• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

As times change, my taste change

店番しながらのブログエントリーも、もう近々出来なく(する必要がなくなる)なるのか~と思うと、ちょっと感傷的になりそうな阿澪であります。

思えば8年前の今頃、私は京都にやって来ました。あの時も暑かったのをまだよく覚えています。

もう8年も経つかーという思いと、まだ8年かーという気持ちが交錯します。でも年齢的に、もう8年もの月日は、結構長い方になるのかな。若い頃ならあっという間でしょうけど。と思うと、一日一日貴重なんだなぁと改めて思うわけで。

私とPCとの関わりもずいぶん様子が変わりました。結婚した頃なんかは、お好みのハードをずらっと並べて悦に入りたいなぁと思ってましたが、ここまで何でもかんでもスペックアップしてしまうと、そんな必要はもうなくなってしまいました。せいぜいネットトップ程度のものをサーバにする程度でしょうか?NASでもいいわけですしね…。

夫もついにおうちモバイラーの仲間入り(iPad所有)で、テレビ見ながらテチテチ(タッチ音がそう聞こえます)、ベッドに横になってはテチテチ。そのうち枕元に転がしたiPadに寝返りで肘鉄入れて割ってまうんちゃう?なんて思ってます。

iPadを見ていると、赤毛のアンの頃の小さな黒板を思い出します。あのサイズ感とか。先生の板書を手元の小さい黒板にメモを取ったり(ノートの代わりに)している様子と何だか似てる気がします。

赤毛のアンなんて、ほっこり好きさんにはバイブルみたいなもんで、iPadなんて、まるで相反するデバイスですが、何だか面白いなぁなんて思っております。

早くWindowsと親和性の高い(と思われる)androidでiPadみたいなデバイス出ないかなー。
ほんとは今使ってるcore2duoぐらいのパワーでWindowsが走ってれば一番いいんですけど。やっぱりデジタル機器って、行き着くところは"全部入り"になりますね。一応現状、全部入りのはずのこの富士通LOOX P、8インチでパワフルでタブレットにもなるとてもエライヤツですが、いかんせん重たかったのでした…。うまくいかねえなぁ。
スポンサーサイト
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 16:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I count on new model, don't let me down

今日は天気も崩れて雨模様@京都

予報をチェックするのを怠り、うっかりしてました。今日は遅シフトだったので、仕事までにちょっと買い物行って来ようと思っていたから…。しかもぐうたらゆっくり寝ちゃってました。某所で言われる「ダラ奥」(=だらしない奥さん)、はい、わたくしのことでございます(苦笑)。

ちょっとそこのコンビニに行ってくるという夫に、「ついでだから、クリーニング(ry」と、ワイシャツを預けて、1件用事が済みました。どこまでもダラ奥。

そうそう、今日からiPadの予約開始で、ネットのあちこちが騒がしいです。そしてティザーまで打って頑張ったVAIOの新しいモバイル。今日発表だったのですが、何ですかあれは(ポカーン)。

ティザー広告作ったやつ出て来い!!!(怒

蛍光オレンジも眩いゼムクリップの意匠が印象的だった広告。こんな肩透かし、久しぶりです。
ただのPのバージョンアップに、そんな無駄なことせんでもと思ったのは、全国のVAIO好きの共通見解じゃないでしょうかね。

ゼムクリップには意味がある、みたいなことをにおわせていたから、てっきり、まさかの三つ折りノート?などと憶測が飛び交いました。やるならこれぐらい度肝抜いてくれな納得しまへんえ。
※このリンクはネタです。言うまでもありませんが。

miniちゃんが使えなくなった今、そんな急いではいませんが、手軽に使えるモバイルを探していて、ちょっと期待していただけに、がっかり感ったらないです。手持ちのモバイルは8.9インチでタブレットになる、しかもおつむがCore2duo(なので無理してメモリは2G積み、SSDも乗っけた)という、もう今じゃどこにも売ってない貴重スペック(個人的に全部乗せと言える)なので、出来れば大事にまだまだずっと使いたいのです。

なので、ちょっとしたこと(ネットを見る程度)用に手頃かつ手軽(最悪壊れても大して懐にダメージのないような)のがあればなと思っているわけです。miniちゃんはまさにそういう用途にぴったりでしたが、壊れてしまいましたからね。

そんな矢先、義父さんも手頃なノートPCが欲しいらしいことを聞きました。
多分似たようなハードになりそう。あんまり人のPC探しに付き合ってると、今度は自分が欲しくなってドツボにハマりそうですwヤバイヤバイ
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Its a lazy plan

昨日はそこそこ春めいたのに、今日はまとまった雨が降り、やっぱり寒いです。
結局まだダウンベストを着て店番しております…。いつになったら洗濯してしまえるねん(苦笑)。

