2004年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我買手信

なんだかんだでもう大晦日!
あれしてこれして…とバタバタしていたら、お正月用のお買い物をちっともしてなかった!

こりゃ大変。お店番の前にすたこらさっさと行って来なければ。
みぞれ交じりの雪が降っていて、うっすら雪化粧な我が家周辺。昨日、「この天気じゃ、買い物行くにもタクシーかな…。」と憂えていたのですが、今日のお昼過ぎ、どうやら止んできたみたいなので、自転車でゴーゴー!

買い物するものがたくさんありすぎたので、相方と手分けし、相方は車で行くことが決まっていたので(重たいもの担当)、(荷物を持って)歩くにはちとだるい、でもタクシー使うには近すぎる…でもこの際しょうがないか…と諦めかけていたので、やたら寒かったけど、ひとまずヨシ!

ダウンのコートを着込んで自転車こぎこぎ。ううー、寒い!やっぱタクシーにしたらよかったー!と思いつつ、「こんなことで贅沢言うたらアカン。」と自分に言い聞かせ、10分弱で大丸到着(自転車でもこんな程度なので、ほんとタクシーだともったいない感じです…)。

昼下がりの大晦日の百貨店。やたら人混み!ぎゃー、酔いそう。人の波をかき分けて、目的のものをどさどさお買い上げ。まずは里の父へのお土産を、自分のためのお正月用お酒(自爆)。父への手土産は、わし同様飲兵衛な父なので、伏見の清酒の1升瓶。うち用のは、ヴーヴクリコのロゼ。ひゃー、久しぶりのちょっと贅沢。お正月ぐらい、お正月ぽいもの飲まないと!

それから、離れへのお土産にケーキを。スイーツの売り場を見ていたら、「あ、明日は妹と叔父夫婦にも会う予定やった。」と思い出し(汗)、慌てて菓子折りを3つ購入。

ふー、これでひとまず大丈夫かな。休むヒマもなく、そのまま自転車のカゴに積んで、来た道をこぎこぎ。途中のドラッグストアで消耗品の買い物も忘れず。

前と後ろのカゴにいっぱい紙袋なんかを積んで、ふらふらしながらようやく帰宅。
買い物自体は楽しい作業だけど、時期的に慌しすぎやわぁ…(´ヘ`;)

来年の手土産の買い出しは、ウェブでお取り寄せにしようと固く誓ったわしなのでした(-_-;)
スポンサーサイト
Theme: - Genre:

| Incidents | 17:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結婚戒指

黒い指輪

こんな遅いトラックバックで申し訳ないです(´~`ヾ) ポリポリ・・・
おっと、その前にまず、

ちびさん、ご婚約おめでとうございます!
いよいよ貴女もこちら側(既婚者)の世界の人になるのですねヽ(´ー`)ノ

多分しっかり者のちびさんのことだから、マリッジブルーなんて無縁でしょう(笑)。

今、自分の時のことをいろいろ思い出してます(*^^)
わしもちびさん同様、いわゆる婚約指輪ってのにはあまり興味というか、物欲?が起きず、相方から贈ってもらってないです。多分わしが「要らない。」と言わなければ贈ってくれたと思いますが、わしの中ではあまりに非日常すぎるアイテムに思えましたし、1粒ダイヤの指輪って、今の低い立て爪のものでもやっぱりよく引っ掛けると聞きますし、婚約指輪によくあるタイプの、0.3~1未満カラットのものなんて、ぼったくりですよ?ダイヤ的に値段に見合う値打ち、あまりないような気がします…(これから結婚する人の夢、いきなりぶっ壊してますが)。

同じデビ●スの戦略に乗せられるなら(世界に流通しているダイヤの9割?だかはここを介してます)、婚約時ではなく、結婚してしばらくして、新婚当初よりも甲斐性もよくなった辺りで、ちょっと見栄えするダイヤを「結婚記念日に」って贈ってもらった方が、わし個人的には嬉しいかもです(※注:別に催促してるんじゃないので安心してくらさい<相方)。

あ、いわゆる「プロポーズしたらダイヤの婚約指輪を贈って…」っつープロセス自体を批判してるとかそんなんじゃないです、決して。あれはあれで夢のある儀式だと思いますから。あくまで個人的見解、です。

あと、よく「そういう考えもあるのね?」と言われるのですが、わし、結婚指輪って、別にいくつもあったっていいと思ってるんです。当人同士が気に入って常に指にはめているのなら、どんなものだって、それは結婚指輪だと思うので。うちの場合、現状では、結婚前に2人で用意した指輪をそれぞれはめておりますが、そのうち、TPOに合わせていくつかセットを揃えていきたいなぁと。その時のいでたちで結婚指輪も合わせられたら、いいと思いませんか?

結婚式で指輪を交換して互いにはめますから、結婚指輪とは、唯一無比な存在ととらえている方もいらっしゃると思います(多分そっちの方が多いでしょう)。もちろん人それぞれ自由でいいんです。好き好きで。でも、結婚指輪のように常に身に着けているものだと、だんだん曲がっていきますし、うちの相方のように、体型が変わりすぎて、結婚してまだ3年と言うに、既にサイズ直しを2回もしてたりすると、そのうち直しをかけたところが弱くなって折れてしまうかもしれません。既に2回も直しているにも関わらず、とっくにゆるくなり、薬指だとはめられないほどゆるゆる…。それもなんだかなぁ、です(^^;;

ここだけの話し、納得できないと言うか、詐欺?と言うか、喜ばしいことではあるけれど、何だか微妙…、なうちら夫婦の結婚指輪。結婚することを決めて、香港に指輪を買いに行ったのが3月、結婚式を挙げたのがその年の12月。ざっと9ヶ月かそこらで相方は激痩せし、慌てて式前にサイズ直ししてもらったほどでした(-ω-;)

こんなに痩せるとわかってたら、TiffanyじゃなくてCartierで買えたやんかー!!ムキー

最初にコーズウェイベイのリーガーデン内のCartierに行ったら、相方のサイズに合うものなんてなかったのです(悲)
でも香港くんだりまで来てしもたからにはどうにかして買って帰らねばと、セントラルのTiffanyに行ってみたら、思いのほか好みのもの(そしてサイズも)が見つかって、あっさりお買い上げに至ったわけです。

さっきからTiffanyだのCartierだのと言ってますが、別にブランド崇拝とかそういうのでもないです。買う前にいろいろ結婚指輪を調べてたら、当初考えていた予算で買えただけです。やはり石がはまってないタイプの指輪って、有名無名にあまり関係なく、お値段って似たり寄ったりなんでしょうかね?

あ、そうそう、記載されていたサイト、拝見しました~。
ブラックプラチナ、かっこいいですね。ここのサイトの『クール』のラインで、ブラックプラチナなんて普段使いにいいなぁ、なんて思っちゃいました。あと、わしはまだ実際にはめてみたことがないのですが、フラージャコの結婚指輪も、ものすごく作りが丁寧(削り出しで作ってるそう)で、ゆがみが少なく、はめ心地がとってもいいらしいですね。デザインはすごくシンプルなものばかりなので、変わったデザインがいい、って向きにはつまんない感じでもありますが…。

結婚5周年辺りにでも、ペアリング買おうかな(ノ∀`)

ちびさん、当分多忙な時期が続きますが、無理なさらずにね!お幸せに!
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 10:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Good cleanup of the kitchen

うげぇ。気がついたらもうこんなに投稿してなかったんですね…(焦)
結構ブログのネタになるような出来事あったのになぁ。ものの見事に忙殺されておりまする。

今しがた、ようやく年賀状作成(いつもながら相方おおきに)&投函も終わり、何とかお正月を迎えられそうです(多分)。
まだまだゆっくりとPCに向かう時間がなかなか取れないのでありますが、一区切りついたことやし、せめて1本ぐらい!

もう日付は変わってしまいましたが、29日は今年最後の休日だったので、相方といっちょ気合入れて、大掃除に励みました。やり始めるまでちょっと気の重い床磨きとレンジフードの掃除なのですが、まぁ一度手をつけるとどうにかこうにかやってしまうもので、今年もきれいにできました(ほっ)。キッチン周りの油汚れにいつも「コレ!」と決めて、愛用している洗剤があるのですが(別に大層なものでなく、どこにでも売られてるものですが、本当によく落ちるので重宝してます)、今年も結局レンジフードだけで2本使い切ってしまいました…。来年は3本用意しとくか(゚Д゚;)

しかしこの洗剤、やはり洗浄成分がきついんでしょうね、ものすごーくお手手荒れ荒れ。今年は相方が床掃除を一手に引き受けてくれたのですが(助)、床掃除に使う洗剤もこれまたかなり強力なもので、相方もお手手荒れ荒れになっとりました(´ヘ`;)

ガシガシと床を磨いた後は、ワックスすりすりして床は完了。やっぱりつやつや光ってる床って気持ちいいですねヽ(´ー`)ノ
当分ワックスが効いているので、掃除機かけたら、後は化学モップふきふき、で済みます。

その後、通路部を丁寧に『大掃除仕様』で掃除機をかけ、いろんなすみっこのほこり取りもして、ずいぶんすっきりしました。松竹梅と我が家では掃除機のかけ方に段階があって(勝手にわしがそう決めてるだけですが)、梅コースは、コードレスのスタンドタイプでささっとクイックル感覚で、竹コースは普通の掃除機で一通り、松コースは竹コースをした上に、絨毯敷きの部分にコロコロテープをかけてフィニッシュ。もちろん今日は松コース。階段部分は3階まであるし、何かと段差だらけの我が家ですので、なかなか掃除機1つかけると言っても重労働…。でも今日は頑張りました!

