってすぐ、ネットをチェックしました。

おおおおお。
むむ、確かに数モデル、発表されていて、その中についに…、

SOのFOMAキタ━━(゚∀゚)━━!!

以前からちびちびと情報はリークされていましたので、大体その事前情報どおりの端末ですが、やっと出してくれた!ってのはSONY系製品をよく使っている1ユーザとしては嬉しい限りです。

だがしかーし。
このところずっとプレミニ路線で今回もデザイン的には目新しいものはそんななく(プレミニ、ラジデンみたいな見た目のFOMAでした)、なーんかオーラを放っていない感じ。

あくまでウワサだけに過ぎなかった、けど、あったらすごくウリになったかもしれない生活防水っつー機能もないみたい(見た目より何より、これがついていたらどんなデザインでも買ったと思います)。

いろんな意味でちょっとハンパ感の拭えない端末ですぜ、ソニーエリクソンさんよぉ。今使っているmovaのプレミニⅡなんて、初見で「おおっ、これ欲しい!」って即思ったのになぁ。

902iのセカンドモデル(SOの場合出るか微妙だけど)の発表を待ってからにした方がいいだろうなぁ。

3G、3GとDoCoMoはうるさいけど、私個人的には3Gより4Gより、GSM携帯!これの普及を心から待ち望んでいるのだけどなぁ。

まだかなまだかな。
Theme:新機種情報 - Genre:携帯電話・PHS

| PC and so on | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

七劍

七劍(香港公式サイト)
セブンソード(日本公式サイト)


観てきました~、セブンソード。
この前鑑賞してきて、好印象だったTOHOシネマズ二条で観ようと思っていたのだけど、観た後に食事するのも何かと不便そうなので、今回はMOVIXにて。

うーんうーん(-"-;)
凄惨、悲惨、壮絶なシーンがのっけから濁流のように押し寄せてくるので、そういうシーンが苦手な私はやっぱり正視できませんでした(苦笑)。

リアルな殺戮シーンって苦手なのですよ(ーー;)

しかしドニー先生のアクションはやっぱりちゃんと見せ場があって、思わず見入ってしまいました。この頃撮影方法の技術も相当高くなっておりますので、元々あまりアクションの出来ない役者さんでも、相当な武芸の使い手のように見せることの出来るアクション映画のカテゴリですが、元々武芸の素地のある人のアクションはやっぱり一味違います。

タイトルで察しがつくように、7本の剣すなわち、7人の剣士のお話なのですが、ドニー先生だけ、丸腰アクションもあったりして、「ほぉほぉ、やっぱり(中華武術の型の)出来る人ならこういうシーンも撮れるよね。」てな感じでおました。かっこよかったです。

観終わってから夫が「七人の侍やな。」と言っておりましたが、後から公式を見てみたら、この映画の監督(ツイ・ハーク)は、黒沢へのオマージュだとかなんだとかインタビューで答えていて、なるほど納得、です。

このところ、こういう中華アクションの時代劇の大作、いくつかやってますね。ヒーローしかり、ラバーズしかり。そしてこのセブンソード。

うーん、私個人的には、やっぱりヒーローがよかったなぁ。
囲碁サロン(爆)で、盲目の琴弾きの琴の音をBGMに、ジェット・リー御大とドニー先生が脳内バトルを繰り広げていたシーンなんてしびれましたです。バトルをする前に、猛烈な殺気を感じた琴弾きがそそくさと琴を片付けて退散しようとしていたところへ、いくらか銭を投げ、「武道と音楽は合い通じるものがある。曲を頼む。」とクールに言い放つジェット御大。かっこよすぎ…。

おっと脱線しました。
このセブンソード、小道具すっごい凝ってました。選ばれた人しか持てない7本の剣のビジュアルも凝りまくり。公式でも紹介されてます。

この7人の剣士の紅一点の村娘に託された剣ってのが、まーた危険すぎ。両端を鍛えて刃にしてある刀の真ん中に筒がついていて(これが柄というか持ち手になる)、この筒、固定されてないのです。なので筒部分を持ってちょっと傾けるだけで、ジャキーンと刀がスライドする。普通の人が持てばそれだけでケガ人(ヘタすると死人)続出必至の物騒な剣なのです。

武芸の覚えのなかった娘は当初扱いに困り、おっかなびっくりで剣を手にするのですが、剣士の一人に扱いを教えてもらってからは大活躍。コツは言葉にしてしまえば簡単。この持ち手の筒にはまるで笛のように穴が開いていて、そこを指でぐっと押さえるように剣を持てば、刃の動きは固定する。大勢で立ち回りな時は四方八方に敵がいるわけで、扱いを覚えた娘は、思うままに剣先を前へ後ろへと繰り出し戦うわけです。

しかし…、アクションはさておき、ストーリー的にはどうなんだろうなぁ、この映画。ネタバレになるので詳細は述べませんが、エンディングなんて、ジャンプの不人気連載の急遽打ち切り、みたいな終わり方だったですよ(^^;。

「死闘の末、生き残った仲間はまた新たなる戦いの場へ赴いたのであった。完。」

そーんな感じなんですもの。
とりあえず久しぶりにドニー先生のアクション見れたからよしとするかな。あ、あと、ラウ・カーリョン大先生が動いてるとこも見れたし。

そうそう、レオン・ライ。うーん、この人アクション向かないよなぁ。
監督はあえて狙って起用したみたいだけど、役どころといい、その衣装といい(物語内では『書生風』ということになっていたけど)、どうも、風呂敷包み背負った行商のあきんどにしか見えなかった日本人の私。

なんか精悍さに欠けるのよねぇ…。大御所な人だとはよくわかっているつもりだけども。死線をくぐり抜けてきた人にあんまり見えないというか。この前のインファナルアフェア3の時でも出ていたけど、超切れ者刑事、って感じじゃなかったもんなぁ。どっちかつーと官僚って感じですな。夫は「信用金庫の職員ぽい。」と言ってたけど(爆/でもそれもすっごいわかる!って感じのルックス…)。

とりあえずそのうちDVD買ったりしてまたうちで見る機会もあるかもしれないけど、冒頭10分ぐらいはもう見れない(すくみあがってしまうので)だろうなぁ。

ああ、つくづくヘタレ&ビビりな私です、はい(;´Д`A ```
Theme:香港映画 - Genre:映画

| Movies & Dramas | 23:25 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

Their coats

阿龍さん、お風呂に入ってもらいました。
最初の頃を思うと、だいぶ慣れてくれたように思うのだけど、夏場と違い、だんだん寒くなってきたので、年内はもうこれが最後のシャンプーかなぁ。

