• 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Theme: - Genre:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★お知らせ★リニューアルします★お知らせ★

ご無沙汰しております。
いろいろ思うことありまして、心機一転、FC2ブログ内ではありますが、ブログをお引越しすることにしました。

ここは、私が風呂屋の嫁だった足跡として残しておくつもりです。
内容的にはここと大差ないですが、移転先でものんびりやっていきます。

移転先はこちら

もう長年やってきてますので、まあ少々の理由じゃやめることはないと思います。
今後もよろしくお願いいたします。ありがとうございました。
スポンサーサイト
Theme:お知らせ - Genre:ブログ

| News | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祝・再開!

先月20日に京都のとあるところからとあるところへ引越し、本日やっと、や~~~~っと!

ネットが開通しました~~~!(嬉)

仮住まいってことで手狭な賃貸マンションにおります。このマンション、古い割りに光回線を既に通してあったりしたので(それも借りた理由の1つ)、よくよく聞いたら、NTT光回線の代行業者(※プロバイダではない、いわゆる代理店か)が仲介しているせいか、ネットを使うと申し込んでから1ヶ月~2ヶ月はかかるとか言われ、そんなに待てない私たちは即断念(夫に問い合わせてもらいました)。

となると、以前私も一時期利用していたYahooあたりはどうでしょう。ADSLはそろそろ廃れてきた接続の1つですが、あれは申し込んでから開通までの早さもウリの一つだったような。早速問い合わせてみたところ、固定電話回線を所有している人なら1週間程度で開通出来るが、電話ナシの人だと20営業日ぐらいかかると言われてしまいました。営業日ってのがポイントで、土日入れると何だかんだでひと月ぐらい待たされる計算。

やむなく、元の住まいで使っていた電話回線の解約その他の問い合わせの際に、今の住まいでのネット開通をお願いしたらどんなものなのかと、これまた夫に確認してもらいましたら、10日ほどという回答が。もう迷ってるヒマはありません、即これ(NTT)にお願いしました。一番工期が短いし、所詮仮住まいです、回線のあれこれを選んでも1年足らずで引き払ってしまうのですから。

で、今日、日曜ではありますが、工事のおにいさんから午前中に連絡ありまして、さすがに朝一番はちとつらい私たち(苦笑)、一件違う依頼先への工事を先に済ませてもらうことで時間を遅らせて、やっと工事してもらう運びになりました。やったー!

いやはやNTT(フレッツ光)使うのは初めてです。おにいさんたら作業開始するなり、「コンセント3つ」なんて言わはります。言いながら、ルータもどきな小さい機器を3つ取り出しております。うっそーん、そんなん先言うといてくれな~~~~!(困惑)

しかもしかーも!
イマドキこんなルータの小さい程度のサイズの機器のACアダプタのこれまたデカいことデカいこと…(嘆)。
冗談抜きで、これは嫌がらせレベルです。フレッツの人、もういい加減お気づきでしょうに。

ゴロゴロと転がるACアダプタの始末に頭痛がしながらも、チラチラ様子を見ていますと、おにいさんの作業は何ら問題なく滞りなくサクサクと進んでいるようで、うちに来てから30分足らずで全て終わりました。早。

で、おにいさんが帰りはってから、夫婦で「どうするよ、これ…。」としばし頭を抱えてしまいました。
どういうコンセプトで設計デザインされたマンションかわかりませんが、モジュラジャックは腰高な位置に取り付けられており(全くもって謎)、電話機をつなげようものなら、壁の真ん中ぐらいから、テレフォンケーブルがてろーんと垂れ下がります。

まあ、固定電話の端末は、普段そうそう使わないでしょうから、同じく普段そうそう使わないであろうプリンタの上にとりあえず載せてしまうことにしました。LANケーブルのあまってるのを引っ張り出し、手持ちのルータにつないだり、NTTからの貸し出し機器のレイアウトを修正したりして、いよいよ設定です。

おにいさんが設定案内のCD付きパンフレットを置いていったので、それでインストールを試みるも、

"ファイルが壊れています。ダウンロードし直して下さい"

