• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Her favorites

うちの靚靚さん、ミルクが大好き。
以前はたまーにアカディ牛乳をほんの少し、ちょっと温めてあげていました。

しかし近所のスーパーでアカディ牛乳(現・メグミルクの"おなかにやさしく")の取り扱いがなくなってしまい、長いことご無沙汰だったのですが、イオンモールに行った時、久しぶりに買ってきて飲ませたら、以前の仕様よりお口に合ったようで、そりゃもうクレクレ状態だったのでした。超可愛いんだから!(猫バカ)

ごはんそっちのけでミルクミルクー!って感じだったので、それならもういっそ専用のちゃんとしたあげても安心出来るものにしようと、オンラインペットショップにて、猫用ミルクを買ってみました。

何種類かありましたが、成分を見て、牛乳ベースで製造されてるものだと、アカディと大差ないような気がして、山羊乳と、猫専用と書かれてる缶入り粉ミルクの2種、お試しでポチっとな。

で、ついでにおやつなんかも一緒に頼んで、今日届きました。

人間の赤ちゃん用ミルクとほぼ似たテクスチャ山羊乳の方は、1回分ずつ分包。これも粉なので、フードに振りかけてよし、お湯で溶いてあげてもよしと裏書にありました。ひとまず分量通りにお湯で溶いてスプーンでまぜまぜ…。牛乳とは明らかに異なる乳臭さに、「ハイジはこれを飲んでたのか~。」なんて思いつつ、なるほど、人が飲用するにはこのままじゃクセありそうな感じです。チーズは美味しいですけどね、山羊。

5g小分けパックで50CCの山羊乳に。早速容器を靚靚さんの鼻先に持っていくと、「フンフン…!!」って即、反応がありました。ケージに置いてあげると、慌てて飛んで来て、ものすごい勢いで飲み始めました。高速ペロペロw

50CC、ほぼ一気飲み。驚いたのはここからです。
あげたのが、いつものごはんの1時間前だったのですが、ごはんをあげる時間になっても静か。姿も見当たらない。あれー?と部屋を探すと、自分のケージの箱ベッドの中でぐっすり。靚靚、ごはんよーと声をかけてもぴくりともせず。

あんなぐっすり熟睡してるの初めてかもです。なかなか起きてこず、ちょっと不安になるぐらいでしたが、その様子、まるでおっぱいをお腹いっぱいに飲んで眠くなってしまった赤ちゃんのようでした。

気が済むまで寝た後の彼女の様子は、いつもと変わらず元気でしたので、しばらくは様子を見つつ、食の細い彼女に時々、ミルクの時間を作ろうと思います。

ん?阿龍は?
彼はあんまりお好きじゃないようで…。

一心不乱に山羊乳を夢中で飲む姿。子猫時代を思い出してるのでしょうか。

彼女の場合、口に合うものだと、目をぎゅうっとつぶって、息するのも忘れてるぐらい?の勢いで、ノンストップでピチャピチャ飲みます。ミルクも大好きですが、チキンスープ(ちゃんと猫用仕様)ものどをごっごっごと鳴らしてるのが聞こえるぐらいの勢いで飲んでます。

これぐらいの調子でもりもりごはん食べようよ~…靚靚。
スポンサーサイト
Theme:猫のいる生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

How many times?

おおおお。いけないいけない、やることが溜まってきちゃいました。あれやこれや。
なのに、だからか?!こういう時に限って、阿龍が粗相しまくり。昨日なんて、またう●こしてると思って、片付けようと一番上にかけている毛布をどかしたら、シミが。うげー。

おしっこまでしちゃってる!んもー、ベッドはうちら飼い主である二本足も寝るところだけど、お前たちも一緒になっていつも寝てる場所でしょう?なんでなの。まったくー。

今週に入ってもう3度目です、これ。おしっこやらかすのは久しく落ち着いていたのに、最近怪しい…と思っていたら、案の定。もうおばはん(=私)は大物の洗濯に追われるのはくたびれたよ…頼むぜ…ほんまに…。

今夜も、まだ毛布に布団カバーの洗濯が待っています。ああああ、通常の洗濯だってあるんだぜ、しかもうちは商売柄、タオルの洗濯とかもあったりするから洗濯機はフル回転なんだぜ。


ところで、我が家ではベッドメイキングする時に、上から順に、


(ベッドスプレッド)
布団カバーをかけた掛け布団
毛布
ペッドパッド(シーツの上に乗せるタイプ)
シーツをかけたマットレス


こうやっていて、う●こされるたび、布団カバーを外して交換しては洗濯しておったのを、ふと、毛布と掛け布団を逆に重ねてみたら(本来羽毛布団はこの順が暖かいらしいです)、うっかりう●こされても、さっと毛布を交換すればいいだけなのに気付き、以来そうしてだいぶ労力は軽減されたのですが、おしっこは別。あーもうぐったり。そんなわけで、洗濯待ちのカバーと毛布が山積み。内風呂があったら、こういう時、すぐ風呂場でつまみ洗いなど下処理だけでもしておくのですが、今の家では無理なので、とりあえず粗相の箇所に洗剤を吹き付けて洗濯機が空くのを待つしかなく。

