2005年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Theme park

バタバタっと、このところ滞っていた投稿を何本かポストしたら、あらま、また気が抜けちゃってました。

投稿するのが面倒、とかでは決してないのだけど、他の事に意識が向いていると、時々こんなことになっちゃう私(6 ̄  ̄)ポリポリ

明日は貴重な休日。
「え、今更?」感のある、大阪某所に遊びに行ってこようと思います(*^^)
スポンサーサイト
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Filch

昨日、月イチ恒例のねこめし買い出しデーだったので、わさわさ買い込んだものをそのまま部屋に置いていたら(そもそもこれがいけなかった)、

阿龍(しか考えられない)が、パッケージを食い破り、バリバリ食べた痕跡が!!Σ(゚Д゚)

しまった、うっかりしてた。この頃以前ほど食いしん坊でもないかな、なんて思っていた矢先。しかし怒るに怒れないな、これは(´ヘ`;)。

しかし…、まぁ缶詰ごはんはまだしも、袋入りのドライフード。猫は鼻がええんやな、やっぱり彼らには初めて買ってきた見たことのないパッケージでも、「ええにおいするぅ(*´д`*)」ってわかってるんですねぇ。

紙袋入りとかならわかるけど、アルミパックでも、その歯で食いちぎってしまうのか~。恐るべし。慌ててジッパー付きのビニール袋に入れ替えながら、改めて感心してしまいました。人間だと、どんなに頑張って噛り付いても、多分あんなに派手には袋を開けられないもんなー。

盗み食いはさぞ美味かったやろな(;¬_¬)>阿龍
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I wanna walk barefoot

Currently:64?


とか思ったら。
ちーっとも暑くならないじゃないですか@京都
一体どうなってるんでしょう??

日中あまり日が差し込まない作りの家だからか、起き出す頃(昼過ぎ)でも、まだ寝起き、ひんやりします。

素足でいると、寒くて落ち着かないなんて…。
一体日本の気候はどうなってしまったんでしょう??
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

See 3 visitors

今週初め、東京にいるS嬢が、

「今週末、友達と京都に行こうか、って話しになってて。」

そう話しかけてきました。そして滞在中の合間を縫って、我が家に寄りたいと言うのです。
相変わらず訪問時はいつも突然なS嬢(苦笑)。ま、うちはこういう商売だけど、以前も遊びに来たS嬢なら、勝手もわかってるしなと快諾。

結局具体的なことも何もわからないまま(当の本人が行き当たりばったりだったので)、今日になり、一応ちょこまかと部屋の片付け物をしたりしつつ、彼女からの連絡を待ちました。

昨日夜、電話で彼女が出発したのを知り(それすら知らなかった)、てっきり今日こちらに向かってくるのかと思っていたのでビックリ。しかも今回は3人で、と。それも知らなかったのでまたビックリ。夜11時過ぎに京都駅から「着いた~♪」と連絡をもらうも、宿すらあてもなく、こちらもネットで検索してみたりしたけど、観光シーズンの週末なのでなかなか空き部屋がなく。

結局、近くにいたお巡りさんにいろいろ教えてもらって、ひとまず宿の確保はできたそう(ほっ)。

んでもって今日。夜9時前頃、2人の友人を伴ってうちまでやって来ました。事前の相談とかがほとんどない状態だったので、こちらもどうしていいのか判断しづらくおろおろしてしまったけど、ひとまずせっかくだしと、うちのお風呂に入ってもらいました。

その後、ちょっと部屋に上がってもらってにゃんズと遊んでもらいました。阿龍は女の人が大好きだから、やはりここでも人気者でした。

ごろんごろん転がって甘える阿龍を尻目に、靚靚は少し離れたところから、半分ぼんやり眠そうにしつつ、半ば呆れたような顔をしていたのがチョト面白かったです。

やっぱり♀猫はマイペースですなぁ。

ゆっくりしてもらいたかったのはやまやまだったけど、こちらもこの後お風呂掃除があるし、S嬢ご一行も宿の門限があるとのことで、早々にお開き。

こちらが休日ならいくらでもいろいろ出来たのになぁ(´ヘ`;)
でもこちらが休日だとあちらはお仕事だから、なかなかそうもいかないですのぅ。

ちっともお構いできなかったけど、またよければこれに懲りずに遊びに来てくださいな<S嬢
Theme: - Genre:

| Incidents | 21:39 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

Currently:64?

ようやくこの時期らしい暑さになってきたような@京都

しかしもう20日だったのですね。とてもそうとは思えない気候でした。
この数年、温暖化のせいなのか、夏場やたらうだっていたように思うので、半袖がこの時期になってもまだ肌寒いっての、かなり頭も体も混乱しております。

と思っていたら、ようやくちょっと汗ばむような気温。暑いのはいやだけど、どこかほっとしている自分がいたり。

この調子でどんどん暑くなっていくかなぁ。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The brand‐new confortable case

Bedsheets

先日こんな投稿をしたばかりなのですが、あっさり見つけちゃいました、前から欲しかった黒一色のクイーンサイズの掛け布団カバー。今度は楽天じゃなくて、Yahooショッピングの中でした。

しかし先日の投稿に書いた、「誂えでオーダー出来るベッドリネンのショップ」の値段と、そう変わらないので、うーん(-_-;)、って感じです。せいぜい1,000円ぐらいかな、安いと言っても。

うーん、どうするかなぁ。相場から行くと安いことは安いけど、黒に限らなければ、その値段で、ベッドシーツ、掛け布団カバー、枕カバーのセットが買えてしまうしなぁ…。

てなわけで、当分ブックマークだけしておいて様子見、です。

あと、別のところで注文しておいたベッドシーツも無事配達され、早速交換しました。
おろしたてのシーツとカバーってやっぱり気持ちいいですねヽ(´ー`)ノ

今日はぐっすり眠れそうです。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2 cats on palm