んだとゴルァ?(怒
ダウンロードするも何もこちとらネットにこれからつなぐんじゃアホボケカス!
何度やっても同じ警告が出ます。諦めて夫のマシンで設定をお願いすると、これがあらま問題なくすいすい進む。ちっくしょー、何やねんその違い(プンスカ)。何かしたんかうちのDELL子が(ムカ)。

ひとまず複数台PCがあっても、1台最初にきちんと設定出来れば、それで全部つなげられるとのことで、おかげで私のDELL子もやっと10日ぶりにネットに接続することが出来ました。ああ長かった…。

ここに越してきて10日、最初の2日3日はテレビもまともに見ておらず、地デジチューナを何となく買ってからは、民放は見てましたが、新聞も何も取っていない状況では、ほんと情報から取り残されますね。

テレビから得られる情報では、一方通行だとこれほど痛感したことはありません。ある意味いい体験だったかも。
調べたいものがある時にさっさと調べられないもどかしさともやっとおさらばです。やれやれでした。

これでほぼ私の日常は以前と同じになり、一安心です。自宅PCがオンラインだと、モバイルしても自宅PCに接続出来るので、外出先もなお便利に。とは言え、当面モバイルすることなんてないだろうけど。とにかくほっとしました。
Theme:お知らせ - Genre:ブログ

| News | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

"The our move" digest ver

どうにか引っ越して3日目の夜です。
さすがにネット環境ありきで生活してきた私、ネットなし生活は3日が限界だったようです。
(とは言え、メールなどはちょこちょこ携帯でチェックしてましたが)

さてこの3日間の出来事まとめ。

20日(火)引越し当日
前日も夜明けまであれこれ荷物をまとめるも完全には準備し終えず、倒れるかのように仮眠。
昼前、慌てて飛び起き夫に新居の鍵を受け取りに行ってもらい、部屋中あちこち採寸してもらってきました。そして私は起きてからもガサゴソ荷物まとめ。今日はあちこち開け放して作業するので、猫たちにはまずはそれぞれケージに入っていてもらいます。

昼イチ、いよいよ引越し業者到着。
3人組の男性チームが2tショートコンテナ2台で乗りつけご挨拶。一見アラサー~アラフォーのおにいさんたち。
その中で一番若そうに見えた(実際本当に若いと思います)、茶髪ロン毛のちょいチャラめなおにいさんが名刺を差し出し、「今回のリーダーを務めます○○です。」とご丁寧にご挨拶。3人揃った見た目だけでは、バイト君?て感じだったし、しかもほんのりトワレだかなんかつけてますぜ!おやおや…と思っていたら。

なんとテキパキこのクソ暑い中、誰も嫌な顔1つせず、段取りよく作業を進めているではないですか。

あまりのテキパキぶりにこちらが気圧され、ほんとはもっと頼みたかった運び物もあれやこれや残してしまう始末。それでも素人が運ぶにはかなりつらいもの(大きいブラウン管テレビ、重たいカップボードや箪笥など)をきっちり運んでもらい、感心するやら見とれるやら。

1人、技術担当?なおにいさんがいて、家電もみるみる配線外されて梱包され、運び出されていきます。冷蔵庫の裏なんてホコリ祭り状態なのに、さりげなく雑巾で拭いておいてくれたり。

あっという間に作業終了で、マンションに運ばれ、おにいさんたちミッション遂行。早い!本当はマニュアル的にアウトだったかもしれないけど、このたまらん暑さ、慌ててコンビニに走り、冷たいお茶と缶コーヒー(なぜか作業系の男の人は缶コーヒーをよく飲む)を人数分買い、心付けを添えてお礼がてら渡しました。

このリーダーのおにいさんが、なんともモデルで最近タレントやってはるJOYによく似ていて(チャラ加減がおわかりかと)、引越し後、夫との会話で「JOYったらええ仕事してくれはったなー。」などと言い合ったりしました。多分あちこちの引越し現場で言われてるんじゃないでしょうかw