原因がさっぱりわかりません。猫たちがいるスペースには大小合わせて4つもトイレを設置してあるし、トイレが片付いていても、やる時はやっちゃうんです、阿龍のやつめ。

昨日、風呂から上がってきて、粗相を見つけて後片付けをしている横で、涼しい顔して、順番にトイレをしていく靚靚さんのお利口さんなことったら。大小、それぞれ違うトイレでちんまりと。なんか彼女なりにルールでもあるのかな。

部屋で好きに過ごさせてあげたいけど、人間が不在な時は、ケージにいてもらうしかないかなぁ。
Theme:猫のいる生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Feeding time

ああ、写真撮ればよかった。すいません、画像なしです…^^;

嗜好を探るのと、運よくヒットした時は、双方幸せてなわけで、猫達にたまにウェットフードをあげてます。いやしかし、モンプチは鉄板ですなぁ。さっきお肉をざくっとほぐしたのをあげましたが、まー靚靚の食いつきいいことったら。ささみ好きの靚靚ですが、牛肉もいけるのか…。

赤の他人の出す生理的な音は正直気持ちのいいものではありませんが、これが猫だと何でニタニタしてられるんでしょう。はぐはぐはぐっ、むちょむちょ、んぐんぐんぐ…と忙しく口を動かす靚靚さんですが、いやもうへらへらして眺めてしまいます。「そーかそーか、そんなうまいかーよかったのー…。」的。

やはりドライフードよりはよく食べますが、今日のは特によく食べたようで、阿龍の分が三口分ぐらいしか残ってませんでした。阿龍も選り好みする子で、今のところ、食べ慣れたドライフードは問題ありませんが、猫用おやつ(もちろん私なりに厳選しています)や、出したことのないウェットフードは、いつもおっかなびっくりで、においを嗅ぐだけで、なかなか口をつけません。挙句、かなりの高確率で食べてくれません。「おばはん!ボク、食わず嫌いやねん!ええ加減覚えてーな。」とでも言いたげです。

しかし今回は、靚靚用の器に缶詰からフードを出しているだけで、足元にまとわりつき、「そ、それ!ボクそんなん食べたかってん!」負けじと靚靚も「フンッ、これはウチが食べるの。早く持って来なさいよ!」てな感じで、スタンバイ。

まあ一気食いですわw
でもがっつくのは口に合ってるんだなと思うので、ついつい眺めてしまいます。

モンプチはご存知のように缶が小さいので、念のためドライフードもちょっと用意したのですが、見向きもしませんwあららー。

阿龍は、ルーツがなかなかハイソ?!なので、モンプチじゃちとチープすぎるかなぁと思いましたが、一目でお気に入りになったりして、ここまで嗜好性が高い?と、今度は却って大丈夫かなぁ?と不安になってくる飼い主阿澪なのでした。

ま、出来るだけ、たまーにしか出さないようにしてるので、問題ないとは思うんですけども。
Theme:猫のいる生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 08:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Toilets situation for our cats

月が替わったので、夜な夜な入浴のついでに猫トイレを丸洗い。
新しいトイレを追加して、一ヶ月ほど経ったかな?

現在、我が家の猫トイレ事情は、ケージ用×2、据え置き用?×2という、ワンルーム飼いにしては、なかなかゼイタク?な仕様です。以前は据え置き用は1台だけだったのですが、春頃から突然阿龍が粗相するようになり、悩んだ挙句、もう1台追加で設置してみたところ、すっかり以前の良い子になってくれて、ほっとしている今日この頃であります。

この粗相ですが、これがもう…('A`)
人のベッドにう●こしやがるんです。豪快にモリモリと。

以前、靚靚は、原因不明ですが、よく布団におしっこしてくれました。しかし何でう●こ…。
ある意味、おしっこより始末は楽なんですが、やはりいい気分ではなく。しかもほぼ毎回、夫が寝る辺りにひりくさる。何か恨みでもあるのか阿龍。

このままじゃ、そのうち人間の寝床が猫トイレとして確定されてしまう!戦慄を覚えていろいろ調べてもみましたし、考えました。

ふと、今のトイレじゃ狭苦しさを感じて、開放感のある?!ベッドの上でしちゃうのかなと思い至りました。そう来れば善は急げ、早速ネットで探し出しポチっとな。万一これで解決しなくても、今使ってるトイレとリプレースすりゃいいや、ってぐらいの気持ちでした(猫トイレは大半樹脂製なので、そう長く使えるものではないのです→傷がついていき、どんどん不衛生になっていくため)。

まー、届いたらサイズのデカさにびっくり。7リットルの猫砂がまるまる2袋つっ込めちゃいます<新しいトイレ

様子見で、今既にあるトイレに追加という形で、新たに設置してみると…。

何と、阿龍はもちろんのこと、靚靚までこの大きいトイレが気に入った様子。設置日からスムーズに代わる代わる使ってくれてます。そして粗相の方は…。

すっかり改善!もう全くあれから失敗していません。大成功!やったー!