先月、かかりつけの獣医さんからフィラリア予防のご案内のハガキをいただいていたので、靚靚の体調も見てもらいついでに、動物病院に行ってきました。

フィラリアと言えば、蚊を媒体とする犬の病気…と思っていたのですが、どうやら昨今、猫にも罹る可能性があるとのことで、家から一歩も出さない飼い方をしていても、蚊の侵入は防ぎ切れないと思われるので、飼い主として、これはやっとかねば!なわけであります。

寝ずの用事で出掛けていた夫の帰宅を待って(遅くなるなら一人で行こうと思ったけど、帰宅時間を聞いたら『もう着くから待ってて。』と言われたため)、ハーネスをつけた靚靚を抱きかかえて車で出発。

靚靚も日頃、元気いっぱいでよく遊びよく寝るいい子なのだけど、いかんせん、「アンタそれでいいんですか」と思うほど小食で、しかもこの数週間、まだ1歳に満たないと言うに、体重も減っている!!これは一度診てもらわねばっつーわけで、フィラリアのお薬をもらいに行くついでに診察と相成ったわけであります。

時期的に子猫の診察時期とわんこのフィラリア予防の時期と重なったためか、待合室でちょっと待って、ようやく診察。いつもの副院長先生が今日も担当。ロシアンブルーの阿龍と違い、骨格的にも何かと気になるスコティッシュ・フォールドの靚靚なので、過保護かも?と思いつつも、やっぱり専門の人に診てもらうのが飼い主としても安心。今回はちょっと出費…だけど、安心には代えられないので、血液検査もしてもらうことにしました。

アニマルナースのおねえさんがしっかり保定した靚靚を、先生がちゅうううっと採血。靚靚、痛かろ、ごめんよ、辛抱してけろ。猫バカ炸裂な飼い主夫婦。

今回初めて知ったのですが(ワクチンの時はそうじゃなかったので)、採血の場合、一旦アルコールの綿花で採血箇所を拭き拭きするのですね。その様子を見ていた私、思わず、

毛だらけな猫でも、拭くんですね

と先生に聞いちゃいました。すると、「こうやると、毛が湿って、皮膚が見やすいから血管も見つけやすいんです。」ですと。ほーぉ、なるほどー。さすがプロ、靚靚の小さい前足の毛をかき分け、ささっと目的の血管のありかを探し当てておられました。

触診や、口頭でのあれこれ応答などを経て、しばし検査の結果を待ちます。すると、若いおにいさん(学生さんぐらいかな?)が一人、キャリーを持って待っておりました。そしてその手には、なんと、

手乗りーずが2匹!!

手乗りーずとは私が勝手にそう言ってるだけですが、手のひらに乗るほどの小ささの子猫ちゃんが2匹、彼の手の中にいたのです。なんとかわいい!!!!

白毛にブルーの被毛がはちわれになった、なんとも可愛い子猫ちゃん。おにいさんはその子たちが可愛くてしょうがないといったふうにニコニコと大事そうに抱えています。その後、私たちが待っている間、手乗りーずの診察の番になり、診察室に消えていきましたが、手のひらサイズとは思えないほどの鳴きっぷり。

びええええええええええええ!!!!!

もっのすごい勢いで鳴いています。靚靚ですらあんな大きな声で鳴いたのは聞いたことないぐらいに。そりゃあれこれ診察されたらイヤですよね。ちらっと診察室の様子を見てみましたら、使い終わった注射器が2本、診察台に置かれていて、ああ、ワクチン打ってもらったのか、それであんなに鳴いていたのか、と察しがつきました。

ブリーダーやペットショップで買ってきた猫だと、最初のワクチンは大抵済ませてありますので、どうやら捨て猫なんでしょう、あの手乗りーず。見た感じ若そうなのに、えらいな、あのおにいさん。これからも大事に育てていくんだろうなぁ、きっと可愛がってもらえるね、いい人に拾われたなぁ、手乗りーず。

さて検査結果が出ました。

全て異常なし!!ヽ(´ー`)ノ

よかった、これで一安心。小食なのは、どうやら猫にありがちなむらっ気のようです(多分)。
先生ともいろいろ話し、どうやら靚靚には当分まだまだ高カロリーな子猫用フードを与えてもよさそうだという結論になりました(ますます阿龍に食わせられない)。フードのサンプルを少しいただいて、フィラリアのお薬もいただいて、やっと帰宅。何せ靚靚は車が大っ嫌い。鳴き続けて喉が渇いたのか、帰宅してすぐ、お水をごくごく。ごめんよ、お前のためやねん、そう人間は思っていても、彼女には通じるわけもなく(苦笑)。

その後、もらってきたお薬を早速にゃんズに。体重で薬の種類が違うようで、阿龍には大きめの錠剤が出されておりました。以前、避妊去勢をした彼らに薬を飲ませるのを難儀したので、今回もどうなることかと思いましたが、阿龍は相変わらず口に入れたものは何でもゴックン、靚靚は人間が気を抜いたら舌でプッ!と吐き出そうとする有様でしたが、2匹とも無事ちゃんと飲ませることができました(ホッ)。

ひとまず今月はこれでOKです。あと7ヶ月、頑張ってお薬飲んでね<にゃんズ
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Kill time in bath

半身浴
読書


半身浴&読書はもはや当たり前、な私が来ましたよ(爆)。
ずいぶん前(日付調べたら今年1月だった/汗)の投稿で、風呂でモバイルしたいとたわ言までほざいている私。もちろん今もその気持ちは変わっておりません(呆)。

あれからもずっと頭の片隅にはそのことがあって、どうすればいいのかなぁ、どういうハードを使えばいいのかなぁ、と、ぽんやり考えております。

PSPなんかもよさそうだしなぁ、防水ジャケットにつっこんで。
FOMAのパケホーダイで、防水ジャケットにつっこんで使うのもいいかもー。
中古PDAに無線LANアダプタつけて以下同文。