さて、プロが引き上げた後のマンション。
仮住まいは6畳の1DKという手狭な間取り。ダイニングにはフローリングぽいビニールカーペット、6畳間は和室ですが、部屋全体にじゅうたんを敷く予定。慌ててホームセンターまでひとっ走り。どうにか両方敷き込むことが出来ました。これは賃貸なのでフローリングや畳をちょっとでも傷めない配慮のつもりです。ましてやうちは猫が2匹…。これで床対策は出来ましたが、壁のクロスは…ああやだ考えたくない(苦笑)。そしてまだまだ残っている元宅の荷物を片付け、箱詰めして、最後に猫たち(ケージは運び出して保管したので、ハーネスでつないでいました)を連れてマンションへ。あああ、もう足が棒のようだ…。しばらく片付けの作業中は、ユニットバスに2匹で入っててもらいました。もう怒る怒る。ほんとごめんなさい><

またもや時刻は夜更けに。持って来た荷物(大体段ボール詰め)を山のように部屋に積み上げて、空いた隙間で夫婦で雑魚寝でこの日は終わりました。


21日(水)
起きて軽く朝食を取ったあと、一旦先に夫が元宅に向かい、しばらくしてから車で迎えに来て私も元宅へ。もうエアコンは取り外されているので、まずは汚れてもいい服に着替えてあらゆる窓を開け放って作業再開。

いやはや、まとめてもまとめても減らない荷物。どんどん床壁の可視率は上がってはきてるものの、それでもまだまだゴールは見えないかのように思われ、さすがに夫婦でめげそうになってきました。何しろこの暑さが容赦なく体力を奪います。荷物を詰めた段ボールを運ぶたび、箱に汗の跡がついてイヤンな感じ。全身汗でずぶ濡れで、塩を吹いちゃってます。

何度かマンションと元宅を往復し、いよいよ9割、ってところでこの日はダウン。

22日(木)
やっとゴールが見えてきたのもあり、結構私個人はだいぶ気持ちが落ち着いてきていました。
この日は夕方からハウスメーカーとの打ち合わせのアポがあり、うちら夫婦+義父さんで事務所に向かい、あれこれ相談事。


もう23日には建物の解体作業が始まります。まだまだ山のように残る荷物と戦わなければいけません。
夫なんかは「終わるんけ、これ~><」と半ば泣き言(否、私も同様)言ってましたが、それでもどうにかこうにか、形にはなってはきました。



そして今日(23日)。
バタバタと片付け物を続行しつつもこうして夜、マクドに来る時間も取れるようになりました。
夫も自分のiPad持参です(iPod touchも)。さてモバイルモバイル…。しかしID取ったり設定やら何やらと、モバイル慣れしていない夫はtouchはつながりましたが、iPadの方はつなげられないままでした。やわらか銀行が何やら本来のiPadの仕様を変えてしまっているようです。いろいろ面倒なのですねぇ。私は素のWindowsOSのノートPCで、もう何年も外出先や旅先でモバイルしてきているので何ら問題なくつながり、慌ててメールチェックや普段している作業を巡回していき、こうして簡単ではありますがブログも1発エントリーして今に至ります。

まだまだ仮住まいの部屋は片付いていませんが、これもコツコツ頑張っていきます。
さて次はいつモバイルするかな…。
Theme:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - Genre:日記

| Incidents | 15:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Please give me a fire ball!

あああ、こんなことをしている場合じゃないのですが、これからしばらく自宅のネット環境がなくなってしまうのと、だるすぎてたるんだ気分を〆るためにも軽くエントリー。

いよいよ明日、引越し業者が来て、この我が家は空になります。当面仮住まいなので、しばらくは手狭なマンション暮らし。今の荷物が全部入るわけではないので、ひとまず要るものだけ持っていくのですが、これが大変大変。何とも進まない。

夫婦+にゃんズ×2にはこの家は広すぎて、広いとその分荷物は増えるわけでありまして…(汗汗汗)。

私の荷物はとにかく服。服服服。そしてデジタルアイテム。衣類に関しては、適宜ほかしつつ(捨てつつ)、どんどん箱詰めしていき、大きいサイズの段ボール箱が15個積み上がりました。これ、保管する分。持っていく分はまた別です。家具はなしで、押入れ収納ケースに今要る分だけ詰めたのと、畳まない衣類、ハンガーラックに半分強ぐらい(残りは夫の分を)、これで当分行こうと思ってます。で、進捗。ハンガーラック分の衣類を残して大体完了!しんどー。

