2004年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

I'm not cool at all.


ひいいいいいいいい!!
(タイトルは『全然イケてへんやん!』って意味でつけてみました)

昨日今日、とガッツンガツンとブログに投稿したのはいいものの、改めてカレンダーを見たら、もう今日って、5月末日、じゃないですか(焦)。

うわーうわー、もう今年も約半分過ぎたってこと…。

今更ながら、もう5ヶ月も経ってると言うに、ロクなアクション起こしてない自分に気付き、かなり鬱です…(トホホ)。

あかんなぁ、ネチズンの川下(既に川上ですらない)に置かれへんやんか、わし…ハラホレヒレハレ_| ̄|○

スポンサーサイト
Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 07:43 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Easy? Carefree?

あなたは電話派? メール派?


たまにはexciteの提供する、週代わりのトラックバックテーマに乗ってみます(笑)。


わし、元々は相当な電話魔、でした(汗)。
今思えば、よくあれだけの電話に付き合ってくれたなぁ、と当時の友人に感謝感謝です。でも、ネット環境が出来てからと言うもの、電話がチャットやメールになっていきましたね。

でも、携帯のメールには、乗り遅れたですね、わし。
携帯のメールが一般化する前に、ネット環境が出来上がってしまったわしなので、キーボードをカタカタ打つのと、携帯のボタンをポチポチ打つのとでは、ストレスが全く違いますので…。

いまだに、ちょっとじっくり言いたいことがあるな、と思ったら、PCからのメールです。

携帯のメールも気軽でいいけれど、私のキャリアはDoCoMoってこともあって、文字数が限られてるのもあるし、携帯から送るってことで、相手に無言の「とっととレスしてよね」てな空気もイヤなので…。



結婚して所帯を持った今では、電話よりメールより、



実際に面と向かって話す



ことの重要さをひしひしと感じている昨今です。

最近は、急ぎの用件じゃない場合に限り、メールが便利でいいなぁ、そう思う今日この頃です。

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 07:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月26日(三)超級公共浴池


今回のタイトルは、勝手につけました。本当にこういう表現するかはわかりませんのであしからず(*゚.゚)ゞポリポリ


どなたからいただいたのかわかんないけど、あるチケットが番台に置いてありました。

見てみると、お風呂屋さんの無料券。

この数年、いわゆる「スーパー銭湯」って流行ってますよねぇ。

よーくチケットを見ると、そのうちの2枚は今月で期限切れ。相方に、「あの券つこてええんかなぁ、期限切れそうやし、つこてええんやったら、今度の休み、行ってみような。」と言ってあったのでした。

で、この日。
内風呂のない我が家、定休日は夏の盛りでもないと、なかなかお風呂に入れません(外に行かない限り)。早速支度をして、夜、行って来ました。

京都南インター近く(なので我が家からはちょっと距離がある)のC湯さんへ。

いわゆるスーパー銭湯ってやつは、わし初体験です。楽しみ楽しみ。
以前、よく健康ランドへはちょくちょく行ってました。スーパー銭湯とはどう違うのかな?

駐車場に車を停めて、いざ中に入ってみると、広ーい!天井高ーい!
フロントでチケットを渡して一旦ここで相方とお別れ。1時間後にまたここで、と各々いざ!

あー、なるほど、銭湯と言えば銭湯やし、健康ランドと言えばそうかも。
今回は無料チケットがあったけど、入湯料はダントツ健康ランドの方が高いもんなぁ。辺りをきょろきょろしつつ、片っ端から順番にいろんな湯船にどっぷーん。極楽。

自分とこが銭湯なので、つい衛生状況なんかが気になります。ついつい湯船のへりだとか、壁の隅ばっか見てるわし…(;´Д`A ```
でもここ、C湯さんはかなりきれいにしてる感じがしたですよ。

中にいたお客さんも大半がリピーターって感じ。みんな好き好きにまったりしてる。

あまりにのんびりしすぎてふと時計を見ると、落ち合う時間の15分前!!
慌てて髪や体を洗って急いでフロントまで戻ったら、あらら、予定より15分オーバー。相方ごめーん、お待たせ…、と思ったら、あちらも今上がったばっかりですと。どうやらそれぞれ、風呂場でおんなじような事をしてたっぽい(苦笑)。

いやー、さっぱりさっぱり。
たまにはお客の立場もええね(*^^)

Theme: - Genre:

| Incidents | 22:53 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月20日(四)下次期待


さて、今日は休み明け。早速いつもの日々がやって来ます。

昼過ぎは、開店準備やら何やらで相方は何かとバタバタしてるけど、わしは比較的、ゆっくりしていられるので、3時ぐらいまでS君共々爆睡こいてました。

せっかくなので、S君にはうちの風呂に入ってってもらうぜヽ(´ー`)ノ

後で聞いたら、「お湯が熱かったー。」とのことでしたが、これでこの後、また名古屋までの帰り道、シャキーンとして帰ってもらえそう。車での行き帰りだと、やっぱり心配しちゃうもんねぇ。

相変わらず天気は雨模様。
あーあ、こんなタイミング悪いのって(-_-;)

観光地なのに、まともな観光も出来ないままのS君を見送るのは、結構つらいもんがあったですよ(´・ω・`)
悪いことしちゃったなぁ…って。

7月、日本三大祭の1つの『祇園祭』があるので、その時にでもリベンジ出来れば、と、車で帰っていくS君を見送りながら不完全燃焼の澪佳なのでした。

Theme: - Genre:

| Incidents | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月19日(三)歓迎光臨


得意の(´ヘ`;)時系列無視投稿。
もうずいぶん時間が経ってしまいましたが、ちと遡って出来事をいくつか。


以前、こちらに遊びに来たいと言ってくれていた名古屋のS君が、この日、ついに実現。愛車でのんびり4時間ほどかけて、昼過ぎ、無事京都の我が家まで到着。いらっしゃい!