夕方6時前ぐらいから始めて、今日はこの辺で許しといたろ(違)ってとこまで来て時計を見たら、あら日付変わってますわ(汗)。さすがにこれだけ掃除に精を出すと、どうしてもお風呂に入りたいのです。なので慌てて用意して、銭湯へすたこらと。は~ぁ、営業中の銭湯って極楽ですねぇ(爆)。

その後、ラーメン屋さんでごはんにして、コンビニで少し買い物して帰宅。にゃんズに急いでごはんを出して、やっと年賀状書き書き。今年も相方に頑張ってもらって、図柄をデザインしてもらい、ハガキの両面に印刷してもらうところまでお任せだったので、かなり楽してると言えばそうなのだけど、やはり送る人1人1人に一言ぐらい、手書きでコメントを添えたい。枚数も大した数ないけれど、宛名を見ながら、「みんな元気かなぁ」と思いを馳せつつ、せっせせっせ。

で、今しがた、朝1番の郵便屋さんの集荷に間に合うよう、近所のポストに投函してきました。多分30日付けで午前中なので、元旦に届くと思うんだけど…(願)。

後は年内に済ませたいことと言えば、部屋の中の整頓とブログ書き。このところ、何かとバタバタしていて、貴重なモバイルタイムでもあるお店番の時は、これはこれでにゃんズに邪魔されない貴重な編み物タイムになっていたりして(自爆)、ほんとまともにPCに向かう時間が取れてなかったのです。メーラもほったらかしで(件名は一通りチェックしていますが、その後の処理を放置)、ダイレクトメールがもう300通ぐらいになってます(涙)。リアルの年賀状は済ませたので、今度はオンライン用年賀状の手配もしとかないと。

あ、今日はこれから寝て起きたら、お正月用の買い出しもしないと!久しぶりに大阪の父のところへ顔を出すので、ビール1ケースぐらい、お土産に持って行くかな~。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mistake!!!

実は、先日、靚靚と阿龍をかかりつけの獣医さんのところに連れて行ったのです。

2匹がそろそろお年頃かもしれないのと、阿龍をまだ先生に診せてなかったので、ちょっと狭苦しいけど、キャリーに2匹一緒に入ってもらって行って来ました。

結果、阿龍も健康そのもの、甘えっこなのは多分当分そのままだろうということ、そして靚靚の避妊手術のことなどなど…。

で、日程も決まり、今日がその日なので、夕べから絶食させ、今朝は絶飲状態で、お腹空いたニャー、ノド乾いたニャーと鳴く靚靚をなだめすかして、提出書類(手術同意書など)を取り出したら…。

手術日、12月27日(月)

マジで!!!
なんてこった!!!日にち、1日勘違いしてたー!!!

激しく( ̄▽ ̄;)!!ガーン
朝一番に病院に連れて行く段取りだったので、9時頃慌てて電話をすると、やっぱり間違いなく27日で(-_-;)

先生、すんまへんすんまへん(*_ _)人ゴメンナサイ
素で勘違いしてました…。結局飛び入りで今日してもらうわけにもいかず、病院との相談の結果、年明け7日に延期ということに。

あーあ、なんてこった…。
一昨日から、術後、阿龍とふざけたりしないようにと、部屋も分けて、靚靚を隔離していたのに、結局バカ飼い主のわしのせいで、隔離されて1人ぼっちで寂しい思いはするわ、いきなりごはんはもらえなくなるわ、水すらくれなくなるわ、靚靚にはわやくちゃのこの3日間…。

靚靚、ほんまにごめんなさいm(_ _"m)平謝り
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 08:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Put my affairs in order

ひゃー、もう27日?!。。゙(ノ><)ノ ヒィ

どうもこういう商売してると日付の感覚が狂ってるような気が。
まだずいぶん先のことで、しかも確定してないことなので、詳細は控えさせていただきますが(追ってそのうち)、自分が考えていた予定が大幅に変更になり、ただでさえ年末のこの時期、何かとバタバタしてる中、まだまだ先のこととは言え、今以上もっと気を引き締めていかねばならぬと実感。

来年は今年以上に、身の回りを整理していこう。そう誓う2004年の暮れ。


Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Present situation

少々投稿が滞っております(汗)。

いやー気忙しいです、何かと。さすが師走。
とりあえず元気にバタバタやっとります。

今度の休日(水曜)が年内最後の休日なわけですが、この日ぐらいには、それなりに今までの分の出来事などを投稿できれば、と思ってます(*゚.゚)ゞポリポリ

取り急ぎこれにて。



追伸:にゃんズもとっても元気です(*^^)
Theme: - Genre:

| News | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Separate

明後日に手術を控えた靚靚のため、今はわしら人間のいる空間に阿龍と共に2匹、好きなように過ごさせてますが、術後しばらくはそうもいかないので、普段物置として使っている奥の部屋に連れて行くことにしました。

靚靚1匹だけなら、こういうことはしなくても済んだのですが、阿龍は遊ぶの大好き、靚靚に甘えるのが大好きなワンパク坊主ですので、お腹を切ったばかりの靚靚に飛び掛かられたら、治るものも治りっこないので、一旦隔離する、っつーわけです。

普段使っているトイレとごはんのトレイを隔離部屋に設置し、普段お昼寝によく使うわしのひざ掛け毛布も持って行きました。

この部屋も窓さえ開けなければ、どこからも猫の力では出ることが出来ないので、戸さえ閉めておけば、脱走の心配もなく安心。

しかしいつもの部屋のように、わしらが普段そばにいないので、不安になるのか、みゃうみゃう鳴き続けるのが少々心苦しいです(^^;

どうして前もってこんなことをするかというと、これも理由があって、猫は普段自分のいる場所にいるのが落ち着くので、急に居場所を変えてしまうと途端にストレスになるから、術後に「はい、ここで安静にしててねー。」とやるより、余裕を持って、あらかじめ隔離しておきたい場所に慣れさせておくと、ただでさえ痛くもないお腹を切られてしまうのですから、病院から帰って来ても、少しでも落ち着いていてもらえるよう、人間側の出来る限りの配慮、なのです。

出来るだけ手が空くと、靚靚のいるところに行って様子を見て、時間の許す限り、遊んであげるようにしていますが、ずっと1匹でいた最初と違い、同居猫がいた状態での1匹というのは、相当寂しいようで、いつもマイペースな靚靚の甘えっぷりに、人間はひたすら心の中で詫びるしかないのでした。

隔離部屋でごはんを食べて、排泄行為が出来ればこれで一安心。警戒心もかなり薄れてきた証拠。

ちょっとの辛抱やから、頑張ってな~、靚靚。
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

聖誕節

皆さんはどんなクリスマスをお過ごしになりました?
我が家は一昨日やりました~(投稿にあるとおりです)。

さていい加減そろそろ頭を年末モードに切り替えないと。

年賀状書いて、大掃除して、買い物して…。
ほんと年末って慌しいですねぇ(^▽^;)

そんなこんなでバタバタしていたら(このところこんな表現ばっかり)、相方が「はい、クリスマスプレゼント。」と小さな水色の紙袋を差し出してきました。

うわ、Tiffanyやないですか、それ。

「早速開けてもいい?」と聞いて、そわそわとリボンをほどくと、シルバーのチョーカーが。も、もしかして、これ、最近出たばかりのアトラスじゃ…??

結婚前にわしがアトラスの指輪を相方に贈ったのが縁?で、以来何かとTiffanyにはお世話になってきた(結婚指輪とか引き出物とか)けど、まさか今年のクリスマスまでとは(驚)。

おおきにおおきにm(_ _"m)ペコ
大事に使わせてもらいます~。
Theme: - Genre:

| Incidents | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Summarize

今日は天皇陛下のお誕生日で、クリスマスイヴイヴですね~。
今頃街はカップルだらけなんでしょうな~(*^^)♪

年齢がそう思わせるのか、もう若い頃のように、何が何でも当日にクリスマスをっ!とは思わなくなってきてる澪佳であります。つーか、お外に出ると、あの人混みにやられてしまうのです。

何より、クリスマスとお正月の時期が近すぎるのも一因でしょう。年々、クリスマスよりお正月準備にウェイトを置かざるを得なくなりますし。

相方も似たような感じで、仕事の合間を縫って、コツコツと年賀状作成しております。来年は酉年。早いな~、もう酉年か!言うてる間に、またわしの干支がやって来るではないですか(わしは亥年)。

さて、まだちょっと早い気もしますが、わし個人の今年1年の総括をしてみようと思います。
2004年は今思い返すと、この数年とを比較すると、かなりいい年だったような気がします。