そして台所。これもありがたいことに夫婦2人には広いキッチンでしたので、それなりに台所用品もわさわさと。仮住まい中は割り切って、食事は簡単なもので済ませてもしょうがないと判断、大半のツールもごっそり箱詰め。あんまりありすぎて段ボールの底が抜けそうです。これもまぁ、9割ぐらいは詰め込み完了。ヒー。

ひとまずこれから冷蔵庫をやっつけて(前日に空にして、電源を抜き、霜取りしてくださいと業者から指示)、その勢いでキッチンを完全攻略し、衣類も残りを済ませて、いよいよ最大の難関、デジタルアイテム!(まさにラスボス)。

ここまでデジタルアイテムが増えたのはこれが初めてですし、ちゃんと自分で分別つけつつきちんと引越し先へ持って行けるか甚だ疑問であります。大丈夫か俺。

何より一番ビックリしたのが、夫の趣味のコレクション。私の段ボールの倍弱ありました…。ウゲゲ、そんなにプラモとフィギュア溜め込んでたのかおっさんめ。まるでおもちゃ屋の在庫です。

ひとまず保管先があるからいいようなものの、これ新居が完成したらどうやって納めましょう。
無い知恵をまたまた絞ることになりそうです。うー、誰かオラに元気玉ー!
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 23:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I'm at the end of my tether

はー、なかなか大変。
相変わらず荷物の片付けは続けてますが、膨大すぎて今日はちょっと(もう既に?!)バテ気味であります。

早寝早起きのリズムに早く体を持っていかねばと思いつつ、気がつくと日付が変わって。

今日、京都は無事、山鉾巡行を終えました。やれやれー、これで夫にも片付けを手伝ってもらえます。
昼3時頃、役目を終えた夫にしばらく仮眠を取ってもらって、6時過ぎ、急いでお出掛け。近くのホームセンター2軒はしご。目的は、1つ、仮住まい先で使うかもしれない、壁に貼るための猫の爪とぎ防止シートの下見、2つ、うちのガレージにしばらく使わない家財道具を保管するために使うブルーシートのチェック、3つ、この数日、自宅に缶詰でちょっと息切れしてきた私の気分転換、以上です。

ドラッグストアなんかですと、夜10時まで営業しているところもあるので慌てないですが、ホームセンターは、片方が7時半、もう片方が8時までなので、あんまりのんびりしていられません。先の方のお店で、爪とぎ防止シートが売られてるのを確認出来ましたが、壁全部に貼り込んだら、結構な出費になるみたいで悩ましい。ブルーシートは、2軒目の方のお店で思ったとおりに安いものを見つけることが出来、早速買って来ました。

家財を保管するのは屋根つきガレージの中ですが、地面はコンクリートですので、荷物の下敷き用です。保管する家財道具の全量を把握次第、カバーするためのシートも買う予定です。住宅の階下(1階部分)のガレージですが、そのままどーんと置いておくのはさすがに無用心。すっぽりカバーで覆い、ちょっとやそっとで切れないナイロンベルトで縛り固定しておこうと思っています。それと、猫たちへのお土産でペットアイテムコーナーでおやつを買い、帰りに引越し準備に気合を入れ直すべく、夕食に焼肉を食べて家に戻りました。

いやはや、荷物の片付けですが、かなりの量あるので、ちょっとまいってきました。
冬物は問答無用でアイテムごとに分けて箱詰めしてしまいましたが、これから当分使うであろう夏物の選別が大変です。風呂屋のままで引っ越すなら、普段着を数種類手元に残せばよいだけですが、この先仕事を探すことなど考えると、普段着に加えて、仕事を探せるような衣類も多少は要るわけで…。

一度頭をリセットして、各アイテムそれぞれ5点ずつ、とかにして詰め直してみるか…。
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Summer exorcize

いやー、バタバタしています。
先日13日をもちまして、惜しまれつつも当浴場は閉店いたしました。
皆さんしきりに残念だ残念だとおっしゃってくれ、最近の常連さんの中には、以前までは「若奥さん」と呼んでくれていたのが、この頃「奥さん」と替わり、そして義母さんのことは、以前は「奥さん」だったのが「大奥さん」と替わって、あらー、何となく私も風呂屋のおばはんになってきたのかしら、と思い始めた頃でしたので、いまだいろんな意味で心中複雑であります。