しかし天気は今にも降り出しそうな重い雲。到着時はかろうじて降ってはいなかったけど、時間の問題って感じ…。ああ恨めしいこの空模様。

お昼ごはんもまだと言うS君と、一旦近所のカフェにランチを取りに。相方と3人でぞろぞろと。

これが初対面のわしらとS君。ネットの中での印象も常々好青年ぶりがびしびし伝わってくる彼なのですが、実物のS君は…、もっと好青年でしたd(・∀・)。
物腰も柔らかく真面目そうな感じで、とっても育ちがよさげ。きっと大事にご両親から育てられたんやろなぁ。

食後、やっぱり雨が降ってきました。ああ、天気のあほー!と思いつつも、ここまで遠路はるばるやって来てくれたのに、部屋でまったりするだけじゃ、あまりにも気の毒。せめてもと、車を出して、市内をしばし流しました。

我が家から近所に、京都御所も二条城もあるのですが…、外周を車で走るぐらいじゃ、


規模のデカい『ただの植え込み』


程度にしか見えへんのな(-_-;)ゴメンヨー、S君…。
途中、お茶をして休憩したり、寺町近辺(ここはアーケード)をぶらぶらしてお土産を買ったり。あ、我が家にもS君からお約束の『ういろう』をお土産にいただいたですよ。

その後、京都なんだけど、なぜかコリアンレストランにて夕食。3人で帰宅後、PC話しやらネット話しやらでまったり。うちの生活時間がかなりイレギュラーなので、S君にはずいぶん夜更かしさせてしまいました(;´▽`A``

天気さえよければなぁ…。

Theme: - Genre:

| Incidents | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Domestic separation or Single mother??


またまた燕ネタ。

去年の燕ファミリーは、おとうさん燕もおかあさん燕もせっせとヒナの世話をしてました。
ものすごい勢いで(笑)、エサを取って来ては、ヒナに与えるのですが、おかあさん燕とおとうさん燕が巣でバッティングして、先にエサをあげてる方が巣から離れるまで、片方が巣のそばでホバリング?してたほど。
夜、眠る時も、窮屈な巣に向かい合ってヒナを見守るように止まり、丸々と羽を膨らませて、それはそれはほのぼのでした。

今年、ネットで雄と雌の見分け方を知りました。
尾羽の長いのが雄なんですって、燕って。

と言うことは?あら?
カップリングが済んでからの燕ちゃんたち、巣にいつもいるのは雌だったのね…。

抱卵するのが仮に雌の仕事だったとしても、もうヒナちゃんたちも孵ったぞ?

一日の仕事を終えて、部屋に戻る時、相方としばし燕ウォッチングをしていたら、エサを運んできたのはどうやらおかあさん。ヒナが孵ってからも、まだ雄の燕の姿を巣で見かけてないのです。

おーい、おとうさんは何してるんだー。

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 08:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

電腦病毒


この頃、ウィルスと思われるメールがちょくちょく来ます…。

この頃のウィルスメールって、『なりすまし』で来るよね?


『UFJ銀行カスタマーセンター』


から毎度来るんだけど(汗)。




まあ、それなりに対処するのもネチズンのつとめなので、被害に遭ってるわけじゃないんだけども。

Theme: - Genre:

| Incidents | 08:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Hello! 3 babies


ぎゃー。えらいことご無沙汰しとりました(汗)。
そろそろ夏も本番?ってことで、エアコンのメンテをしたりごそごそ夏支度をしておりました。

そんな感じの今日この頃。
昨日、日課になってる燕の巣ウォッチング。ふと見ると、現在抱卵中の燕がいつもなら巣の真ん中にどーん、と座ってるはずが、巣のふちにチョコン、と止まってます。
何となく、「あら、いつもと様子が違うような?」と思いつつ、一旦はお店番へ。

お店番が終わり、部屋に戻ろうとした時、またじっと見てみたら(玄関先に巣があるので)、綿毛が巣の中でふわふわしています。も、もしかして!!

その後、数時間後、お風呂掃除の時間になって、また玄関先に出ると、ひし形のくちばしが2つ並んで、ヒヨヒヨヒヨ。ヽ(´ー`)ノわーい!ついにヒナが孵った!

早速相方や義母さんに報告したですよ。みんな見に行っちゃいました(笑)。

と、昨日は「そっかぁ、ついに生まれたのねー、今年は2羽かー。」と思ってたら、今日なんと、3羽に増えておりました(嬉)。
某少女漫画の「たまねぎ部隊」みたい(わかる人はわしと同世代でしょうな)に、顔=ひし形のくち(ばし)で、元気に巣から精一杯背伸びして、ヒヨヒヨ鳴いてる姿が今年も見られるなんて!(嬉)

しかしここまでの流れは去年とほぼ同様…。
去年も生まれたヒナは3羽。1羽だけ後から孵って、ちょっとの違いが成長にすごく影響したのか、いつまで経っても大きくならず、この子だけ他の2羽より1回り小さいな、大丈夫かなと思ってたら、巣から落ちて…。慌てて巣に戻してあげたけど、親燕はどうやら巣から放り出したみたい(悲)。

自然の摂理、野生の生き物が生きていくのは甘くないってのをまざまざ見せ付けられたけど、今年は3羽揃って巣立ってほしいなと思う澪佳なのでした。

Theme: - Genre:

| Incidents | 18:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5/17(Mon) Long time no see you! Fernando


なんとなくMSNメッセをオンラインにしていたら。

「元気~?」と久しぶりの友人から。

うわー、久しぶり、元気にしてた?私(彼と話す時は『一人称わし』、は封印してます)は元気でやってるよとお決まりの挨拶をしつつ、しばしおしゃべりを。

メキシコにいるフェルナンド君。今いくつだっけ、彼。多分18歳ぐらいのはず…。
しかし、どうやって知り合ったのかもう思い出せず(苦笑)。

日本のアニメ、いわゆる『ジャパニメーション』が大好きなフェル。それが高じて、日本語は日常会話レベルなら、とっくにマスターしちゃってる。話すだけじゃなく、こうして日本語でのチャットまで問題なくできるレベルまで到達してるからスゴイ。グローバルIMEを使って、ローマ字で日本語を打ち込み、ちゃんとほとんどの漢字も間違えずに変換出来ちゃってる。いつも彼の語学力には舌を巻く。