シャンプー洗面台でワシワシやってもよいのだけど、やっぱり風呂場で思う存分広々洗える方が、きっちり洗える気がします。つるつるさっぱりにゃんこになって、阿龍さん、すっきりしました(人間だけかも。そう思うのは)。

靚靚小姐は、あまり毛が汚れないみたいなので、当面まだシャンプーはパス。よほど汚くならない限り、もう次の春夏までやらないかな。

しかし阿龍…、一体何が原因なのかなぁ、あのフケ症は(-_-;)。

ごはんに問題あるとは思えないし、時々ブラッシングもしているし、何より彼自身、こまめにグルーミングしているのになぁ。

動物病院の先生とも何度も相談しているけど、「もう後は時々洗っていただくしか。」とのことで、現状、手がない状態です。

毛にいいサプリおやつとかも時々あげてるのになぁ。

そう言えば、最近靚靚さんは以前のことを思うと、ずいぶん毛ヅヤがよい感じ。これぞ猫毛!なほっそーいフワフワした毛がなおさらフワフワしていて、とってもなで心地がよろしいです(*´д`*)。

小柄でいつもしっぽがピンと立っていて、いつまでたっても子猫みたい。でもやっぱり顔つきはちょっとおねえちゃんぽくなってきて、ちょっぴり寂しいような、成長過程を間近で見ていられてこれはこれで幸せなような複雑な気分の澪佳なのでした。
Theme:愛ネコたちの生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 06:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Autumn breeze

このところめっきり秋めいて、朝晩はちょっと肌寒くひんやりするほどですね。

個人的に、薄手のニットが恋しいぐらいの気候が一番好きなので、やっと「私の季節到来!」なんて思い上がってます(爆)。

やっと衣替えできそう。おーいおっさん、不要な衣類、ぼちぼち処分してくれへんやろか~~~。




さて今日は久しぶりに歯医者さん。順調に矯正は進んでいるようで、ずいぶん歯と歯の隙間も狭まってきました。もっと時間のかかるものだと持っていたから、自分でも時々鏡で見て、「ほ~~ぉ。」と思ったりします。半年ぐらいで、と先生おっしゃってたけど、ほんとに年内ぐらいでほとんどケリがついてしまうかも(願)。

次の診察は来月。また予約の日を忘れない&日付を勘違いしないように気をつけないと。
Theme:ひとりごと - Genre:日記

| Incidents | 19:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Use my brains

先日ネットで注文した「猫のおしっこのペーハーをチェックできる砂」が届き、早速使ってみております。

今のところ、空腹時のおしっこは靚靚も阿龍もともに、色の変化はなく(変化がない場合、酸性)、食後だと、若干アルカリ性に傾いている感じです。ただ私、うっかりしてました。チェック用砂をトイレに入れた時、夫に一言言っておくべきでした。「どっちかがトイレに入ったら、即チェックしておいて。」と。

私は店番があるので部屋を空けていることが多いので、ようやく部屋に戻ったら、もうどっちかがトイレに入っていて、ちょっと時間が経ってしまっておりました(即チェックしないと正しい判定が出来なくなるため)。

1回2回ぐらいのチェックだけでは心もとないので、数日様子を見てみます。砂が真っ青に変わったら、もう何はなくとも医者行き。

とりあえず、日頃よくお水を飲む靚靚はともかく、阿龍にはもう少し水分を取ってもらいたいので、ネットで見つけた方法を試してます。缶詰ごはんをあげる時、少しお湯を混ぜて食べさせると、いつもより水分が取れるとのことで、早速我が家も導入。

皿に缶詰を必要量出し、ポットのお湯を大さじ2杯ぐらい注ぎ、混ぜ混ぜ。人間の食べるお茶漬け…じゃないけど、ちょっと似たような感じかも。お湯を混ぜるので、ほんのりごはんも温まり、なおさらよい感じです(猫は冷たいものより人肌ぐらいのものを好むので)。

阿龍の前に皿を出してみると、お汁をまずぴちゃぴちゃなめていて、なかなかいい感触。その後いつものようにがつがつ食べて、きれいに皿は空っぽになりました。おおー、いとも簡単に、大さじ2杯(30cc)の水分を阿龍に取らせることができました。これなら猫に強制しないし、ストレスもなく普段の食事の延長でいけそうです。ネットはすごいなぁ。

うちでは毎日は缶詰ごはんはあげてないのだけど、これから缶詰をあげる時はこの方法でいくことにします。

そのうち万一結石が、なんてことになったら、うちでも採尿とかしないといけないんだなぁ…(そうなってほしくないけど)。
Theme:愛ネコたちの生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 06:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Go too far?!

あれから阿龍の様子ですが、まったくいつもどおりです。
ケージの中でぐっすり寝て、起きたら「出せー!出せー!ヽ(`Д´)ノ」と鳴き、出したら出したで、靚靚のお尻を追っかけ回し、人の足元にしっぽをすりつけてきたかと思うと、「カアチャン腹減った~!!」

気になる排泄行為に関しても、ザッザと砂をかく音がしたと思ったら、いつもどおりにち~~~~っとおしっこして、これと言ってどこも「あれ?」と思う様子もないです(それでもまだ排泄物のチェックはしています)。

夫とも話していたのですが、私のマニキュアのラメかキャスターのついたもの(椅子など)の稼動部の金属部分が磨耗して削れたものが、阿龍や靚靚の肉球にくっついて、それがトイレの砂に付着したものだったりするのかも?にゃんズの居住空間は毎日掃除機かけてますが、それでも限界ありますもんねぇ…。所詮言い訳ですが、私も専業主婦じゃなし。

まだ楽観視はしていません(と言うよりこの子らがいる間は一生気にかけるべきことと思ってます)が、やっぱり取り越し苦労だったのかなー。

しかし、マグネシウムの摂取(結石の要因)に関してはちょっと神経ピリピリになっちゃいましたので、食いしん坊の阿龍にはかわいそうなのだけど、以前みたいに時々ちょっぴりあげていた、猫用おやつは当面禁止、の方向でいくことにします。