しかし時代には流れがあります。流れは時にうねりを伴うもの。その中でどうやってクロールしていくか。うちの風呂屋も遅かれ早かれ、どの道いつかは畳む日が来ていたのです(ネガティブぽい物言いですが、斜陽の商売ってそんなものです…)。それがたまたま今なんですね。

さて、人生のうちで進路変更など、何度となくあるもの。ひとまずこうすると決めてしまったものは腹をくくって前へ進むしかないのです。そんなわけで、せっせと荷物整理と片付け物…。

昨日は本来なら定休日ですが、もう閉店してしまったので、風呂屋じゃなくなった記念すべき?!第一日目。
このところの雨続きでせめて夫の方の墓参にと思いつつ、ずっと雨ばかりでこの日も行けず。心で詫びながら片付け物。夜は祇園祭が始まってしまったこの界隈、囃子方としての出番がある夫は留守。いろいろ考え事しながら、やっぱり片付け物。

先日注文しておいたハンガーボックス(段ボール箱にハンガーバーが付いているもの)が早々に届いて、早速吊っておかなければいけないコートを移動させられて一安心。スーツぐらいなら、ええい畳んでしまえと思うところですが、さすがにファーやムートンはとても畳めず。引越し業者も使い回しでこの手のボックスありますが、今回仮住まいなので、自前で用意したわけです(通常なら業者が引越し当日用意したこの手のボックスを使って、移動が済んだら返却)。

そして今日。
もう以前のような生活時間帯ではいけないと、いろんな予定を朝一番から精力的にあえて入れるようにしています。そんなわけで今日も早速9時半から引越し業者や解体業者の見積もり。今まではネットショッピングでの配達も、夕方辺りにお願いしていたのを、これも朝に頼んだり。そんなにお金はかけられないけど、引越しって何かと細々買い物があったりします。明日は台車が届く予定。もうちょっと早く手配しておくべきでした。明日からはガンガン台車にも働いてもらいます。

そんな感じで業者が引き上げた後は、コツコツ片付けの続き。すんごい大雨が降って来たり、雷鳴轟いたり、果ては竜巻注意報が出たりと、荒れ模様の京都ですが、祇園祭は大丈夫なのでしょうか…。宵山も始まったというに。

そう、祇園祭と言えば、うちの夫です。やれ届けだ手配だ、その他雑用が山のようにあり、なおかつ自分の荷物も片付けないといけない(私じゃ片付けようがない)、そんな状態で、なおかつ山(山鉾)の上で太鼓叩かんとあかん今年…。

地元の人には、とてもありがたいお祭りですが、よその地域の人からすると、「そんなお祭りどころ言ってる場合じゃ?」と映るかもしれませんが、ここはきっちり巡行までの務めを果たしてもらうことで、悪い気を排除し、我が家にいい運気を運んでもらわねばと妻の私は思っています。所詮、こういうことは気のもんでしょう、でも気持ちだけでも済んでると済んでないでは違うと思っています。

ふーぅ。まだまだ片付けることは山盛りで先が見通せてませんが、頑張ります!
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 19:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Last 2 days

いよいよ気忙しくなってきました。
残すところ今日を入れてあと2日。明日はもう大盤振る舞いで閉店まで開放しちゃうそうです。

周辺のお風呂屋さんも、廃業する最後の日は、ほぼ慣例になってるんだそうで(無料開放)。

隠居に伴う廃業じゃなく、私たち夫婦はまだこれからおおよそ20年はこれから違う仕事で働いて(いやもっとか)、ゼロの状態から再出発するわけですので、そんな悠長な…(無料開放に関して)と正直、嫁の立場の私は思っています。

が、大方40年ほどこれで生きてきた夫の両親からすれば、閉める日ぐらいという気持ちがあるわけで、長い間通ってくれたお客さんがいてこそのこの商売…、ええ、理解はしてますとも。しかしながら、もう年金払い終わった世代は、勝ち逃げだよな~、とりあえず最低限食べていけるだけの面倒はもう見てもらえるよな、と、この不景気の世の中をまだまだどうにか泳ぎ切らなければいけないしんどい世代の中年はボヤくのでした、すいません。