我が家の寝しなは朝方なのもあり、風呂上りなど、まだハロゲンヒーターをつけてる有様。そしてヒーターをつけると、どこからともなく阿龍が現れて、一番いい場所でぬっくぬく。寒がりめ。

この数日、家電関連をずっと調べていて目が疲れます。
まずそろそろ逝きかけの洗濯機のことから、テレビのことなどなど。完全に動かなくなってから慌てて買いに走ると失敗しそうなので、混乱しつつも地味にコツコツと。

これがPC関連のことだったらなー、いつまでもダラダラああでもないこうでもないとネットを見てられるのに。

先日miniちゃんが使えなくなってしまったので、Pちゃんを使ってますが、やっぱSSDって早くて軽くてイイ…。

値段でめげてましたが、もう少し値崩れしたら、やっぱりDELL子にも換装しようと改めて思いました。クアッドで、メモリもたんまり積んであるのに、ありえないほどの起動の遅さで、これが改善されたらかなりストレス軽減です。

明日は休みだし、DELL子をちょっといじるかなぁ。それともPちゃんの再セットアップか、TRさんの代わりにUさんをサブに持ってきてみようかしら…。

脳内計画はいつでも予定ビッシリな阿澪でした。
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Live TV at the wolrd

昨日のサイマルラジオに引き続いて、今度は映像。

いろいろ調べてみましたら、ケーブルテレビならネットを介していくつかリアルタイムで視聴出来るチャンネルがあるらしいのです。

日本の民放にはほとんど興味がわかない私ですが、現在、地デジはまだ導入してないものの(ギリギリでやるつもり)、スカパーは加入しているので、かなりのチャンネル数が既に見られる環境ではありますが、それでも気になるチャンネル、あるにはあります。

一番見たいのは、常に広東語ネイティブの音声を聴いていたい香港の局(意味は聞き取れなくても)、そして大ファンのジェイミー・オリバーがレギュラー番組を持っているイギリスのチャンネル4!

後は欲を言えば、アメリカのフードネットワーク。名前のとおり、食べ物や料理ばかりのチャンネルです。

専用プレイヤーをダウンロード&インストールするだけで使える、TVUplayerを早速導入しましたら、あらなんと。リアルタイムで現地のいろんなケーブルテレビの番組が見れるようになりました。簡単~!

チャンネル数はありすぎてまだちょっと把握出来てないですが、どうやらチャンネル4は見られそうです。やったー!
さすがに広東語放送のチャンネルはほとんどないようですが(大半北京語)、それでもニュース番組なんかが見れるのはいいですね。言葉サッパリわからないけど。でも違う国のテレビ番組って様式が全く違うから何だか楽しい。

夫もこれに興味を示し、自分のMacにインストール、あっという間に好きなジャンルを見つけてしまいました。やはり海外は何でも細分化されてます。カンフー専門チャンネルなんていくつもあってビックリ。以来、モニタのすみっこでずっと流してご満悦ですw

いやしかし。
リアルタイムでラジオは聴けるし、海外のケーブルテレビも見れちゃうだなんて、何と今はいい時代なんでしょう。
ラジオに関しては、現在、大阪近辺と東京近辺だけの試験配信で、当然ローカル局しか聴けないわけですが、京都にいるおかげで恩恵に与れてます。ありがたや。

ますます本来のテレビから離れてしまいそうです。
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Adieu my mini

あー…、いよいよその時が来てしまった。
私のminiちゃんがついにお亡くなりになった模様。

miniちゃんとは、ヒューレット・パッカード製のHP 2133 Mini-Note PCのことです。
サイズの割りに高解像度、サイズの割りにきれいな液晶、サイズのw(ryなかなかのサウンド、そしてとっても打ちやすいキーボード、CPUがIntelじゃないってところを除けば、すこぶるご機嫌なモバイルノートでした。

思い出します、買った時のこと。
あれはもう一昨年、2008年の秋。ずっと使って来た私の相棒TRさんのヒンジがそろそろ限界に来ていたので、旅行目前てのもあり、自分なりにいろいろ機種を絞った結果、miniちゃんは我が家にやって来たのでした。

さあ旅行のためのモバイル用セットアップ…を出発の直前までやっていたら、もうあと数時間で家を出るって時に、あっさり死んでくれたっけ…(遠い目)。

何のためにこの時期に買うたんじゃアホボケカス~~~~!と思いつつ、旅行から帰ってメーカーに修理に出したっけな。カスタマーサポートに電話したら、日本語の発音のおかしいオペレーターが出ましたが(これは最近よくあること)、どうもこの手のトラブル対応に慣れた様子で、あっさり引き取られ、あっさり直ってまた我が家に帰って来て、去年はやっと旅にも連れて行くことが出来ました。諸事情あって、miniちゃんの後に買ったPちゃん(富士通LOOX P)との2台持ちで飛行機に乗るという、ただの観光やのに何してけつかんねんワレ、でありました。