ちゃんと『猫用』と表記された減塩処理されていて味のない、カニかまや煮干を一口二口程度(パッケージに表記されている限度量より相当少し)あげていたのだけど、少しでも原因になるかもしれないことは、止めておいた方が、飼い主の気持ちとしてもちょっとはラクかなぁ、なんて思ったり。

靚靚と違い、これは体質なのかな?阿龍はちょっと歯垢がたまりやすい口腔衛生環境みたいなので、キシリトール配合などなどで歯にいいと書かれていた猫用煮干…、残念だなぁ。歯磨き効果を期待していたので…。

ヒルズやウォルサムから出ている療法食で、デンタルケア用のドライフード(かかりつけの獣医さんもオススメしていたので)をおやつ代わりにして、阿龍には辛抱してもらうことにします。

日本やイタリア、スペインあたりのドメスティックキャット(いわゆる野良ですね)は、ねずみや小動物の他に魚も食べて生きていたけど、やっぱり元をたどると祖先は、四足のものを捕食していたのだし、ましてや靚靚も阿龍もいわゆる洋猫だから、やはり出来る限り、魚よりはお肉系のフードをあげた方が、コンディションに関してはよいのかしらね…。

とは言え、靚靚なんて、かつお節(当然猫用)が大の好物だったりするんだけどな。
Theme:愛ネコたちの生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 07:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

F.L.U.T.D

先日、ミクシィ日記にもちょっと書いたのですが、阿龍のこと。

ストルバイト(尿結石)かも!と慌てふためいてしまいました(汗)。
なぜなら、猫トイレを片付けていた時、阿龍のものと思われるおしっこ(砂に排泄していますからだんご状になってますが)を見たら、2~3箇所、キラっとラメっぽいものが見えたのです。

だんご状になったものを割って崩してもチェックしたのですが、よくわからず。結晶化したものがおしっこと一緒に出て、それが肉眼でもキラキラしているように見える、とどこの猫飼い本やガイドサイトでも言われており、私もそれぐらいのことは事前に知識として頭にはありました。

で、結石のせいで、排泄行為がうまくいかなくなり、そのまま放置しておくと、全くおしっこを出せなくなり、出せなくなってしまうと、尿毒症になって、ものの2日3日ほどで猫は死んでしまう…、ということも、頭にありました。

大慌てでネット中駆けずり回りました。参考になればと、トイレ砂に混ぜて使う、ペーハーチェック出来る砂もオンラインで注文したりもしました(結晶が出る時はおしっこがアルカリ性に傾いているので、もしそうなら色が変わって知らせてくれるもの)。

ラメっぽいものが見えた時はそりゃもうパニクってテンパってしまいましたが、情報を可能な限り集め、なおかつ阿龍の現状を観察していると、ちょっと勇み足だったような。

あれから彼の排泄物を目を皿のようにしてチェックしていますが、血尿でもないし、ラメっぽいものも全く見当たらないのです。

よくよく思い返せば、体重管理もしているし(ウェイトオーバーも原因の1つらしい)、おしっこのペーハー変化の一因である、ごはんのあげ方も、時間を決め、1日に2度きっかりあげています(出しっ放しにしていつでも食べられるようにしておくのも一因だと言われています)。運動不足も関連性が懸念されていますが、それも日々完全室内飼いと思えば、相当彼は暴れまくっています。部屋や廊下も彼が思う存分ダッシュ出来る面積はありますし、猫にとって重要と言われる上下運動に関しても、うちには猫からすれば段差だらけで、常に阿龍も靚靚もピョンピョン跳ね回っています。

個体の元々持ち合わせている体質、というのを除けば、今結石になりそうな要因は見当たらない…。ごはんの内容にしたって、ジャンクなお口の靚靚はともかく(ちょっと気難しい)、阿龍には常にいわゆるプレミアムフード(猫下部尿路疾患対応のもの)をあげているし…。

いえいえだからと言って楽観はしてはいないです、もちろん。

いわゆる猫下部尿路疾患に関する症状も片っ端から調べましたので、向こう数日、いつもより厳しい目で阿龍の様子を見てみます。ですので、もちろん、阿龍がちょっとでもトイレでの様子が変だったりしたら、即いつもの病院に連れて行く心積もりでいます。

今のところ、全くいつもと様子が変わらないので、あの私が見た、ラメっぽいもの、は見間違いだったのかな…、いや見間違いであってほしいと思うばかりです。

当面今までより水分補給をしてもらうよう、いろいろ工夫してみます。
Theme:愛ネコたちの生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 07:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Nettle rash

風邪気味だった体調は、先日の水曜買ってみた風邪薬が思いのほかよく効いたみたいで、かなりよくなってきました。

今までいくつか売薬の類は飲む機会があったけど、こんなにあっさりと効いてくれたのは初めてかも。嬉しい!

記憶にあるだけでも、ル○、パブ○ン、エス○ック、えーと、お湯に溶かして飲むドリ○タンだっけ?この辺のは飲んだことがあるのだけど、気休めにもなりゃせんかった(^^;。ベン○エース、ありがとう。

たまたま今回の症状にうまく合って効いてくれただけだと思うけど、こんなにあっさり効き目が出るなんてな~。今までが今までだったので、ちっとも期待せずにいたから、いわゆるプラシーボ効果ってのは薄いように思います。次は効かなかったりして(6 ̄  ̄)ポリポリ

さて今日も某レッスンに出掛けていたのですが、昨日といい今日といい、レッスン中、すっごく痒くなるのです(ナンデダ?)。

あまりの痒さにレッスン内容がちょっと上の空になるほどで、今日、帰宅して慌てて穿いていたジーンズを脱いでみると、両太ももが湿疹だらけで真っ赤!ギャー。

痒い痒い痒~~~い!!ヽ(`Д´)ノ

正直、レッスン場にダニでもわいてるのかと思っちゃうほどでした。日頃肌は結構丈夫な方だと思っていたので…。なんせツラの皮も厚(以下自粛)。

昨日の湿疹は半日ほどでほとんど跡形もなく消え失せたのでほっとしていたら、今日も痒いったらありゃしません。

それでもやっぱり数時間経つと、大体は落ち着いてきてほっとしていたら、12時の店番交代で番台に行ったら、今度は両ひじにぶわわっとまた湿疹が!!いや~~~、もう泣きたい~~~ヽ(`Д´)ノ