さて、昨日は仮住まいの部屋を決めてきました。猫とネットさえあればどんなボロでもまあどうにかなる(期間限定だから)と思って不動産屋に行きましたが、どうしてどうしてじゅうぶんな部屋が見つかったと思ってます。場所は個人的にはどこだっていいや~、遠くない程度に鉄道さえ通ってればと思ってましたが、夫曰く、「郊外にして家賃安くしても、建ててる間にちょくちょくここに来る際の経費考えたら、そこそこ近くてなおかつ出来るだけ安めがいいよ。」と反論のしようもない至極真っ当なことを言いましたので、自転車でパッと駆け付けられる距離であります。

いやはやそんな場所ですので、広い部屋など借りられるわけもなく、ぶっちゃけると、私が結婚前に借りていた部屋よりだいぶ狭いですが、いいんです、猫といられれば。どうせ期間限定ですし。礼金も安かったし。

さあ部屋が決まれば家財のチョイスも具体的に出来るわけで、あれも持っていけないこれも置けないとネガティブにならず、荷物のダイエットだと前向きに解釈して、逆に本当に自分に必要なものは何か見極める機会だと受け止めなければ。まあ、いつだって私の場合は、大体個人的なものって、衣類とデジタルアイテム+猫関連、程度ですが。

さすがに結婚してからの8年、ついつい置けるからと衣類はかなり増えてしまってました。季節の折にたびたびごそっと片付けてはおりましたが、置ける場所があると、処分の手がぬるくなるんですよね。昨日は思い切って、まだ残してあったスーツ何着か、潔く片付けてしまいました。残しておいてもどうせ流行りのラインも変わってしまったスーツなんて、袖通す機会なんてないわと思ったら、ハンガーから外す気になれました。

そんな感じで、今朝のゴミ出しは、40リットルゴミ袋に4つほど。もうちょっと減らせると思うので、頑張ります。

そして、先日壊れたかと思った携帯用のメモリ、microSD、あっさり携帯で初期化出来て何てことなしに復旧したのですが、それで「今のうちだー!」と画像データをPCに移したら、また元の故障状態に逆戻りしてしまいました。携帯からの操作を受け付けないのです。もう~~~、こんなとこで時間食ってるヒマないのに!

ふと気付きました。PCに画像をバックアップする時、とある専用アプリ使ってますが、作業する時、そのアプリに「PCにデータを移行し、元データは削除する」という設定にしているのがまずい気がしてきました。ひと手間かかりますが、PCサイドで携帯の中を操作せず、携帯そのもので画像データのコピー移行削除その他の作業をやれば、こんなトラブルないかも?

とにかくmicroSDの操作が出来ないことにはどうにもこうにも。またいつの間にやらひょっこり復帰していることを願うばかりです。
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Materials for packing

仮住まいに越すための準備の一環として、荷物を片付けるアイテムを買いにホームセンターへひとっ走り夫と行って来ました。

フタ付きコロ付き押入れ収納ケースは安い(数百円)しスタックOK、使わない時、重ねて置けるから重宝。既に我が家には8ケースか9ケースほどあるのですが、荷物の多い我が家、まだまだ足りず、段ボールにしまうのは心もとないものをこれにしまおうと考えています。てなわけでひとまず3ケース買い足し。

あと、一部の荷物は預ける予定なので、箱詰めしたままじゃさすがに無用心。箱やケースを一箇所にみっしり積み上げたら、ビニールシートですっぽり覆って、カッターやナイフ程度じゃ簡単に切れないナイロンバンドか何かで縛ってしまえばなかなか悪くないんじゃない?ってことで、シートやバンドも取り扱いがあるのかチェック。どれどれ、ちゃんとありました。よかった。ナイロンバンドは、バイクを搬送する時によく使われるタイダウンベルトなんて、ぎっちり締め上げられてなおかつ丈夫でいいと思うんやけどなぁ。シートといいベルトといい、そこそこいいお値段なので悩みどころ。まあ一度買えば腐るものではないので、あとあと何かしら使い道はなくはないだろうけど…。