「最近、Ken Hirai の歌を手に入れたんだ。彼知ってる?」



そう彼が言うので、「平井堅、のことかな?」と聞くと、「そう、それ。」だって。驚いたなー、平井堅なんて聴いてるんだ、メキシコで(笑)。

「R&B、Rhythm & Bluesっぽい歌だよね~、私も好きよー。」と答えると、「うん、彼の歌、気に入ったよ。」と、彼も何だかご満悦。

「最近、ドイツ語も始めたんだ。澪佳、ドイツ語わかる?」

ひえー、フェル、どこまでやる気なん(汗)。メキシカンのティーンが日本語を難なく話せるだけでもわし的にはいつもびっくりやのに、ちょっと前は「今、中国語勉強してるんだ。」って言ってたよなぁ?今度はドイツ語かよ…。

「言葉の勉強、すごく楽しい。」

アンタ、立派だよ、すごすぎるよ、おばちゃんついていかれへんよ…(汗)

その後、彼が「この映画知ってる?」とあるURLを教えてくれ、早速見に行ってみると、かなりマイナーっぽい感じ、「ごめん、私知らないや。でも、これってすごくmaniacな感じだね。」と言うと(彼とは時々カタカナをスペルで書いたりして話すのです)、

「maniac って何?」

と逆に聞かれてしまいました(アチャー)。
そっか、英語圏ではそういう言い方しないのね…、1つ勉強になったのはいいけど、何て言おう?と思ってたら、

「多分、澪佳が言いたかったのは、『Super fan』ね。」

あひゃー、先越されちゃった(自爆)。
そっかー、日本で言うところの「マニア」って、スーパーファンってあっちでは言うんだ(@o@)

でもさすがに彼に、「フェルって、GEEKだよね。」とはいまだに言えない澪佳なのでした…(爆)

Theme: - Genre:

| Incidents | 07:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Rainy days


雨ばっかりよう降りますわ@京都
このところ、もう梅雨?と思わせる空模様。今年はなんかけったいな気候やわ。

さて、それなりに書くことがあるんですけども、次のお休みの日、来客予定アリ、で、少々家の中でバタバタしております。

しかし、そのお休みの日ぃも、雨らしい・・・( ̄  ̄;) うーん

ベタやけど、清水寺あたりでもぶらぶらしたかったのにな。坂の多いとこでもあるし、足元が悪い日ぃやと、かなり難儀しそうな予感。

困った…(-_-;)

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 19:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Shopping a gogo


このところ、久しぶりにちょこちょこと買い物しました。
とは言え、普段こんな生活ですので、得意のネットショッピングですが。

そろそろ夏のお洋服とかも欲しいな~といくつか、そろそろ陽射しが気になるのでサングラスを、いい加減、まともな食器の一揃いぐらい、いよいよ買っとくか、と食器セット(32ピース!)、それと、まだ届くのにはしばらくかかるけど、座卓。

1シーズンに1度ぐらい、こんな感じで『おうちに要るもの』を少しずつ買い揃えてます。

あ、もちろんわし個人の買い物は自分のお小遣いで買ってますよー。おうち関係は相方といつも相談して、家計からの出費、になっております(*^^)

まだまだ欲しいもの(おうち関係で)いっぱいあるけど、いっぺんにはさすがにお金も管理も無理なので、自分なりに優先順位をつけて、ちびちびやってます。

座卓が届いたら、夏向けのラグを探さなくちゃなー。我が家で唯一の床にぺったり座るエリアだし(基本はフローリングで椅子を使う生活)。

さっきお店番の前、届いたばかりの食器セット、開けてみました。どれも小ぶりな土物系で、ちんまりおうちごはんな普段にちょうどよさそうです。数だけで言ったら32ピースって、「うわー、えらい量!」って感じがしましたが、5枚ずつ6種類+1枚+1枚、ってわけで、もう既に、「今度は洋食器セットだ(-_☆)キラーン」と思ってたりします(爆)。

ひとまずこれで当分食器は大丈夫そう。そのうち1つ欠け、1つ割れ、だんだんと数も減ってきた頃、その頃までにはしっかり見つけておいた本命の食器をずらっと並べてみたいもんです。

あ、ちょうど時期を同じくして、従妹に贈った出産祝いの内祝いも届いてました。リスト・ド・マリアージュ式のカタログから自分が選べるシステムだったので、今使ってるPCデスクと似たような感じの書類ワゴン。組み立て式だったのですが、いつの間にやら相方がサクサク作って2階リビングに置いてありました。仕事早っ(笑)。
PC使ってる方ならどなたも同じかと思いますが、結構こまごましたものが雑然としがちですよね?PC周り(…わしだけやろか)。これも早速PCデスクのそばに持って行って、何をしまっていくかあれこれ悩みたいと思います。

物が増える時って、あれよあれよ、ですね。

ただ増やすだけでは能がないので(汗)、しっかり不要品の選別をしていきたいと思います。

Theme: - Genre:

| Incidents | 19:22 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銀包

今一番欲しいものは


トラックバックもいっちょいっときましょう(笑)
今欲しいもの、んー、やっぱりお財布かなぁ。タイトルの『銀包(あんばぅ)』とは、財布のことですよん。

や、お財布、いくつか持ってるんですけどね。

別に財布マニアってわけじゃないんですが、いつも「どういう財布なら使いやすいんだろう」と模索しているところはあります。

人並みにわしもいわゆるブランド財布っての、ずーっと使ってきたですよ。それでもどうもまだどこかしっくりこない何か、がある感じがしています。

普段何でも持ち歩いてしまいがちなわしには、大容量が助かります。でも大容量なお財布ってどうしてもバカでかく、持つバッグがコンパクトだったりすると、お財布の方が大きかったりする罠、だったりします(´ヘ`;)

てなわけで、この2年ほど、愛用していたVuittonのEpiのやつをすっぱーんとどっかに落っことして以来(号泣)、一旦ブランド系とかこだわらずに、本当に使いやすいお財布はないか?とあれこれ試しているところです。