Pちゃんを買ってしばらくはPちゃんをモバイルのメインとして使っていましたが、テキスト打ちは断然miniちゃんの方が打ちやすいので、店番の傍ら、ブログエントリーにまた使い出してざっと半年ほどの今日。昼から店番で、いつものように番台に持って行き、休憩時間まではいつもどおりに使えていて、休憩が終わって番台に戻ると…。

亡くなっておりました。

いつもこういう時、電源落とさないもんで、もしかしたら離席するたびに落としてれば、miniちゃんの寿命は延びていたのかもしれませんが、ヒンジがダメになっただけのVAIO TRさんは、外部モニタにつないで、今もまだピンピンしていることを思うと、やはりIntelじゃないCPUでなおかつ排熱に問題のあるシステムボード周りの設計(この機種は同じトラブルがネットで調べると山のように出て来ます)では、もう限界なんでしょうね。

買ってすぐに一度死んでからは、ずっと毎日のようにminiちゃん関連のハード情報はチェックしておりましたから、今日ついに動かなくなってしまったのは、とてももったいないし残念ですが、どこかで吹っ切れている私もいます。

あーあ、筐体なんてまだきれいなのに。大きなキートップでとても打ちやすくて重宝していたのに。
現在、TRさんにUbuntuを入れて試験的に運用してますが、近々この役目をminiちゃんにチェンジして、TRさんはいよいよ本格的に引退する方向を考えていた矢先だけに、ため息しか出ません。

いつもの私なら、「じゃ、次何買おうかな☆ミャハ」なんて思ったりするんですが(懲りない)、それも何だか気分じゃなかったり。

どうしようかなぁ、モバイル周り。
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THank you and bye bye my digital gears

何度か以前もチラシが投函されていたのですが。

一昨日、義父さんが、「廃品回収出しとくか。」と言ってきたので、このタイミング逃すまいと、もうあれこれ溜まったお古のデジタルアイテムなどなど、思い切って処分しました。

というわけで、手付かずだったチューチューさんのパーツ取りなど。


ある意味タイムマシーン夫は引退させてずっと放置だったかのiMac(ボンダイブルーのやつです!懐かしい!)からHDDを抜き取る作業を。こうやって転がしちゃうと、色合いのせいもあって、何となく便器ぽい…と思ったりして(ボンダイちゃんごめんよ)。

これを夫が使っていた頃、私はMacの知識は皆無(今も似たようなもの)で、Windowsのこともまだ手探り(これも今も似たようn(略)で、ハードのことなどさっぱり。改めて今こうして見たら、何と斬新な形状でしょう。

iMacはこれまでいろんなデザインになってリリースされてきて、液晶ディスプレイと本体が太いアームでつながった、本体部分がドーム状のモデル(通称、大福)、まだ記憶に新しい?!ところですが、あれの時でも、「マザーボードが丸いなんて!!!」と度肝抜かれた私でしたが、何を何を。このボンダイちゃんの時点で既に、変形マザーじゃないですか。何ともけったいな形(褒めてます)。そういや、この頃のiMac、マウスもまんまるお揃いカラリングでとても可愛らしかったっけ…。

ハイテク機器の見た目も流行りがあって、このiMacが出てからしばらくの間、いろんなサードパーティが、あれもこれもとスケルトンカラーだったのを思い出しました。でも、apple製品のがいつだって垢抜けてて(これは今でもそう思います)、Windowsしか知らない私は羨ましかったものです。

見た目もまだそんな古ぼけてないと思いますが…そして私の方はと言いますと。
改めてチューチューさんの内部を眺めて、まだまだいけるはずなのになぁとついため息。CPU、そうCPUだけが問題(多分)だったのでした。しかし車で例えればエンジンみたいなもんで、いくらCPUをどうにかしたところで、昨今のマシンパワーと比較するまでも無く非力なのは火を見るより明らかで。

いろいろ何だか感傷的な気分がさざ波のように寄せては返してきますが、振り切って、使えそうなところは遠慮なく外していきました。SerialATAの赤いきしめんケーブルなんて、何本あるのやら。もう規格が変わって、青くてもっと容量の大きいケーブルが出回ってますから、これも要らんかなぁと思いつつ、とりあえず保管。あとは、グラボと、それ用に取り付けていたサブ電源も取り外し。グラボも多分使わないかなぁ、でもサブ電源はDELL子につけられそうだったらつけたいところ。あと、フロントベイに2つつけていた、我が家での通称ガッチャンコこと、増設したSerialATAのHDD用リムーバブルドライブ。