大きなケガも病気もなく、長年気になっていたホクロを取ってみたり、歯医者に通い始めてみたり、身体的なことに意識が向いてきたのもいい傾向だったのではないかと。

このところ晩秋のお楽しみになりつつある?年に1度の旅行もわしは5年ぶり、相方は初めてのニューヨークに行き、現地でそれなりに楽しんで無事帰って来ましたし。

何よりわしにとって1番の出来事は、やはりにゃんズと暮らし始めたことでしょう(*^^)b
おっとりマイペースな小姐、靚靚と、男の子らしくワンパクでイタズラ好きの小爺、阿龍。もはやこの2匹がいない生活なんて考えられないほどです。確かにそれなりに世話は焼けますが、それを補って余りある、否、比べものにもならないほど、楽しい毎日を送ることが出来てします。

誰かが言っておりました。
幸せは、猫の形をしていると。

全くその通りだと思います。来たる2005年も、今年と同様、いやそれ以上に、まず飼い主であるわしが健康でいられるよう努力すること、そしてにゃんズが毎日穏やかに暮らせる環境をキープすること。まずはこの2つをベースに、今年よりもっといい年にしたいです。

相方と日々仲良く協力しあいつつ、心穏やかでいられますように。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Christmas 2004 with our 2 cats

こういう生業ですので、イブの日に水曜(定休日)が重ならなければ、ジャストの日なんかにクリスマスなぞ出来ん澪佳宅なのです。

てなわけで今年の我が家のクリスマスは今日!でーすヽ( ´¬`)ノワーイ♪

昨日、慌しい中を縫って、五条のハナまで行き、丸鶏を買って来ましたので、今日はそれをこんがり焼いてしまおうっつー段取り。久しぶりにお手製ローストチキン。

今回使ったチキンは、地鶏で小ぶりのものです。1200円ほどナリ昨日のうちに、チキンをざっときれいにして、岩塩と粒胡椒をごりごり引いてなじませて冷蔵庫で一晩お休みしてもらったのを取り出して、詰め物をします。塩胡椒した状態で一晩置いておくのは、こうしとくとお肉の水分がほどよく抜けて、こんがりといい焼き色になるからです。あ、思えばローストチキンのポイントって、これぐらいかもしれない(*゚.゚)ゞポリポリ
以前、一晩置かずにそのまま焼いてしまったら、火は通ってるのに、見た目生焼けみたいなチキンになったことがあるですよ。なのでもしご家庭で焼かれる場合、前の日に塩しときましょう。


独り言:この下ごしらえの作業中、間近で生の丸鶏を初めて見た相方が、「うわ、なんかこれ、れ、靚靚みたい(・_・;」と、超不謹慎なことを言いだしまして、途中、確かに彼女が丸くなって座っているような姿の丸鶏を触るのが怖くなってしまったのは言うまでもありません(自爆)


本来ならレバーペーストなどを詰めて焼き上げるのですが、今回はかなーり簡略化して、中にピラフを詰めていきます。ローストチキンて、大ぶりなごちそうに見えるので作るのがめんどくさそうに思えますが、実はとっても簡単なのです。焼き上がりの見栄えをよくするために、出来ればタコ糸で形を整えるぐらいはやりたいところですが(これも今回省略しちゃいました)、細かいことを気にしなければ、まず失敗のしようのないお料理の1つかと思います。

てなわけで、我が家の超手抜きローストチキンは、冷凍のチンするだけピラフを解凍もせず、そのままぱんぱんに詰め込んで焼くだけっつーお手軽さです(でも美味しく出来るんですよ~)。あ、お尻の方は閉じなきゃだめです。これもほんとはタコ糸で縫うんだけど、竹串使って止めてしまうという手の抜きよう(爆死)。

キッチンの照明をつけていると、うまく写真が撮れませんでした。なのでこんな暗い画像です。そんなわけで、お腹にいっぱいピラフを詰め込まれたはだかんぼチキンさん。こうして付け合せに一緒に天板に並べられたポテトと一緒にオーブンの中でこんがり焼かれていくわけです。このオーブン、わしが独身の頃から使ってたやつなのですが、どうもそろそろ火の回りが怪しい。かと言って、そんなしょっちゅう使ってないコンロ下のガスオーブンだと、火の加減に慣れてないので、せっかくのチキンを炭にしてしまうのも悲しい。

てなわけで、様子を見ながら今回は電気オーブン。オーブン機能とグリル機能を使い分けしながら、小一時間ほど、じっくりと。

その間、もう1品いっときましょう。
靚靚たちがやって来て、すっかり猫バカに成り下がったわしですので、人間用に丸々のチキンがあるなら、にゃんズにも何か作らねば!!

先日、本屋さんでちらっと見かけた猫雑誌になんと、猫用クリスマスケーキの作り方が載っておりました。見た目がケーキっぽいだけで全く甘くはないのです。作り方もものすごく簡単。鶏肉ミンチと鮭の水煮缶をボウルにあけ、彩りに(本当は猫にはこういうのは不要だけど)、つぶつぶコーンと赤いパプリカを荒く刻んでおいたのと玉子を1個、混ぜ混ぜして、薄く油を引いた直径10センチぐらいのボウルにみっちり詰めて、蒸すだけ。ほんとはこれ、レンジで加熱でよかったのだけど、丸々チキンさんがいらっさるので、今回は蒸しました。

蒸し上がったらボウルから取り出して、冷まします。その間にデコレーションの準備。飾りと言っても、これは猫用ですので生クリームの代わりにカッテージチーズ。もちろん味付け一切ナシです。思いのほか、ケーキ部分が大きかったようで、チーズが足りなくなり、全面覆うつもりが、てっぺんハゲになっちゃいました(爆)。

今度は同じレシピで、プリンカップのような小さめのもので作ってみようと思いますこのケーキはにゃんズが食い切れる量ではないので、残りは人間が前菜としていただくため、ソースも用意します。要はドーム型のつくねですから、今回はマヨネーズをヨーグルトで割ったやつに粒マスタードやみじんぎり玉ねぎ、刻みパセリを混ぜたのにしてみました。ちょとタルタルソース風。写真でケーキのそばにある小さい丸い器がソース。

適当に作っても、そこそこの見栄えになるのが丸鶏のローストチキンのいいとこですね!チキンを焼きながら、相方も1品チャレンジするというので、キッチンで2人わいわいがやがや賑やかです。猫ケーキが出来た頃、チキンもなかなかいい具合に焼けてきました。焼き上がる直前ぐらいに付け合せのプチトマトとブロッコリーもここに並べて一緒に焼いて、さあ、出来た~ヽ( ´¬`)ノワーイ!

さあさあ宴です!買っておいたお気に入りのデリ(R F/1)のサラダもお皿に盛り付け直して、せっせと3階のテレビ前に運びます。チキンの焼けた匂いで、もうにゃんズがそわそわ。ごめんよ、すごくそそる匂いなのはわかってるけど、今回はこれ、人間用なの。またいつか、味付けなしでローストチキン、作ってあげるから~。

なかなか豪勢な感じになりました(多分)


にゃんズ払い(爆)をしてこの画像撮るの苦労したです(^^;)
右端で少し切れてるやつは、相方の挑戦した、イタリアンなローストビーフ。丸くて大きめな器2つはデリのサラダとマリネ。これには写ってないけど、ちびバゲットのガーリックトーストで、今年のクリスマスディナーと相成りました。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、鮭が入ってるのでほのかにピンクで、パプリカの赤とコーンの黄色で可愛くできました。では早速取り分けましょう。まずはそろそろイイコでいられないにゃんズにケーキを。ひとまず少しお皿に取ってみます。この画像は写真のためにこの状態ですが、実際はこうして取り分けた後、フォークでざくざくとほぐしてにゃんズにあげました。慣れないカッテージチーズの匂いに鼻をふんふんさせながら、おっかなびっくりな様子でしたが、ケーキ部分は口に合ったようで、ちょびちょびと2匹とも口をつけてくれました(嬉)。

詰め物がごはんなので、とても食べ応えあります。はい、お次は人間の番(笑)。丸々のチキンにナイフ入れるのって、ちょっと緊張するけど楽しいです。相方と「おお、ここがあの部分か!」などと言い合いながら、もものところを外したり、詰め物のピラフを取り出したりしてお皿によそいます。所詮手前味噌だけど、いい感じ!

ワインごくごく。チキンばくばく。後が大変だとわかっていたので今日のところは、このお膳に並べたお料理、どれも半分だけ、相方とシェアして食べ、残りは明日に回しましたが、それでも超満足。こんな感じのメニューでレストランで食べたらいくらになるやろー、なんて話しつつ(セコイ考えだ)。

焼きたての1羽丸々のローストチキン、相方はこれが初体験だったそう。とても喜んでくれましたヽ(´ー`)ノ

去年のクリスマスはホテルでディナーだったので、今年はおうちでやってみましたが、なかなかいいもんですね。今後、奇数の年は外で食事、偶数の年はおうちで何かごちそうを、そういう流れになっていきそうです。
Theme: - Genre:

| Incidents | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再見!