2つ折りで小銭入れと札入れがそれぞれ2箇所あるお財布は、海外で重宝したし(日本円と現地通貨をそれぞれ分けて同時に持てる)、軽装でバッグすら持ちたくない時、細いショルダーがついていて、ひょいと斜めがけに出来るお財布も近所を散歩の時、気楽だし…。

でも、なかなかTPOで使い分けようにも、いちいち中身を入れ替えたりするわけなので結構面倒だったりします(旅行なんかですとまた別ですが)。

それにお財布とバッグって、持つならラインを揃えてみたくなったりする、贅沢極まりない性分ですので(自爆)、わしの場合ですと、下手すりゃバッグの数だけお財布を買うことになりかねないです(お金があるのなら)。

これもちょっとどーだか、って感じです。

なのでこの頃、どんなバッグを持っていても見た目を邪魔しないお財布に目が行くようになってます。モノグラムやパターン全盛の昨今、さあ思ったようなものは見つかるのかしら…。

それと、わし、カードもどっさりあるのです(-_-;)
これをどうやって持ち歩くか。これも悩みの種です。
キャッシュカードにクレジットカードだけで、10枚近く。もちろん、全部が全部、常に何かで使うってわけじゃないんですが。それにどこかの会員証や、ポイントカード。普段なかなか外出せず、休日にいろいろまとめて外での用事を済ませたりする生活なので、カード類もたくさん持って出たりもします。

これぐらいの量のカード類をきれいに取り出しやすくしまっておけるお財布…。

さすがに現状、見つかってません_| ̄|○そもそもなさそうだ…

てなわけで、カードケースも考え始めました。

そんなわけで、今一番欲しいもの、それはお財布。その物自体はシンプルで、その時持って出るバッグに合わせて長札と2つ折り、それと取り出しやすくて何枚もしまえるカードケース。この3つ(出来たらお揃いで!)

見た目が邪魔しないってんで、今のところ第一候補として、VuittonのTaigaあたり、と思ってるけど、いよいよ「おお?」ってものが見つからなければ、オーダーメイドになるのかなぁ…。

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 19:22 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

One of Netizen's murmurs


たまにはこのカテゴリの投稿もしてみます(笑)。

この3日間ほどの間に、わしなりに投稿したいネタが出てきました。
ネット中に戦慄の走ったWinny作者逮捕劇、わしがPCそしてインターネットを始めるきっかけになったVAIOに今夏モデルが発表されたことなどなど…。

まずWinnyの件。
もう相当なブログ投稿があったでしょう。なので多くは述べませんが、やりすぎ感が否めません。ネット中でああでもないこうでもないと議論も熱いですね。

ただ、Winnyをやれ包丁だの拳銃だのに例えて話している人も多数見られますが、そんなこと言い出したらもうきりがないと思うのです。

どんなものだって、使いようなんだと思うんですよ、わし。

極端な話し、カッとなれば、その辺のテーブルに置いてあった灰皿でさえ、殺人できるんですってば。今の今まで自分の首に締めてあったネクタイとかでも同じことですよ。

まぁ、Winnyだけを取り上げれば、誕生したいきさつからして、既にグレーな部分多いと思います。しかしそもそも匿名性が高いことはわかりきっていて、全世界中に広めようとしたのは誰ですかね?インターネットってやつを。

そんなヤバいもんなら、元々軍事目的で作られたものなんだから、軍事のみでの使用に限ればよかったにねぇ。

なーんて、無責任発言してみます(汗)
何かと物議をかもしてるWinny騒動ですが、そもそも半端な知識だけで、ちーっとばかしおいしい事しちゃおう、ってユーザに問題があると思うんですけどねぇ、わかってますぅ?りょう巡査(・∀・)ニヤニヤ

____

ひとまずWinnyはこれぐらいで。
新作VAIO発表。→こちらで見れます。

いやー、イメージ一新ですねぇ。黒っぽい筐体。
typeRに興味津々です。穴開いてるよ!本体に!こりゃ実物見なきゃでしょう、お客さん!(誰に言ってんだ…)

これで自作系ショップなんかでも、穴あきタワーのケース、売り出されたりするのかなぁ。大体ちょっと目先の変わったデザインのケースをどこかのメーカーが売り出すと、それに続けと?自作向けケース作ってる会社も似たようなの出してくるもんね。

この穴あきtypeRですが、相方と写真を見ながら、「わし、絶対この穴に手ぇ入れて運んでまうやろなぁ。」とか、また例に漏れずくだらんトークをしてたわけなんですが、よーく仕様を読んでみると、そういうことも見越して強度もちゃんと大丈夫とのこと。こういうギミックの小気味いいとこはやっぱ、Sony。

ま、Sonyのハイエンドモデルは毎回リリースするたびそうなのですが、とても買えそうにないお値段ですので(^^;、ひとまず店頭に並んだ頃、ぜひぜひべたべたと指紋をつけてこようと思ってます(爆)。

ノートブックのほうは、なんかイマイチよくわかんないラインナップ…。
SonyのPCと言えば、VAIO!VAIOっつーたらノート!って感じに「ねね、欲しいでしょー?買ってぇ買ってぇ」っつーオーラがかつて出ていたVAIOのノートブック。

うーん、あんまりオーラが出てない気がする( ̄ヘ ̄)。
もし買うとしたら、typeSだろうなー、でも筐体デザインもぱっとせず。
コンセプト的にtypeUが面白そうだけど、高いよ…_| ̄|○

もう少しこなれてくるのを待つとしましょう。


Theme: - Genre:

| PC and so on | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月12日(三)嘈!