今のところ、この3つぐらいに絞れてきてます。その3つで1つ選ぶなら、やはりFOMAでしょうかね。出来ればFOMAにも家庭内LANが使えるようになってほしいなぁ。外ではiMode、家の中ではLANの中。よいじゃないの~。

ただ、学生さんたちと違って、そうパケット通信することもない私なので、パケホーダイにしたいがため、使い勝手の悪いFOMAに機種変更しようとまでは思えないのですなぅ。

動作がもっさりしてるとよく聞きますもん。ソニーのサクサク動く携帯使っていると、よその携帯がのろのろしてるように思えてストレスだったりします(滅多に使わないからなおさらさっさか動いてくれないと余計使わなくなる罠)。

なのでソニーがFOMAを出してくれることを熱望している一人だったりします(そもそもの仕様が全然違うので、movaのようにはいかないのはわかってますが)。マルチタスクで、音楽流しながら、ウェブが読めたらもう最高~!(妄想ばかりしている昨今)。イヤフォンで聴かないとどうしようもない音質だろうけど、でも風呂場だしー!エコーかかるからまあどうにかなるでしょう(どんどん広がる妄想)。

そういうことをもわわんと考えつつ、今日も雑誌を持ち込んで長湯をする私なのでした。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Have a short rest?

ちょっと投稿が滞っております(^^;;

普段と変わらない日常を送ってはいるのですが、この数日、調べ物ばかりしていて、気がついたら寝る時間…ってのが多いような感じだったりする上に、何回も実は投稿しようとカタカタ打ち込んではいるのですが、あと少しで送信!てとこで、何を誤操作してしまってるのか、ページを戻してしまったりするチョンボ(ブラウザ上で書くので)を何度もしてしまい、すっかりモチベーションが下がっちゃってたりします(´・ω・`)ションボリ。

いやいや!書くネタはありますので、ちびちび投稿します(*゚.゚)ゞポリポリ
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 07:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bedsheets

先日、ダンナからOKもらっていたので、注文していたベッドシーツが無事配達されました。
ふー、探すの苦労した~(;´Д`A ```

ありそうでないのが黒一色のカバー類。別に黒にこだわることもないのだけど、買ったベッドが黒いので、1組ぐらいあった方がいいかな、なんて思いつつはや3年目の今。その間、時々黒一色のカバリングを見つけては、「おお、あるやん!」と興奮気味に買おうとしても、その値段で撃沈していたのでした。高いのよ、なんせ(-_-;)。

掛け布団カバー、ベッドシーツ、枕カバー。この基本の3点を揃えるとしたら、もうそれで何万も…。買えないよ、高すぎてヽ(`Д´)ノウワァン

クイーンサイズのデメリットがこんなところにあるわけで、しかし黒じゃなければ、探せばそれなりに「お、悪くないやんこれ。」と思うものもないこともなく、時々買い足しては今に至っていたのでした。

そんなある日、ベッドリネンを誂えてくれるウェブショップを見つけまして、誂えの割りに、値段もお手頃、もちろん黒い生地も扱っており、「最悪どこにも見つからなければ、ここで注文しよう。」と思っていたのでした。

で、先日、ダメ元で楽天内を探してみたら、ついに発見しました!クイーンサイズのベッドシーツ、3480円で!!もちろん欲しかった黒もあります。早速ポチりました。この値段ならと、洗い替えにと2枚。誂えてくれるショップでも、同サイズで1枚8300円ほどはしていましたから、2枚買ってもまだ安い~。う、嬉しい…。

最近ベッド関係の寝具で流行りの?パッドシーツ(シーツとマットレスの間に挟むベッドパッドではなく、シーツをかぶせたマットレスの上に載せて使うもの)を愛用している我が家ですので、これで、いちいちパッドシーツとお揃いのベッドシーツを買わなくて済みそうです。

問題は、黒い掛け布団カバーがどこを探しても見当たらないこと。いよいよ誂えてもらうしかないのかー…。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 19:30 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

Twins

Honeymoon

今日はそういうわけで、夫はお祭り仲間のS君の結婚式2次会に招かれて出掛けて行きました。日頃、交友のある間柄では、ついにこのS君が独身者最後だったようで、これであらかた夫関連ではもうこういうお誘いはないでしょうなぁ。

仕事柄、こういう機会があっても、仕事を休めませんので、ほんとなら、二次会の後の3次会ぐらい、とも思うのですが、難しいですねぇ。風呂掃除する人いなくなっちゃうからなぁ(-_-;)

さて、帰宅した夫に「どうだった?」と感想を聞いてみますと、意外や意外、日頃付き合いのある連中こそ、これでほとんど片付いたとは言え、久しぶりに会った中学の頃の同級生なんかは、まだまだ独身連中の方が多かったんですと。

でもでも、32やもんなぁ、まだ。別にもう手遅れ(汗)…な年齢でなし。

それでいくなら、私の日頃お付き合いのある人たちはまだまだ独身者の方が当たり前のように多いですなぁ。中学の頃仲良くしていた地元の友人たちはほとんどが20代前半までで片付いちゃったけど…。

たまに地元に帰って周辺をぶらぶらしていると、子連れなところにしょっちゅう出くわします。一番驚いたのは、中学から同じ高校に進んだMちゃん。なんと双子のママに…。

双子ちゃんてはたで見てる分にはとっても可愛いのだけど、大変だろうなぁ、何でも2倍やもんなー、子育て。

そういうアンタはどうなのよ?え?それはまあそのうちぼちぼちってことでひとつ(;´Д`A ```
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Honeymoon

私の周辺では旅行ラッシュのようです。
あつぞうちゃんはGWにご主人と韓国だったそうだし、知り合いのA君は新婚旅行でイタリアに半月ほど(今行ってる真っ最中)、夫のお祭り仲間のS君も明日結婚式で、その後やっぱりイタリアに行ってくるんだそうな。あ、ちびさんもいよいよ来月華燭の宴の後はフランスに行ってくるんだそう(いいなー、蚤の市めぐりだろうなぁ)。