ざっと見て回った後は、近所のカフェに寄り道して休憩。おやつはパンケーキを半分こ。

週に一度の医者(整形外科/膝の怪我で)まで送ってもらって診察を受け、帰りは徒歩にてヒョコヒョコ帰宅。怪我した当初を思うと、本人的にはずいぶん痛みも軽減し、かなり普段の日常が戻って来てる気がしてますが、医者に言わせると、まだまだダメなんだそうで、相変わらず患部をあっちこっちグニグニ押されたり掴まれたりして、ギャッと短い悲鳴。先生~~~、痛い、痛いですぅ…。

先生曰く、膝内側の靭帯がまだ治ってないのでこんな風に痛いらしいです。外歩く時は、まだまだ松葉杖使ってくださいと言われてしまいました。面倒なんですよ…、いや、しょうがないですね。

そして仕事の合間にまた1パッキン。私個人の衣類は6割ぐらい詰めてしまいました。で、大して数はないですが、和服関連をもう片付けてしまおうと、和箪笥の前に空の段ボールを組み立てて置いておいたら、案の定、楽しい隠れ家だと思った猫ズが出たり入ったり。ああ、とっとと詰めて封をしないと。
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

We have just only 1 week, at last

さあ最後の一週間。しっかり駆け抜けてしまいたいと思います。
昨日、早く寝てしまい(いわゆる寝落ち)、当然起きるのもいつもより早く起きられたので、朝食を取った後、夫が所用で外出してから、「よっしゃ、やるかー!」と気合入れて、自分の持ち物を箱詰めしました。

既にもう5月ぐらいからぼちぼち準備はしてましたが、もういい加減切羽詰ってきましたので、目に付くところからだけでも終わらせてしまわねば。買っておいた段ボールを次々組み立てて(ってほどでもない)、冬物のブーツ、アウター、フリースアイテム、インナーをがっつり詰め込み。後で開封する時困らないように、通し番号を振り、何が入ってるかマジックで書いて、時間が経ってから(詰めた記憶が薄れてから)探し物しても、すぐ取り出せる(多分)段取り。通し番号は、後でPCでリストを作って、携帯にもメールで転送しておけばより万全でしょう。

で、同時に、処分するかどうか迷っていた衣類、思い切ってゴミ袋1つ分、まとめてしまいました。まだまだゴミ袋は出来ると思います。この先、夫婦で仕事も変わりますから、手持ち衣類を減らすのはちと悩ましいのもちょっとあるのですが(収入如何によっては、欲しいと思い立った時に買えないかもしれない)、自分なりに厳選して、ちょっとでも身軽にしようと思います。もう何ヶ月も悩んでいたけど、5年越しのブーツを4足、思い切って処分したぞおおおおお。

仮住まいの件は、不動産屋ともアポイントが取れて、近々物件を見に行くことになっています。条件があまりに低すぎるのが幸いしてか(謎)、思ったより苦労せずにそこそこの部屋が見つかりそうです。まあ、所詮仮住まいと割り切ってるから、ある意味お手軽でしょう。問題はとにかくうちの猫たちです。あの子たちさえちゃんと連れて行ければあとの人間の方はどうにでもなると思っています。

で、荷物とは全く別件のリモコンの件(昨日のエントリー参照)。
先ほどメーカーに問い合わせましたら、あっさり送ってくれることになりました。送料込みで3,000円ほど。着払いですって。はい、これも一件落着。

思ったよりメーカーの対応は丁寧で話も早く安心しました。自治体からの配布商品の件なんて、カスタマーに問い合わせても「自治体に言ってください。」そして自治体に問い合わせると、「製造元に連絡(ry」のループになったら面倒だなと思ってたのは杞憂に終わりました。よかった。IOデータさん、お世話かけます~。

今日なんて最高気温は34度@京都
どうも我が家の居間は32度がエアコン効くかどうかのボーダーみたいです。
昨夏もPCの前でうだってましたが、今年はもうあと半月もすれば、ここじゃないところにいるはず。さて今年の夏は暑いのか寒いのか(いろんな意味で)…。
Theme:主婦の日常日記 - Genre:日記

| Incidents | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。