ちょっと投稿をご無沙汰しちゃってました。

さて昨日。ほんとなら週に一度の貴重なお休みなのですが、なんと臨時営業!
とは言え、ざっと3時間ぐらいでしたが。

春先、とある旅行代理店から団体予約のオファーがあり、予定日を聞くと何と水曜(昨日)。義父さんが「うーむ、ちょっとだけ開けるか。」と言う事で、引き受けたのでした。


ここは京都。
国内外からの観光客が通年押し寄せるところ。


今回のお客様は、この季節らしい、修学旅行生のご一行なのです。総勢70人ほど。

去年の今頃も修学旅行生の団体さん、来られました。近所にある某ホテルは時々修学旅行生を受け入れてるのですが、いわゆる旅館のような大浴場がなく、こうしてうちが大浴場代わりにお風呂を提供しているわけなんです。

予定の時間は午後7時半。さーて戦争開始!(爆)
一般のお客さんにこのことはお知らせしておりませんので、生徒さんたちにとっては貸し切り状態であります。入り口の前の暖簾の前に立ってお出迎え。

「ようこそお越しやす~。」

ちょっとベタな京都を意識してご挨拶すると、千葉からという修学旅行生の皆さん口々に、

「おおー、本場だよー、京都だよーo(^O^*=*^O^)o」

てな感じでぞろぞろ脱衣場に入っていかれました。中学生の皆さんなので、やっぱりベタにはしゃぐ男子生徒も。

わかってて女湯のほうに入ろうとしたりね(;´▽`A``

引率の先生達にもご挨拶し、脱衣場の案内をしたり説明をしたりしつつ、様子をうかがいます。

女子生徒達と男子生徒達をそれぞれ見ていると、お年頃なのがとてもよくわかります。

女の子は誰かが率先してお風呂場に行こうとするまで誰もが脱衣場に固まって、もじもじおしくらまんじゅう状態。

男の子はロッカーや脱衣カゴがあるにも関わらず、適当に脱ぎ散らかして、「俺が一番風呂だー!!」と飛び込んで行っちゃう。元気やなー(^^;

こらこら、そこは飛び込み禁止だってば(ぉぃぉぃ…

そのうち、女の子達もそれぞれ髪を洗ったり湯船に浸かってキャッキャ言い始めました。

ご存知のように銭湯って、左右対称に作られていて、真ん中は仕切りのような壁があるだけ。物音なんかは筒抜けです。

いつも机を並べてる気になるあの子がすぐそばでお風呂に入ってる!!
こんなシチュエーションで、男の子達に静かにしろってのが無理な話し(笑)。そりゃもう大騒ぎ。

ふと見ると、洗面器でお湯かけ合戦になっておりました…(゚Д゚;)アチャー

30分ほどもすれば、大抵の生徒さんも脱衣場に上がってきて、今度は飲み物で大騒ぎ。

「おばちゃん、コーヒー牛乳!」事前に代理店から、「仕入れておいてください。」と言われていて、ちゃんと用意してはいましたが、飛ぶように売れました(笑)。

「俺、一度これやりたかったんだー。」

猛獣が騒いでるような喧騒の中、すっぽんぽんでコーヒー牛乳を一気飲み(当然片方の手は腰)する男子生徒(爆)。

せめてパンツぐらい穿けよ~!!

大声出して生徒の周りをぐるぐる回って、まるで先生って牧羊犬だなぁ。

ようやく最後までのんびり余裕かましてた(苦笑)生徒さんが出た後、お店の中を片付けて、自分達もお風呂に入って今日はおしまい!

やっぱりもうあれぐらいの年の子だと、銭湯の入り方、知らないのね(´ヘ`;)
たった1時間程度の利用なのに、あんなに湯船が汚れるなんて_| ̄|○

来年の今頃は、どこの学校が来るのかな。

Theme: - Genre:

| Incidents | 17:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Carnations & Sweet jellied adzuki‐bean paste


いやー、ネットで調べてびっくり。
羊羹って、

『すいーと じぇりーど あずき-びーん ぺーすと』

って言うんですね(@o@)初めて知りました。意味的には確かにそうです(笑)

もう日付は変わっちゃいましたけど、昨日は母の日でした。
一昨日届いたブツを、昨日、お店番に出る時、裏口まで持って行って、義母さんに、「お帰りになる時、裏口にピンクの箱置いてますのでどうぞ。母の日ですので…。」と言うと義母さん、「いやぁ、おおきに。」と離れに持って帰ってくれました。

日比谷花壇のお花なので、そこそこ悪くないカーネーションだと思います(*゚.゚)ゞポリポリ

ちょっと歯が悪い義母さんですが、甘いもの大好きなので、羊羹は無問題でしょう(*^^)

さーて、来月の父の日は何をプレゼントしよう?!

Theme: - Genre:

| Incidents | 06:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mother's Day

花と花瓶


明日は母の日ですね。
わしもGW中に「あ!今度の日曜やった~(アワワワ)」と気がつき、慌ててネットの中を駆けずり回り(汗)、義母さんにプレゼントをどうにか見繕いました。

ギリギリすれすれの発注でしたが、今朝無事我が家に配達され、一安心です。

しかし、毎年あるイベントでのプレゼントって、難しいですね。突発的なイベントならまだどうにかなりますが、誕生日とか母の日の類って、「何をあげよう?」って悩みます。

身につける類のものは趣味があるだろうし、だからと言って、毎度毎度消えものってのも、簡単に済ませてるような気がするし…。

とか言いつつ、今回は消えものにしちゃったんですけどね(´~`ヾ) ポリポリ・・・
たまたまショッピングサイトを見ていたら、細工物の羊羹を見つけたんです、
羊羹の上にカーネーションをかたどったもの乗っかっていて、その上に透き通ったゼリー(かもしれないし、みたいなものかも)がかぶさっていて、とっても母の日仕様なのです。



鶴屋吉信さんとこの定番商品に『彩おとめ』という銘菓があるのですが(上の写真です)、これの母の日バージョン、って感じです。日比谷花壇さんとコラボで、鶴屋さんとこの羊羹とカーネーションの花束のセット、ってのを見つけまして、「うぉぉぉ、これにするぜこれしかないぜこれ頼まな他に何頼むねん?」と勢い、オーダー。

さーて、いつ渡そうかな(*^^)

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月5日(三)端午節・好耐無見!Ki小姐


相変わらず全く時系列無視ですね(´ヘ`;)