そんなわけで、夫と旅行のことであれこれおしゃべり。お互いまだ行ったことないところだらけで、行ってみたいところだらけなのだけど、夫は「ハワイ、グアム辺りはちょっと。」と言う。でもそれは私も同意見だったりして、当面、時間とお金があっても行く機会はなさそう(^^;;

以前はハワイと言えば新婚旅行のメッカだったりもしたわけで、古い世代だと、いまだそう思ってる方も多いかな。

グアムの場合だと、まだ日本から近いので、時間があまりない、でもちょっとしたリゾートは楽しみたい、そういう人にはありがたいところかも。しかしハワイの場合は、8時間だもんなー。ちょっと遊びたい、で行って帰ってこれる時間じゃないような。

片道8時間かけて行くなら、ヨーロッパ辺りに行ってみたくもなりますなぁ。

私らみたいにチケットを安くあげたいからと、無理やりウルルン滞在記ばりに飛行機降りて、人に聞いたり、駅員に聞いたり、その辺のおばちゃんに怒られたりしつつ(自爆)、あっちうろうろこっちうろうろ、電車とバスを乗り継いで、到着したらすでにぐったり、みたいなのは例外として(汗)、素直に直行便使って行けば、そう大して時間も変わらないし、会社勤めの人だったりすると、新婚旅行ぐらいだもんなー、あんなに堂々と休暇が取れるのも。

イタリアにリベンジ、の話は、時々夫とよく話します。いつかきっと再びあの地を踏んでやる~!
Theme: - Genre:

| My Suitcase | 23:07 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

辣韮?薬莢?

NYで遊学中だった友人のNobuが一旦里帰りして早数日。
沖縄の実家にもネット環境はあるので、以前と同様、時々メッセを使っておしゃべりをしていたりします。

雑談と言うよりは、近況報告だったり、現在彼のお母様は怪我で入院されているので、現在女手のないNobu家では、彼がおさんどんをしているとのことで、自分一人が食べるだけとは勝手が違うので、慣れない炊事のことであれこれ聞かれたりしております。

あと、私も、自分の知らない土地の話を聞くのが好きなので(相手が誰でも)、いまだ行ったことのない沖縄のことなんかをあれこれ聞いたりして楽しんでおります。

ある沖縄らしいエピソードで腰砕けになりました。まぁ天然ボケな彼らしいと言えばそうなるのですが。

彼は子供の頃、近所のお友達と連れ立っては、時々戦時中のあるものが落ちているので、それを拾って集め、基地に持って行ってお小遣いにしていたんだそう。

あるもの、とは…?

Nobu:小さい頃さぁ、ほらここ沖縄じゃん、戦時中の頃のらっきょうが結構まだ落ちてるんだよね、それ拾って集めると基地の人が少しお金くれるんだ。


は?( ゚Д゚)ハァ?らっきょう???

ま、待て、Nobu、それ絶対違うと思う。まさかわざとネタで言ってるんじゃないよね??

どう考えても薬莢でしょうが。

慌ててつっこみましたとも。「それ、やっきょう、だってば。」と。そしたら今の今までらっきょうだと思い込んでいたとのこと。

Nobu:え~~~、俺当時からずっとアレのことらっきょうって呼んでたよ~。回りも誰も何も言わなかったからそういう名前だってずっと思ってた…。

「ま、今気付いてよかったやん、また一つ賢くなったっちゅーことで。」とフォローににもなってないことを言うと、「うん、そういうことにしとく(´・ω・`)」だと。

次はどういうボケネタでびっくりさせてくれるんやら┐( -"-)┌ヤレヤレ...
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無間道Ⅲ 終極無間

見て来ました~、3部作遂にここに完結!

インファナル・アフェアⅢ 終極無間

ううむ。微妙。
やはり一作目を超えるものは出来なかったか(-_-;)、てのが全体的な感想です。
しかし、役者それぞれは皆さん貫禄あって、存在感ありまくりで、それを見るだけでも値打ちはあるかなぁ、なんて。

まだ公開中なので、ネタバレ的なことは避けますが、まず思ったこと。

エリート警官ヨン役で、レオン・ライ(黎 明)が出ているのですが、いやー、動いてるレオン・ライ見たの久しぶり。しかし、顔デカっ!!にーさん、前の日水分取りすぎなんちゃう、とか余計なこと思いたくなるようなぷくぷくのお顔。以前はもうちょっと顔立ちも締まってたように思うんだけど。

もう数年前になるけど、あれ何で見たんだっけ…、レオン・ライのプロモーションビデオをたまたま目にする機会があって、そのあまりのギャップに目が釘付けになったっけ。だってだって、


ああいうルックスで、ちょっとユーロビート調のノリノリCANTOポップ(香港歌謡曲)をぎくしゃくと手足をバタつかせてるようにしか見えないダンスをしながら歌ってたんですもの。やっぱ踊らせるなら、アーロン・クォック辺りがええんやろか(爆)


そりゃ違う意味で凝視しちゃいますってば(別に嫌いな役者さんではないんですけどね)。

それから、HEROでいきなり注目を浴びた皇帝役の人、チェン・ダオミン(陳 道明)。この人の演じた始皇帝はすごくよかった!威風堂々、帝オーラが出てたです。今回謎の男として、この映画に出演しておりましたが、どうも声が偉い人に聞こえてしょうがない(笑)。いい声だと思うんですけどねぇ。皇帝イメージが強すぎるのかな、私の中で。うちの夫は「北京語だからじゃない?」と言っておりましたが、どうなんでしょうねぇ。

