2004年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9/29(Wed)Go to animal hospital


すぐ下の投稿にあるように、昨日夕方、靚靚を連れて相方と動物病院に行って来ました。

基本的に温和な我が家の小姐なので、飼い主と言うかもはや下僕と成り下がっているわしらの手をあまり煩わせることのない良い子ですが、今回気付きました。自分の足元が揺れている状態だとおっかないのか不安になるのかそれとも気持ち悪いのか、みゃぁみゃぁ鳴き続けるようです。

家を出る時、ほぼひと月ぶりのキャリーケースを出してきて、万一のためのリードをつないでから中に入ってもらいましたが、キャリーを人間が持ち上げると鳴き出す。声をかけつつ車に乗せて、いざ発進させるとますます鳴きまくり。声がかすれそう?聞いてるこちらがたまらなずキャリーから出して膝の上で抱っこすることに(リードはつけたまま)。車内のことだしほんとは人間の赤ちゃんと同様、膝の上で抱っこというのは危ないのはわかっているんだけど…。

よしよしイイコイイコ、すぐ着くからちょっと我慢して~、何度も言いつつなでなで。

前もって目的の病院は調べてあったので、迷うことなくすぐ到着(車なら10分程度)。午後の診察が始まったばかりでちょうど空いてます。よかったー。

問診表にあれこれ記入して、いよいよ診察室へ。動物病院初体験のわし、靚靚より緊張。
まず診察台に乗ってもらう時点で、既に靚靚はこわごわ落ち着かず。この診察台ってそのまま体重計にもなっていて、小姐のただいまの体重は1.56キロ。この月齢だと気持ち軽めだとは担当の先生の弁。そっかー、この頃お腹がたぷたぷしてきていたからデブってきた?!と少々気になっていたけど大丈夫なのね(だからと言って、ごはんを減らしたりとかはしてないですよ!)。

初診でもあるし、ワクチン前にいろいろ健康診断してもらいます。日頃、状態を見ていて気になっていたところなども先生にあれこれ相談を。まずこの猫種は骨格に奇形がある場合が多いのでそれのチェック(そもそも耳折れなのも元はと言えば突然変異の奇形なのです)、眼球、口の中、検温と検便、耳の穴も念入りに。

耳折れっ子だから、耳の中が汚れ気味なのは(普段掃除していても)しょうがないみたいです。耳の掃除のやり方もしっかり教えてもらいました。さすがに検温の時は、肛門で測るので、院長先生が靚靚をがっちりホールドして、担当の先生がぷっすりと。さすがに温厚な小姐も、これほどまでに暴れようとしたのは初めて。びっくり。

しかしもっと不安だった今日の本番メニューのワクチン接種。
先生が「お母さん猫が運ぶ時にくわえる背中に打ちますね~。」と慣れた手つきで。
そっか、にゃんこの注射って、そこに打つのか、なるほどー、痛さに鈍感なポイントって猫にもあるんやなぁ、ほうほう…と思わず感心。さあ背中に針が、って時、思わずちょっと身を硬くする情けないわし。靚靚は一瞬ビクッ!としたけど期待ハズレ?!なほどじっとお利口さんでした。

「よう頑張ったなぁ、よしよし。」とイイコイイコしてまたキャリーに入ってもらいます。

その後、いろいろ検査結果を聞いて、精算して、今日はおしまい。
帰り際、とても良さげなキャットフードのサンプルをいくつもいただいてラッキーでした。

ここの病院では、かかりつけの患畜の一時預かりもやってるとのことで、それの詳細も説明を受け、これで旅行の計画も立てられるぞ!ペットホテルのことを思うと、ちょっと割高やけど、常に獣医さんがそばにいる環境なら安心。

さて帰宅して、少姐を部屋に放します。先生から、「2~3日は安静に。」と言われてたのに、靚靚たら、やっと自分のテリトリーに戻れて安心したのか、遊ぶ遊ぶ。ヒヤヒヤするやんかー、んもー。

耳の中のチェックがあるので、1週間後また病院だけど、我慢してな、靚靚。

スポンサーサイト
Theme: - Genre:

| Mew Mew | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Vaccine


いよいよ、靚靚にワクチンを打ってもらいに獣医さんへ行く日が。
や、これから寝て、行くのは今日の夕方なのですが。

彼女は今年6月生まれで、猫っつー生き物は、生まれて2ヶ月前後ぐらいで母猫からもらった免疫の効力が切れるそうで、8月末に1度目のワクチンをブリーダーさんが、そして2度目のワクチンはわしらが、っつー段取なのです。

ケダモノ先生こと(爆)、知人りっきによると、「仔猫のワクチンは、出来れば3度打ってあげてほしい。」んだそうな。わしや相方は、この手のことには全く無知。獣医のりっき曰く、仔猫の時に3度打ってあげると、かなり飼い主の安心度が増すらしい。

今日行く予定の動物病院の先生と相談しなくちゃなー。そのうち近いうちに避妊手術(人間のエゴなので可愛そうだけどね)も受けさせる予定だから、その兼ね合いもあるしなー。

今、人間のエゴと書いたけど、ペットとして飼うには、雄の去勢や雌の避妊手術で、後々罹るかもしれない病気をかなり防げるという効果もあるので、あながちエゴとも言い切れないっつーのが現状の見解なんだそう。