さてGW最終日。3ヶ月ぐらい前から、古い友人Kiちゃんと「互いの休みが合う時、会おうね。」と約束していた日がついに実現しました。

半月ぐらい前に、電話で前もって細かいことは決めてありました。阪急烏丸駅にて午後1時。わーい、楽しみ。普段より早起きしないといけないですが、なんのなんの、楽しいことならへっちゃらゲンキン澪佳なのです。

午後12時。慌てて飛び起きてちゃちゃっと身支度して、待ち合わせの駅まで相方にぴゅーっと送ってもらいました。お?約束の時間より少し早めに着けたーヽ(´ー`)ノ
車から降りると、いつも時間厳守なKiちゃんの姿が見えました。思ったとおり、やっぱり常に早め早めの行動をする彼女らしい(*^^)

数ヶ月ぶりにKiちゃんとご対面。サッカー大好きKiちゃん、ご贔屓チームのユニ着て登場。バイエルンか~、ミュンヘンもそういやうろついたなぁ…なんて思い出しつつ、いざ彼女のリクエスト、甘味処へ!

お互いテクテク歩くのは全く平気。阪急烏丸駅から、四条通を鴨川の方向いて歩きます。前もって、2~3軒、よさげな甘味処はチェックしてありました。携帯にメモしておいたので、時々確認しながら。

さてひとまず候補の1つのお店に到着。南座のすぐ隣。
わしも入ったことないけど、とりあえず行ってみよー!表が和菓子屋さんになっていて、その奥を進むと茶店になっている作り。よさげです。

メニューを見せていただいて、それぞれお薄と練り切りを注文。いやー、いわゆる上生菓子をこうしてお店でいただくことすら初めて!わくわくしますね。

黒文字の扱いはちょっと慣れないけど、テーブルで、そして椅子に腰掛けての和菓子は肩も凝らなくて、気の置けない友人とのお茶はとても楽しく、時間の経つのもあっという間。

さすがにおしゃべりしすぎて今度は少しお腹が空いてきました(^^;
ちょっと長居しすぎたので(汗)、一旦場所を変えることに。
今度は寺町の方にテクテク歩いて、キャッシュオンデリバリーのカフェへ。

うわー、キャッシュオン…なんて書くと大層やなぁ(;´▽`A``、単にStarbucksみたいなもんやのに(爆)

ここは自家製のパンが売りなので、軽食代わりにパンをつまんで、Kiちゃんはコーヒー、こっちはラテで、またおしゃべりの続き。

彼女のサッカー好きはかなりのもの。年内にでも、早速ドイツに観戦しに行くんだとか。
しかも身軽に気兼ねなく動けるからと単身で!相変わらずの肝っ玉だ。

人の旅行話を聞くのも大好きなわし。次回、ドイツに行った後だったら、大阪までエピソードを聞きに行こうっと(*^^)


そして夜、河原町駅の改札まで彼女を見送った後で、



『お薄と練り切りの写真撮るの忘れた』Σ(゚д゚lll)ガーン



と気付くお間抜け澪佳でした。
しょーがないので(謎)、また相方に迎えに来てもらい、待ってる間に百貨店で柏餅を買って(端午節なので)、食事して帰宅しました。

いい感じの甘味処だったので、また近いうち行って来ようと思います。

Theme: - Genre:

| Incidents | 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

去[ロ左]牙醫


いつものお店番が始まる前に、歯医者に駆け込んできました。
昨日から今日は絶対行ってくるぞと思っていましたが、起きた時、自分でもびっくりするぐらい、治療中の歯の周辺の歯ぐきが腫れていて、口を動かすだけでも痛み、こりゃ大変!と急いで向かいました。

予約していた日ではなかったので、ひとまず痛み止めだけでももらえれば御の字と思っていたら、「ちょっと見せて。」と先生がおっしゃるので、ブースで口を開けたら、

「あぁん、大変。これは痛いね。」一目ですぐ状態がわかるほどだったようです。

普段、食事の時などに食べ物が詰まったりしないよう、治療中以外は、仮詰めしてフタをしていたのですが、歯の根っこが激しく炎症起こしていて、仮詰めを取り除いた途端、出血どばー。・゚・(ノ∀`)・゚・。イタイワケダヨー

どうやら次の治療まで、痛み止めを飲んでごまかすぐらいじゃだめみたいです。
噛み合わせた時、痛みが響かないように少し歯を削ってもらって、今度は痛み止め+化膿止めをもらって帰宅。

はー、ここまでひどかったかー(-_-;)

しかし今お願いしてる先生の台詞を文字にしたら、カマっぽいな(爆)
本人は全然そうじゃなくてとっても優しいだけなんだけど(;´▽`A``

Theme: - Genre:

| Incidents | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

To those who will get married from now on

第一歩


結婚。人生一大イベント。
独身の間はこれほど憧れるものはないのでは?というほど大きくて、いざ経験してしまうと、「やっぱり独身の方が気楽よね」と思いがちな矛盾した人生の節目。

わしはまだ既婚者カテゴリに入って2年ほどですので、先達の方には到底及ばないですが…。

ネットを始めて、日本以外での夫婦生活のあり方、というのも何度となく見聞きする機会もあり、つくづく日本は『結婚する』って言葉に何かしらの呪縛があるんだなぁ、と思ったりもする今日この頃です。

関係が安定していたりすると、特に男性側は、それに甘んじてしまい、表立った行動に出にくかったりしますね。

まぁ、ひとまず双方のご両親に挨拶しちゃうのが早く話を進めるのにはいいかも(*^^)

大抵、双方の親に結婚うんぬんと言ってしまうと、あとはアラ不思議、ころころと話しは結婚する方向に向けて転がり出します。それはもうまさしく「あれよあれよ」です(笑)。

一旦腹をくくった男性と言うのはほんと頼もしいものです。やはり結婚の2文字には、いい加減なことを男性は言えないのでしょう。動き出すまでは、いつまでも「うーんうーん(´ヘ`;)」って感じでいたとしても、「おーし、いっちょやるか!」と思うようになったら、こちらが思う以上の働きを見せてくれて、あっちゅー間に話しが具体化します。