ってことは…、レッスン場に原因はないみたいですね(;´Д`A ```。

一体なんなんだろう、この湿疹。しかも超かゆかゆ。
夫が患部を見て、「蕁麻疹ちゃうの。」と言いましたが、生まれてこの方、蕁麻疹なぞ出たこともない私、ひたすら混乱しております。

こんな調子が続くなら、皮膚科へGO、ですな┐(-"-;)┌ヤレヤレ
Theme:健康 - Genre:ヘルス・ダイエット

| Incidents | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Sensitive to the cold

この頃、朝夕はすっかりひんやりしてきました。
それでも相変わらず靚靚小姐は毎朝、私と夫が一日の仕事を終え、部屋に戻ると、

「おっそっと♪おっそっと♪(ΦωΦ)シャキーン♪」

お部屋から出してコール。パトロールは欠かしません。お外と言っても、うちの2階のベランダのみ、なのですけども。それでも靚靚はご満悦で、ベランダに設置してあるエアコンの室外機の上にぴょんと上がり、近くを飛び交う雀や野鳥(わずかにいるみたいです)をじっと見つめては、

「ウキャキャキャキャキャキャッ」
「キャウキャウキャウキャウキャウキャウ」

何とも可愛らしい声で鳴いています。靚靚はか細く小さな高い鳴き声の持ち主なのでこんな感じですが、これでも猫としては威嚇しているそうですね。私の耳にはただただ可愛く聞こえるだけなのですが…。

そんな靚靚小姐を尻目にこの頃の阿龍さん。

PCデスク周りにいるのがこの頃のお気に入りのよう。椅子伝いにヒョイヒョイとデスクに上がって、夫のモニタ(今はCRT)の上で無理やりな姿勢(猫は寝違えたり肩が凝ったりしないようでw)でまったりしていたかと思うと、そのまますぐそばに置いてある、私の悪巧みマシンの外付けHDD専用ミニタワーにまるで置物のようにちんまり座っていたりして、ちっとも活発じゃありません(^^;。

ちなみに上記のミニタワー。内蔵用HDDが4枚つっこめるすぐれもの…と以前ブログで少し書きましたが、このケース、普通のPC用クラスのファンがどーんとついていてブンブン回りまくっているにも関わらず、さすがにHDDが4枚だけのことはあります、結構な熱を出すのですね…。

私が手を伸ばしてそのケースのてっぺんなどを触ってみても、「おおー、結構熱いなぁ。」と思うほどなのに、阿龍さんはすました顔で、ちんまりと座っているのです。熱くないのか?!

最初、阿龍がしょっちゅうこのケースに座っているので、「かまってほしいのかな。」などとも思っていたのですが、結構長い時間、なんともない顔してそこにいますので、「???」と思い、そこから阿龍を抱き上げますと、

超ほっかほか

肉球も腹毛のもわもわしたところもほっかほかでまるで猫の形をしたカイロなのです(コリャイイカモ←ヽ(´~`; ォィォィ)

ケースはPCほどの大きさはありませんので、ガタイのしっかりした阿龍ですとお座りしているしかありません。なので触って確認こそしていませんが、このケースに座っている時の阿龍はきっと肛門までホカホカなことでしょう(爆)。

我が家の一員となってから、靚靚も阿龍も冬は一度迎えています。その時から既に、阿龍は寒さがあまり得意でないのは大体わかってはいました。しかしまだ10月半ばというに、こんな熱々なケースの上にゴキゲンでお座りしているというのは…、思っていた以上に寒がりなのかもしれないです、彼は。

おーい阿龍、おまえの猫種、『ロシアンブルー』のロシアンってロシアだろう?極寒の国ちゃうんか?

もしかすると、ペット用ホットカーペットみたいなのを用意した方がいいのかな…、阿龍には。
Theme:愛ネコたちの生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3rd wedding anniversary

へい、大方の予想どおり、起きたら午後5時でした。
ルーティンの組合へのお使いのある夫も寝過ごしたらしく(^^;、私が起きると既にPCの前に座っておりました。

あひゃー、やっちまったい(´~`ヾ) ポリポリ…

そんなわけでヘアサロンは延期です(苦笑)。
ま、風邪気味なので、むしろ延期でよかったかもしれないけど(弁明)。

でも今日はタイトルどおり、結婚3周年記念の日なので、せめてちょっと落ち着いたところでごはんは食べたい。7時ぐらいまでのんびりした後、食事をしに出ました。

昨日家の近所に大きめのドラッグストアがオープンしたばかりなので、途中風邪薬を買いに立ち寄り、今日のお店は我が家から徒歩3分ほどの、前から行こう行こうと思っていた小さなレストラン。ほんとは前に行ってみて結構気に入った近所のブラッセリーに行くつもりだったのだけど、急遽夫が思いついてこっちに変更。ではいざいざ。

いつもしょっちゅう前は通りかかっていて、店の雰囲気もこじゃれていて落ち着けそうで悪くなさそうと思っていたので、これはこれで楽しみです。お店のジャンルは…というと、今日行ってみてわかったけど、フレンチ寄りの折衷料理。

気分だけでもと、まずはスプマンテをハーフで頼んで乾杯。この3年あっちゅー間でした。4年目突入かー、でもまだまだやなぁいろいろと。

その後注文したお料理が運ばれてきました。ほぅ、なかなかやるじゃないですか、ここのお店。前菜にエスカルゴがちょこんと乗っていたり、オムソバ風味なオムレツの中身にフォアグラが使われていたり、鯛の切り身にベーコンを巻いて焼いてあるものなどなど、なかなか目新しい手法、風味で楽しく美味しくいただきました。

いつも洋食系のものを食べる時はついついメインにお肉=なので赤ワイン、とオーダーしてしまっちゃうので、今回はお魚系に絞って(プリフィクスだったから)みました。途中、スプマンテが空いたので、お任せで出してもらったのはミュスカデ。あらよい感じ。

これは夫が頼んだコースの中の一品。お肉はスプーンでもほろっと崩れるほどでした


お店の雰囲気もよいし、こじんまりした広さもいいと思うし(広すぎても狭すぎてもくつろげないと思うので)、値段と内容は見合ってると思ったのだけどなぁ。どーしてあんなにヒマなんだろう、あの店(^^;。