この頃の靚靚は、ずいぶんやんちゃになってきて、ごはんを食べてお腹いっぱいになった後など、ドタドタズササー、バタバタカリカリッ、そりゃもう大はしゃぎ。スコティッシュ・フォールドはおっとりさんが多いって言ってたけど、うちのコはそうじゃないかも~。

キャラメルみたいにさいころ状のにゃんこ用おやつをあげた後の包み紙にティッシュを丸めたものを入れてキャンディみたいに両端をねじったやつを目の前に放り投げてみたら、ひとり、猫サッカー。前足でドリブルして、テレビの下にゴ~~~~~~~~~ル(;・∀・)

時々、ちょっとアシストして、そのキャンディ包みを指でぱちんと弾いてパスしてあげると、肉球から煙出そうなほどダッシュ。

かと思うと、「どこか体調悪いの?」とこちらがオロオロしちゃうぐらい、すっごいローテンションだったり。

すっかりわしや相方が撫でたりだっこしたりする時や、足元にじゃれついてくる時、爪を出さなくなってきて可愛いのなんの←親バカ

もはや靚靚のいない毎日なんて考えられないわしらなのでした。

Theme: - Genre:

| Mew Mew | 07:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Attractive?!


ソニーのVAIO、新モデルが発表されてましたな~。
一応わしもVAIOユーザなので、ソニーからのメルマガでそれを知ったですよ。

しかし、年々、VAIOに対する魅力が薄れてきたのには変わりなく…。

もうすぐ今使ってるTRさんを買って1年になろうかとしてるけど、今回のラインナップを見て、もうTRさんを手放す気がなくなりました。壊れるまで使います、多分。

TRの後継機として、typeTってのが出るようですが、スペックも全然上がってないし、VAIOノートシリーズで唯一、ずっとウェブカメラ内蔵ってのがウリだったはずのこのモデル、ついに今回からカメラもなくなっちゃって…。

無線LANも3規格対応じゃないし(まあこれは大したことじゃないけど)、どうもむしろスペックダウンぽい感じが否めないです。いつも何かしらのサプライズを仕込んでくれていたメーカーだっただけに、すっごい残念!!

しかし、TRさんももちろん今後もバリバリ使っていくけど、モバイルノートに対する物欲は何気にフツフツしているわし。旅行先でもネット環境が必須な依存症(汗)。

いっそPDAなんてどーだろか。

Theme: - Genre:

| PC and so on | 19:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月24日(五)今天的奶奶


閉店後の脱衣場にて。

義母さん、新聞の映画上映案内とにらめっこ。
どうやら『トゥー・ブラザーズ』っつー、トラちゃん映画が観たい模様。

「なぁなぁ、澪佳さん、これ(新聞を指差しながら)日本語のやつ(吹き替え)は、朝の1回だけ?」と義母さん。

どれどれ?とわしも指差すところを見てみると、どうもそうみたい。わしらとちごて、義母さん世代になると、映像も観て、字幕も読んで…はちとくたびれる。落ち着いて映画に集中するなら、吹き替え版がよろしいわけで。

「ほら、はりーぽったーとか言うのあるやろ?あれ捕まったのに映画やってんねんなぁ。」



( ̄△ ̄;)エッ・・?
おかーさん、それ「ホームアローン」のマコーレー・カルキンやがな!!

まあ、なんかごっちゃになるの、わからんでもないような(^^;)

Theme: - Genre:

| Incidents | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月19日~20日(日~一)呢排點呀?


数日前、友人より携帯メール。むむ、今度の日曜、うちに寄ってもいいかと。
うちの状況は把握している友人なのでゆっくりお構いできないけどと断りつつ快諾。

そして当日。
予定より早めに京都に到着した友人。そのまま地下鉄に乗り換え我が家までテクテクやって来た。ちょうどその頃わしはお店番中。お店もそこそこ空いていた時間でもあったし、一旦脱衣場の方に上がってもらって、互いに近況報告を。

よかった、彼女もとっても元気そう。

一仕事済ませた後、彼女を伴って部屋へ。途中、キッチンで食事の支度をしていた相方ともご対面。何か食べて?と勧めてみたけど、食事は済ませてきたそうなので、一旦1人になっちゃうけど、うちの靚靚と遊んであげてねと、先に部屋に行ってもらう。

ささっと食事をし、わしも部屋に戻ると、友人も靚靚の可愛さにやられた模様(笑)。「こりゃヤバいね!」靚靚、これは褒め言葉だぞ?