※この映画のセリフはほとんど広東語なのですが、チェン・ダオミン演じる『シェン』は、大陸から香港にやって来た、北京語しか話せない人という設定になっております※

うーん、チェン・ダオミンの北京語って、他の人が話す北京語(当然ネイティブの人)より、しゅーしゅー聞こえないんです。

言葉の意味こそわからなくても、ずーっと香港映画ばかり見たりして、耳がそっちの音に慣れた状態だと、余計そう思うんですが、北京語ってしゅーしゅー、しぇーしぇー言ってますよね(笑)。

おっと相当脱線しました。
公開中の映画は、ストーリー的なものに出来るだけ触れず、思ったことを書いていく…のを密かに自分の中で決めている私のブログ、映画カテゴリなのですが、この映画は、いくらでも脱線できそうです(^^;;ハハ

この3作目も、これだけで見れば、かなりいい出来なんだと思います。しかしそう思えば思うほど、相当1作目は出来がよかったんだなぁ…、そりゃハリウッドがリメイク権買うわぁ…としみじみ思っちゃいました。

あと、3作通して外せない主演、ラウ役のアンディ・ラウ(劉 徳華)。

見れば見るほど、うちの阿龍に見えてきてしょうがなかったです(自爆)。見終わってから夫にそう言ってみると、「俺も(^^;;」ですと。どうやら同じことを考えつつ鑑賞していた模様。

DVDで3作ぶっ続けで見てみるかなぁ、そのうち。
Theme: - Genre:

| Movies & Dramas | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旗袍

仮縫いドレス到着


おお、美しいですね、チャイナドレス。
ここのサイトはオンラインでフルオーダー出来るお店としてかなり有名なところであります。
私も以前から時々眺めては、ため息をついていたのでした。

このサイト…お金さえあれば、どんな様式のチャイナドレスでも作ってくれるんですよね。
古装片(グゥジョンピン=中華時代劇)好きな私としましては、自分の結婚式ですら、オールドファッションな中華式の衣装を着たいと思っていたほどですので(呆)、高級宮廷服ってカテゴリがものすごく気になっております。

そうそう、先週の休日、ある香港映画を見たんですよ(DVD)。


2046


ご存知、ウォン・カーウァイ(王家衛)監督の、かのキムタクこと木村拓也が出演した映画であります。ウォン・カーウァイの映画って、ちょっとヘンテコと言いますか、ぼーっと見てると何が言いたいのかわかんない解釈に困る映画…で有名ですが(貶してるのではないです)、これもそのセオリーどおりの映画でした。

しかし、出てくる女優陣のチャイナドレスの美しさは素晴らしいの一言!
もはや大女優のオーラが出ているコン・リー(鞏 俐)や、貫禄たっぷりのカリーナ・ラウ(劉 嘉玲)、清楚なイメージは相変わらず固持しているチャン・ツィイー(章 子怡)。あと、アジアのビョーク、フェイ・ウォン(王 菲)も、相変わらずへんてこキャラで、楽しめました。ちょこっと出てきたマギー・チャン(張 曼玉)も個人的に好きな女優さん。

彼女らはそれぞれチャイナドレスを着て登場するのですが、そのどのドレスも美しすぎて呆然。当然、彼女たちのために誂えられたものと思われますが、それぞれ体の線にぴったりと沿い、裸を見るより一層ボディラインを艶かしく見せ、クラシックスタイルなその立ち襟は想像以上に高く、首の長さをこれでもかと強調し、見ているだけでクラクラしてしまうほどだったのでした。

スリットが入っていたり、二の腕がもろに出ていたりして、それなりな露出のある衣装ではあるのですが、胸元はあまり強調しない(ライン的にはぴったりしていますが)のに、なぜかヒップラインは女の私が見ていてもゾクゾクしますね。この映画、お尻を強調するシーンが何度か出てくるのですが(別にいやらしいシーンとかでなく)、欧米人と比較すると、ヒップも貧弱なアジア人なのに、それでもチャイナドレスっつーもんは、そそりますなー(あー、おっさんだな)。

この映画、そういうわけだからか、女優さんたち、何気にヒップパッドを仕込んでドレスを着用しているようです(私こういうのすぐ見つけてしまうんです)。なるほど丸いシルエットになれば確かに全体的にもきれいですもんね。

しかしフェイ・ウォン、細い!ぽきっと折れてしまいそうな体。これで既に一児の母なんだもんなー。華奢なイメージのある若いチャン・ツィイーよりもっと細そう。そうそう、チャンと言えば、彼女、結構濡れ場やりますねぇ。見た感じ全然スレてなくて清楚なイメージなのに。あ、だからあえてそういう役もやっちゃう(やらされる)のかな。今回も主人公、トニー・レオン(梁 朝偉)相手に汗だくで頑張ってました(ノ∀`)。

時々、外国人の方が日本の着物を着ていて、どうもどこかおかしく見えるのと同様、チャイナドレスも中国人女性以外の人が着ると、どこかおかしく見えてたりするんでしょうかね?

2046でのチャイナドレスがあまりに美しかったので、早く花様年華も見たいと思います。あ、やっぱりどっちもトニー・レオンなのね。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 22:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

工芸茶

あーもう(´ヘ`;)
9日の分の投稿をしようとしてこれで3度目…_| ̄|○

気を取り直して書きます(`・ω・´)シャキーン



さて、昨日の母の日のためのプレゼントはずいぶん早めに準備はしていたのだけど、先日、Yahooを見ていたら、とてもよさそうなものを見つけてしまいました。

彩花(さいか)

中国茶と関連雑貨などのショップです。母の日用に、中国茶の茶葉とガラスポットを可愛らしくバスケットにセットしてあるもの。お値段も手頃…。うわぁ、いいなぁ、こういうのも。早速夫にも見せましたら、一目で「お!ええやん。うちにも買お。」