どうも我が家の周辺というのは世間の死角のように思えます。悪くない場所だと思うのだけどなぁ。飲食店をやるにはちょっと向かない場所なのかな。


今年の結婚記念日ものんびり過ぎていきました。来年も心穏やかにこの日を迎えられますように。
Theme:記念日 - Genre:結婚・家庭生活

| Incidents | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I have a fit of coughing

またもや種死なんか見ちゃったりしてこんな時間です(呆)。
(わからない人スルーしてやってくだせえ)

いやー、このところどうもイマイチ体調がすぐれず、夏バテ?とか思っていたら。風邪っぽいですよ~o(;△;)oウエーン

咳はゴホゴホ、鼻水ズルズル(キタナイ)、あーしんど。

なんだかなぁもう。今年風邪引きすぎよ私。どうなってんの。

年に1度も引けばせいぜい…だったのに、何か3回目ぐらいです。年々、健康には気をつけているつもりなのに、寄る年波には勝てないのか?Σ(゚д゚lll)ガーン

うーむ、今日は髪を切ってこようと思ってるのに…、起きられるのだろうか(超不安)。

てなわけで寝ます。おやすみなさいませ。
Theme:とほほほ… - Genre:日記

| Incidents | 10:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Drinkers baton

またまたあつぞうちゃんからバトンが回ってきましたよ~。
ミクシィがやっとメンテ終わったのでようやく書けます(`・ω・´)シャキーン
それではイッテミヨ


1】今、冷蔵庫に入っているお酒の容量は?

・冷蔵庫Aに運動会の景品でもらった350の缶ビールが2本
・冷蔵庫Bは常に3Lの赤と白のワイン

ビールの類、日頃飲まないようにしてます(体重増が恐ろしいので)。
その代わり、冷蔵庫Bのワインと、そのへんに転がしてあるデカいペットボトルの焼酎をぐびぐびいってます。ランニングコストがつらくて(自爆)、こういうラインナップです(大体上記赤白1パックと焼酎を1ヶ月で飲みきってしまうので)。

2】好きな銘柄は?

・ビールなら缶は一番絞り、ビンならやっぱりラガー
・節操の無い酒飲みなので銘柄がどーたらとか野暮言うつもりもないけど、あえて言うなら、ズブロッカ、ジンならボンベイサファイヤ

ビールも普段飲まないようにしているだけで、実は結構好きです。
コスト度外視してもよいなら、常にズブロッカとボンベイのボトルを転がしておきたいのだけど…あのサイズじゃあっちゅーまに空にしてしまうので×)

3】最近最後に飲んだ店は?

・うわ!思い出したら先週の焼き肉屋が最後!!

一人でも飲みに行けちゃう私ですが、夫がお酒得意じゃなかったりするので、なかなか外飲みの機会のない昨今。しかしどこに行っても「なんか飲んでいい?」と節操なくアルコールを飲んでしまってます…。

4】よく飲む、もしくは思い入れのある5杯

・ディスカウント系酒屋ならどこにでもある4リットル入り焼酎
・ノズルがついて注ぎやすい3リットルのワイン、フランジア赤、白
・イタリア、ピエモンテのワイン、バローロ(これは衝撃的!)
・バーボンもイケるやん!と目覚めた、オールドフォレスター
・めでたい気分の時は、ヴーヴ・クリコ!

若い頃は勢いに任せて日本酒もよくいただいたのだけど、めっきり飲まなくなっちゃいました。次の日の残りようがすごくってすごくってもう(^^;

そうそう、フランジア、なかなか勝手が良いですヨ。ビン入りワインのように酸化を気にしなくてもいいパッケージで、ノズルがついてますから注ぐのもラク。所詮チープワインですのでお口に合わない方は、どうぞワイン煮込みなんかにどぼどぼ使ってください。うちでも私がぐびぐび飲む傍らで夫が料理にじゃぶじゃぶ使っております。

バローロはいまだに自分の中で別格扱いのワインです。ワインに対する認識が一変したお気に入りの銘柄です。

独身の頃、ちょくちょく通うバーがありました。ここで教えてもらったのがオールドフォレスター。ボトルに換算して、何本飲んだんだろう。

ヴーヴ・クリコは言うまでもなくおめでたい感じですよね!
お正月なんか、お屠蘇の代わりに飲みたいシャンパンです。



個別にバトンは回しませんが、ここをごらんになった方の酒飲みライフ、ぜひ聞かせてくださいね!
Theme:バトン - Genre:日記

| Talk Nonsense | 15:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Receipts

先日、オンラインでもって、来月の台湾旅行の手配をしたとここに書きました。

無事振り込みも済ませて「これで後は行くだけ!」なわけですが、ホテル予約をした代理店から、領収証が郵送されてきました。お、うっかりしてた。

そうそう、振り込んだんだもの、『受け取りました』って目に見える形での証拠は欲しいですわな。ま、振込みだから、万一トラブルがあったとしても、銀行から所定の書類は出してもらうつもりでいたけども。

…となると、今度はエアチケットを手配した代理店からも領収証をもらっとかねばという気になりました。早速電話して(多分メールで言うより手配が早かろうと思われるので)、ちゃちゃっと送ってもらうかー。
Theme:旅じたく - Genre:旅行

| My Suitcase | 13:57 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

Tired

ちょーっと投稿が滞ってます(;´▽`A``

どうも体調イマイチな上に、先日始めた習い事がなかなかハードで、脳みそフル回転で、ちょっとくたびれモードだったりします。先日なんて、店で大トラブル発生しちゃったしなぅ。

とは言え、誰かに読んでいただくとかそういう以前に、何かしら書き付けておかないと気持ち悪くなってしまっている私ですので、ちびちびとまた遡り投稿していってます。

明日ぐらいにはリアルに追いつくかな?

今ミクシィがメンテナンスなので、また回ってきたバトンのことを書こうにも書けない状態です。一番私が気合を入れて書けそうなバトンなのになぁ(爆)。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 09:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Checks

先日、夫が本業とは別に、以前メシの種だったジャンルでちょこっとお仕事請けて、納品して、報酬の小切手も送られてきて…とは書きました。その後。

ま、私は関与していないのでお金のことも何もかも直接私に何かあるのかと言えば、全く無いに等しいのですが、


うわーん、小切手、面倒~~ヽ(`Д´)ノ
何よ、あの事務処理手数料って!!小切手1枚につき3000円(処理してもらう銀行で多少異なる)だとぉぉ!!