その後、いろんなこと、途中何度脱線してはまた戻り、を繰り返しつつ、おしゃべりが止まらない。今日だけは相方も気を利かせてくれて、わしだけいつものお風呂掃除をパスさせてくれた(感謝)。義父さん義母さん達が離れに戻ったのを見計らって、彼女と一緒にひとっ風呂浴びようかと思ってると、やっぱり世間一般どおりの時間で動いてる友人には少々時間が遅すぎたようで、風呂より何より、「そろそろ休ませてもらいまーす。」とのこと。客用布団を引っ張り出し、靚靚に「お客様が寝てるんだから邪魔しちゃダメよ。」と言い聞かすも、客用布団のふかふか加減が気になる靚靚には、もうお構いナシで友人の寝ているそばで猫リンピックをおっぱじめ、何度も何度も彼女にダイブ(苦笑)。

人懐っこいのはとっても嬉しいし可愛いと思うけど、飼い主のわしらにすらやらないダイブなんかしなくても…。困ったちゃんだなー。

しばらくして、彼女を起こさないようにそーっと部屋を出て、ささっと入浴。明日は相方が朝から外出するので、一旦仮眠してもらい、予定の時間に相方を起こしてわしも爆睡。

昼過ぎ、靚靚がそばにいる気配で目が覚めると、どうやら彼女は一足先にお目覚めの様子。
ありあわせで簡単に2人で朝食を取り、靚靚にもごはんとお水を。

そうこうしている間にも、あれやこれやとおしゃべりは続く。彼女とは住まいが離れているせいで、なかなかこういう機会に恵まれず、いざ話せるとなると、もうこんな調子。

そして夕方、そろそろ帰るという友人を最寄の駅までお見送り。そのまま彼女はJR京都駅まで地下鉄で向かい、新幹線にて一路東京へ。遠いところ、来てくれてありがとう。夜、無事着いたと電話をもらい、これで一安心。

いつか、彼女の住む街も訪ねなくちゃ。

Theme: - Genre:

| Incidents | 19:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9/22(Wed)European bath


うちの靚靚はお留守番っつーものが出来るのか?!

留守番と言っても、半日もない、6時間ぐらい。
一日の半分は寝て過ごす猫っつー生き物。問題なさそうなんだけど、まだ仔猫なのがちょっと気にかかる…。

しかし、いつ何が起きて、留守するかもわからず、飼い主が遊びの用事での留守なら場合によっちゃ人間が我慢すれば済みそうだけど、そうじゃない場合もあると思うと、徐々にお留守番の状態にも慣れてもらわなければなぁ。ううむ。

なので一度試してみました。
お水を容器にたっぷりと、ごはんのお皿にいつもの2倍のフードを入れ、「イイコにしててね。」と撫で撫でして、わしら人間2人、お風呂に行くことに。

お風呂つーても、先月も行って来た「スパワールド」なのでちょっと遠出。さすがにこの前みたいにプールでの水遊びはパス、ここは隔月で男湯と女湯をチェンジさせるので、両方のお風呂を見てみようと思ったら、こうなるわけなのですな。

うちみたいな商売だと、よそさんのお風呂に入ってみるのも、ある種お勉強だったりするのです。

先に違う用事を済ませて、いざ大阪。時間的にちょっと道が混んどりました。はふー。
出て来る時間を決めてさてお風呂。前回、アジアンだったフロアとは一変、今回はヨーロピアンなフロア。ところどころリニューアルしてありますな。

イタリアはカプリ島のかの有名な青の洞窟を模したお風呂をちょっと楽しみにしてたんだけど、かなり期待ハズレ(-_-;)
確かに洞窟ぽいけど、拍子抜けしてもーたです。

オープン当初から、スペイン風呂(何をもってスペインと位置づけしているのかはいまださっぱりわかりません)は露天になっていて、今回のリニュで、滝が出来ておりました。打たせ湯っぽいし、マイナスイオン効果も期待できるか?同じエリアにデッキチェアを半分お湯に沈めてあったのは、これわし的ヒットでおました。チェアにどっかりもたれかかって、体半分お湯の中っつーのは、すごくリラックス!もし1人で来てたら、いつまでもここでまったりしてしまいそうだー。

んー、でも他のエリアはなんともかんとも(・_・;
微妙やのぅ、と思いつつ、体ごしごし、頭わしわし洗ってロビーにて相方と合流。さっぱりしたところで帰路に。人間の分のごはん(爆)を買って帰宅。

スパワールドに行く前にあれこれ買い物していたので荷物いっぱい。わっせわっせと運び込んで、部屋に行くと、チリンチリンと鈴を鳴らして靚靚が駆け寄ってきました。初めてこれだけひとりでいたもんなー、「お留守番ありがとねー、ヨシヨシ。」とそばにしゃがみ込んで撫で撫ですると、前足をわしの方に伸ばしてくるのがもうたまんないっす。

お水とごはんの皿を見ると、あら、どっちもあまり減ってない。
やっぱりひとりでいる時も、周囲を気にせずごはんを食べるように慣れさせなきゃなぁ。
わしらが帰ってきてようやく落ち着いたのか、お水をごくごく、ごはんも口をつけておりました。

このところすっかり我が物顔でいる靚靚。その調子でどんどん図太くなってほしいもんです。

Theme: - Genre:

| Incidents | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9/21(Tue)My home town


今日もルーティンお店番。
火曜日は開店時から番台に座る当番の日なのです。

しかし昼間から夕方にかけては、夜のことを思うと、かなりおヒマでございます(苦笑)。

てなわけで、何となく脱衣場にあるテレビを眺めておりました。
昼下がり、民放は大抵奥様向けワイドショーばっかり。しかしある瞬間から目が釘付けに。

この手の番組によくある、いろんなところの商店街の取材のコーナー。大抵若手芸人だの、マイナーなタレント(ローカル色の強い人とか)が突撃取材?!みたいなことをやるアレ。

うっひゃー、うちの実家のそばの商店街じゃないですかっ、これわ!!