話は即決で、2セットお買い上げ。

で、届いたのが昨日。早速片方わさわさと包みを開けて、いただいてみます。

カーネーションの絵柄のついたカードが添えられていて、とても可愛らしい母の日ギフト。

ポットがついていて、後はお湯を沸かすだけですぐいただけるというのも気軽でよろしいです。ポットもとてもシンプルな作りで、他のお茶を淹れるのにもいろいろ使い回せそうです。

では、お茶を淹れてみます。


茶葉を取り出してみたところです。思いのほか大きい!まるでしなびた芽キャベツみたいなんですが(笑)。

1つ1つ手作業で茶葉をこうして加工していくんだなぁ…と思うと、なんだか飲むのがもったいないような気もしますが、いただかない方がもったいないですもんね。お湯で温めたポットにぽとんと入れて、さあお湯を注ぎましょう。

おお!お湯を注いだ途端、毬藻?みたいにぶわっと茶葉が広がり始めました。もっと時間がかかるものかと思ってたら…。

一体どういう仕掛けなんだろう??




(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
どんどん開いてきました。先に開いた茶葉の部分は、ジャスミン、この赤い花の部分はカーネーションなのです。だんだんジャスミンの香りもしてきました。うわー、きれいやなー。

水色(お茶の色)もなかなかいい感じに抽出出来てるっぽいです。それではいただきまーす。


この日たまたまシュークリームのおすそ分けがあったのでこれをおやつにひと時ティータイム。

シュークリームのそばにちょこんと載っている、さといもみたいな丸いものは、松露という和菓子。これも先日のいただきもの。和洋中折衷なお茶の時間、と相成りました。

この手のタイプのお茶でも、3煎ぐらいはいただけるようです。お花のお茶でまったりできました。


今度はどのお花のお茶を買ってみようかな。
Theme: - Genre:

| Incidents | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mother's day

今日は母の日。
もうかれこれ1ヶ月ほども前から、「何をプレゼントしよう??」と悩みに悩み、先日、楽天でポチっといたやつを義母さんに渡しました。

今回は、ベネチアンガラスで出来たビーズ製のグラスコード。しょっちゅう眼鏡のかけはずしをしては、「あら、眼鏡眼鏡…。(゚Д゚≡゚Д゚)?」と、※やっさんばりにベタなことをするお茶目な義母さんを見ていて思いついたアイテムです。

※やっさん=今は亡き漫才師、横山やすし師匠

さて、ダンナに「おかあさんにグラスコードとか考えてるんやけど。」とポチる前に相談してみましたところ、

せ、節子??

と即座に返事が返ってきました(汗)。うちのおっさんの脳内では、「グラスコード=節子」っちゅーわけでセットになっている模様。

節子っつーのは、最近テレビとかで見かけなくなったけど、和泉元弥の母、節子さんのことです。キンキンキラキラなグラスコードが確かに印象的だったように思います。

うちの義母さんはとてもじゃないが、キンキンキラキラが似合うタイプではおまへんので、シンプルなやつがいいなぁとあれこれ探して、クリア~イエローの色合いのビーズのものにしてみました。

しかしネットショッピングの盲点。
届いた品物を検められない!!←プレゼント用ラッピングだと、開けるに開けられません。
うーん、手にとって見たかったなー、ま、しょうがおまへん。

後でもう1つプレゼントがあったので、離れにダンナと届けに行きましたら、早速眼鏡に取り付けてくれました。おお、手前味噌だけど、明るいイエロー系のものが顔の周辺にあると、顔色も何だか明るく見える感じ。可愛らしいなぁ、私が言うのもアレやけど(*゚.゚)ゞポリポリ。

うう、来月は父の日。今から頭痛いよ~(´ヘ`;)
Theme: - Genre:

| Incidents | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mascaras

ただいま、不定期に行っている(もとい、思いついた時とも言う)、化粧品の整理をしております。

溜め込んだファンデーション用スポンジやパフをどっさり洗い、長いこと使っていなかったものに関しては、処分を検討し、何か買い足すなら何がいいかなぁ…とぽやぽや考える。

こういう時、日頃心にオッサンを飼っている(しかも3匹ほど)と自負している私なのですが、やっぱり女だなぁ、なんて思ったりもします。

さてさすがに30女ともなりますと、お化粧1つとってもルーティンワークになりがちで、使うアイテムもだんだん決まってきて…てなことも多かったりするんじゃないでしょうかね。

かくいう私もベースとなるものの大方は、自分の中で決まりが出来上がってはおりますが、どうしてもジプシーしてしまうものの1つにマスカラ、があります。

短い、まばら、下まつ毛はほとんど存在すらわからないという三重苦を背負っている私のまつ毛ですので、マスカラ選びはほんと大変なのです。

この頃10年ほど前のことを思うと、格段によくなっているようなので、ずいぶんどうにかなるようにはなりましたが、やっぱり「これは私にとって神クラス!」と思えるものにはまだ出会えておりません。

なので、「ここぞ!」の時は、付けまつ毛という古きよきアイテム(謎)でしのいでたりしてます。

先日、ドラッグストアでやたらそそるポップが目に入り、「久しぶりに新しいの買ってみるか。」と、現在手元にあるのはよいのですが、あー、残念。

早速使ってみたら、ポップに書いてあった能書きの半分も私のまつ毛で再現されていないのです(ガックリ)。付け方が悪いのか?とも思い、丁寧につけてはコームで梳いて、またつけてと王道の手順を繰り返してみたものの、

こ、これのどこがまつ毛5倍???