「Oh! Long time no see you!」
「ハーイ!ソウデスネー!」

超久しぶりなお客さん。もうかれこれ半年振り?
オーストラリアから来ているクレアさん。べっぴんさん。日本語もとっても上手。

以前サイトをやってた頃の日記にも少し書いたことがあるんだけど、日本ちっくなものがお好み。うちののれんが欲しいって言って来て、「お古でよければ。」と義母さんがあげたらとっても喜んで、次の日、自分でざっとまとめた小さな花束に、日本語を筆文字で手書きしたカードをつけて「お礼に。」って持って来てくれたっけ。

「この頃どうしてました?」なんて尋ねてみると、あらま中国に長い旅行に行ってたんだとか。

そうそう、このクレアさん、日本趣味かと思いきや、中華ちっくなものも大好き。もしかすると、外国人にありがちな(失礼)、日本と中国がごっちゃになってる認識なのかもしれない…。

以前も「コレ、キニイッテマス。」なんて言ってた身に着けていたパーカ、両袖に、

東方不敗

とか書いてあったもんなぁ(;´▽`A``
東方不敗て!!中国人やおまへんか(爆)。漢字がどうも好きみたい。よく聞くもんなぁ、「漢字はクール。」って言う外国人。まぁ、日本でも何かと横文字使ったり、英語表記にしてみたりする傾向もあるから、似たようなもんかしら。

旅行に行っていたと言った後、「キョウデ、キョウトハサイゴニナリマス。」と寂しい発言。あらどうして?と聞くと、「コノアト、バスニノッテ、トウキョウニイキマス。トウキョウデ2シュウカンスゴシタアト、オーストラリアニカエリマス。」ですって。あらまー…。

京都を離れる前に、うちの風呂に入りたかったとは嬉しいじゃないですか。「またいつでも京都に遊びに来てね。」と言うと、「ハイ、ゼヒ。」とにっこり。

ここは京都。観光で来られる外国人の方も多いけど、彼女のように遊学だったり、または留学だったりする人も多いところ。またそのうちクレアさんみたいな人がうちのお風呂にやって来るのかな。

クレアさん、どうか元気で。
Theme: - Genre:

| Incidents | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Sticky

10年ぶりのパーマをかけてから、これまた久しぶりに毎朝セットの日々。
ずいぶん前に、極太アイロン(ヴィダルの温風付き35ミリ)を買ってあったのだけど、買った当初、あれこれ使ってみても、どうもうまく髪が巻けず、しばらくお蔵入りだったのを引っ張り出し、せっせと使っております。

思いがけず、パーマヘアにした途端、なんとアイロンがさくさく巻けるのです。髪型も長さもそう変わってないのに、これはちょっと驚き…。

てなわけで、自分の思うとおりに髪が巻けると、その日1日、いい気分ですねぇヽ( ´¬`)ノ

しかし整髪料に悩み始めた昨今。もうずいぶん長いことこの手のものを使ってきていないので、一体どういうものをつけてセットすればよいのやら…。

ひとまず素のままの髪では見た目に汚らしいので、パーマもどし、っつーフォームを買って来てそれを使っているのだけど、なんかわし的にイマイチ。や、確かに乾いてへろへろのびのびになったウェーブを髪にもみ込むだけでそれなりに戻してくれて、ちょっとウェットな感じになって、そこそこ束感も出るし、仕上がりの見た目はまぁまぁなんだけど、これがベタつく。

わし、べたべたする整髪料、嫌いなんす(・_・;

この数年、ワックスだクリームだと整髪料も氾濫気味でありますが、この手のものの大半は、つけた後でもなーんか見た目にぺったりするし、触ってみると、手にまた付いてべたべたする。そういうのもあって、半ば避け気味だったのです。

うーん、使い心地のよくないものは、とてもじゃないがリピートでけへんよなぁ(-_-;)

人気商品なのか?このフォーム、中身の詰め替えまで売られてますが、これがなくなったら、次に買い足すことはないですな、わし(´~`ヾ)ポリポリ

次、何買って来よう(-ω-;)ウーム
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 16:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Fur! Fur! Fur!

昨日、ユニクロから品物が届いたばかりというに、また買い物しちゃったわしなのです。

ふと、自分のワードローブとにらめっこしていて、「うーむ、イマドキに使えそうなこの時期のアウターがない。」

それなりにあるにはありますが、コートその1に関しては、買ってからもう干支が1回りしてしまったし(汗)、コートその2もかれこれ7年選手。京都に来てから相方に買ってもらったりして、ラビットのコートも2着ありますが、天気の悪い日は出来れば着たくないアイテムの筆頭だし、とっても暖かいのだけど、何にでも合わせられる万能アイテムでもないしなぁ。他に、ダッフルやピーコート、スノボジャケット(でもいまだかつてスノボなんてしたことないです/汗)なんかもあるけど、スノボジャケットはともかく、ダッフルとピーコートもそろそろ処分せねばと思ってたりする代物。

ウール系小ぎれいなタイプで、よそいきないでたちの時、さっと羽織れるのがいいなー。
そろそろお正月やし、大阪の実家に顔を出す時に着ていけるかな?今買えば。

またもやオンラインでマウスぽちぽちクリックしちゃいましたヽ(´▽`)/エヘ
銀行口座の残高とにらめっこしながら(オンラインでそのまま決済しちゃうし)、いろいろ悩んで、キャメル色のカシミヤウールで、細身Aラインなテーラードカラーのロングコートに決定。同色のフォックスファーのカラーつき。暖かそう!その他にもいろいろ見ていたら、すごく手頃なダウンコートも発見。フードの縁取りにリアルのラクーンファー(アライグマ)がついててお尻の下ぐらいの丈のものがなんと7000円!普段着にヨロシ、とこれまた即買い。バスケットにぽいぽい。

配送日時を指定して、その他個人情報を打ち込んでおしまい。明後日には届くそうな。
しかしファーのついたものばっか買ってますな、わし(・・*)ゞポリポリ
Theme: - Genre:

| Incidents | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

UNIQLO

年々冷えに弱くなりつつあるわしですので、寝る時の衣類もこの頃困ってきていたのでした。
しかし心を亡くすとはよく書いたものだ、の、『忙』しい師走のこの頃でもありますので、買い物に行く時間を節約したい。

てなわけで、得意の(謎)オンラインショッピング~(ドンドンパフパフ)

久しぶりにユニクロのサイトを見てみたら、寝巻きにするには十分なお値段のアイテムがゴロゴロ。よし、たまにはユニクロもいいかな。お買い上げ合計6,300円で、送料無料とのこと。無料になるよういくつかアイテム選んで、ポチポチとマウスでバスケットに放り込む。

フリースで一世風靡?したユニクロですが、その後すぐ、あっという間に下火?になり、この頃ようやく息を吹き返しそうな(多分)気配みたいですが、あまりに街でユニクロを着ている人を見かけるので、とてもじゃないですが、外に着るようなアイテムは買えないです…(苦笑)。

10年ちょい前ぐらいのユニクロは、ちょっとしたアウトレットぽい雰囲気もあって、独自ブランド以外のものもかなり店頭に並んでいて、その頃はよくいろいろ買い物しに行ったんだけどなぁ。

そして今日。指定したとおりに宅配のおにーさんが持ってきてくれました(嬉)。
久しぶりにフリースのアイテムを買ってみたけど、フリースもどんどん質がよくなってますなぁ。アウターとしてのフリースなら、別に気にならないけど、マイクロフリースというものを知ってしまうと、インナー的、ルームウェア的な着用においては、もうそれ以外のフリースには戻れませんぜ。軽いし、肌触りも柔らかいし、何より暖かいし、この季節、洗濯しても、化繊なのですぐ乾いてくれるのが何より助かります。嵩張りはするけどね。

早速今晩から、お風呂上がりに袖を通しました。はふぅ、ぬくくて幸せ(ノ∀`)
下半身が冷えていると、途端に寝つきが悪くなるので、これで解消されそうです。
Theme: - Genre:

| Incidents | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Lose my footing

忘れた(ほとぼりが冷めた)頃についやってしまうこと。

すっ転ぶ。いい歳してなぁ…(ノ_-;)ハア…

今日の店番も終わり、食事も済み、店の物置に置いてある段ボールを整頓していて、すってーん!とこけるわし_| ̄|○ナサケナイ…

商売柄、結構な量の段ボールが溜まります。ジュースのものが大半ですが。廃品回収なんかに時々引き取ってもらうのですが、放置していると、山のようになってしまいますので、こうして時々たたんでおくわけです。お菓子の段ボールなどと違い、飲み物を詰めてある段ボールは中身が重たいので比較的分厚く頑丈に出来ており、たたんだそばから、上に乗っかって、ぺったんこになるようにしたりするのですが、調子乗って、たたんだ段ボールの上でどんすかどんすかピョンピョン飛んでいたら、重ねた段ボールがずれてしまい、そのまま上にいたわしもずれてしまい(自爆)、ものの見事にすっ転んでしまうお粗末な顛末でした(嘆)。

かろうじて咄嗟に両手を地面についたので大した怪我などしてないのですが、段ボールだらけのところで転んだおかげで、まだたたんでなかった段ボールの角であごをしこたま打ちました(痛)。

うう(ノ_・、)シクシク
鏡見たら、あごのところ、アザになっとります…(ションボリ)。切れたりはしてないのですが、じんじんするー。つくづくどんくさいのぅ、わし…。
Theme: - Genre:

| Incidents | 17:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Learning ability