ああ、懐かしい。結婚してから行ってなかったなぁ。レポートしてるのは、ローカル芸人かぁ。うわー、どこのお店も知ってるよ、ほとんどどこもそう変わってへんなぁ…。

今度実家の方に顔を出すのは多分お正月やなー、あの商店街もぶらつきたいけど、正月じゃあ開いてないかぁ(・・*)ゞポリポリ

小中と、机を並べた友人達、どうしてるんだろうなぁ。

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9/15(Wed)Delicatessen


彼女が来て初めての休日。
しばらくは長時間の留守は控えようってんで、いつもの休日なら大抵外に食事に出掛けたりするところを、おうちで食べる予定に。

昼過ぎ、相方はルーティンの組合へお使いに。
わしはっつーと、単独でお買い物いろいろ。自転車乗って、四条まで。
いわゆる「デパ地下」ってやつで何か買い込もうっつー算段。普段家で作らないOR食べられないデリがあるとええな~。チリンチリン。

そろそろ自転車こいでも汗だくにもならなくていい感じ。すいすいーっとな。

いわゆるデパ地下っぽい食料品売り場を構えているビルは四条に何軒かあるけど、大丸の地下は、フツーにスーパーぽいし、藤井大丸の地下は、もっと普通すぎ。阪急は食料品の取り扱いはないし、京都のデパ地下は、四条周辺に絞るなら、多分高島屋が無難。もしかしたらJR京都駅の伊勢丹も、結構いい線かもしれへんけど、自転車で行くにはちょっといい距離。

んなわけで、高島屋の地下へGOGO。
しかし、元々大阪人のわし、京都のデパ地下には、不満だらけなのです。
大阪の百貨店の地下は豪勢なのにな~、京都はまだまだだのぅ…。なーんて思いつつ、売り場をぐるぐる。珍しい果物とかももし見つけたら買ってみよう!と意気込んでたのに、普通にスーパーで売ってるようなのしか見かけず残念。

デリ系も、「おおー、こういうのがお持ち帰りで食べられるのかぁ。」的な品物ナッシング。
ただ、高島屋には、大阪と同様、>『R F/1(アール・エフ・ワン)』っつーデリのテナントがあるので、ここは必ずチェック。アール・エフ・ワン、すきすきだいすきヽ(´▽`)ノへへっ
正直チョト高いな~って思うけど、おかずサラダの種類も豊富で、見た目も豪華で味もハズレなしなのがお気に入り。

ここで2種類のおかずサラダを買って、さて他にはどうしよう?
結局おいなりさんとか焼き鳥なんて買ってるつまんないわし(^^;;

どうも京都のデパ地下は、洋食系より、

有名老舗料亭のお弁当

がウリなのね(もっと高くて買えねーよ(ノヘ;)ぐすん)
ちょっと不完全燃焼気分のまま、信号渡ってすぐの阪急もちょっとのぞく。

必ず見に行ってしまうアナスイ。不思議な雰囲気のお店だけど、妙にキニナル。
スタッフの制服もいつも目を引くし、なんと言っても、「必ずお花を髪に飾っている←これも制服のうちっぽい」のもなんか可愛い。そして行くたびついつい小物を1つ買っちゃう。
今日は手鏡買っちゃった~。PCデスクのそばに置いて時々覗き込もうっと。

さあ、食べ物を買った後だから、あんま長居はできませんな。
急いでペットショップ売り場とかも見に行ったりして。ごはんに振り掛けるパウダー発見。フレーバーはチーズ味とかつおぶし味。むむ、こういうのあると、食が進んでなさそうな時使えるのかな?早速買ってみる。それらのすぐそばにキャットフードのサンプルを見つけ、レジの人に「いただいていいですか?」と1つ手に取ると、「どんな猫ちゃんですか?」と聞かれ、違うサンプルもおまけでいただき、ちょっとラッキー。

だんだん手に持った紙袋が増えていくけど、買い物は楽しいなー。

急いで急いで、先週誕生日だった相方へのプレゼントも購入。財布を持ってない相方に、2つ折りのやつと、お揃いのキーホルダーを。ラッピングしてもらって、さあ次は100均だー。

わっせわっせと自転車こぎこぎして、先日行った、オープンしてまだ間もない大型店へ。
我が家の小姐(爆)のためのアイテムいろいろお買い上げ。そうこうしてると外出していた相方から電話。

三条でおち合って帰宅。金額こそ大して使ってないけど、袋だらけ。
早速お留守番していた"青見 青見"に、イイコイイコしてごはん。同時進行で人間の分も用意。しかし焼き鳥の匂いが彼女にとってたまらないらしく(爆)、ずっと欲しそうにしとりました。

鶏肉は食べさせたい食材やけど、味のついたものはあげられへんのよ、"青見 青見"、わかってくれ~。

そんなこんなで食後うたたねしたり、DVD見たりしてまったりした後、"青見 青見"をベッドに拉致って就寝。彼女ももうよくわかってるようで、人間がベッドにいると、彼女もなんだかおねむモードになるみたい。今日はいっちょ前に、人間用枕に頭を乗っけて寝ておりました。

しかしここんとこ、朝起こしてくれないぞ~、"青見 青見"。
なんでだ~??