トイレを片付ける手間はちょっと増えたけど、排泄関係は、猫には特に大事なことなので、これで猫達がトイレに対してストレス軽減になったとしたらなんてことありません。

もうしばらくしたら、今まで使ってた方のトイレも、この大きいサイズのに買い換えてしまおうかな。
Theme:猫のいる生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第730回「定額給付金、どう使う?」

第730回「定額給付金、どう使う?」


時事ネタ的お題ですね。
我が家の家計の一切は夫が担当しているので、この給付金についても、今ひとつピンと来ていない私です。とは言え、この給付金、すっごいモヤモヤしております。所詮強制的前借り、じゃないですか。

確かに臨時収入で、普段ちょっと控えてる消費に使うことによって、全体的に経済も回る動くって理屈は理解はします。でもなぁ、ちっとも根本的解決じゃないのにな、どの道払わなきゃいけない税金が増えるだけって話ですやん。

国自体にお金がないのもわかります。いちいち国民から吸い上げようとしないで、もっと締めるとこは締められるはずですよ、国家予算あれこれ。いろいろ大変なのもわかりますが、消費税にしたって、一律でかけてしまわないで、なくても困らないものは高め、食料品、子育てにかかるあれこれの費用、医薬品関係は非課税にするとか、既に諸外国でも取られてる政策、日本でも出来ないものですかね。

ちょっとお題からそれました。そんな私の給付金。可愛い靚靚さんの薬代にでもしようと思います。ペットの医療費、馬鹿になりません…。
Theme:FC2トラックバックテーマ - Genre:ブログ

| Mew Mew | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

素食

うちの靚靚さんのことでいろいろ考え事。
あ、最近の写真撮ってないですな、また撮ってここにペタペタしないと。

靚靚さん、うちに来てからずっと、小食で気分屋で、なかなかのお嬢気質かと思っておりましたが、アレルギーの疑いが出てからこっち、とっても食いしん坊になりました。

否、食いしん坊じゃなく、アレルギーのせいで食餌に制限出てるので、この頃あげているごはんは美味しくないのです。そんなわけで、ややハンスト気味…。

だからいつもお腹が空いていて、人の顔見ると、「ねぇねぇ、おいしいの出して~!」とものすごい勢いで訴えかけてきます。そのおねだりっぷりがもっのすごく可愛くてw、つい負けてしまいそうになります。

が!そこはぐっと我慢しないと。
今はかかりつけの先生の指導もあり、ウォルサムの低分子プロテインのものを主に、同シリーズでパウチ入り(ウェットフード)をたまーにあげてますが、このドライフードがよっぽど美味しくないのか、パウチの方を出してあげると目の色変えてすっ飛んできます。普段のお嬢からは想像できない食べっぷり。

元があまり食べない方だから、なおさら体力落ちないか飼い主は心配です。そんなわけでせっせと彼女が食べそうなアレルギー用フードを探してます。

何より、肉食で命をつないできた猫族なのに、その肉のせい(アレルゲンはたんぱく質だと言われています)で体カイカイ、あちこちハゲ…ってのがもうかわいそうでかわいそうで。

日本人から米の飯を取り上げるよりきつい状態なわけですからね。じゃあ何を食え?って話なんです。

で、分子をうーんと細かくしたりして、体に悪さするヒマを与えないうちに消化吸収される処方になっているフードがあるわけですが、何かしら処方されてるものはたいがいまずい、わけで。そしたら最近、豆系のたんぱく質を使ったフードがあるようなのです。本来植物は食べない猫ですが、口に合うか試してみたいと思います。

うちの靚靚さんも精進料理か…w
Theme:猫のいる生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Cough her up hair ball

おや、今日はまだ木曜なのにTBテーマ、ないんですね。

それはさておき、今日靚靚さんが初めて毛玉吐きました。

阿龍はもう2度かそこら吐いてるのですが、靚靚は吐かない子かな?と思ってたらやっぱり。猫だもんな~。ちょうどその時まだ私は起きる前で、靚靚の「キョンキョン」という吐こうとしている音で目が覚めました。

毛玉吐きの音も猫によって違いますね。阿龍は、「カッカッ、ケッケッ」みたいな音だし。靚靚さんのはちょっと新しいかも。キョンキョン、てw

靚靚さん、私のやり方が下手なんでしょうが、ブラッシングがあんまりお好きじゃない様子。撫でられるのはよだれだらだら垂らしちゃってうっとりしてくれるんだけどな。おまけに元々ショートヘアではありますが、ややミドル…と言ってもいいぐらい、ショートヘアにしては毛足が長めなのです(ロングほどではない)。

おまけに阿龍のことを思うとさほど毛繕いも熱心じゃないみたいだけど、ずっと気にはなったんです。全然吐かないから、お腹に毛が溜まってないかなと。

そろそろ私ら飼い主も毛玉吐きたい気分です。なでなでヨシヨシしてあげると、知らない間にいっぱい毛を吸っちゃってますから…。
Theme:猫のいる生活 - Genre:ペット

| Mew Mew | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。