サービス業を生業としておりますと、世間の様子で季節の移り変わりを感じることは出来るものの、実際プライベートな面ではなかなかピンと来なくなったりします。

なのでお客さんの様子、会話などで、「そろそろ年末やねんなぁ。」と思いはしても、お客さんのいないところでは、毎日ルーティンワークで、しかも暦どおりに休みがあるわけでもないので、「あれ、今日何曜日やったっけ。」とか「ええ!もう12月?!」てなことになりがちなマイライフなのであります。

もう12月もあと半分を残すのみ。そろそろ済ませたい用をリストアップしておかないと。

掃除もしなきゃだし、片付け物もてんこもり。





そして毎年年末に思うこと。
暮れに何をやるなんて決まってるし、そもそもやることがたくさんあるのだから、もっと早い時期から段取りよく進めておけば、大晦日も迫ってきた頃、「あーもう!いっぱいいっぱい~!」と焦り、嘆き、そして諦め(自爆)…なんてことにならないのにな。

つくづく学習能力のなさを思い知らされます…トホホ。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

電髪

3ヶ月近く放置していた髪がもういい加減限界になり、相方と連れ立って、いつもお願いしているヘアサロンへ行って来ました。

もうすぐ年も改まるしね。お正月までにはさっぱりしとかんと。

このところ、肩下15センチぐらいのややロングなわしの頭。ショートにしてると、手入れも楽だし、カジュアルないでたちに合わせやすいので、実は気に入ってはいるのだけど、やっぱり時々は、巻いたりしたい。冬場の方が『よそいき(もはや死語?!)』ないでたちになる機会も多いので、そういう時なんか、カーラー巻き巻きだの、アイロンくるくるだのするのも、結構楽しかったりして。

しかし、もうこれぐらいの長さになると、いざ気張ってセットしたところで長持ちしないし、ざっとまとめ髪にした時なんかも、元の髪がへにゃへにゃでまっすぐなもんだから、ピンを打ってもずるずる抜けるし、バレッタでまとめたり、ゴムでしばったりしてもすべって緩む…。←これらは、まとめる前に、しっかりカーラーで巻いて下地を作っておくと解決するのはよーくわかってるんだけど、なかなか毎日となると時間が惜しい…。

いっちょパーマかけちゃいますか(゚∀゚)

っつーことで、予約時にそうお願いして、いざヘアサロン。うわー、パーマなんて10年ぶり~。ざっとシャンプーしてもらって、サロンのにーさんとしばし相談。やっぱ相手はプロだもんで、ヘアスタイルに関してとんとボキャブラリの貧弱なわしのリクエストでも、ちゃーんと、ヘアカタログを示しながら、「こんな感じ?」と確認してくださる(嬉)。

さてアシスタントのにーさんと交代して、ロッド巻き巻き。もう10年もパーマっ気ナシで来たので、イマドキのパーマ施術に興味津々。わー、太いロッド!一度これぐらいの太さのやつでやってもらいたかったのよね~ヽ(´ー`)ノ

お?その長くて円錐形のやつもロッド?
へええ、20センチぐらいの長さで片方にかけて細くなってる。なるほど、これで巻けば、微妙なウェーブを出せたりするのね~。仕上がり楽しみだー、ワクワク。

全体のバランスを見ながら、あえて不揃い感の出るようなロッド使いで、しかも以前みたいにもう薬剤塗布してからもそんなに時間もかからなくなってるのね~。ほぉほぉ。

てなわけでフィニッシュ。
むむ、元々ちょっとクセ毛みたいな感じに仕上がって、かなり満足!
元々あまりパーマのかかりにくい髪質だったのもあり、今回も正直、「もうちょっとかかってもよかったかなぁ。」と思ったけど、どうやらこの手のヘアスタイルにするパーマのかけ方は、長持ちするようにかけるものではないとのこと。さすがにもう何もかも、10年前とじゃ違うわな~(;´▽`A``

パーマをかけたと言ってもかなりライトな感じなので、これなら月イチでかけに行ってもよさそう。これでしばらくセットが楽になるなぁ(ノ∀`)

当分これでいこ。
Theme: - Genre:

| Incidents | 22:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Progress?

制作途中の編み物の写真まだ撮ってなかった…(´ヘ`;)

結局編む手がノってる時だと、編み針をカメラに持ち替えようとすら思わないので、なかなかこまめに写真を撮るっての、難しいです。わしには。

編み物をしていると、にゃんズがちょこちょこと邪魔してくださる。
阿龍は動く編み針が気になってしょうがない。靚靚はゆらゆらする毛糸を噛み噛み。

阿龍が生まれたおうちの方もおっしゃってたけど、阿龍は棒状のもので遊ぶのが大好き。
今ではもう、編み針や猫じゃらしの柄の部分など(要は細長い棒状のもの)で適当に机やワゴンをコンコン軽く叩いてやると、どこからともなくすっ飛んできます。で、お手手出してくる。んもー、可愛いぜおまい(爆)。



しかし阿龍はむくむく成長中…(-_-;)
喜ばしいことやのに、飼い主の気持ちは微妙…。
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7.5折!好平啊~♪

そろそろ年賀状を用意する時期ですねぇ。

自営なので、お仕事関係の分もある我が家。
てなわけで、夕方のお店番前に、ささっとJR京都駅そばの近鉄プラッツまでひとっ走りお買い物。

京都では規模の大きいパソコンショップはここプラッツ内のソフマップギガストア店ぐらい。貴重なお店。ただ今冬ボーナス商戦真っ只中ってのもあり、店内は普段よりなんだか賑やかしく商品がいっぱい。うわーい、ワクワクするな~ヽ(´ー`)ノ

しかし今日は休日じゃないので、そうゆっくりも出来ず、とにかく年賀状作成に必要なもの(インクなど)を買い込み、早足?で店内を一回りして今日のところは終了。

とか言いつつ、1階にあるGAPに寄り道して、ちゃっかりセールになってたセーターを5枚も買ってしまいました(ノ∀`)
25%オフだったので、トータルすると1枚分ぐらいお得な計算(嬉)。

この頃どうも自身の耐寒温度が実際の気温より低く感じられるようになって、以前より寒さに弱くなってきたみたいです(歳ですのぅ)。このところ冬場の衣類と言えばニットばかり。しかもタートルだのハイネックだの、襟元が詰まったものばかり愛用している昨今。

ええもちろん、今回もそういうニットばかり買いましたよ…ヽ( ´ー)ノ フッ
そろそろ新しいアウターも欲しいんだけどなー。それはまたの機会かな。
Theme: - Genre:

| Incidents | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Very very long & damaged hair

この頃よく来てくださるお客さん(女性)。

パッと見、多分30代後半。でもなんとなく年齢不肖な雰囲気。もしかしたら見かけよりすごく若いかもしれないし、見たまんまかもしれないし、実はそれでもまだ若く見えている方で、実年齢はすっごくいってるのかもしれない←言いたい放題ですのぅ(;´▽`A``

身なりもちょっと個性的。まぁ、悪目立ちするほどではないって感じ。うちが風呂屋だからか、いつもすっぴん、お化粧っ気ナシ(これは日常の姿を見ていないから何とも言えませんな。うちに来る直前にしっかり落としてきてるのかもしれないから)。

さてこのおねーさん。ここまでは別にこれと言ったことのない人なのですが、風呂場から上がって来たら、一瞬ギャッと後ずさりしそうになるのです(もうわしは何度も見ていますから慣れましたけど)。

まず、そんな長かったの!?!と思うロングヘア。ちょっとやそっとの長さじゃありません。人並みな身長のおねーさんのお尻の下ぐらいまであります(驚)。うちに来る時は、ざっくりと髪をまとめておられるので、このギャップには最初、かなり驚きました。

多分ここまで長くしているのには何かしらの理由があるんでしょうが、それにしても、汚いのです、髪が(-_-;)。汚いというのは「汚れてる」方の意味でなく、「傷んでいる」方の意味です。

まず洗い髪だと言うに全くツヤがなく、背中の中ほどから毛先にかけては、切れ毛だらけでスカスカなのです。遠目(番台からの距離)に見て、まるで墨汁にまみれてそのまま放置して、毛先がぼさぼさになった毛筆をさかさまにしたような後姿なのです…(´ヘ`;)

怖いです、ここだけの話し。まるで幽霊やねんもん_| ̄|○

ヘアスタイル自体は、短かろーと長かろーと、わしは別にどーでもいいのですが(その人に似合ってるのが1番)、しかしこの溢れんばかりの不潔感は一体…(困惑)。

ま、それでもお客さんですし、ご本人の気分を害しないよう、気付かれないように正視しなければ済むだけの話しなのですが、そのおねーさんが帰った後の風呂場がものすごくエグいことになってるわけで…。

あれだけ髪が長いと、そりゃもう抜け毛の量もハンパでなく。

排水溝を見ると、毛、毛たぼ?(アップヘアにする時、ボリュームを出すために髪の中に入れ込む毛の固まりみたいなもの)ってぐらいてんこもり…。

当然、排水溝だけでなくカラン(蛇口)なんかにも絡み付いてたりして…。そういうところも不潔感出しまくりなのです。ご本人、何とも思わないのかなぁ(-ω-;)。

切れない事情があるのかもしれないけど、あそこまで汚くなった髪はかなりみっともないよー。後で掃除するわしの身にもなってくれーヽ(`Д´)ノウワァン
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Remake

先日の休みに、にゃんズにお揃いの首輪を作ってあげようと、ビーズショップにて、パーツその他を買って来て、早速作ってみたのはよいのですが、んー、なんかイマイチ。

てなわけで今日、店番の合間に近所のビーズショップで新たにパーツを買い直してきて、相方とちまちま作り直してみました。

鈴付き首輪も実は同じメーカーのものでちょっぴりデザイン違い。でもテイストはお揃い。阿龍は黒い革。靚靚は赤い革の首輪と。名前入りネックレスで飼い主はご満悦です。←バカ


ただの飼い主の自己満足ですが、なかなかうまくいったと思います(ノ∀`)
モノトーン系毛色の2匹のにゃんズに、トルコ石がよく映えてませんか?