Theme: - Genre:

| Incidents | 19:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Hers name


[青見][青見]がいるおかげで、寝ぼすけ返上(謎)の澪佳であります。

うーん、表記する時の名前、悩むなぁ。カッコでくくった文字のなんと見難いことよ(苦笑)。
XPじゃないと、標準状態じゃ、ほんとの文字は化けてしまうっぽいし。

靚靚よぉ、おまいさん、なんて表記してもらいたい?
 ↑
化けて見えてる人、ごめんなさい(汗)

カッコが見難いなら、外してしまうかなぁ?

[青見][青見]、青見青見、青見 青見、"青見青見"……。

どうも普通に「あおみあおみ」と読めてしまうな(´ヘ`;) う~ん・・・

青見 々

こんなんどうやろ。
なんかイマイチ…?これを点々でくくってみる。

"青見 々"

うーん、なんかヘン。ええい、"青見 青見"。
あ、これでええやん。以後これにしよっと。

早速辞書登録(笑)

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 18:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こっそり。。。

ねこ三態…ハルさん


ウチ、スコティッシュフォールドのおんなのこやねん。ついさいきんな、いまおるこのうちにひっこしてきてん。
ここのにんげん(メスとオスとおんねん)、ウチのこと、「れんれん」てよぶねん。なんかイマイチウチのことよんでんの?ってかんじで、ウチ、はんのううすいけど、そんなんしゃあないやんなぁ?ま、ボチボチたのんますわぁ。ながいめでみたってぇな。

「なぁなぁ?」っていうたったら、あそんでくれたりごはんもくれるねんけど、にくきぅやら、かおのまわりやら、なんやしめったかみ?みたいなんでごしごししよんの、あれかなんわぁ。「やめてぇな、これイヤ!イヤやねん~!!」っていっつもあしバタバタさせんねんけど、にんげんのメスのほうのいれぢえ?で、オスったら、タオルでぐるぐるまきにしよんねん。これされたら、ウチもうどないしょうもあらへんねん。メスのあほ~、いらんこというてけつかるわ、まったくもう。もしかしてウチ、ぎゃくたいとかいうやつされてんのん?

……。
でも、かおふいてもらったあと、なんかすっきりしてんねんなぁ。ずっといたいわけちゃうし、よしとしとったろか~。

え?なんでウチがねこやのにおおさかべんつこてんねんて?
だってウチ、おおさかうまれのおおさかそだちやねんもん。そのうち、こっちのことばもおぼえんのかなぁ?ここ、きょうと、とかいうとこらしいわ。にんげんらがそないいうとったもん。



あ、とらっくばっく、とかいうやつやったんや、これ。
ハルさん~、ウチらねこのだいせんぱいや~、うちのにんげん(メス)からちょっとはなしきいたで。ウチからしたら、もうひいひいひいひいばあちゃんぐらいなんやな~、ながいきしてや~。そのうちいつかおうてみたいわぁ。

あーあ、それにしてもおなかすいた。

Theme: - Genre:

| Mew Mew | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生意點呀?KUNI


お知らせでーす。
澪佳の長年の悪友(謎)、KUNIがブログを再開したとのこと。

だましだまされ…ねこ魂

猫飼いはもう16年目っつーベテランさんです。
いやはやあらゆることをKUNIに教えてもらっているわしなのでした(6 ̄  ̄)ポリポリ

Theme: - Genre:

| News | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今天的[青見][青見]


日に日に活発になってる[青見][青見]小姐。
我が家のお嬢なので小姐、なんて呼んじゃったりしてます。

特に夜、缶詰ごはんをあげた後の暴れっぷりったら。

れ、[青見][青見]…、狂った?

ってぐらい。1人猫リンピックなのです。あまりにドタバタしていて、とてもデジカメじゃ追っかけられません(^^;)

スコティッシュ・フォールドは猫の中では比較的おっとり、動作もちょっとどんくさいぐらいのが特徴なんだそうですが、直線の瞬発ダッシュなんて、なかなかです(←親バカ)
犬のように広い面積を歩き回る&走り回る必要はないようですが、上下運動は必須とのこと。ううむ…、我が家もそのうちキャットタワーとか置いてあげたほうがいいのかなぁ。ちょっと駆けずり回るぐらいの広さはあるけど、段差らしきものは、せいぜい背の低いベッドぐらいだし…。

部屋に[青見][青見]だけを残し、2人してそれぞれ仕事をしていたりする時間もそれなりにあるので、部屋に戻ってきた時の、甘えんぼぶりに今日もやられております(爆)。

それより何より、毎日寝る時起きる時がなんとも幸せ(*´∇`*)
明かりを消して、ベッドに入ると、ぴょーん、とベッドにやって来てまんまる。
起きる時も、夢うつつの時に「ん~ん、なんかごろごろぐるぐる聞こえる…むにゃむにゃ。」と思っていると、必ず枕元にお座りしていて、鼻先で人の頭をちょんちょん。

これで起きないわけにはいかないでしょう!(笑)

猫はよく飼い主を起こしに来るとは聞いていましたが、こんな可愛い起こし方するなんて!
毎日毎日新しい発見の新米飼い主の澪佳と相方なのでした。

Theme: - Genre:

| Mew Mew | 19:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

At my bath house...