メーカーサイトを見ても、「まつ毛に5倍のボリュームを!」なんて書いてあるやんか~、ほんまかいな~!!!(´・ω・`)
あのー、せいぜい2倍なんですが。私のまつ毛じゃ。

しかもここのメーカー、以前も使っていたことがあって、経験上、結構にじんでくれやがりますので、迷わずウォータープルーフタイプを買ってしまったもんだから、今度は落とすのがめんどっちぃ…。あーうー、これは失敗だなー。お休みの日ぐらいにしか使えない…。でも多分使い切る前に、イライラして処分してしまいそうだ(-_-;)。

マスカラ自体としての出来はそこそこ常に一定の評判のあるメーカーだったのですが、これじゃ、にじみまくって悲鳴上げたくなるラ○コムのマスカラの方がよっぽどマシですぜ。

日常的にあんまりハードなクレンジング(化粧落とし)をしたくない(長い目で見たらお肌に負担がかなりかかると思うので)ので、やっぱりマスカラはフィルムタイプ(点々と粉のように落ちるがにじみにくく、でもぬるま湯でさっと落とせる)に限りますのぅ。

結局現状、私の中で「一番イケてるマスカラ」は100円ショップのやつなのかー_| ̄|○
安上がりなんだろうけど、ちょっと心中複雑。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Wrap myself up in a blanket

黄金週間ももう一息。

しかしこの頃ちょっと肌寒い@京都
連休当初は、夏場のようないでたちでちょうどよかったのに、素足でいると、結構ひんやり。
まぁやたらめったに暑くなってしまうよりは、ましなんだけども。

てなわけで、まだまだ毛布がしまえません。
一旦しまっちゃうか!と洗ったけど、また速攻で元通りです。
でもカバリングものは、パイル地のものにしてあるので、とりあえず寝ながらでもそれなりに温度調節出来るようにはしてあるつもりだったり。

あ、リネン類、そろそろ夏向けのものをまた2組ほど調達したいのだけど、どうしようかなぁ。何もかも一度も一斉に揃えられないので、時期が来るたび少しずつ…てな感じで今に至るわけですが、サイズがサイズだけに、『見つけたその時が買い時』だったりもして、欲しい時にブツ自体が見当たらないこともしばしば。

ちゅーことで、ポチって(=オンラインで買うこと)もよろしいかしら(ノ∀`)<ダンナ
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 23:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Carp streamers

今日は端午の節句。こどもの日。

てなわけで~!
小学生までのお子様入浴料無料!ドンドンドンパフパフ

連休でもあるし、結構忙しかったですー。大抵ちびっこだと、親が連れて来るので、今日はなかなかの売り上げでおました(ムフー)。

大半の人は、今日で連休終わりかな~。で明日1日お仕事して、また土日とお休み(羨)。

今はもうこういう仕事で、世間どおりに休日も確保出来なければ、好きな時に休暇を取るのもままならない状態だけれど、元々、ゴールデンウイーク、ってのは、割とどうでもいい方でした。確かに気候がいい時だから、お出掛けするのにはとてもいいのはわかるけど、あの人混みを思うと…。もし連休に人並みに休める環境だったとしても、多分ひきこもってるだろうなぁ。


…と思ってはみたものの、今は子供もいないし、そうやってお気楽でいられるのかも。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100th Anniversary

今日は、なんとなんと!
義母さんのお母さんの100歳記念パーティ!!!

いやー、おめでたいですのぅ。こんな身近に、明治~大正~昭和~平成と生き抜いてきた人がいるなんて!うっひゃー。その存在だけでスバラシイ。

ずいぶん前から、大伯父さん(義母さんのお兄さん)に「こういうわけなので一席設けたい、ぜひ来ていただきたい。」とのお誘いがあり、夫に、「いやー、何着ていこうかなぁ。」とか「お祝いどうする~?」と話し合っていたのでした。

しかし開始時刻はなんと午後1時!ひいー、普段でもまだ夢の中ですわよ(焦)。
それでもどうにか頑張って起きて支度して、急いで会場に夫と2人向かいました。

会場は寺町のとあるパーティスペース。結婚パーティなんかがよく行われる場所。てっきりビュッフェスタイルでくだけた感じなのかしら、とか思っていたら、ちゃーんと着席スタイル。のほほん夫の「別に普段着でええんちゃうの。」を鵜呑みにしとかないでよかった。スーツにしといてやれやれです。髪も巻いといてよかったー。

いざお食事も始まり、久しぶりのコース料理なのはよかったけど、みんな「飲め!飲め!」で、さっき起きたばかり&当然何も一切口にしていない状態で、さすがの飲兵衛と自負している私にもこれはきつかったかも。

2時間ほどの時間の間、ずーっと飲んじゃったような(´~`ヾ) ポリポリ・・・

お開きの後、いつもの喫茶店にてブレイクしようと夫と向かうも、あらま満席で断念。そのまま近くのカフェに寄ったのはいいけど、頼んだコーヒーをろくに飲みもせず、テーブルにて撃沈ですわ(*ノノ)。

うー、当初の予定ではこの後映画でも行こうかってことになってたのだけど、これはもうだめっぽい。夫も「もう家でゆっくりしたら。」と言ってくれたので、そのまま重たい頭でふらふらとタクシーにて帰宅。

へろへろ~っと自室にて着ているものをばさばさ脱いで、そのままベッドになだれこみました。

うーむ、さすがに1時開始で12時前に起きてそのまま出かけたのはまずかったなぁ。もう1時間早く起きて何か胃に入れとくべきでした(´ヘ`;)。

でも自分たちの時の結婚式で招待したくでも出来なかった人たち(うちの身内が少ないので数の都合)と会えたのはよかったヽ(´ー`)ノ

もうなかなかこういう機会もないだろうしなぁ。
Theme: - Genre:

| Incidents | 13:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Security check

さーて、世間は連休も後半ですな。

NYにいるNobuが、急遽帰国するそうになったそうで、出発ギリギリまでメッセであれこれと。
少し前に彼のお母様が交通事故に遭われ、足の骨を折るなど大怪我したそうで(命に別状ないそうです(´▽`) ホッ)、そのお見舞いも兼ねてなんだそう。

時期的に日本は連休だけど、その真っ最中に外から日本にやって来る分にはエアチケットもすんなり押さえられたそうで、突如「里帰りしようかな。」と彼が言い出してから、ものの3日ほどで、もう手配などもろもろの手続きは済んでしまったそうな。

実家にちょっと帰るだけなので、荷造りは超楽ちん。しかし彼にはどうしても持って行きたいものがあったのでした。それはハードディスク(笑)。しかも4枚!!