阿龍は男の子だから、天然石系の首輪はちょっとデザインが難しいけど、靚靚にはこれからもちょくちょく何か作ってあげたくなりました。ひとまず考えているのは、携帯ストラップとお揃いとか。

そのうち自分のものも何か作ってみるかな。
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Risotto for cat

とってもビックリ、かつ少々ショックなこと。

生まれて3ヶ月で我が家に迎えた靚靚は、来た当初、体重はたった1.2キロでした。
そして生まれて5ヶ月で迎えた阿龍は、最初、2.8キロ。

体重を2匹とも測ってみたら、現状、靚靚は2.3キロ、阿龍はなんと3.1キロ!!


もりもり増えすぎじゃないの?阿龍。


や、1週間で100グラムぐらいの増は普通らしいですが、それでも靚靚と比較すると、あまりにもこの成長ぶりの違いに飼い主は不安になっちゃいます。

改めて数字で見て、今後のごはんのあげ方を考え直さねばと思い知らされましたので、靚靚には、阿龍のいないところに連れて行って、時々間食させていこうと思います。

今日は相方が取っておいてくれた鶏肉の茹で汁を早速使って、靚靚用にねこめしを作ってみました。1つまみの茹でて細かくした鶏肉と大さじ1杯ぐらいのごはんにひたる程度に茹で汁をかけ、おじやの要領でレンジでチン。ごはん粒がふやけたところで冷凍してストックしておいた、減塩チーズをこれまた1つまみ、凍ったまま入れて混ぜて冷めたところで完成。当然味付けはナシですよ。

靚靚は比較的好き嫌いのあまりないイイコですが、こういう専用フードじゃないものを食べるのは初めてなので、口をつけるかな…と様子をうかがっていたら、フンフンとにおいを嗅いでから、ちびちび食べ始めました。

よかったー(´▽`) ホッ
チキンにチーズなので、猫が好む味のものだとはわかっていても、生き物に『絶対』はないので、これを食べなかったら次はどういうメニューにしよう?と不安でしたが、ひとまず大丈夫そうです。

それでも阿龍のように、今目の前にあるものを食べ尽くさない靚靚なので、やっぱり食べ残します。しばらく後で、残りをまた温め直して少し冷ましてから、阿龍に見せると、飛び掛ってきました(-_-;)そんなに食いたいか、残りもんでも…。

食べ物はいきなりあれこれ試してしまうと、お腹の調子を悪くしたりしがちですので、ゆっくりとこれからいろいろ食べてもらって、靚靚の好物を見つけていこうと思います。

当分、ねこめし第一弾として、この猫用おじやはストック決定!
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

My tooth has many cavities

相変わらず歯医者通いは続いてます。

もうかれこれ9ヶ月目になりました。でもまだまだかかりそう…。
診てもらえば診てもらうほど、あちらこちらの歯が虫歯だと判明し、今までの自分の歯の手入れの悪さを思い知らされております(苦笑)。

今時、悪くもない歯を片っ端からあれこれ弄り回して儲けに走ろうなんて先生、そう滅多にいないと思うので、これはわしの歯の状態が思いがけず?!悪かったんだと思ってます。

意外なことに、そんなわしよりもっとデンタルケアに関して大雑把に見えていた相方の方がよっぽど治療も順調で、めきめきと歯がきれいになってきて驚くばかり。

一通り虫歯の治療が終わったら、次は何と何をやってもらおう…と、ずっと通い始めた当初から考えていることがあるのですが、まだまだそこまでたどり着くのには時間がかかりそう。

まさか親知らずを左右抜いてしまうことになるとは思っても見なかったし、一応少しずつ、ちゃんと治療は進んではいるのだけど、時々、「一体いつになったら終わるねん!!」とため息出ますわ。

80歳になった時、自身の歯は20本ちゃんと残っているのでしょうか?!
(歯医者さんがこれを目標に、ってよく言いますよね)

すっごい不安になってきました(-_-;)
Theme: - Genre:

| Incidents | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Necklace for cats

昨日、「さ~あ、明日は貴重な休日だ~♪」と思いつつ、あれやこれやと考え事をしていたら、寝付けなくなってしまって、時計を見て、こらあかんがな!と気付いたのが午前11時…。世間様はすっかり当たり前のように動いている(しかもランチ前)のに。

慌ててベッドに入ってそのまま寝てしまったのはいいけど、当然起きられるわけなく(-_-;)。

昼1時には出掛けるぞー、なんて前日言ってたのに既にもうダメダメ。むしろ寝ずに起きてりゃよかったか。

相方とにゃんズに起こしてもらったものの体が言うこと聞かず(苦笑)、結局そのまま寝てしまう…。相方は相方で、昼イチで用事があったから、そのままお出掛け。

枕元で阿龍が人の髪の毛を踏み踏みしているので、ようやく起き出す。時刻は2時半ナリ。実は今日、ヘアサロンに行こうと思っていて(そろそろ年末やしねぇ)、それでいつもより早めに家を出るつもりでいたのだけれど…。

ひとまずにゃんズにごはんとお水。トイレのチェックをして、出掛ける用意をば。顔を洗いながら、「何時に予約入れよう?」といろんな時間の計算をしていると、部屋の電話が。あ、どうやら相方。用事が済んだのね。慌てて電話に出ると、「まだ家におるのね(-_-;)」と半ば呆れ声。やっぱり起きれまへんでした、すんまへんm(_ _"m)ペコ

結局、今日のヘアサロン行きは来週に延ばすことにして、ひとまず買い物しに行くことに予定変更。「ほんなら一旦家に戻るわ。」っつーことで、その間に身支度を済ませる。

相方が帰って来たところで早速出発。いつもお世話になってる四条大宮の某100均がもう数日で閉店と知り、ガビーン。自転車で5分強で行けて、店の規模もまあまあでとっても重宝してたのに~。気を取り直して五条にあるペットショップへ。今のところ利用しているペットショップは3軒あって、自転車で5分ほどの小さいショップ、大阪に行く機会があれば立ち寄ることにしている超大型ショップ、そして今日来たここ。ここは先に挙げた2軒と比較すると、ちょうど中間ぐらいの規模。大体のものはここで揃うし、近所のショップより若干安め。そんなわけで、時と場合で使い分けております。

靚靚に新しい首輪を買ったり、お得サイズな猫缶を買ったり、フードのサンプルもいただいて、すぐ近くのハナへ移動。この頃しょっちゅうここには行ってるのでハナの詳細については割愛させていただきます(^^;;。

起きてから何も食べてなかったので、ひとまずここで食事にして、それからちまちまとお買い物。猫の首輪って、いくつでも欲しくなってしまいます(ノ∀`)。既に今さっき1つ買ったのを入れると靚靚用のは3本あるのですが、せっかく阿龍とも仲良くなってきたし、お揃いのも1セットぐらいあってもいいよねと、ビーズショップに行って、材料購入。いっちょお手製で、っつーわけで。

その他、人間の食べ物も隣接のスーパーで買い込んで帰宅。早速にゃんズにもらってきたサンプルの試食させてみる。んん、よく食べるなぁ、ひとまずよしよし。その後人間も晩ごはんを取って、お昼寝(と世間では言えない時間だったけど)。

そろそろ正月準備もあるし、かと言って休日は限られてるし、もっとテキパキ動かねば。
Theme: - Genre:

| Incidents | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

My sister in Kimono

うう、何だかイッパイイッパイ感。
でもこれが師走、なんですなぁ。

そろそろまた年末用ToDoリストをこさえて、それらを片っ端から消していかねば。
年々、年末年始っつーもんは、楽しい予定>そうじゃない予定、だったのが逆転していくもんなのですのぅ。

何を今さら、ですな(;´▽`A``

取り掛かってるニット作成は今のところ順調(多分)。進捗は現在、後ろ身頃(背中の方)と前身頃(胸の方)の半分が完成していて(何故前の方の半分が出来上がっているのかというと、前開きだから)、今週中にはもう袖にかかれる(つもり)。ま、目標1日1玉(少なっ)なので、14玉ぐらいの使用ならばおおよそ半月っつー計算。あくまで目標なので、日によっては予定通りじゃなかったりもしてるけど…。明日にでも制作途中の分を写真にでも撮ろうかな。