ごっそり歯抜けに外せるもの、とりあえず外していったら、なかなかのすっからかん具合。

この2つの写真で違いがわかりますでしょうか。黒・黄・赤の細いケーブルは、電源ユニットから伸びているものなのでそのままですが、それ以外のパーツは大体取り外しちゃいました。あ、CPUとメモリとDVDドライブもそのままだったか。

昨今、こういうタワー型のPCケースで、フロントに4ベイ、ってあんまり見かけないんですよね。今のメインPCであるDELL子も3ベイだし。4つあると、こうやって1つはオプティカルドライブ、1つはサブ電源ユニット(上から2つ目の写真では、上から4つ目の黒いスリットが刻まれてる部分がそれに当たります)、そしてリムーバブルドライブで、大容量のデータをらくらく出し入れ…なんて、ネットライフを大いに満喫出来るハード構成になるのですけどね。

まあ、電源周りに関しては、昨今の容量のデカさったらすごいので、サブをつけなくても大丈夫なんだろうな。
先日も、PCショップで1000W(!!)なんてトンデモな電源見かけたし。どこまでもエコじゃないなぁ。

で、ケースを閉じて、ケース用に手回しネジに交換していたところも元のネジに戻して作業おしまい。

あとはしまいこんでいた、死蔵ハードを運び出し。

うわー、まとめてみたら我ながら圧巻です。


PC3台
iMac1台
プリンタ2台
スキャナ1台
2.1chステレオスピーカ1台
CRTモニタ1台
液晶モニタ1台
ワイドテレビ1台
リージョンフリーDVDプレイヤー1台


これだけ回収してもらいました。すっごいスッキリ。
私のネットライフの始まりはここからだった一号機、LさんことVAIO Lや、夫の初めてのWin機のベアボーンなど、ああ、これらを使ってた頃、いろいろあったなぁ…としんみりしましたが、もう使うことはない今、手元に置いていても場所を取るだけでちっとも片付かないので、いい機会でありました。

他にも、お古の自転車とか壊れた椅子とかも引き取ってもらって、いろいろすっきり☆

さあ、機械モノはかなり片付きました。
次はそろそろ冬の大物衣類を片付けていかないと。
まずはダウンコートとジャケットだ。こつこつやろう。
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I'm a subscriber

放置しすぎてた、RSSリーダー関連ネタ。
もうずっとメインブラウザはFireFoxなので、長いことリーダーはアドオンのsageを愛用していて、これ、とても重宝しておりました。しかしもう開発中止かつ公開中止となって久しく、これに代わるリーダーはないかと、日々、ちまちま探しておりました。

結局、どれもこれもなーんかしっくりこないまま、しかしリーダーがないのは大変不便なので、しぶしぶNewsFoxというアドオンでお茶を濁しておりました。

フィードのインポート、エクスポートは出来るので、移行自体は大した手間ではないのですが、世に数あるRSSリーダーの中でsageの一等光っていた機能、「フィード検索」、これがなく、ネットの海を漂って、たまたま見つけた知らない人のブログを購読しようにも、中にはフィードを公開してない方もおられて、なかなか難儀しておりました。sageなら、こういう時でも、フィードを自分で見つけてくれて、これで更新を逃さずチェック出来ていたのです。ああ、いまだに惜しいsage…。サイドバーに収まるインターフェースもとてもこじんまりしていて、本当にお気に入りでしたのに。

それとはまた違う流れで、ITの世界はクラウドコンピューティングへとも言われている今日この頃。モバイル時など、常々リモートに頼ってる私ですが、リモートコントロール出来ない環境だと、途端にお手上げになってしまうのもそろそろどうにかせねばと思っており、ひとまずログインさえしてしまえば、どの環境でも同じものが見られるGoogleのサービスを試してみることにしました。

これもフィードのエクスポートなど、OPMLファイルを読み込めるようになっているので、移行はらくらく。
普段使っているメールはGmail(Googleのメールサービス)なので、似たようなインターフェースはとっつきやすいかも。

しっくりくるかどうかはもうしばらく使ってみないことには判断出来かねますが、そろそろRSSリーダージプシーも終わらせたいものです。

しかし…、普段利用するサービスがあれもこれもGoogle関連になってしまうのもなぁ。
全部何かしらのフィードバック、データ収集に利用されてるのかと思うと、何だか微妙な気分。
Theme:パソコンな日々 - Genre:コンピュータ

| PC and so on | 19:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。