しかも「換金してくれ。」って申し込んでから、入金してもらうの、1ヶ月かかるだとぉぉぉ!!o(`ω´*)o

なんじゃそら~~~~~。めんどいぞ!すっげーめんどいぞ!

Bank of America振り出しの小切手…、どうすんのコレ<夫

あー、私だったらもう、次回があったとして、報酬の支払いは、小切手はやめて、って言っちゃうな(-_-;)
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 08:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Art chips

いや~、ここFC2ブログは、カテゴリもかなり豊富な上に、カテゴリごとのスレッドテーマも豊富で毎回投稿する時、選ぶの大変ですねぇ。

でもこのスレッドテーマもなかなか興味深いです。皆さんの意識の動向が結構現れてるような感じがします。

さて、このところ、突然ネイルアートに目覚めてしまった私。否、目覚めたわけでなく、元々嫌いでない、むしろ好きなのですが、こういう仕事をしていると、マニキュアすら塗れない状態で、どうしたもんか…と思っておりました。

そもそも、私の手はあんまりマニキュアするのに向いてないようで、元々の爪がものすごーく小さいんです。まるで子供の手みたいな感じ。

何と言っても毎晩の風呂掃除!あれやってるだけで、爪切り要りません(苦笑)。手も荒れるし、爪だってハードな掃除のおかげで、削れる削れる。ま、手の方はそれなりに手入れのしようもあるけれど、爪となると…。

一度頑張って伸ばしてみたりもしましたが、やっぱり無残に折れちゃったり欠けちゃったりして断念しましたし。そもそもマニキュアを塗った爪で風呂掃除したら1日ではげますし。

手荒れや爪が気になるならゴム手袋とかすれば?とおっしゃる向きもあるかと思います(実際夫にも以前言われた)。でも、素手じゃないとゴム手をはめたままの状態じゃ、きれいになったのかなってないのかわからないこともあり、ついつい手で触って確認したりしていると、結局素手での方が早いような…。

それと、普段、爪を伸ばしていると、やっぱり不便ですしね。シャンプーする時なんて特に思います。時々街で長ーい爪に派手にネイルアートしている女性を見かけたりすると、髪きれい?地肌ちゃんと洗えてる?ってやっぱり思っちゃいます。実際自分でも、爪が長いとどうしてもきれいにシャンプー出来ないので、余計そう思うわけです。もしかすると、私の洗い方がヘタなのかもしれないけど…。

もしかすると、ああいうアートしていられる女性の中には、すごく優雅な生活している人だっているかもしれないですもんね。毎日誰かが頭を洗ってくれるような生活なのかもしれないし。当然、家事なんてする必要もないような…(激しく羨ましいぞ!)

そんなわけで、この頃チップを使うようになりました(お休みの日限定)。ネイルチップはもうずいぶんと昔からあるもので、初めて使ってみたのは確か高校生ぐらいの頃だったけど、今ではいろんな使い方が確立されていて、ちょっと調べてみただけでも面白い!

使い捨てにしないチップの使い方を知った時は目からウロコ。これで自爪を伸ばせなくて私にはどうしようもないな…と半ば諦めかけていた私に光明が灯りました。

先日、楽天のポイントの期限が近づいてきたので、ちょうどいいや~と、1組、チップをオーダーしてみました。ネイルアーティストの受注生産ですってよ~。

で、今日届いたわけですが、市販のチップと違って、「ああ、塗りたて!」とわかるマニキュアのにおいがして、おまけに何と仕事の細かいこと!大量生産の市販のチップとは全然違う、丁寧なつくりで感動!

さーてこのチップ、いつつけよう?とワクワクしながらも、もっと早く知っていれば、ペディキュアのチップでも遊べたのになぁと少々残念な澪佳なのでした。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 07:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SEED

ええ年こいて?(^^;;、夫とアニメなんて見ております。昨日から。

しっ、しかもっっ(激焦)、種とかです…(;´Д`A ```

種、でわからない方はスルーしてやってくだせえ。

昨日のお休みで結局全話見ちゃいました。結構おもろかったゾ。



ま、見終わった私の感想。

ナチュラル、滅んでいいよ┐(-"-;)┌ヤレヤレ
なんなのアレ。諸悪の根源なんやろ?コーディネーターって!でも作ったの誰よ!もう懲りろよ!どうしようもないからってエクステンディッドて…わけわからん

そーんなわけで、通称「種死」も見始めてたりします(ノ∀`)。
Theme: - Genre:

| Incidents | 06:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

My Dream baton

バトン量産しているあつぞうちゃんからまた来ましたー。
今度は夢バトンですってー。
それではイッテミヨ!щ(゚▽゚щ)

Q1.小さい頃、何になりたかったですか?

■幼稚園の卒園アルバムにはどういうわけかスチュワーデス(もはやこんな言い方しませんね、FA(フライトアテンダント)とかCA(キャビンアテンダント)とか表向きには言いますな)と書いてある私…。多分周りの大人から聞きかじっていただけと思われる。

■ピアニスト
…と書くと大げさだけど、ソロコンサートをやるとかそこまでのレベルではなく、例えばホテル、式場その他での演奏者ぐらいなら私でも出来るんじゃないか?もし叶うならそれだけでメシが食えたら言うことないが、せめて副業ででも、ピアノを弾いていくばくかのお金がもらえたらなんてステキだろう…小学校高学年辺りの頃は、結構本気で憧れていた。なぜそんな妙にちんまりと具体的だったのかというと、一流の演奏家を目指そうものなら、超裕福な家庭でないと到底無理な話なのだと、当時で既に理解していたから。

■サンプルメーカー
ピアノに対する情熱が薄れてきたのと同時にアパレル業界への憧れがむくむくしてきた10代半ば。ヘタの横好きで自己流で普段着るものなどを作ったり編んだりすることが楽しいと思えていた当時。そこで、きちんと洋裁、縫製について習えばおのずと道が開けるのではないかと夢見ていた。しかしそれも叶わず、結局アパレル業界としては底辺である販売という職に就く。それでも進みたかった業界のはじっこぐらいは踏み入れられた!と当時は狂喜乱舞であった。

ちなみにサンプルメーカーとは、デザイナーの起こしたデザインをパタンナーが製図し、裁断士が仮縫い用生地をカットした後、仕立てる人のこと。サンプルを作る上では、一番面倒とも言える(デザイナーの思った形になっていなければいつまでも仕立て直し)。

Q2.その夢は叶いましたか?