わしも結婚してみて思い知りました。
安易に「結婚しよう」って言う男性は、危ないかもです(苦笑)。
人生のことについて、それなりにきちんと考えている男性なら、人、一人の人生(=彼女)と自分のこれからの人生について、その場しのぎの受け答えなんて出来ないから、何かと多忙を理由にしてみたりして、女性からすれば少し弱腰に見えるかもしれません。

本当にただ、縁を切りたくない、でも結婚もしたくない、そういう甘ったれただらだらした男性もまれにいますので、その辺の見極め、見切るポイント、なんかも重要になりますが、結婚の2文字、簡単に口に出す男性は、警戒した方がよさそうです。

あまりに煮え切らないなーって思ったら、一度突き放すのもいいかもです(*^^)
そこで本当に縁が切れてしまったら、それはそれで悲しいけど、無理やり結婚迫って、結局離婚になるよりよかったと思うようにして、次へGO(爆死)。

交際相手のプッシュより、親からのプッシュの方が効果倍増ですよ。
でも、その人それぞれに適したタイミングってありますから、片方だけが盛り上がるじゃなくて、出来れば双方で盛り上がっていけたらベストですよね。

相手の腹が据わるタイミングを見計らいつつ、自分磨きが出来たら言うことないですね。

果報は寝たふりして待て、って感じでしょうか(笑)。

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 08:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Fuckin' my bad tooth hurts


もうそろそろ寝る時間なのですが。

先日も書きましたが、治療中の虫歯が痛くて痛くて(´Д⊂グスン
怪我や病気などのいわゆる肉体的な痛みって、癇に障るものと障らないものがあると思いませんか?

痛いけど、とりあえず我慢していられるタイプのものと、暴れだしそうなほどじゃなくても、どうもイライラしてしまってしょうがないタイプのもの。

わしの場合は今の虫歯とか、あと、火傷した時の痛さなんかがこれにあたります。

一昨日、頼みの綱のボルタレンを飲み切ってしまったわしに、相方がドラッグストアで痛み止めを買って来てくれました。薬剤師さんに「一番効くやつ」と言って出してくれたのがこれ。



何とも近未来なルックス。カプセルみたいな形状だけど、なんかアニメとかSF映画あたりに出て来そうなお薬。

日頃、投薬関係はわりと神経質なわしですが、用法通りですと、さすがにボルタレンの即効性にはかなわず、1回1錠のところを2錠にしてみたら、まあまあ効いてくれて楽になるので、4~5時間おきぐらいに飲んじゃってます…。

てなわけで、12錠入りだったこの痛み止めもこれで最後の2錠。
これから寝て起きたら、やっと連休明けなので、歯医者さんに行って来ようと思います。

Theme: - Genre:

| Incidents | 07:58 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

Couple of swallow


少し前、また今年も我が家につばめが来てくれたことを書きました。
その後、しばらく巣を留守にしていたのですが、このところ、ようやく彼氏なのか彼女なのか?パートナーも見つかったようで、夜になると、大抵仲良く巣で丸くなって眠っています。

この姿は大変愛らしく和みます。

今のところ、昼間は巣を留守にしているようなので、まだ卵は産んでない模様。でももうすぐ、昼間もじっと巣にこもってる姿が見つけられたら、それは抱卵しているってことですね。楽しみです。

つばめカップルはとっても早起き。わしらが一日の仕事を終えて、部屋に戻る時は、もうしっかり片方は巣から出て、近くの電線に止まり、朝の独唱です(笑)。

頑張って、眠る前のつばめカップルを撮ってみました。
ズームかけたら、イマイチ画像がよくないのがちと残念。



Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 06:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Really?

アートメイク1週間後


びっくり。そんな早く取れちゃう人もいるのですね…。
下手したら、ほぼ刺青?みたく、もう取れてほしいのに取れない、みたいな状態になるものばかりと…、思ってました。

私の方はと言いますと、4つ取ったほくろのうちの1つはほぼ痕がわかりにくくなってきました(嬉)。残りの3つは、もう気長に行くしか、って感じです。

まつげパーマ、いいなぁ(〃▽〃)
私もものすごく下がったすだれかつ、まばらまつげ(悲)なので、興味がわいてきました。
でもこれはそう長持ちしなさそうですよね…、それだけが気になるトコロ。

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 07:18 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Play with no rehearsal


ついに今日、相方は本番の日、です。
このところ、毎日練習していたギターの弾き語り。
今日のお昼、受付係まで引き受けてしまった相方は、お式開始1時間前に、同じく係を引き受けたN君の迎えで家を出ました。

はは、お店が営業中でも、半日ほど一人だと、気楽なもんです。
ぬぅ、と起きてみたら、もうとっくに相方は出掛けていて、思わず二度寝b( ゚ー^)イェー♪

もう時間的に、披露し終わって疲労してるかと思います(ちと寒いな)。

さて、披露宴は3時からって言ってたような…、時間的にそろそろ終わってそうですが、一体今日は何時頃帰って来るんでしょうかね、相方。

Theme: - Genre:

| Incidents | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

So hard


(-ω-;)ウーン
や、ややこしい~。ビジュアルいぢり。

ひとまず自分にわかる範囲でちょびっと変えてみたり…。
スタイルシートで、リンクをつけたところにマウスを当てると、点線が出る、って仕様にするの、苦労した…_| ̄|○

みんなこれぐらいサクサクやってるのになー(-_-;)

己の無知さを思い知りました(鬱)。

ちびっと変えてみたら、今までのブログタイトルが漢字ばかりで何だか浮いてるぽく見えてきたので、意味は同じの英語表記。

ここのブログ、デフォルトで英文フォントがTahomaなのは嬉しい。
クリアタイプに設定しておくと、アンチエイリアス効いて、見た目にヨロシ。

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 05:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Calendar


今月から、カレンダー表示あり、にしてみました。
以前やってた日記みたいに、過去の日記でも、日付を好きに入れて書けるではないので(更新時間が全て)、カレンダーは別にいいや~、と思ってたのですが、投稿分それぞれのタイトルを月毎にまとめて一覧表示も出来るのを先ほど知り(自爆)、それならカレンダーも出しておく意味がありそう、と思いまして…。