この頃、お店番する時間が増えたおかげで、いろんなお客さんと接するようになりました。
大半はありがたい常連さんばかりで、ちょっとした世間話などしたり、軽い冗談を言い合ったり、こういう時、「ああ、銭湯って、社交場なのだなぁ。」としみじみしたりします。

さてつい先日。
どこかの高校?でどうやら学園祭らしきイベントがあった模様。
帰りに男女合わせて20人近くの高校生の団体さんがお見えになったのです。
その様子をたまたま見かけた相方が、

「やつら、ニンニンや~。」

と言うので「???」と思ってましたら、なんと男子全員、

ほっぺたにうずまき模様

が描いてあったそうで。あっはっは、だからニンニンだったわけなのね~(笑)

しかし、10代、しかも団体となると、怖いもの知らず。ドッタンバッタン大騒ぎ。挙句、「写真写真!」と、携帯やら使い捨てカメラやら取り出しパチパチおっぱじめます。

脱衣場なので、他のお客さんもいらっさるから、仮に写真を撮るとしても、自分達以外は写らないようにしないと問題になります。まあ、ここは男湯だし…と思っていたら、

「バスタオル巻いた状態で記念撮影しょー!!」

こ、今度は女子ですかorz
仕切り1枚の男湯と女湯。物音は筒抜け。否応なしにヒートアップする男子生徒…。


んもー、義母さんったらっっ。
「ハイハイ、撮ってあげるから、バスタオル取って~(爆」

女子生徒とキャッキャ言ってるよ(^^;)
義母さんノリがええのが取り柄やけど、男子連中、吼えてますぜ。

こらこらー、そこ、わざとすっぽんぽんで腰に手をあてて、牛乳一気飲みしない!
で、その隣ー!それを嬉しそうに写メとかしないっ(爆死)

いやー、1週間分ぐらいの体力使ってしまいました(グッタリ)
それもまた楽しや、銭湯稼業。

Theme: - Genre:

| Incidents | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今天的[青見][青見] Digest Ver.


水曜夜に彼女との共同生活が始まって早、4日目。

初日。

トコトコ…と放された部屋の中をぐるぐるゆっくり探検した後、テレビの前に置いてある背の低い座卓(人間の足も入れにくいほどの高さ)の下にもぐってちょっとうたたね。来たばっかりでこの余裕?!


その後、今度は人間のベッドの上の感触が落ち着くのか、わしら人間が寝る前からこの調子。しかしあまりに愛らしいその姿に、「ハイハイ、[青見][青見]はあっち。」と言えない親バカ炸裂するわしら夫婦。

昨日の[青見][青見]。

どうやらわしらを新しい飼い主だと認識してくれたのか、すっかり抱っこも「イヤイヤ」言わなくなりました。んでもってこの笑顔←やっぱり親バカ…

今日の[青見][青見]。
PCデスクのすぐそばに置いてあるバッグをごそごそ。
まだこの部屋にある物全てが珍しい[青見][青見]。何にでも興味津々。

と思ったら。


あらま、そのバッグにもぐりこんでまたこっくりこっくり。

気ままに遊んで、すぐコテンと寝てしまう。ああなんとお気楽生活。
当分[青見][青見]から目が離せない毎日です(*^-^)

Theme: - Genre:

| Mew Mew | 18:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Michelin


[青見][青見]ネタは、また枠を変えて投稿します(*^-^)

さて、こういう生活してますと、せっかくの休日と言えど、寝る前の時間と言えば朝方なので、これと言ってすることがないことも多く、そういう時のための?!カウチポテト、なのです。

相方がこまめにレンタル屋に行ってくれたおかげで、何本か見ることができました。
てなわけでざざっと3本まとめてイッテミヨ(*'-')σ


トゥームレイダー2 Lara Croft Tomb Raider THE CRADLE OF LIFE

ご存知ララ・クロフトの冒険活劇。

う~~~~ん。

この一言に尽きました。アンジェリーナ・ジョリーっつー主演の女優さん、『60セカンズ』っつー、ニコラス・ケイジ(誕生日が一緒っつーだけで親近感を覚え結構ファンです/爆)主演の映画で初めて見て以来、結構いい感じ~、って思ってる役者さんの1人なのですが、どうも見るたび、以前のインパクトに欠けてきたような気が…。この人はきっとブロンドの方が雰囲気なのかもな~。
彼女の印象はさておき、ストーリー的にも1作目よりなんだかなぁ、でおました(6 ̄  ̄)ポリポリ

そもそも、目もくらむような大金持ちのお嬢様なんだから、自ら危険に飛び込んでいかなくてもいいんでない?なーんて言っちゃうと、こういうお話は成り立たないですな(汗)。

つーことで星5つをMAXとして、★★☆☆☆


はいお次。
ゼブラーマン

ご存知哀川翔アニキの特撮アクション。
翔アニキの普段のVシネなどの作品とはうってかわって、トンデモ映画。
でもそういうギャップを狙ってるのはまあ、見てる方にもよくわかりました。