■恥ずかしながらどれも叶わず。

Q3.現在の夢は何ですか?

■『夢』レベルでの話でよいなら、今一度何かをきっちりと学びたい。具体的に深く知りたいことは、PC関係と、金融・経済辺り。

現実的なレベルの話なら、今の平穏な暮らしを死ぬまで維持していくこと。今の住まいを建替えして、愛猫たちと休みのたびに居心地のいい部屋でゴロゴロすること。

Q4.宝くじで3億円当たったらどうしますか?

■風呂屋の従業員を雇う
■それで空いた時間で大学とか行けたらいいな
■家と店を建替え。支払いは一括w
■それでも多分2億ぐらいは残っているだろうから、勉強した金融とPCの知識でもって、1億ぐらいデイトレードで遊んでみる。結果、収支が黒なら一日中ゲラゲラ笑って過ごす(下品だなー…)
■世界一周旅行に小型ジェットをチャーターして出掛ける
■自分のメインPCをフルカスタムで作ってみる。無論本体ケースはオリジナル、職人の手作業、アルミ削り出しとかで作らせたい


んー、夢っぽいようなただの欲望のような。書いてみて妙に生々しいような気になってきた(^^;


Q5.あなたにとって夢のような世界とはどんな感じ?

■好きな時に寝て、好きな時に起きて、好きなことをしていられれば、じゅうぶん夢のような世界かと

Q6.昨晩見た夢は何ですか?

■あるデパートの屋上に巨大トランポリンが出来ると聞いて、夫と妹の3人で出掛けたは良いが、いざ行ってみると、屋上全部がまるで遠目にまんじゅうでも載せたようなものになっていて、屋上に上がると、足元はまるで羽毛布団の上を踏んでいるような感触。しかし屋上全てが覆われていて、手すりもなければ何の柵もなく、ここでジャンプして遊べば着地に失敗し、落下するかもしれない形状。しかしあまりに踏み心地がよいので、つい、ボヨヨーン!と遊んでしまう私。そばにいた妹や夫には、「ごめんごめん、しっかり捕まってて。」と言いつつ、自分も羽毛布団の端っこに捕まり「危なかった…。」と思っていると、

ぎゃあああああ!

耳をつんざく複数の悲鳴が真上の方から聞こえてきたかと思うと、少年が数人空から降ってきて、デパートの屋上には着地せず、そのまま地上へ落下してしまう。

そう、私がここでさっきピョンピョン跳ねて遊んだ振動で、少し離れたところにいたその少年たちが放り上げられ、そのまま犠牲になってしまったのだ。

一瞬頭が真っ白になり、気がつくと場面は一変していて、ある事務所に私は連行される。そこにはヤクザのような身なりの成金丸出しの社長と、秘書なんだか愛人なんだかよくわからない頭の悪いギャルが1人。ワケがわからないまま、「なんてことをしてくれたんだ。」と詰め寄られ罵られひどく脅される私。「うちの事務所のもんを…。」と言われるが、どう見てもヤクザ系事務所ではない。どうにかその事務所を逃げ出すも(なんとこの事務所はさっきのデパートの中にある)、CD売り場を通りかかり、店頭の目立つところに山積みのCDと大きなポスターを見て、さっき飛んでった少年たちがどうやらユニットを組んで売り出し中のミュージシャンだと知り、さっきさんざん罵ってくれた社長と少年たちの接点がわかり理解出来た途端、急に怖くなり、デパートの中を必死で逃げ回る。

階段を急いで駆け下りたところでさっきのギャルと対面。逃げようとすると、さっきの社長が背後に。イヤアアアア!!!と叫んだところで目が覚めました。


……あまりにへんてこすぎ。誰か夢判断だか夢診断だかやってくれませんか。もしかしてどっか壊れてるんじゃなかろうか。

Q7.この人の夢の話を聞きたいと思う5人は誰にしますか?

( ̄ヘ ̄)ウーン
バトン回す相手ももう思いつかなくなった~。
と言うわけで、ここを見た人はバトン取り放題、セルフでどぞということにさせてもらいますm(_ _"m)ペコ


ヽ(  ̄▽ ̄)ノ〝" ゚ ⊂●⊃ バトンどぞー♪
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 15:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

On-Line banking

オンラインブッキングの次は、オンラインバンキングなのです。
今日、エアとホテルの代金、振り込みました~(^-^)v
結婚したのを機に、自分の銀行関係は全てオンラインで処理出来るようにしてあるので、振り込みもラクラク。

ただ、入金だけは、自分で足を運んで処理しないとだめなので、月に1度ぐらい、何かのついででATMから口座に放り込んでますが(=私の場合/会社員なんかで給与振り込みされてる人ならそれすら必要ないですね)。

今回はイレギュラーな出費なのもあり、オンラインバンキングする前に、仕事の合間、入金してきました。

しかし、今更ながらいつも思うこと。

振り込み手数料、高いよ!!

同行宛でも3万越で420円だなんて…。なおさらATMで振り込もうなんて思えなくなる澪佳なのでした(オンラインバンキングだと105円)。
Theme: - Genre:

| Incidents | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Threaten

あー忙し(;´Д`A ```

初めての習い事は予定通りきっちり終了。これから寄るところがあるので自転車にまたがりダッシュです。

今度の水曜にしようと思っていたにゃんズの予防接種を急遽、今日やっちまおうということになり、いつもの病院の午後の診察は5時から。私のレッスンが終わるのは5時前。レッスン場から病院までは自転車でざっと5分強。

5時過ぎに病院前で夫と合流することにしました。1人で2匹の猫を連れて来るのは結構大変だけど頑張ってもらいました。

ほどなく無事おちあい、受付を済ませると、既に順番待ちの人が何人も。むー、病院が開いてすぐならそんな待たずにいけるか?と思ったけど(6時半からまた仕事なので、それまでに戻らなければいけない)、こりゃ途中で先に帰ることになるかも。そう思いつつ順番を待ちました。