この時間はひとまず一息つける貴重な時間であります。
ちょっとCSSってやらとにらめっこするぞー( ̄Д ̄)ノ オウッ

Theme: - Genre:

| News | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

作大


衣類の片付けのことをぼんやり考えていたらふと思い出したこと。

以前親しくしていた人が、「これ、私のお古なんだけど、よかったら。」とパンツを2本譲ってくれたことがありました。

化繊のちりめんぽいてろんとした素材の裾がダブルになったワイドパンツ、色違い。

彼女とわしは体のサイズが全然違うので、穿いてみるとシルエットは全然彼女とは違う(当然)。でもわしが穿いても、それなりに普通のパンツっぽい感じではありました。

しかしその時気付いたこと。
随分昔にその彼女とおしゃべりしていて、たまたま話題が「足の短い人」のことになり、彼女は笑いながら、「私でも股下72センチあるよ~。」と言っていたことを…。

その時のわし、彼女は平均身長よりはかなり小柄だったので、内心、「ほんまかいな」と思ったのですが、”へえ、そうなんだー”と無難な返事をしました。つっこんだところで、すぐ倍以上になってあれこれ言い返されてしまうのは百も承知だったので。

ちなみに、その譲ってくれたパンツを彼女が穿いていたところ、覚えています。
かなりのハイヒールと合わせていました。

譲ってもらってわしが穿いてみた時、
足首が見えていました…。いわゆる9分丈。全体的にはいい感じのパンツだけど、穿いて足首が見えてるのはちょっと…、と、結局そのパンツは穿かずじまいで先日、処分しちゃいました…。

結局、本人が自分で「股下72センチ」と言ってしまってるので、「この前くれたパンツ、股下足りなかったわ」といちいち言うのもおとなげない気がして、このことは彼女は知らないです。

ちなみにわしの身長は162センチで、自分で測った股下は、74センチです。
どうやら身長的に、股下も全く平均値なようです。本音はもっと足長かったらな~とは常々思ってますが。

彼女の言ってることがほんとだったら2センチしか変わらないはずだから、ちょっと直せば穿けたはずなんだけどな~、でも足首の上までしか丈がなかったし、おまけにダブル裾だったから、直しようなかったなー…。

さすがにその時は彼女に対して( ̄- ̄)フーン、って思っちゃいました。

見栄張りたい気持ちはわかるけど、ひょんなことでわかっちゃいますね(´ヘ`;)

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 19:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

放好


世間はGWですね(羨)
今年はカレンダーの都合上、まとまったお休みになったのと、去年のSARS騒動とイラク問題うんぬんでどこにも出掛けられなかった人たちが一斉に海外脱出されたそうで、空港もものすごい混雑だったそうですな。

うーん、この気候のいい時期の連休、ってのが単純にも羨ましくもあり、一斉にみんなが休みの時に自分も休んでも、どこに出掛けたって人、人、人…なのは明白なので、みんなが一斉にお休みの時しか休めないサラリーマンの方には少々気の毒ですが、やっぱり時期をずらせて休めるのが一番だなぁ、なんて思う澪佳であります。

いきなり夏?のような気温になったり、急にフリースを引っ掛けるほどに肌寒かったりしたこの頃も、ようやく初夏っぽい感じに安定してきましたね。

てなわけで、いよいよ中途半端になっていた、衣類整頓の続きをやってしまわねば(汗)。

ウール素材のものは95%やっつけました。でも綿素材だけど裏毛起毛とかのものは片付けようがなかったのでそのまんま。さーて、今度のお休みまでにやっつけるぞー。

この際、思い切って、お出掛け用の衣類もごっそり片付けようかと思ってます。
着もしないのに後生大事にしまいすぎ、ってことに最近気がつきました(自爆)。

それとサイズの合わない衣類も、思い切って!
リバウンドした時のために、なんてぬるいぬるい!崖っぷちと思うんだ、わし。

京都に来てから買ったものでも、もう既にぶかぶかしてるものもあるので、当分、買い物は慎重にならざるを得ないです。

そろそろ夏物のお買い物もしたいところなんだけどなー( ̄ヘ ̄)ウーン

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 18:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

練習弾吉他


相方のギターの練習も佳境(謎)。

毎日手が空くとジャカジャカ弾いております。「いい加減歌をつけていかないと、音と一緒に体が覚えへんで?」と言っておりましたら、ようやく弾きつつ歌う練習も始めたようです。

ま、すぐそばにわしがいてますから、照れくさくってやりづらいってことぐらい、わかってるんですけどね(笑)。

でも、本番はこの連休の3日。もう日がないんです、照れだの躊躇だの言ってられません。わしも幼い頃、ピアノを習っていた頃を思い出しています。

時々、発表会というものがありました。披露する曲にもよりますが、大体1年弱~最低半年前ぐらいから、その曲ばかりをひたすら練習練習。大体は小さなホールで催されるのですが、それでもやっぱり参加者の家族友人などが集まっており、そんな人前で演奏する時の緊張と言ったら。もう出番直前なんて、足がガクガクしていました。

なので、相方もさぞ当日本番のことを思うと、冷や汗ものでしょう。
でも練習しかない!頑張れ相方。

Theme: - Genre:

| Talk Nonsense | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Re-start


あ~、ついに。

放置状態のままだった、電脳涼茶舗のトップページを差し替えました。
愛想もクソもない(苦笑)、ここのURLをリンクしただけの…。

ここしばらく、日記すら手付かずだった我がHPですが、こういうページに差し替えてしまうとなると、一抹の寂しさがつきまといますね…。

いやいや、人間生きていれば、環境はどんどん変化していくのです。

変わっていくこと、変わらずにいること。

そのどちらの要素も自分の中で必要とするものをちゃんと見極めながら、今後も頑張っていきます!ま、ボチボチと、ですが(自爆)

気持ちを切り替えて、へなちょこブロガー澪佳、相変わらずの駄文をネットに放流していきます。

改めて、ここをご覧の皆様、よろしく。

Theme: - Genre:

| News | 07:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2004年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。