見る前、「絶対引く。」「絶対さぶい。」と思いつつ見始めたのですが、なんのなんの、思いのほか見れてしまいました。ジャンルは全く違うと言えど、やっぱプロですね、翔アニキ(笑)。
なりきってました、しまうまマンに(爆)。でも、1つ注文をつけるとしたら、その髪型。うだつのあがらない平凡な小学校教師は、整髪料テカテカウェットなオールバックじゃないと思うですよ。

つーことで、★★★☆☆


はいお次。
MUSA 武士

韓国発信の時代劇です。
そしてまたまたチャン・ツィイー。相方と苦笑い。「わしら、この子の出てる映画、なーんか大半見てるな、しかもアクションの。」
どうもわし、国を問わず時代劇の類、好きみたいです。装束とか見てるのは飽きないです。

さて、チャン・ツィイーは明の時代の囚われの姫の役どころ。
時代劇系で、彼女が動き回らない映画は初めて。ただただ姫っぽく、「私を守りなさい!」と眉毛吊り上げて言ってみても、暴れまくってる彼女をいろんなところで見てるだけに、

「おいおい、あんさんが刀振り回せばこの場は収まるんでないの?」

とついつい、余計なことを思ってしまいます。それぐらい、「清楚な顔をして、暴れる女優」っつーイメージが浸透しちゃってます、わしに。

ストーリー的には、これも、「・・・・・・・・・。」
でも、ふと、よくある中世の騎士が姫を守ろうとするお話と似てるかなぁ?高貴な女性っつーのは、いつでもどこでも腕っぷしのたつ男が守ろうとするのはお約束なのね…と思ったです。

しかししかし、チャン・ツィイー。監督が変わるとこうも不細工なのですねぇ。
どっから見ても確かにチャンその人なのですが、どーもイマイチ。身なりも姫様のいでたちなのですが、やはり韓国だとこういうもんなのかしら…。LOVERSでの彼女の美しさが尋常でないほどだっただけに余計際立ったのかもしれません。

でも、姫っつーキャラはこの人にはとってもお似合い。
久しぶりに、最後まで死なないチャンを見ました(笑)。現代物でも時代劇でも、大抵劇中で無残に死にますからねぇ(^^;)

そんなわけで、★★★☆☆



[青見][青見]もうちにやって来たことだし、当分休日はおうちで過ごすことが増えそうです。

Theme: - Genre:

| Movies & Dramas | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蘇格蘭摺耳貓


昨日、ついに我が家に新しい家族がやってきました。
かれこれもう1ヶ月以上前からいろいろ調べたり勉強したりしてようやく迎えに行くことができました。

[青見][青見] Leng leng

名前も前もって決めていました。[青見][青見]とは、とある人の愛称なのですが(わかる人にはすぐわかると思います)。でも「かわいこちゃん」みたいな意味です。感動の対面もしていないうちから、既に親バカっぽいです。

さて、昨日、相方とわし、それぞれ用事を片付けてから四条で落ち合い、いざ大阪へ向けて出発。行き先は、とあるブリーダーさんのお宅。わしのチョンボでちょっとルートを誤ってしまいましたが、それでもどうにか無事到着。早速玄関の方に促されると、ついにご対面。

しかし、心細い声で鳴いています。もうどうやら自分が親から引き離されるのをわかってるかのように…。

診断書やワクチン接種の書類などを受け取り、いろいろ飼うことについてのアドバイスをブリーダーさんからいただき、ついに持参したキャリーケースに入ってもらいました。

カチャン

キャリーの扉のロックを閉めると「閉じ込められたニャ!!」ときゅーきゅー鳴いています。母猫が扉まで寄ってきて、前足を子猫に差し出している様子は、さすがにこちらも胸がきゅーっとなってしまいました。

何度もお礼を言って、ブリーダーさん宅を後にします。声が枯れるんじゃないかと思うほど、きゅーきゅーと鳴いている仔猫。自分がいるところがわからないのでしょう、おまけに狭いところに閉じ込められているし、車の中だからゴトゴト揺れるし…。

その様子をずっとそばで見ていたわしの頭の中には、「ドナドナ」が流れておりました。

京都市内に入ったところで一旦買い物をしにディスカウントショップへ。相方を車に残し、1人バタバタと済ませます。仔猫にもちょっと休憩になったかしら?

そんなこんなでついに帰宅。仔猫ちゃん、ここが新しいおうち。
キャリーを運び込もうとしたら、そういう時に限って、義姉さんズと姪っこちゃんにバッタリ。別に隠し通そうなんて気はないけど、うちに来たばかりの仔猫がしばらく落ち着くまでは、わしら2人で世話をしようと言い合っていたので、ここはひとまず猫がいるなんてそぶりも見せず。

義姉さんたちの姿が見えなくなってから、ほっとしつつ荷物を全て部屋に運び込み、早速水とトイレのスタンバイ。ブリーダーさん宅で少しわけてもらった使用済みトイレの砂を設置したトイレに撒いてやると、こわごわ様子をうかがっていた仔猫は、早速用を足しました。

ごめんよ、おしっこ我慢させてたのね(^^;;

その後、しばらく部屋の中で好きなようにさせてみました。部屋中ゆっくり歩き回っては、鼻先を近づけてクンクンしたり、前足でチョンチョンしてみたり。何とも愛くるしい姿に、すっかり相方と2人、やられてしまいました。