さてにゃんズは今日も元気です。
この頃シリコンゴムのブラシでわしわしと抜け毛を取りつつブラッシング。ごっそり取れるやつらの毛。意外なことに、被毛の短い、なおかつぺたっと寝た感じの阿龍も、このブラシでがしがしやると、ピンポン玉2個ぐらいの量、抜けております。天然毛だし、この抜け毛、何かに有効利用でけへんもんかのぅ…。

どなたか手先の器用なお方、手芸に使えるとかそういうアイデアおまへんでっしゃろか(爆)

何となく、ニードルポイントに使えそうな気もするのですが、猫の毛じゃ無理かしら。しかし抜け毛取りしている時って、人間も毛まみれになりますな(-_-;)。顔中毛だらけになって、目元口元がこそばいです。当然服もえらいことに。この時期冷えるので、フリースなんか着てると、イヤほどくっついてくれて…。ブラッシング後のコロコロ(ハンドル付き粘着テープ)が手放せないです。

そうそう、このところ我が妹はずっと着付けを習いに行っていて、自前の着物も結構増えてきて、やつのブログに貼ってあった写真見たら、あらいい感じ~。

でもうちの妹ってガタイがいいので(背も高いし)、いかつい感じの柄行なんかだと、妙にハマりすぎて極妻ぽくもなったりするような。帯結びにもよるんやろけど、やっぱり着物もそこそこ背が高い方が昨今は映える気がします(別に妹を褒めてるのではなくて)。帯結びも背中~お尻あたりにかけて、高めに結んだり、低く結んだりするけど、背が高いとその分面積も広いわけだから、高低の変化にメリハリついて、わし的には好み。

着物の色柄にもよるんだろうけど、背が低い人だと、地味目な色で、低くちんまり結んでしまうと、後姿が貧弱(もしくは老けるとも言う)に見える気がするのは、わしが着物に関して目が肥えてないからなのかなぁ。

妹のブログで着物のコメントを書いたら、

「色無地おすすめよー」

とレスをつけてくれてたけど、ねーちゃんそんなもん、二十歳ぐらいの頃からわぁっとんねん。結局買いそびれて今に至ってしもてるねん。値段にもよるけど、それなりにいいもの買ったら、大事に長く着たいから、どういう色目がええやろなぁ、って思ってたらもうこんな歳になってしもたんじゃ~ヽ(`Д´)ノ

若い頃は、真紅や紫の色無地もきれいやけど、30過ぎたらもう用ないし、かと言って、藤色やくすんだピンクあたりやと、お出掛け着に、って前に法事っぽい。じゃあ、彩度を落とした青系とか抹茶系なんてどう?

それ、仲居さんやし(-_-;)

なので、もし買うなら渋めの銀鼠なんてどうやろ?って思ってたら、

写真に写っていた妹が着ていたのはまさにそれ

先越された_| ̄|○
しかもちゃんと紋付やんか。やられたぜ。
まぁ、日頃そうめったなことで袖を通す機会もない着物やけど、ちょっとの間にずいぶん妹に差をつけられたもんですわ(^^;;

来年はひとまず浴衣ぐらい誂えるか~(結局浴衣かい!!)
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Persons who serve as an example of how not to behave

たまにはカテゴリどおりに戯言など…。

ネットの世界は狭くて広い。広くて狭い。適当にリンクをたどっていけば、延々とどこまでもどこかの誰かのサイトに行き当たる。

その次から次へとリンクを飛んでいくさまを波乗りに例えて、いろんなサイトをどんどん見て回るのをネットサーフィンなんて言ったりもした(最近は聞かない…ね?)ような。

他人の日記を読むのが好きなわし。直接知ってる人のだったり、ネットの中では交流のある人だったり、はたまた全くあちらはわしのことをこれっぽっちも知らない、てな場合も。

そんなわけで、どこの誰だかも知らない人なんだけど、何人かずっと、日記を読ませてもらってる人がいます(不特定多数にいつでも見られるのがネットという環境なんだもの、アリよね?)。

その中でとっても気になる人がいる。プロフによると、同世代の女性らしい。やっぱり世代が近いと全く畑違いな人の出来事も、興味深く読めてしまう。時に「へえええ!」と感心したり、「うんうん、わかるなー、それ。」と共感したり。

その気になる女性。日記によると、日々仕事をもりもりこなしていて、独居で自活していて、地に足つけて頑張ろう、頑張ってやっていかなくちゃ、って雰囲気がモニタ越しでも伝わってくるほど。

多分、現実に会っても(そんな機会ないと思うけど)、きっと素敵な人なんだろうと思う。見た目がとかじゃなく、人間的に。

ただ、この頃すごく疲れてるみたいで、気負わせたら誰にも負けへんでってぐらい情けない短所のあるわしでもかなわないぐらいの気負いよう。

少し前だったかな、負け犬の遠吠え?だったかな、そういう本が出版されて話題になってましたな。その本によると、30代、未婚、子供なし、が3点セットで揃ってる女性は負け犬なんだとか(もう古い話題なのでみんなご存知ですよね)。ただその本、わしも気になって書店でちらっと中を見てみたら、それで意固地になるわけでも卑屈になるわけでもなく、

負け犬ってことをあっさり認めて、肩の力抜いて人生楽しみましょうよ!

てな感じに書いてあったように記憶してます。タイトルに反して明るい内容だった気が。
ここでわし的に負け犬条件を上げるとするなら、この本とはちょっと違って、30代以降、自活出来てない(土地持ちとか身内の膨大な遺産アリなどで何もしないで食える人は除く)、それだけだけどな~。20代の人にこの頃増えてきたNEET。あれ30代でも時々いるもんね。ああいう人たちがずばり本当の意味で負け犬だと思う…。

そういう意味では、三食昼寝付きなどとほざかれてる専業主婦の方がよっぽどマシな気がするよ~。

いわゆるその本の内容に沿って言うと、わしの場合、その3点セットのうち、未婚ってのはかろうじて今の自分にないものだけど、子供もいないし、30代だし、あんまり変わらない気がする。

このわしの気になる人って、この本にやたら噛み付いていて、「あんな本、見たくもない。」みたいなことを書いていて、ちょっと残念…。ここで噛み付いたら余計ええ、私は負け犬ですって言ってるようなものなのに…。

きっとその人の日常でいろんなことがありすぎていて、きゅうきゅうになっていて、気持ちに余裕がないんだろうなぁ。

あと、人様の日記を読んでいてあーあ、って思うこと。「今年は●●を極めたいと思います。」とか、「■■に興味が出てきたのでうんぬん。」って書いておきながら、それ以降、それに関する話題が一切ない時。

みんな「マイブーム(死語)」のサイクル早いよ~。

あと、微妙なんだけど、異性関係の話題。盛り上がってて、文面もとってもパステルピンク色に感じられて、こっちまで何だかホワホワ~ってするような内容だったのが、もののひと月もしないうちに、一言も触れられなくなってしまった時とか。

もう終わってしもたんかい!!

せめて盛り上がっていた時のことを書き連ねていたら、終焉?のエピソードも書いて欲しい~。失恋直後ってのは無理があるだろうけど…。

勝手なことかなり言いまくってますな、わし。言いたい放題だ、これじゃ。

ただ言いたかったのは、何気なく書きなぐったWeb日記というものも、かなり書き手の性格が表れるんだなぁと。顔も知らない、どこにも接点のない人でも、こちらまで考えさせられたり、逆に読んでるとストレス感じたり。

そういうわけで、わしもいつもぐだぐだな内容だけども、せめてどこかで筋の通った文章を書いていかねばな~と改めて思った今日この頃でした。

カテゴリが『トークナンセンス』、なので文面の無礼、お許しくださいm(_ _"m)ペコ
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

My opinion

猫飼い初心者なのにも関わらず、最初の猫、靚靚を迎えてから、3ヵ月ほどで2匹目の猫、阿龍を迎えたことで、あちらこちらで、つがいにするの?と言われました。

…とんでもない。

確かに雌と雄なので、深く考えずそう思われた人もいるでしょうし(そう言われたことを何も気に留めてないです)、ちょっと猫種のことを知っている人など、

スコティッシュフォールドとロシアンブルーのミックスってどんな仔になるかしら?

と興味半分で言ってきた人もいました(これも別に気に留めてないです)。実は正直、最初に来た靚靚があまりに可愛くて、「この子の子供が見てみたいな。」なんて誘惑にも駆られたこともありましたし、阿龍を迎えることにした時も、何も考えず、のほほんと、

この子たちの仔だったら、ロシアンフォールド??

なんておバカなことを考えたりしておりました(恥)。ブルーの被毛に折れ耳?まぁなんて可愛らしいのかしら、と、単純に無知なまま、そう思ったりもしました(否、今も無知には変わりないですが)。

でも、仮にこの2匹のカップリングがうまくいって、仔を成したとしましょう、彼らの本能に任せておけば、この先何年もの間で何十匹もの仔が生まれるわけです。その仔猫たち全員の命にとてもじゃないですが責任持てません…。だからと言って捨て猫にするなんて考えも全くありません。もしつがいにしてしまえば、生まれた仔は里親を探して引き取ってもらう方向になるでしょう。でも、その里親になってくださった方全員が、引き取ってくれた仔の一生の責任を持ってくれるのかまではこちらでは把握しきれないでしょう。結果、結局無責任だったりするかも…。

じゃあ、1度だけ生ませて、後は避妊手術、去勢をすればいいのでは?