Nobuが、「澪佳どうしよう~、HDD4枚なんてセキュリティあやしすぎかな(´ヘ`;)」などと言うので、

「やーねぇ(ケラケラ)、そんなのX線で見たら危険物かどうかなんて速攻わかっちゃうんだし、第一ベアドライブでしょう?持ってたところでその場じゃなーんも出来んがな。」

と言うと、「そ、そりゃそうだよね。」と少々不安げ。とにかく、

「軽装でUS空路使う予定なら、HDDいっぱい持ってても、ハンドキャリーの重量オーバーにならなきゃいいんでないの。」

と無責任発言(自爆)しときました。

んで、友人A氏がJFKまで送ってくれるということで、彼は出発していきました。



さてそれから約1日後。無事彼は実家のある那覇に到着し、実家のお父様のPCから、「着いたよ~。」と連絡をくれたのでした。セキュリティチェックのことも少し聞いたら、「全く問題なかった…ってことを俺が証明したわけだなぁ。」なんてのんきなこと。

ま、とにかく長旅お疲れ様でした、Nobu。しばし実家で羽伸ばしてくださいな。
Theme: - Genre:

| Incidents | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

May

ゴールデンウィークのおかげで、月が替わったことをすっかり忘れてました。もう5月なのですねー。早いな。年が明けて、もう4ヶ月過ぎたってことですか(焦)。

ま、世間は浮かれムードですが、うちは通常通りです(-_-;)

昨日は父の様子も見に行ったし、結果は今週末を待たないとどうしようもなく。父の検査結果次第じゃ、来週の休み、また改めて大阪に行こうと思っております…。今度の休みは明後日だけど、それはちょっと外せない先約があるのですよ(´~`ヾ) ポリポリ。

あ、本格的な夏がやって来る前に、私らもどこかに出掛けようかな(もちろん連休なんかあるわけないので通常の休日に、ですが)。

で、暑くなったら、祇園祭が始まるまでに(夫は駆り出されてしまうので)、家の中を一度ごっそりお片づけしようっと。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I have been to the hospital to see my daddy

連休の間に妹に様子を見に行ってもらおうと思ってた父の入院関係ですが、急遽、夫が「店はいいから行って来たら。」の言葉に甘え、妹に改めてアポを取り直し、今日お昼、行って来ました、大阪へ。

いつもより早い時間に起こしてもらって(相変わらずのダメ妻)、急いで支度支度、と思ったら1本の電話。

「もう着いてるよ~。」

声の主は妹。Σ(- -ノ)ノ エェ!?
早っ。そんな早く出掛けとったんか(焦)。
こっち今から出るのに、結構待たせてしまうな~、(-ω-;)ウーンと思いつつ出発。

さーあ、急げ急げ。車かっとばしいざ大阪。しかし折から雨。かなんなー、急いでる時に雨やなんてな。

そんなこんなで名神下って阪神高速。やっぱり世間は連休やね、バイクのツーリングのにーちゃんがいっぱい。カッパ着てこんな日のバイクは大変やな。

しかし邪魔よ!怖いよ(´ヘ`;)

昨今、有料道路で見かけるライダーの皆さん、「うーわ、何あれ。」って言うようなお行儀の悪い人は見かけなくなったし、今回私のそばで列を成して(もちろん縦列)走っていたにーさん連中も、マナーこそ悪くなかったけど、雨の日ってのがなぁ。こればっかりは誰が悪いってわけじゃないけど。視界がイマイチなもんだから、ヒヤヒヤ。

1台2台ぐらいなら、ささっと追い越しちゃうけど、ずらずら並んではったらなー(-ω-;)ウーン
追い越しても追い越しても、

お前らの先頭はどこやねん!!状態で(-_-;)

そんな右側ばっかり走れないよ~。

ま、そんなわけで思ってた以上に妹たちを待たせてしまった私でしたが、どうにか無事到着。実家の隣が入院先の病院なので、楽と言えば楽ですのぅ。

既に病室ではなく、1階ロビーに寝巻き姿の父と妹がいて、開口一番「遅い~!」←妹

すまんすまん(-_-;)
ひとまず父に状況をざっと聞き、思っていたより元気そうな様子を直接見たので、ちょっとほっとする。

父は私が京都から単身車でやって来たことをしきりに心配してたけど(やっぱり親やしなぁ)、車で2時間程度の移動すら出来ないようじゃ、免許、試験場に突っ返した方がええやんか。てなことはあえて口には出さなかったけど。

その後、病院の出入り口で父の彼女とばったり。こんな状況なので会えるかどうかわからんかったけど、運よく会えたので、いろいろお礼、んでもってこれからもまだしばらくお手間かけるのでくれぐれもよろしく、とお願いを(^^;;

時計を見ると、ちょっと休憩してってもよさそう。妹とそのまま近所の喫茶店にて一休み。今となっては生活時間帯も違うし、休みも違うし、仕事以外にもあれやこれやと忙しそうな妹なので、たまのこういう機会はなかなか貴重。

しばし姉妹であーだこーだとおしゃべりして帰路に。
それぞれ車だったので、高速に上がってしばらくまでは同じルートなのに、妹の車は、料金所上がったら、あっという間に見えなくなりました。

ひー、車の元々のパワーが違いすぎるのはわかってたけど(こっち軽だし)、それにしてもかっとばしすぎ!安全運転頼んまっせ~<妹

今週末ぐらいには、父の検査結果が一通り出るみたいなので、結果次第では、また大阪に行かないとな~…。
Theme: - Genre:

| Incidents | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。