ドライフードをお皿に出してみると、すぐ寄ってきて、かりかり食べています。どんな姿も可愛らしくてたまらんっ!そのうちお水にも口をつけるようにもなりました。

ブリーダーさんの躾はさすがしっかりしてらっしゃるようです。仔猫で一匹だけというのもあるのでしょう、部屋の中をとことこ散歩するぐらいで、いまだオイタらしいオイタはしていません。
わしらの使っているベッドの感触が落ち着くのか、せっかく寝床にと用意したカゴには見向きもせず、結局初日から、わしら夫婦の間に挟まってまんまるになって眠っておりました。

あまりに可愛らしすぎて、初日は写真を撮るどころじゃなかったです。でもバシバシ撮っていきます!

ウチのコ、の簡単な紹介。タイトルの↑、香港ではこう呼ばれる、『スコティッシュフォールド』、シルバータビー(シルバー系の縞模様)の女の子、6月生まれのまだ3ヶ月目。
猫を飼うのは生まれて初めてだけど、目いっぱい可愛がります!

Theme: - Genre:

| Mew Mew | 19:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震、雷霆、火警、爸爸

昨日の地震


京都も昨日はぐらぐらきました。
阪神大震災以来、もう地震はその規模の大小に関わらず、大の苦手、になってしまいました。若干トラウマと化してるかもしれません。

昨日1度目の揺れ。
わしはいつものお店番。番台って箱型の背の高い椅子、みたいな作りのせいなのか、よく揺れました。脱衣場にいたお客さんの誰より先に気付いて思わず「いやあああ、揺れてるーーーー!!」と大声出しちゃってました。情けない話ですが、おろおろしながら周りを見渡すと、脱衣場で飼っている金魚とメダカの水槽の水面がゆらゆらしておりました。

心臓はばくばくしつつもパニクらずにいられるギリギリの揺れ、でした。あれ以上強い揺れだったら、もうどうなっていたやら。自身の危機管理、もっとちゃんとしなきゃな…。

2度目の揺れ。
この時は自室で相方といたので、1度目より多少強めに感じられた揺れでしたが、これでもまだずいぶん落ち着いていられました。揺れが長引くと、どんどん不安になりますよね?
やっぱり自分1人、お客さんばかりに囲まれていた1度目と、相方と一緒にいた時の2度目では、全然気持ち的に違いました。

ぐらぐらしてる~~(゜ロ゜ノ)ノ
と思いつつ、わしが普段使っているPCデスクのすぐ左側にある、相方のガンダムズ(爆)を見る余裕がありましたです。少しぐらっとしたけど、倒れるまでには至りませんでした。さすがガンダムズ。

どうやら落ち着いてきた方向のこの地震ですが、やはり日頃の備えはしておかなければと思いました。それを今気付けてよかったと心せねばいけませんね(6 ̄  ̄)ポリポリ

Theme: - Genre:

| Incidents | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月1日(三)十面埋伏


観て来ましたー、『LOVERS』を。

トレーラーとテレビCMぐらいしかチェックしてなかったわしなので、事前に情報らしいことは仕入れずに鑑賞しました。いつものMOVIX京都にて。

まだ公開中の映画なので、ストーリー的なことに関しては避けますが、

とにかく冒頭でのチャン・ツイィーの美しさにため息。CMなどでは「踊り子」とありましたが、実際は、遊郭の芸妓っつー役どころ。いやはやしかし、その遊郭での売れっ子っつーだけあって、息を呑む美しさ。衣装も豪華絢爛。とっても目の保養になりました。真っ白な肌に真っ赤な紅が、彼女の持つ清楚さと、しかし遊女に身を落としていることとのギャップをより一層引き立たせ、中身はおっさんのわし、してやられました(爆)。

これを書きながらちょっと調べましたら、彼女演じる『小妹(シャオメイ)』が場面に一番最初に登場する時に着ている裾を引きずる長さの中華風ローブ?とでも言いますか、長い上着があるのですが(鑑賞中も、その豪華さに『おおっ』となりました)、なんともう中国ですら技術者のいない『唐織』という織物を京都の呉服業者が2ヶ月かけて織り上げたそうな。ほほー。

↑公式サイトにも書いてありますが、その遊郭で一番の売れっ子=そこまでの贅を尽くした衣装を着られる立場、というのを表してるんだそう

中国で始まった絹織物技術がその昔日本に伝わってきて、それがいまだ残っている−−−−−−−。

なんか小さく感動してしまいました、今。

あと、これは全くわし個人の問題なのですが、これ作った監督は、尖ったものをぶすぶす刺すのが好きなのですね?まるで黒ひげゲームみたく串刺しにするのが。

どうやらわし、尖端恐怖症みたいです。おかげで鑑賞中、何度も正視できない場面に出くわし、体中でビクビクしちゃいましたですよ(苦笑)。

おかげで、英語タイトルの『House of Flying Daggers』の意味、イヤほどわかりましたです。

DVDが出たら、小妹の衣装の煌びやかさだけでももう一度堪能したいと思います(汗)

Theme: - Genre:

| Movies & Dramas | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。