6時前、ようやく順番が回ってきました。まずは靚靚からです。問診、検温の後、注射の前に、あご下に出来た黒い点々を診てもらいます。やっぱり自分でも調べたとおり、アクネ(猫ニキビ)でした。症状的には、かなり軽いらしく、靚靚が気にしない様子ならこのまま様子見でもいいとのこと。しかしやはり見た目に汚らしく見えるのと、抱っこして撫でてあげると、ポロポロと落ちてきたりするので、人間だけの都合になっちゃうのだけど、治療してほしい。そんなわけでひとまず塗り薬を出してもらいました。

それから何度チャレンジしてもうまくいかない臭腺絞り。靚靚はちょっと溜まりやすい子らしいので、前に処置してもらってから結構たつし、またお願いしました。処置中、顔をくしゅううううっとしかめて靚靚は我慢してくれました。イイコイイコ。

その後、ちゅーっとお注射しておしまい。靚靚はこういう時比較的固まっちゃうタイプの子で、威嚇しない(多分縮み上がっているw)から、看護師さんも先生も作業がしやすいみたいです。

さてお次は阿龍。
阿龍は日頃これと言ったトラブルもなく、元気いっぱいなので、今日は注射だけ。検温や問診は靚靚の時同様に。しかし、どんどん自己主張をするようになってきた阿龍…。回を重ねるごと、手ごわくなってます。

検温は人間の赤ちゃんみたいにお尻でやりますが、ギュアアアアアと相当イヤなんだろうなーって声で暴れる暴れる。保定は看護師さんがやってくれるのでガッチリ押さえ込まれていて、阿龍はもうどうしようもないのだけど(^^;、まだ向こう1年ぐらいはパワーアップしそうだなぁと思うと…(苦笑)。

看護師さんや先生に向かってシャアアアアアッと吼える唸る威嚇する┐(´∀`)┌ヤレヤレ

ま、その辺は皆さん慣れてらっしゃるから、なだめつつ、阿龍ごときにゃ負けないのでした。しっかり看護師さんが抱っこして保定した阿龍の背中にぷすっと注射してこれでおしまい。後は精算して帰るだけなのだけど、ここで私はタイムアップ。支払いとにゃんズを連れての帰宅を夫に任せて自転車で家までダッシュ。

帰宅すると6時28分!慌てて荷物を置いて番台に駆け込んでぎりぎりセ~~~フ!!ε=(・ρ・*) フゥ

しばらくして内線で夫も帰宅したのを知ってこれで向こう1年、安心です。今日ぐらいはゆっくりしといてね。お疲れさま。<にゃんズ
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Lesson start!!

ついに習い事初日((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

昨日ちょっと寝るのが遅くなってしまったのだけど、12時過ぎぐらいから、ちょくちょく目が覚めては時計を見て、「あ、まだ早い…。」とうつらうつらしながら午後2時前。

さーてベッドから抜け出して支度支度。

持ち物は昨日のうちに準備しておいたし、身支度も済んだし、いざ出発。自転車で10分ぐらいのところにある某所まですたこら。

レッスン開始は午後3時から。5分前に到着して、受付を済ませ、いざスタート。今日はA先生が担当。はじめましてよろしくお願いします。


いやー、頭真っ白!

結局今日のところは多分、レッスンの半分ぐらいしか理解出来なかった…。うーむダメだなぁ。

しかし先生もとても親切で、私が困った顔をしていると、何度も何度も諦めず説明してくれて、ありがたかったー!(ずっとこの調子だとヤバいだろうなぁ…私)

今月は予約を入れているレッスンは今日の分を入れて10回。このお試し期間の間にもっと頑張れるかどうか見極めるぞー!

え?何を始めたのって?
続けられるかどうか自分の中で決めてから、またこちらに書きますね(汗)。

次のレッスンは今度の木曜。頑張らなくちゃー。
Theme: - Genre:

| Incidents | 17:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

On-Line booking PART 2

さて、エアが決まれば次はお宿。

初台湾(台北)やしな~、はてさてどういうチョイスがいいのかしらん。
5年前、初めて香港の地を踏んだ時より多少は知恵もついているつもりなので(多分)、自分なりに何を優先すればいいのか、ある程度は頭にあるのだけど、何せ、初台湾なので、悩む悩む。

まず思うのは、リゾート滞在まったり系ではない私の旅スタイルなので、もう行き慣れた?(アヤシイ)香港ですら、帰国すると結構くたびれてます。ついついあちこちぶらぶらしちゃうんですなぁ。

そんなわけで、台湾でもそんな感じだと見込まれる(否、右も左もわからないだろうからもっとくたびれそうなのは必至)わけで、年々体力も衰える一方の私たち(汗)、さてどうすれば少しでも疲れずに台湾で遊んで来られるか。

根っからの貧乏性なので(苦笑)、宿に関しての要望は世間の最低ラインだと思う私。とにかく夜眠れて、落ち着いてトイレと入浴が出来ればそれでいいと思っているので、自分で言うのもアレですが、選択の幅は結構広そうかも。

さてさてそこまでわかってれば後は情報集め。片っ端からグーグル先生の力を借りつつ、いろんなサイトを見て回ります。

上記のことを踏まえて宿を探すと、おのずと交通の便のよいところがまず候補に挙がります。しかし台北ってどの辺が便利がいいのかな?

またまた検索。すると中山エリア周辺が中心的な繁華街だと判明。とにかく駅から近いのがよいだろうと、自分で条件を少しずつ絞って検討した結果、今回は、台北凱撒大飯店(Caesar Park Taipei)に決定~!ドキドキ。

名前こそ今はシーザーパークですが、元はヒルトンホテル。台北駅前ってことだけで決めちゃいました。

チケットを当初の予定のキャセイでなくエバーで取ったので、浮いた分ホテルに回して今回はスイートをリザーブ!(空きはあるのか?またまたドキドキ)。

ここシーザーパークはどうも人によって評価が天と地ほどの差があるみたいで、良かった人には「またリピートします!」だし、その逆だった人は「二度と来ねーよ!」なので、それならいっそと、上から2つ目のランクの部屋に。予算的には一番いい部屋も取れたけど、まずはこれぐらいにしておいて、一旦部屋に通されてから(予約が取れてればの話しですが)、気に入らなければ「アップグレードして。」と言えばよいかなと。

さーて、メールも送ったし、後は返事待ち。取れてるといいなぁ(ワクワク)。
Theme: - Genre:

| My Suitcase | 06:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。