一瞬そういうことも考えました。でも、一度でも自然の摂理を知ってしまった彼らからそれを取り上げるのはどうでしょう。膨大なストレスに思われるのです。全ての猫がそうではないそうですが、避妊、去勢をしても、発情する猫もいるんです。発情しても、体が機能しない。彼らにその理由はわからなくても、何か自分の体が不自然だぐらいは感じるのではないでしょうか。

避妊や去勢はただの人間のエゴだ、そう言う人もいます。
でも家猫です、彼らは。野良育ちならまだしも、人間の家で生まれ育ったのですし、家猫となった以上、野良として生きていけないのですから、確かに人間の都合なんでしょうが、その代わり、その猫の一生の責任を負うのは飼う側としては当然かと…。

ここは心中複雑なのですが、彼らには、生まれて初めての発情期が来る前に、処置する予定です。病気でもないのに麻酔をかけられて、確かにとても気の毒です。でも、この処置をすることで、かかりにくくなる病気もありますので、飼い主としては気を確かに臨みたいと思います。



まだ、同じ猫種で雄と雌を飼っていたら、もしかしてこの今の考えは、もっとぐらついていたかもしれませんが…。

素人が安易に純血種同士かけあわせるものじゃないと思います。どんな仔が生まれるか予想もつかない繁殖は危険すぎますし。交配に関しては、その道のプロ(ブリーダーなど)がいるんですもの、お任せしないとね。
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

He is a glutton

以前、靚靚が小食&ムラ食いの気があると書きました。
ところがこの頃、阿龍が来てから相当運動量が増えたようで、彼女らしからぬ食欲を見せ始めました(かーちゃん嬉しいよ(´Д⊂グスン)。

しかしそれは嬉しいのですが、阿龍がこれほどまでに食い意地が張っているとは…。

この辺も男の子と女の子らしい差(まるで人間みたいですよ)がよく現れているみたい。それと猫種の差もあり、ロシアンブルーの阿龍は、鼻筋がすっと通っているので、口を大きく開けられるのですが(しかも舌も長いのです、ちょっと犬っぽい)、スコティッシュフォールドの靚靚はどちらかというと、鼻ぺちゃに近い顔立ちですので、口も阿龍よりはおちょぼな感じ。

なので、彼らにとって、1日に1度のお楽しみ、「ウェットフードのごはん」の時なんか、胃袋の量(もとい、体重を基にして算出するおおよその標準量)を考慮して、大体いつも、靚靚にあげている量を4とすれば、阿龍にあげている量は6ぐらいにし、しかも彼女が先住猫だから、おやつやごはんなどは必ず靚靚から先にあげるようにしているにも関わらず、

靚靚が半分ぐらいようやく食べたところで阿龍は完食

なのです(-_-;)。大食いかつ早食いなんですな、阿龍は。否、靚靚が小食で食べるのが遅いのか。

しかも靚靚がまだのろのろと食べているところに割り込み、靚靚の分まで食らってしまう有様…。猫飼いの人じゃないと多分ピンと来ないでしょうが、阿龍が来るまでは、靚靚にウェットフードをあげる時、通常サイズの猫缶やパウチ入り(あれで大体80~90グラム)を4回に分けてあげていました。それ以上の量だと食べ切れなかったのです。ところが阿龍が来てから、1個の缶詰を1回分で食べ切りやがるのです(-_-;)。←もちろん靚靚にもあげて、ですが

かーちゃん頭の中でソロバンはじきます。
このままじゃ、猫缶貧乏になっちまうでよ~!!

もちろん、まだ2匹とも成長過程真っ只中ですので、栄養不足にならないよう、かつ、健康でいられるよう当然注意は払ってますが、このペースだと、気軽にペットショップで目についた猫缶も買いにくいかも…。

猫種的な標準体型でいてほしいので、食べたいだけ食べさせて、ぶくぶく肥えられても困るしのぅ…。靚靚は丸っこいタイプの品種だからまだいいけど、すらっとスリムなのが身上のロシアンブルーでおデブなのはいただけない…。ショーでチャンプやグランドチャンプ取ってるママ猫やじーちゃん猫たちに示しがつかんではないか。阿龍の身内がいるキャッテリー(猫舎)がなまじご近所なのもアレやし…。

当面、このまま様子見するつもりですが、食欲の安定する去勢後(食欲が減退することなどがなくなるので太りやすい)にでも、今以上もりもり食べるようであれば、ごはんの時は、靚靚を違う部屋に連れて行くしかなさそうです。

ブリーダーさんから譲ってもらった時、あるドライフードしかもらってなかったようで、連れて来た当初、「そのフードしか食べない子やろか。」と心配しましたが杞憂に終わりました(´ヘ`;)。

おやつなど、彼が食べたことのないものを鼻先に持っていくと、フンフンとにおいは嗅ぐのですが、口をつけなかったので、「あー、やっぱり…。」と思っていたら、隣で靚靚が「おくれおくれ~ヽ(´ー`)ノ」と手を出してパクつくところを見た途端、「あ、いいにおいがすると思ったら、やっぱり美味しいものなんだね?」と食べ始め、今ではすっかり食べず嫌いもなくなりました。

いいんやら悪いんやら。ひとまず靚靚の食欲が増進してるのはヨシとしときます(;´▽`A``
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 22:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The unweaned cat

日に日に打ち解けていく靚靚と阿龍なのですが、よーくにゃんズを観察していると、もはや阿龍は、靚靚にもゴロゴロと甘えているようなのです(そう書くととても微笑ましく感じられますが)。

ここまで阿龍が甘えっ子とは思ってなかったのですが、人間が撫でてあげて、すっかり気分がよくなり、ノドをぐるぐるごろごろ言わせ始めると、あるクセが出ることがわかりました。

なんと阿龍は、まだおっぱいが欲しいのです。

靚靚の脇にぴったりもぐりこむようにくっつき、前足で靚靚のお腹を踏み踏み、ちゅうちゅうとそりゃもういい音させて(-_-;)、出もしない靚靚のまだ子供サイズのおっぱいに吸い付いてしまうのです。

人間の赤ちゃんなども同じですが、いい気分になって眠たくなってくると、甘えるみたいです。

不思議なことに靚靚も実はあまり嫌がらないのです。まだ仔猫なのにな~。メスの本能がなせるのか?

ある意味、人間以外の生き物で、「甘えておっぱいを吸いに来る」ということは、まだまだネンネ、とも言えるでしょうから、そのうち2匹とも去勢、不妊手術をする予定でいるので、早熟な子よりはいいんでしょうけど…。

阿龍のブリーダーさんの言葉がまざまざと脳裏に浮かびます。
あの時も、「母猫のおっぱいを吸いに来る。」とおっしゃってたけど、てっきり実の母だし、ずっと一緒にいたから普通に甘えてる行動だと思ってたら…。

正真正銘、甘えっ子のようですね、どうやら。

しかし2回りは軽く見た目サイズの小さい靚靚に、もう仔猫ぽくない見た目の阿龍がしがみついておっぱい吸っている様子はなかなか奇妙です。

そのうちやらなくなる(はず)ので、どうにかして写真に収めたい!!
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The clothes hamper

靚靚と阿龍。
この2匹の共同生活もようやく1週間経ち、当初のことを思うとずいぶん落ち着いてきました。

それでも時々(1日2~3回ぐらいか?)、溶けそうになるほどおっかけっこをし、取っ組み合いをしております(;´▽`A``

でも以前のことを思うと、取っ組み合いと言えど、ふざけあってるって感じに見えて、飼い主としては、微笑ましく見ていられる感じではありますが。

フギャフギャ、シャアアアア!!と猫パンチや猫キックを互いに繰り出し、だんごのようになって、そこらへんを転げ回っております。

一昨日ぐらいから、もう24時間ずっと、同じ部屋にいさせてるのですが、ようやく靚靚も「コイツ、どうやらずーっとウチのそばにいるらしい。」と認識したようで、イマイチ、靚靚は自分から仲良くしようというそぶりを見せないですが、阿龍が相当な至近距離に来ても、テンションの上がってない時は、動じなくなりました。もちろん、鼻をちょん、と相手につけて、一瞬舌でぺろん、の猫あいさつも、今では互いに鼻をくっつけて、その光景はとても和めるよいものです。

そして先日、店で使っている脱衣カゴを総とっかえしたので、お古のカゴを1つもらい、中にとりあえずニャンずに取られてしまったひざ掛けを入れてみたら、人間の思惑を裏切らず、靚靚も阿龍も代わる代わる、中に入って寝てくれました(嬉)。このカゴ、猫なら2匹入れる大きさがあるのですが、そう、本当の狙いは、靚靚と阿龍が仲良くここを寝床にしてくれること、なのです。

さすがにそれはまだ無理かなぁ…と思っておりましたら、あらなんと!同じカゴに入って、丸くなってるじゃないですか!うわーい(嬉)。まだ互いをグルーミングし合うには当分時間がかかりそうですが、ここまで来れば、飼い主としては、一安心、てなもんです。

カゴで眠ってくれるなら、何かカゴに敷く布を買ってこなくちゃ。そろそろそのひざ掛け、返してね(^^;)<ニャンず
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。