FC2ブログ

2005年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年10月

≫ EDIT

My sister in Kimono

ソフマップからのハガキで有頂天になりつつ、今日はホームセンターに出掛けるぞと、いそいそ支度をしていたら1本の電話。

妹が、何とただいまJR京都駅にいると言うではないですか。

相変わらずアポなし突撃系ですわ(^^;;、急遽、ホームセンターへの買い出しは夫一人に行ってもらうようお願いして、妹の到着を待ちました。ほどなくして、着物姿の妹が突然、私のいる部屋に現れました。

だ~か~ら~!!前から何度も言うてるやろっ、家の前に着いたらちゃんとドアフォン押すなりなんなりしろって!!

「玄関先で大声出してんけどなぁ、反応ないから上がってきた(ノ∀`)」と相変わらずのんきな妹です。階下が風呂屋やし、2階にいればまだしも3階にいたら、少々の物音じゃわかんないっつーの、うちは。

ま、それはさておき、聞くと、貴船で川床ランチしてきたとか言うやおへんか。あんさん結構でんなぁ、いつの間にそんなええ身分になりよしたんえ。

どうやら日頃通っている着付け教室のお仲間さんたちでランチを楽しんできた模様。だんだんうちの妹がおハイソになってきてる気がするのですが…、大丈夫なんやろうか(´ヘ`;)。

「鮎食べた?」「うん、ぼちぼち終わりかけ(シーズンが)やけど食べてきた」などなど、妹がJR京都伊勢丹で買ってきたケーキをお土産にもらい、しばしあれこれおしゃべり。

見慣れない人間でもあまり怖がらない靚靚と阿龍を時々構いながら、見るたび、着付けが上手になっている妹に感心しきり。着物に合わせて、U字型のかんざしできゅきゅっと夜会巻き風にアップしたのも今日のお召しによく合ってて(身内びいきなだけかも)よろしおました。

夫が車で外出していたので、帰り際京都駅まで送れなかったけど、タクシーを呼んで、玄関先でお見送り。

妹の帰り際、ちょうど義父さんや義母さんと玄関先でばったり会い、義母さんは妹の着物をしきりに褒めてくれました。

何せいつも慌しい妹なので、1回ぐらい、ゆっくり時間取って、1日にゃんズの相手でもしてくれぃ、と思う姉なのでした。
スポンサーサイト



Theme: - Genre:

| Incidents | 17:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Come on! Sofmap world!

朝の一仕事を終えた夫が郵便受けに入っていた1枚のハガキを手に私のところへやって来ました。

寝起きでぽやぽやしていた私でしたが、夫の様子は何だか嬉しそう。むむ?

見ると、それは私宛のダイレクトメール。この頃よくある、ぺりぺりっと左右から開いて中を見るタイプのもの。

おおお!こ、これは…。

ソフマップからのハガキじゃないですか~~~!!!

少し前、JR京都駅すぐそばにある近鉄プラッツが、「この建物はヨドバシカメラに売り渡しますうんぬん。」と新聞メディアに公表したばかりで、プラッツ内にあるソフマップギガストアを心のよりどころ(ぉぃ)にしていた私は、ライバル店とも言えるヨドバシカメラの出店に、少々ショックを受けていたところだったのです。建物まるごとヨドバシカメラになるみたいなので、じゃあ、ソフマップの行方は…?と気をもんでいたからなのです。

ハガキを見ると、近日、プラッツよりも我が家から近い場所にオープンする運びとなっているようで、そりゃ嬉しいったらないです、ええ。

京都はPC関係のショップがかなり乏しいところで、それでも数店のPCショップが、四条寺町にぽつんぽつんと点在してはいますが、それでも日本橋のあの規模を思うと比較にもならず…。

今度出来るソフマップ、何と藤井大丸のほぼ向かいですよ!(京都の人じゃないとわかんないですね、すいません(^^;;)。こりゃ便利だわ。

藤井大丸とは、名前ばかりは大丸とついていますが、今はファッションビルでして、確かに寺町至近距離。やっぱりソフマップ…、寺町に来よったか…、おばはん嬉しいぞ~~。

これで普段着として愛用しているGAPのショップが四条近辺に戻ってきたら(以前は阪急にあったのです。今はプラッツにありますが)、もはやJR京都駅周辺に用はなくなるぜ!

ソフマップのオープンは、今月8日。ああ、これでちょっとしたPC関係のアイテムその他消耗品などが必要な時、自転車でぴゅーっと行けちゃう距離になるのか…、う、嬉しすぎる。やはりこの頃何となく考えていた、メインマシンの鬼改造も、神様が「段取りしたるさかい、ぼちぼち具体的に考えなはれ。」とでも言ってるようで妄想が止まらないです(自爆)。

大阪のソフマップのショップのことを思うと、大した規模は期待できないのだけれど、長年ポイントも継続して貯め続けているし、慣れた店ということで、私個人的には寺町にショップオープンは超大歓迎です。

いつ行こうかな、今から楽しみ(*^-^)
Theme: - Genre:

| Incidents | 15:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Catch the Comic baton!!

あつぞうさんから、コミックバトンなるものが回ってきましたー。
えらいこっちゃー、だって私、いわゆる漫画ってちっとも読まない人なので…。

それでもひとまずバトンの内容に答えてみたいと思います(ロクな解答にならないと思いますが…)。


Q1:Total volume of comic on my Bookshelf(本棚に入ってる漫画単行本の冊数)

Q2:Comic thought to be interesting now(今面白い漫画)

Q3:The last comic I bought (最後に買った漫画)

Q4:Five comic I read to a lot, or that mean a lot to me (よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画)

Q5:Five people to whom I'm passing the baton (バトン
を渡す5名)


質問はこの5つ。うわーうわー、えらいこっちゃー(^^;;
ひとまず解答。


A1:いわゆる『本棚』というもの自体が存在しません…(自爆)

A2:現在漫画本の類は一切読んでいないです…(自爆)

A3:そんな私でも確か中学生ぐらいの頃には漫画本を買った記憶がありますが…、忘却の彼方、です…(自爆)

A4:どうしようもなくやることもない出先での喫茶店とかで読むのがせいぜいの私の漫画本ライフですので…、特に思い入れのある漫画ってのもないんですな…これが…(自爆)。

A5:そういうわけなので、次にバトンを回す人に悩むのですが、こういう企画はバトンを回すのが醍醐味とも思いますので、頑張ってまわしてみます。

◆実妹なすこ(ちゃんとやれ、これは命令)
◆ちびさん(一度回してみたかった(*ノノ)
◆チャーさん(結構読んでそうな気がします(・∀・)ニヤニヤ)
◆nanai_strikerさん(ここをいつ読むのかわからんが…頼むぜ!)
◆るうさん(実は結構詳しいんじゃないですか?ヨロシク!)



実はですねぇ、私、興味がないわけじゃなくて、なぜだかそんなに食指が伸びないんですよ<漫画本
その割りに、ヲタ寄りな夫に、「あんさん案外詳しいな。」などと言われてたりするのですが…、ナンデダロウ??←でもコミックでなくアニメ系
お金出して(=買って)読もうってのがないんですね、私。んー、漫画喫茶行っちゃおうかな…。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 06:58 | comments:9 | trackbacks:2 | TOP↑

2005年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年10月